2016年10月30日

「君の笑顔を忘れない……」


君の笑顔を忘れない……

昨日の記事で、オフィシャルサイトにてトルーパーのTV版第1話が試聴出来る…ということを書きましたが、本日もまた、オフィシャルサイトの話題となっております(汗)。

私自身、オフィシャルのトルーパー紹介ページを眺めていた昨日。
何の気なしに、OVA「輝煌帝伝説」のページも見に行ったんですよね。
そうしたら、
そこに添えられていた画像(上記のジャケットのイラスト)のキャッチコピーに、
ガツン!とやられてしまった訳なんですよ。

君の笑顔を忘れない……

これですよ、これ!
この「君」って、伸君のことですよね?!
悩み、悲しみ、一人、離れていってしまった伸君。
そんな彼に対する4人の思い……。

このコピーに触れた瞬間、
それまでの劇中のやり取りやら、ドラマCDやら、鎧外伝の伸君の話やら、小説版「輝煌帝伝説」で、とりわけ秀がガックリ来ているシーンやら……何だか色々なイメージが走馬灯のようにぐるぐる回り出して、本当に悲しくなってしまったんですよ〜。

温かな力、「信」の持ち主である伸は、仲間の精神的な要となっている。
抜けられると、一番痛手が大きい存在。
だが、伸は抜けてしまった。
仲間の絆が揺らいでしまった。
それでも。
新たな謎に迫るために、この地より生きて帰るために、自分達は先へ向かわなければならない――!


寂しさと、やるせなさと、その中に宿る確かな力強さ。
その辺りが上手い具合に合わさった、良いコピーだなぁ……。
そう、しみじみと感じた秋の一時なのでした。

posted by 水守伸之進 at 16:38 | 輝煌帝伝説

2016年10月29日

サムトル君を知りたい方に朗報です!

新参者のサムトルファンである私。
きっと、このサイトを見て下さっている方は、私なんぞよりも、サムトル君と長いお付き合いをされてきているのだろう……。
そんな羨ましい思いで、ずっと、記事を書いていたんですよね。

でも、もしかしたら、

「この水守って人が、ぎゃあぎゃあ騒いでいる、『鎧伝サムライトルーパー』って、どんなアニメなの?」
「ちょっと観てみたいかも……」


こんな風に感じて下さっている、「サムトルファン予備軍」みたいな方が、中にはいらっしゃるかも知れない!


という訳で。
そんな方に、こっそりと(?)お勧めしてみたいものがあったりするんですよ、私。
それは何かと言いますと……

実はですね……
実は、

オフィシャルサイトで、TV版第1話だけ試聴が出来るんですよ〜!

第2話からは、有料になってしまうので、絶対に注意が必要ですが!
それでも、これは有り難い!

そのような次第ですので、
当サイトでサムトルに興味を持って下さった方は、ぜひとも、オフィシャルサイトへ行かれたし!
既にサムトルファンの方も、第1話が簡単に観れて楽しいですよ♪


作品紹介:作品情報『鎧伝サムライトルーパー』
(サイトURL:www.sunrise-inc.co.jp/works/list/detail.php?cid=147)
URLの最初に「http://」を追加して御入力下さい。


あっ!
ちなみに、今回の記事は、断じてアフィリエイトではありません!
当方は、オフィシャル様とは一切関係のない、個人サイトであるということを、何卒御了承お願い致します。

――て、誰も間違えることなんてないと思うのですが、とりあえず……(汗々)。

い、以上、サムトル君を知りたい方への朗報でした〜。

posted by 水守伸之進 at 23:57 | TVシリーズ

2016年10月27日

アイキャッチは2度あったのか?!

今更になって、ハッとしたことが……(汗)。

トルーパーをレンタルビデオ版で観ている私。
このレンタルビデオ版には、アイキャッチが1度しか入っていないんですよね。
なので、ケイブンシャから出版されているムック本「トルーパーズ キャラクター」(B6版)。

こちらの64ページに、掲載されているアイキャッチは、ずっと不思議でした。

何で、皆の超弾動開眼の回に、2種類も載っているんやろ〜???

何となくそんな風に思って、さして気にはしていなかったのですが、今更になってハッとしたんですよね!

あれ?!
これって、もしかして、アイキャッチが1話につき2度入っていたってことか?!
それって、後半だけ?
いや、もしかして、前半も2回あったのかも?!
じゃ、じゃあ、「デンデンデン!」の昼仕様と夜仕様は、1話につき、どちらも使用されていたってこと?!

果たして、真相はどうなのか?
リアルタイムで観ていない私には分からないのですが、ケイブンシャのムック本が、そんな拘りポイントを間違えるとも思えず……。

観ていないシーンがあるのかも……と思うと、妙に悔しい気分になってしまう!
そんな、秋も深まる今日この頃を過ごしている所だったりしております。

posted by 水守伸之進 at 17:34 | TVシリーズ

2016年10月25日

「天空伝」が聴きたくなってくる、10月某日。

10月は天空の当麻君のバースデー月間。
そうなると、また、聴きたくなってくるのが、こちらのドラマ。
「天空伝サムライトルーパー」
なんですよね〜!



当麻君の人柄、家庭環境、仲間との関係性が興味深いストーリー。

妖邪との戦いのシーンは、どうなっているのか、今一つ分かり難い部分があったり、
案外あっさりしていて拍子抜けしちゃったりするのですが(笑)、
でも、この「天空伝」は、戦いのドラマじゃない!
友情のドラマなんだ!

なので、これはこれで良いんじゃないか?と、面白く聴いております。


ふっふっふっ。
当麻君の、あのぶっ飛んだお母さん、良い味出してるんですよねぇ。
(絶対、イケメン征士のことがお気に入りだよな、なんて思ったり♪)

古風な私は、「友達みたいなお母さん」というのが、結構苦手だったりするんですけど、
何故か、当麻君のお母さんのことは、「良いなぁ〜!」って思ったんですよね。

でも。
それは、やっぱり、何だかんだ言っても、ちゃんと「母」の顔をしているから。
「貫禄」があって、「安心感」を与えてくれる……。

そして。
そんなお母さんのことを、恥ずかしがりながらも誇らしく感じている当麻君が、素敵なんですよ〜。

良いじゃないか、マザコン!
伸君だって、シスコンだ〜♪


そうそう。
そんな訳で、伸君なんですよ。
「天空伝」での伸君は、また一味違う!
何と、珍しく、仲間である秀(と征士)に対して怒っているんですよね〜。

当麻VS秀と征士のケンカで、柳生邸の中がごたごたしていて。
当麻の言い分が聞き捨てならないと食い下がる秀に、
「もう、良いじゃないか!」
と割って入る、その姿!(←ドラマCDなので、イメージなんですけどね…)

おおっ?!

いい加減にしろよ!と言わんばかりの口調に、何だか、いつにない新鮮さを覚えてしまう。
これがまた、「天空伝」の聴き所の一つとなっている私です(笑)。


そのような次第で、
「天空伝サムライトルーパー」。
ドタバタあり、しんみりあり、はっとする気付きありの、明るく楽しい作品です

2016年10月21日

組み立て済みのプラモデルを買い取ってくれるお店があったんですね!

近年の諸々でとうとう限界が来てしまって、ガンダムWから、サムライトルーパーへと宿替えをした私。
そんな話は、


この辺りの記事でも、散々書いてきたことなのですが(汗)、
そうなってくると……目に付いてしまう物があるんですよね。

そう。
色々と集めていたガンダムWグッズ!

小説、漫画、ムック本、下敷き、ガンダムのフィギュア、カプセルトイ、買ったままでなおざりになっていたプラモデル。
これは、良いんですよ。
普段から利用している1,500円以上のお買い上げで送料無料!通販ショップの駿河屋に申し込んで買い取ってもらえますからね〜。

しかし、しかし!
組み立てて作ってしまったガンダムのプラモデルはどうなるの?!
買い取り対象に入れてもらえない、このガンプラ達!
これこそ、片付けてしまって、スッキリしたいのにっ!
やっぱり、押入れに押し込むか、思い切って捨ててしまうしかないのか……?

う〜ん……。
当時、なけなしのお金を払って買った以上、捨ててしまうのは勿体ない気がしてならないんですよね。
みみっちいことかも知れませんが、
「せめて、10円でも、1円でもいいから、現在の財布の足しになってくれ〜!」
「そしたら、今度は、トルーパーや、金魚グッズが買えるのに〜!」
なんて、貧乏人の私は、ついついそんなことを考えてしまう訳なんですよ〜(汗々)。

そんな次第で、ウイングから離れてから悶々としていたのですが、
先日、このような買取専門店があるということを知ったんですよ!↓↓


おもちゃの買取なら買取専門店トレジャー


こちらの「買取専門店トレジャー」。
なんとまあ、サイトのページの下にある「お客様の声」や、「買い取り例」に記載されているように、
組み立て済みのガンプラ(恐らく、塗装済みだと思われる←違っていたら済みません!)でも、査定して買い取ってくれるというではありませんか?!

しかも、「振込手数料」が無料?!
宅配買取の場合は、無料で送ってくれる宅配キット(ダンボール、申込書、着払い送り状等)がある!


これは、利用してみるのも良さそうだ。
そう思ったので、とりあえず、「買取専門店トレジャー」の世間での口コミを調べてみたんですよね。

グーグルでの口コミ検索結果画面はこちら

すると、中々、好感の持てる業者さんだということが分かってきました。

実際の所どうなのかは、宅配買取を申し込んでみなければ分かりませんが、
申し込んでみる価値は充分にありそうだと思った次第です。


ああ〜、本当に、ウイングのプラモデルが片付いてくれれば嬉しいんですけどねぇ……。
だって、もう、トルーパーの方が断然愛しいんですもの(笑)。

あっ!またウイングの文句になってしまいますね(汗)!
大変失礼致しました〜


子供のおもちゃの買取りなら買取専門店トレジャー


posted by 水守伸之進 at 16:02 | お役立ち情報

2016年10月18日

「真実(ほんとう)の俺たち」が伝えるメッセージ



真実の俺たちを君に…

素敵ですね。OVA「メッセージ」に添えられている、このコピー。
「メッセージ」は、正にその通りの作品だな…って、思わず、じ〜んと来てしまいます。

しかしながら、このコピー。

それじゃあ、今までの俺達は、「俺達」じゃなかったってこと?!
全部、偽りだったの?!

――なんて、一見、誤解されかねない文面ですよね。

ところがどっこい。
決してそんなことはないのです。

「メッセージ」という作品は、ちゃんと、TV版から積み上げてきた先に存在している。
だからこその「集大成」であり、公式での「完結作」なのです。


まあ、「超弾動」云々と「外伝」に関しては、ざっくりと省かれていたりしますが、
でも、それでこそ「サムライトルーパー」!
「超弾動」はスポンサーの指示で入れざるを得なかったという話ですし、「外伝」の方は、あくまで「外伝」。
「輝煌帝伝説」の時点で、(恐らく)なかったことになっていますからね〜。
あの集合写真は、秀の宝くじが当たって、皆で記念にニューヨークへ旅行に行った……というぐらいでしょうか(笑)。

キャラクターや世界観を愛し、
応援してくれるファンに感謝し、ファンを大切にしながらも、
ファンに媚びることのない「メッセージ性」――作り手の、譲れない拘り――が込められている……!


それが、「鎧伝サムライトルーパー」、「メッセージ」という作品なんですよ〜。


さてさて。
そんな次第で、「真実の俺たち」です。
そう、トルーパーのモットーは、「等身大のヒーロー」なんですよね。

(「サムライトルーパー・メモリアルズ下巻」184ページ、池田監督のコメントを参照)

人を愛し、正義を愛する勇猛果敢なヒーロー。
だけど、等身大。
何とも、人間らしい狡さと魅力を合わせ持ったサムライ達。
そんな「普通の少年」でもある彼等が、
戦いに次ぐ戦い、いつだって己の限界を超えるような攻防戦の中で、
何を感じ、何に迷い、何に傷付いてきたのか……。

いつまでも続く過酷な戦いに、折れそうになる心。
考え、迷う時間さえ、ろくに与えられないことを苦々しく思う。
自分の無力さに募る苛立ち。
恐怖に足がすくむこともあったし、
仲間から寄せられる信頼が重く圧し掛かる時だってあった。

しかし、「邪悪から人の世を守る!」という重大な使命を果たすためには、5人は5人で在り続けなければならない。
戦士である以上、決して、弱音を吐くことは許されない……!

そして、輝煌帝伝説で突き付けられた鎧の深刻な問題――…。

そんな、5人の赤裸々な思いの丈をぶつけられる本作品は、
紛れもなく、「真実の俺たち」なのだと思います。

そうして。
力に悩みながらも、「サムライトルーパーで在り続けること」に、「人を愛すること」の答えを見い出していく……。

こんなに真摯で素晴らしい作品と巡り合い、熱中することが出来たなんて!
本当に幸せだと、日々実感している私です。

posted by 水守伸之進 at 22:19 | MESSAGE

2016年10月16日

水色と赤色のセット!百均の誘惑?!

百円均一ショップに行くと、ついつい誘惑に負けてしまいそうな自分がいるんですよね〜。

価格が手頃というのはもちろんなのですが、
それ以上に心ときめくことが……。

そうなんですよ。
水色と赤色のセット!
水色と赤色で彩られた商品が、あっちにも、こっちにも!
近頃、増えていると思いませんか、この2色の組み合わせ?!

これ、もう、たまらないんですよ〜。
私の目には、遼伸グッズ以外の何者にも見えない!

う、嬉しいけど、
嬉しいけど、
嬉しいけど……
ああ、これは、遼伸ファンに対する、百円均一ショップの策略だわ〜(笑)!


ちなみに、今、私が意識の片隅に留め続けているもの。
それは、ミニサイズの爪切りです。

爪切りの下の方が水色のプラスチック(?)を着ていて、
上の、くるりと回転する方が赤色なんですよ。

これ……欲しいけど、欲しいけど、爪切りは家にあるしなぁ……。
でも、見つけた時に買っとかんと、すぐに商品入れ替わるからなぁ……。

ううっ。
百均の誘惑、恐るべしです!

posted by 水守伸之進 at 15:33 | その他

2016年10月14日

今日は勝手に「水滸伝記念日」です◎

わ〜い♪
今日は生まれて初めて、ワカサギを食べましたよ。
頂き物の佃煮だったのですが、これがまた美味しかった!

そんな訳で、また一つ、伸君に近付けた――いや、伸君はワカサギを食べなかったんだったあせあせ(飛び散る汗)――トルーパーに縁のあるものを知ることが出来たので、とっても嬉しい私です。
もう、今日というこの日を、勝手に「水滸伝記念日」にしてしまいたいくらい(笑)。



いや〜、本当に好きなんですよ。
ドラマCD「水滸伝サムライトルーパー」。

諏訪湖名物がどうだとか。
遊覧船が、一周何分だとか。

征士が棒読みでガイドブックを読み上げて、観光案内してくれるんです。
聴いていると、遼・伸・征士と一緒に諏訪湖へ旅行に来ている気分が味わえるんですよ。

それから、やっぱり、本題のストーリーが良い!

氷の魔将・凍龍鬼との戦い。
そして、そして、伸の「信」!


命あるものを苦しめるのは、妖邪だけではない。
己の利益のために次々と自然を破壊していく人間も然りだ。
だが、そんな人間でもある自分達サムライトルーパーは、自然と共に生き、かけがえのない命を愛している。
「人間だって自然の一部だ」ということを理解している。
――ならば、いつか。
自然の尊さを忘れてしまった人々にも、きっと、この気持ちは伝わるはずだ!


人の心を信じ、命を包む温かな水の力を信じ、仲間を信じて、水滸の伸が立ち上がる!


良いですよね、伸の「信」。
「しんのしん」というフレーズも大好きな私。
なので、ここから「伸之進」というハンドルネームを考えてみたという……。
そんな全くの余談で、本日の記事を締めくくりたいと思います(笑)。

2016年10月13日

こっそリンク……。

姉妹サイト【ひらりと金魚】では書いていたので、こちらのトルーパーサイトにも、こっそり(?)リンクを貼っておきますね。
先月に始めたばかりの、私のツイッター……。

花筏(はないかだ)

大した内容ではありませんが、相変わらずの伸君煩悩を呟いております。

×伸と女体化伸(伸子)で、遼×伸←秀がメイン!
ナスティ→伸についても、ちらほら登場すると思われます。

後は、ペットの金魚や、日常のこと等があったり……。


もし、万が一でも、興味を持って下さった方がいらっしゃいましたら、
どうぞ、暇つぶしにでも覗いてみてやって下さいね〜

posted by 水守伸之進 at 12:47 | その他

2016年10月12日

遅れてしまいましたが…。お誕生日おめでとうございます。

そう言えば、9月19日は螺呪羅の、10月8日は那唖挫のお誕生日だったんですよね!
すっかり遅くなってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます〜♪

実は私、トルーパーに本格的にハマる前、魔将達はちょっと苦手だったんですよ。
敵方で、大人(?)だし、恐いイメージが付いてしまっていて……。
朱天は前半で、サムライ達の味方になってくれるので、比較的そうでもなかったんですけど……。

が、私も年齢を重ね、トルーパーの住人となり、アニメを観直すこと○回。
魔将達の良さも、じわじわと理解出来るようになって参りました。

まだまだまだまだ……魔将ファンの方達の理解と愛の、足元にも及ばない感じなのですがね(汗)。

ああ〜、良いですよね〜!
アニメ前半の、サムライと魔将が繰り広げる熾烈なバトル!ギリギリの攻防戦!!
やっぱり、面白い!
なので、後半で、迦遊羅に活躍を取られちゃうのが、悔しくて、悔しくて……。
まあ、これは、サムライ5人も同じでしょうか。後半、あんまり良い所がない(泣)。

でも、遼をぶっ飛ばしたりなんかして、迦遊羅は、迦遊羅で良いんですけどね〜。
あの、光輪剣と二条槍を持っている立ち姿が、何故だか妙に好きだったり……。

ちなみに伸君ファンの私。
お気に入りの魔将は、やっぱり那唖挫です♪

posted by 水守伸之進 at 23:39 | その他
ピックアップ!
  1. 1. no img 鎧伝サムライトルーパーを『MESSAGE(メッセージ)』から読み解けば… 第1回
  2. 2. no img 登場篇語り1〜ねらわれた大東京〜
  3. 3. no img サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!
オススメです♪

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
サムトルグッズが熱い!!
新参者(?)の私は、こちらの「駿河屋」にお世話になりっぱなしです(笑)。

何か掘り出し物が見付かるやも…?!
そんな方は、こちらのリンクが便利ですよ。↓↓
サムライトルーパー | 通販ショップの駿河屋


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


◎【ひらりとサムライトルーパー】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


◎サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



性別・年齢・地域は選択なしでも投票可。
あなたの1票をお待ちしております!


カテゴリーアーカイブ
検索

一押しサムトルグッズ◎

<小説>

5人の鎧との出会いや家庭環境が分かる1冊。



格好良くて可愛い伸君の魅力が満載!

感想記事を見る。



<ムック本>

5人に添えられた詩がイイ味の1冊。



伸君のアップが一杯(?)で嬉しい1冊♪



自分と解釈の違いはあれど、シンプルで重宝するシリーズ。




<ドラマ>

地味でしたたかな伸君が、いつだって素敵!

感想記事を見る。


トラブルも起こしてしまうけど、頼りになる秀♪

感想記事を見る。



こちらも運営中*
身内サイト☆

よろしければ、ぽちり、と。

にほんブログ村 アニメブログへ


こっそり主張です。↓↓
ryoshin_doumei40.gif doumei_shinko40.gif


QRコード