2019年03月13日

妖邪界の解釈にモヤモヤ…

インターネット界隈をウロウロして、
トルーパーの世界観や、設定等の情報を見ていると、
ちょっとしたモヤモヤが巻き起こってしまう、私、水守です

何だろう……。
情報系や紹介系のサイトの辺り(ウィ○ペディア等)。
トルーパーの小説版からの情報が、
つらつらっと記載されているんですよね。

あれ、どうなんでしょう???

小説版は、小説版の設定であって、
アニメ版とは、分けて考えた方が良い部分も、
ちらほらとある気がするんですよね〜。

私的に、特に納得が行かないのが、
妖邪界の辺りでしょうか。

「妖邪界=死後の世界」

このように解釈されているのが、
私個人としては、どうも腑に落ちないのです。


そう。
アニメ版の設定を通すならば。
妖邪界とは、怨念の世界。

人間の怨念によって、作られた世界。

それが、妖邪界なのであって、
人間界で失われた「魂」が、辿り着き、浄化される場所ではない……。


以下は、私の勝手なイメージとなりますが
何だか、こう、
人間界と妖邪界は、表裏一体になっているんですよね。

人間界で生まれた恨み、憎しみ。
そんな「怨念(怨念=怨霊ではない)」が、吸収され、蓄積されていく……。
そうして、本来ならば、
その「怨念」の浄化が為されていたかも知れないはずの場所……。

そのような感じで、
私自身は認識している次第です




posted by 水守伸之進 at 17:44 | その他

2019年02月26日

余談ですが、最近ハマッたもの♪

う〜む……。
30周年のイベントやら何やらで、
トルーパーに対して、微妙に冷めて来た部分があったりする私。

それでも、トルーパーが、

お気に入りのテーマ性を持った大好きな作品であること。
自分が観て来たアニメ作品の中で、ナンバー1に輝いていること。

という点は、何ら変わらない。


なので、このブログを続けていくことには、
どうという問題もない訳なのですが、
これが、色々なオタク事となると……(汗)。
ちょっと、どうかなぁ……という気にもなったりしているという、
今日この頃です


さてさて。
そんな私ですが。
近頃、遅ればせながら、ハマッたものがあるんですよね。
それが何かと申しますと……

「刀剣乱舞」

なんですよね。

たまには、話題のものにも触れておくか。
気分転換にもなるだろう……。
そんな軽い気持ちで、
お下がりのタブレット(スマホ持ちではないので)で始めてみた、アプリゲーム!
これが、いつの間にやら、妙にハマってしまいまして(笑)。

それなら、一応、アニメの方も観ておくか、と。
「花丸」「続花丸」、そして「活撃」を視聴。
そう、この「活撃」がですね、
滅茶苦茶に、熱かった……!!



歴史物に詳しくなく、流血シーンがかなり苦手な私ですが、
ビクビクしながら、それでも最後まで見届けまして。
(←多分、表現は抑えられている方ですね
格好良いやら、胸が熱いやら、切ないやら。
何か、シーンやストーリーを思い出すだけで、
泣けてくる感じなんですよね。

もう、オープニング映像からクオリティが高くて。
こりゃ、凄い作品を観たもんだな……と。
未だに、余韻が続いている状態だったりしております(笑)。


ちなみに。
本当に自己満足な話となってしまいますが、
「とうらぶ」での、私のイチオシ・キャラクターは、この御方。↓↓



歌仙さん
ギャップ系で、とんでもない感じですが、
そこがまた、とっても素敵

「活撃」では、本丸の廊下を歩いている姿が、
チラッと映っただけでしたがね〜(ちょっと残念…笑)。

posted by 水守伸之進 at 18:32 | その他

2019年02月05日

アニメ派、監督派で行こう!

またしても、お久し振りの水守です(汗)。

実は、ここの所、トルーパー関連でモヤモヤしてしまいまして。
ちょいと、トルーパーから、離れてみたりしていたんですよね(笑)。

というのも。
この間行われたという、スタッフのトークイベント!
あれが、どうも、自分的には引っ掛かってしまいまして……。

私は、実際にイベントに行った訳ではないので、
ネットの情報で、話をされていた内容のほんの一部分を、
こそっと垣間見た……という程度にしか過ぎないのですが。
それでも、何だかなぁ〜……。
と、夢や、憧れ、期待から、覚めてしまうような。
そんな気分になってしまったんですよね〜……

だから、
後々になって、当時の輝きを混ぜっ返すようなイベントは苦手なのよ!
何故、そっとしておくことが出来ないんだ?!
誰が儲かるのかは知らないが、そんなに金儲けに走りたいのか?!

しかしながら。
これらの考えは、あくまで、私個人の好みによることなので、
トークイベントを楽しまれた方、お気に召された方は、何卒、御容赦下さい〜


そんな次第で、しばらく、トルーパーから離れていた私。

でも、トルーパーのアニメ自体は気に入っている訳だし、
ここのブログも、更新を続けて行きたいんだよなぁ……。

なんて思いながら、
本日、駿河屋さんでトルーパーの商品画像を検索していたんですよね。
そうしたら、ポンッと視界に飛び込んで来た画像がありまして……↓↓



あっ、トルーパー……。
やっぱり、好きだなぁ……!


この塩山さんの遼君を見た瞬間に、
何だか、切なくて熱い思いが、自分の中に蘇って来たんですよね。


そうだ!
私には、トルーパーのアニメがある!
OVAが、
池田監督のメッセージがある……!!



そんな訳で。
これからは、気持ちを新たに、

自分がアニメ派、監督派である!ということを強く意識して生きたい。
アニメ版トルーパー(小説版の輝煌帝伝説も)を追い続けて生きたい。

そう、心に決めた私なのでした

posted by 水守伸之進 at 18:28 | その他

2019年01月22日

2018年に、やり残したこと。

去年にやろう、やろうと思っていて、結局出来なかったことに、
ドラマCD「光輪伝サムライトルーパー」と、


OVA「輝煌帝伝説」



の視聴があったりするんですよね〜

出来れば、また、OVA「MESSAGE」も観たいけれど、
あれは、中々気合がいるので、
とりあえずは、そっとしておくことにして……


そうなんですよ〜!
伸ファンの私としたことが、
去年は「輝煌帝伝説」を観そびれてしまったんですよね。

ああ〜、あんな伸君や、こんな伸君に、沢山出会えるというのに!
何たること?!

これは、しくじったなぁ……なんて、
ずっと、心に引っ掛かっていたので、
今年こそは、「輝煌帝伝説」を観るんだ!と意気込んでいたりする次第です(笑)。

ふふふっ。
輝煌帝伝説と言えば、
遼の「なめるな〜!!」の気迫も、大好きなんですよね〜。
第4話目で、ちょっと老けた大人びた感じのする遼が、
これまた、格好良くて、お気に入りだったりして……。

あっ、でも、私、
第1話目で、Rマークの服が破れるシーンと、
征士が前髪を払うシーンは、
微妙に苦手なんですよね

服が破れて吹き飛んだ後に、仁の鎧珠を出す所は、
男らしくて好きなんですが。
ちょっと、ファンサービスし過ぎじゃない???
なんて、どちらのシーンも思ってしまうんですよ〜。

ああ、でも、
服が破れたのが伸君じゃなくて、良かった、良かった……。
だって、伸君がそんなことになってしまったら、
ヤバイ(?)ですよ……ねぇ?

(多分、公式で、それはあり得ないだろうと思いますが。
女性キャラであるナスさんのシャワーシーン等がないのと同様に、
美少年・伸もある程度ガードされている……。
そんな気がするんですよね、私……)

あら???
何だか、話が妙な方向に飛んでしまったわ(笑)。

ああ、そうだ!
「光輪伝サムライトルーパー」ですよっ!

実は、何だかんだ言いながら、
光輪伝は、これまでで2回くらいしか、
まともに聴けていなかったりしております

しかしながら、
やっぱり、これでは勿体ない!

トルーパーにハマッて、じわじわと年も経って来た所なので、
この辺りで、じっくりと聴き直してみたい……。
そうすれば、また、新たな発見と感動に出会えるんじゃないか?
そんな気配を感じさせるドラマなんですよね、光輪伝って。


ではでは。
色々と書き散らかしてしまいましたが、
本日はこれにて失礼致します

posted by 水守伸之進 at 19:03 | その他

2019年01月15日

またしても遅れてしまいましたが、12月のお誕生日おめでとうございます!

本日は1月15日……。
おや?
今日は「クラスターエッジ」に登場する、
クロム団1号のお誕生日だったのではないか?!
なんてことを思いながら、
12月中に書けなかった
悪奴弥守と迦遊羅のお誕生日記事に参りたいと思います。

ではでは。
12月3日の悪奴弥守、
12月12日の迦遊羅、
すっかり遅くなってしまいましたが、
お誕生日おめでとうございます〜







悪奴弥守、格好良いですよね〜!
最近、魔将達の中で、悪奴弥守の株が上がって来ている私です(笑)。
非道で残忍で、戦いを楽しんでいる姿に、
それでも、言っていることは一理あるな……と納得させられることもしばしば。
伸ファンの身としましては、
後半戦の伸君との戦い(第36話「決戦!カユラ対輝煌帝」ですね)が、
これまた、ポイントが高かったりして。

おわっ?!水滸の鎧が斬られていく!
危ない、やばい!!


観ていてハラハラしながらも、
あれが、何とも色っぽくてドキドキ。
伸君の危機迫った表情に、
く〜っ!格好良い〜っ!!
と、痺れてしまうという。

そんな訳で、いいものを見せてくれる悪奴弥守には、
感謝感謝の私だったりしております。


そして、迦遊羅。
彼女については、やっぱり、朱天とのやり取りが好きなんですよね〜。
迦雄須に関係する因縁の2人。
ドラマティックで、熱い戦いが展開していく。
そうして、あの最期。
正気に戻った迦遊羅の無垢な姿が、本当に切ない……!!

朱天の次は、遼とのやり取りが好きな私です。
阿羅醐との戦いに逸る遼を、抑えて諭す1シーン。
神々しくて、只者じゃない雰囲気があって、格好良い!
妙に気に入っている次第です

posted by 水守伸之進 at 18:49 | その他

2019年01月07日

2019年。本年も、よろしくお願い致します。



2019年も始まっておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?

私はと申しますと、
初詣で引いたおみくじ(百円)が、「凶」だったんですよね〜。
しかも、書かれている漢詩の意味が良く分からず、
インターネットで検索してみた所、

無一文になって、山に分入っても仙人には逢えず、空しく心悩まして迷うばかり……

みたいな内容だったんですよね。

おおっ?!
何と言う?!
これは、世捨て人になった伸君みたいだぞ?!


これはこれで、私の伸君ドリームに合っている気がして、
凶という結果に少々落ち込みはしつつも、嬉しいやら、何やら。
トルーパーのおかげで、格好良い伸君妄想を楽しむことが出来たという、
何とも、オタク根性に満ちた1年の始まりとなったのでした(笑)。


そんな次第で。
相変わらずの水守と「ひらりとサムライトルーパー」ですが、
どうぞ、本年もよろしくお願い致します

posted by 水守伸之進 at 18:58 | その他

2018年12月31日

2018年もトルーパーに燃えた1年だった…

TV版語りの続きや、悪奴弥守&迦遊羅のバースデー記事を書き残したままですが、
本日は、12月31日。大晦日ですね
特に、11月と12月は、あっという間に過ぎ去ってしまった気がしている水守です。

しかしながら、2018年を振り返ってみても、相変わらずと言いますか、
色々と形を変えはするものの、何だかんだと、トルーパー・遼伸熱が、
ずっと燃え続けている1年だったな、と……。
かれこれ、ここ数年は、こんな状態で毎日を過ごしている私なんですよね〜(笑)。

サムライトルーパー!!
遼伸!!!


何でこんなに好きなんだろう?なんて、
時々、不意に不思議になったりもするのですが、
好きなものは、好きなんだから、もう、しょうがないっ!

これからも、イベントの有り無しに関わらず、
マイペースに、自分の情熱を注ぎ込んで生けたらいいなと、
そう思っている次第だったりしております。

それでは、記事の最後となってしまいましたが。
本年中、当サイトに遊びに来て下さった皆様には、大変お世話になりました。
新年が、皆様にとって、素晴らしい年であられますように。
どうぞ、良いお年をお迎え下さい〜



posted by 水守伸之進 at 19:05 | その他

2018年12月24日

30周年グッズを購入してみる♪

サムライトルーパー30周年!
ということで、色々と盛り上がっている今年も、
残す所、後少しとなって参りました〜。

私自身、イベント事には、あまり関心がないのですが、
(だって、人の中を出掛ける気力も、体力も、先立つ物もないんですもの
それでも、せっかくの記念!
何か1つぐらい、グッズが欲しい〜!
そう思ったんですよね。

そんな折、『墓場の画廊』さんのオンラインストアで、
トルーパーグッズの通販を行っているとの情報を知りまして。
(※上記のリンクは、断じて、アフィリエイトではございません!
当サイトが勝手にリンクを貼らせて頂いている次第です!)


おおっ?!
これは、グッズを手に入れるチャンス!

という訳で、
ちょっと、30周年グッズを購入してみた私、水守だったりしております(笑)。


さてさて。
そんな私がゲットした、トルーパーグッズがこちら♪↓↓

t30_goods_201812_1.jpg

マグカップ02タイプとなっております。

ええ……。
本当は、アクリルフィギュアの伸君、遼君も欲しかったのですが、
懐具合がちょっと……
という感じだったので、渋々諦めることと致しました……。

ちなみに、私がこのマグカップを選んだ理由は、
品物と価格が、私的に一番手頃だったのもあるのですが、
何と言っても、素敵なイラスト、

伸君が真ん中にいる!!
ナスティ(と純)がいない!!
朱天と迦遊羅がセットになっている!!


これだったんですよね〜(笑)。

伸ファンなので、可愛い伸君が真ん中にいるのは、
断然、ポイントが高い♪
これは当然の話として。

ナスティ……。
いえ、別に、公式の、ナスティ単体や、純とセットが嫌な訳じゃないんですよ
でも、自分的に、わざわざグッズまでは欲しくなかったと言いますか、
ジャケット絵等、選ぶ余地のない物ならまだしも、
他に選べる物がある環境で、
わざわざ、ナスティがいるグッズを選ぶことはない……。
「グッズを持つ程、彼女のファンではない」
これに尽きる次第なんですよね〜。
ファンの方には、申し訳ないのですがね〜

そして、朱天と迦遊羅のセット。
なんと、朱天の手が迦遊羅の肩に置かれているじゃないですか?!
まるで、朱天が迦遊羅の面倒を看ているかのよう……。
これには、妙にときめきを覚えてしまった私です


1枚目の写真に収まらなかったキャラクター達。
t30_goods_201812_2.jpg
秀と悪奴弥守は、こんな感じ。

t30_goods_201812_3.jpg
こちらは、征士と那唖挫ですね。


そんなこんなで。
この度も、色々と書き散らしてしまいましたが、
トルーパーグッズ、このマグカップを手に入れて、大満足の私です

posted by 水守伸之進 at 19:20 | その他

2018年10月31日

遅れてしまいましたが、9月と10月のお誕生日、おめでとうございます♪

10月10日の当麻君のお誕生日が過ぎたら、
9月19日の螺呪羅のお誕生日と、
10月8日の那唖挫のお誕生日の記事を書こう。

そう思いながらも、のらりくらり……。
ふと気が付けば、もう、10月最後の日となっておりました

とにもかくにも!

9月19日の螺呪羅、
10月8日の那唖挫、
お誕生日おめでとうございます〜





魔将サイドを語るには、まだまだ、愛が足りないと思われる私。
それでも、劇中で、魔将達が冴えた活躍をしていると、
気分が上がってくるんですよね〜。

三魔将に関していくと、
TV版後半戦では、あまり良い所がなかったりもするけれど。
でも、そんな不憫な姿に、これまた、愛着が湧いて来たりもして……。

本当に……。
格好良いような、そうでもないような……。
――いや、やっぱり格好良いっ!!

サムライ達5人もそうなのですが、この、

「格好良いのか、悪いのか。
良く分からないが、とにかく格好良い!!」


というのが、何とも、魅力的だなぁと。
そのように感じている、今日この頃です

posted by 水守伸之進 at 15:42 | その他

2018年10月10日

10月10日のお誕生日、おめでとうございます〜☆

ふと気が付けば、このブログも、1ヶ月更新をしないままでした
その間に、螺呪羅と那唖挫の誕生日が過ぎてしまいましたが、
本日は、10月10日。
天空のトウマこと、羽柴当麻君のお誕生日ということで……

羽柴当麻君、お誕生日おめでとうございます〜!!






おおっ!このカード、特に1枚目の、エンディングの顔が良い感じですね!
当麻君はやっぱり、癖のある顔立ちの方が好みなんですよ〜。
ひねくれたような、味のある雰囲気が、
頭の良い策士の男(しかも、御坊ちゃんタイプ!)にはピッタリだと、
そう思っている私です(笑)。

なんか、こう、クール?ドライ?で、
一見、とっつきにくい感じを覚えるんですけど、
でも、実は、仲間思いで、照れ屋で、人情家だったりして……。

んんっ……?
あれっ……???
あ、駄目だ……。
私に、当麻君語りは、やっぱり難しい気がするぞ……???

何だか、当麻君に関しては、
頭の中で、イメージがごちゃごちゃになっているんですよね。
未だに、キャラクターが固まらない

TV版前半:天才ひねくれ坊ちゃんだけど、仲間思いで気のいい奴……みたいなのと、
TV版後半:少々ひねくれ度合いが薄れて来た、仲間思いで気のいい天才……みたいなのと、
OVA:冷静沈着で知的、小奇麗で優しくて行動的な、仲間思いの気のいい御坊ちゃん……。


あっ?!そうかっ?!
14歳から、大切な仲間と出会って、数々の困難を乗り越えて。
16、17歳になって、ひねくれていた部分が落ち着いて来た……
ひねくれた部分はなくならないまでも、成長を遂げたという、そういうことなのか?!

なる程……。
仁のリーダー・遼が、ぐっと渋くなっていったように、
当麻君も、じわじわと人間が丸くなっていったんですね……。

クールで厳しい征士も、
じわじわっと人間が丸くなっていったような所がある気がしますし……。
そう思うと、あまり変わっていないように思うのは、
秀ちゃんと、伸君でしょうか。

あれ?秀ちゃんは、落ち着きが出て来た部分もあるのか???

じゃあ、5人の内で、
TV版前半から、一番変化が少ないように感じるのは、伸君ですね。
容姿は、どんどんと神がかって、神秘的な美しさを纏っていきますけどね〜


――て、何だか話が逸れてしまいました〜
とにもかくにも、当麻君、お誕生日おめでとうございます〜

posted by 水守伸之進 at 19:21 | その他
ピックアップ!
  1. 1. no img 鎧伝サムライトルーパーを『MESSAGE(メッセージ)』から読み解けば… 第1回
  2. 2. no img 登場篇語り1〜ねらわれた大東京〜
  3. 3. no img サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!
オススメです♪

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
サムトルグッズが熱い!!
新参者(?)の私は、こちらの「駿河屋」にお世話になりっぱなしです(笑)。

何か掘り出し物が見付かるやも…?!
そんな方は、こちらのリンクが便利ですよ。↓↓
サムライトルーパー | 通販ショップの駿河屋


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


◎【ひらりとサムライトルーパー】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


◎サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



性別・年齢・地域は選択なしでも投票可。
あなたの1票をお待ちしております!


カテゴリーアーカイブ
検索

愛ある限り、
心のままに。













よろしければ、ぽちり、と。

にほんブログ村 アニメブログへ


こっそり主張です。↓↓
ryoshin_doumei40.gif doumei_shinko40.gif


QRコード