2017年08月24日

久々に、「天空伝」を聴きました♪



実は先日、サンラーメンを食べたんですよね。
確か、こちらの商品ではなかったか、と。

日清 ラ王 酸辣湯麺 5食パック×6個

新品価格
¥3,900から
(2017/8/24 17:35時点)


酸っぱくて、辛くて、何だか癖になりそうな味。
以前に食べた他の商品より、食べやすい気がして、私的には満足した次第です。
家族の中では、今一つ合わない……という感じだったんですけどね〜(汗)。

そんな次第で、サンラーメンと言えば、トルーパーのドラマCD「月」!
せっかくだから、「月」を聴こう♪
そう思い立ったのは良かったものの、「月」が手近になく……。
代わりに、丁度目に入ったのが、ドラマCD「天空伝」だったんですよね。

なので、予定変更。
久々に、この「天空伝」を聴いて楽しんでいたという、近頃の出来事でした(笑)。


さてさて。そんな訳で「天空伝」ですよ〜。
改めて聴くと、新しい発見があったりして、何とも興味深い!

伸ファンの私は、やっぱり伸君に注目という所。
始終、「お兄さん」って雰囲気の落ち着いた言動が、本当に堪らん感じなんですよね〜。
やんちゃして、ノリに乗ってる風の彼も、もちろん大好きなのですが、
この普段の穏やかさが、またまた素敵で。

秀・征士と当麻の揉め事を諌めようとしているその声が、意外に怒っていなかったことに驚きながらも、
(以前に聴いた時には、もっと、怒っているように感じたんですよね。
これも、「外伝」の遼とルナのように、その都度の自分の受け取り方で振り幅があるんでしょうか???)
「ああ〜!やっぱり、良いお兄さんだなぁ……!」
なんて、その魅力を再認識したという私だったりしております。

本当、良いんですよね〜。
地味で強かな美少年で良識人の伸君がいるからこそ!の、この安心感。
やっぱり、仲間の間で「精神的なまとめ役」を担っているだけのことはありますよ〜。

そして、そして。
「天空伝」で肝心の主人公、当麻君ですが、
自分のようなひねた息子のために、夢を諦めて欲しくなかった……と父母のことを思いやっている語りが、
じ〜んときてしまいましたね。

心では寂しさを感じながらも、それよりも、父母の生き方を優先した。

基本的に理論派である当麻の、冷静な優しさでしょうか。
何とも切なくて、温かいエピソードだなぁ……。
そんな風に感じている次第です。

後は、いきなりサンドウィッチを食べている秀が楽しかったり、
当麻の天空の戦士としての活躍を、我がことの様に叫んでいる征士が面白かったり、
遼と伸の、仲の良さが伝わってくるような空気感にときめきを覚えたり……(笑)。

戦闘シーン的には物足りない感じが否めないものの、素敵なテーマ性を備えた「天空伝」。
賑やかで、聴き応えのある1枚ですね〜。

2017年01月19日

レインボー・パラダイスのアドリブ聴き取りに苦戦中!

5人とナスティと純が何て言っているのか、聴き取ってみたら楽しいかも知れない♪

という訳で、前々から気になっていた、キャラクターソング「レインボー・パラダイス」のアドリブ部分。
その聴き取りに、やっとこさ、重い腰を上げて挑戦してみた本日です。

――が、しかし!
私の聴力では、しょっぱなにある、ナスティの台詞が聴き取れない!
早くも壁にぶつかって苦戦を強いられることになってしまいました(笑)。
「一体、何がないんだ???」
「教えてくれ〜、迦雄須〜!!」

聴き間違いの誤情報が満載になっているかも知れないのですが、
とりあえず、参考までに。
本日の収穫をざっくりと以下に記しておこうと思います。



♪わいわ〜い♪

当麻:さあ、出来たぞ〜!
伸:待ってました〜!
秀?伸?:うまそー!
ナスティ:(     )持ってない?
当麻:やべ〜。僕もだよ〜。
ナスティ:あっ、あたしの分がない?!
当麻:あるよ〜!
伸:こっちにもあるよな〜?
ナスティ:あー、あたしの分がない?!
伸:悪いなー。今度は。
ナスティ:あー!!
伸:ちょっと仲間なんだからよぉ!
征士:私はカボチャが好きではない。
当麻:お〜い、
純:カボチャばっかだよー。
当麻:(     )ね、
当麻・伸:ほい、カボチャ!はい、カボチャ!
秀:遼!遼!肉ばっか食べるな、野菜も食え!野菜も食え!!
遼:いや、(     )だから……
秀:前の肉は全部俺のだ!!
一同:あー!!おーい!!




所々、虫食いパズルのように空いた穴。
これが、何気にすっごく気になります。

当時に流行っていた単語なのか?
それとも、食べ物の名前なのか?
はたまた、バーベキューに使う道具の名前なのか?

皆の声が重なっていて、聴き取れない、聴き取れない……。

まあ、細かいことは気にせず、賑やかだなぁと楽しんでいれば、それで良いとも思うんですけどね〜(笑)。




2016年11月13日

CDブックセットのジャケットイラストが可愛い♪

この間から記事にしていたサムトル・カセットテープ。
このテープのCD版もあるんですよね〜。
「鎧伝サムライトルーパー メモリアルCDブックセット」
「ボリューム1」「ボリューム2」「ボリューム3」の3枚入りで、
魔将達がメインの「ボリューム4」はCD化されず、セットには入っていないらしいです。

そう言えば……「ボリューム4」。
一応、天空ファンの身内が所有してくれているんですけど、まだ聴いていないんですよね。
5人が登場しないのと、シリアスだということで、ついつい、後回しに……。
そ、その内に、気合を入れて聴いてみたいと思っております(汗)。

実は、私……。
魔将さん達の素敵なお声が、未だに聞き分けられなかったりもするという。
不甲斐ない日々を過ごしている状態でして……(汗々)。

いや、これでも、トルーパーに関して多少は成長したんですよ〜。
最初にドラマCDを聴いた時なんて、サムライ5人の聞き訳すら出来ていませんでしたからね!
とりあえず、伸と秀は分かる。5人の中で、トーンが違ったり、特徴的だったりしますので。
問題は残りの、遼、当麻、征士の3人。
1人ずつなら、今、誰が喋っているのかが分かるんです。
でも、これが同時の言い合いになったり、不意に声が割り込んできたりすると、
「えっ、さっきの台詞は誰やったっけ?」
となってしまう……。
特に、ドラマCD「月」の当麻と征士のケンカの辺り、分かり難かったんですよね。
流石に現在では、そんなことはなくなりましたが(笑)。

等という話は、とりあえず、置いておくとして……。


こちらの「鎧伝サムライトルーパー メモリアルCDブックセット」。
時折、駿河屋で入荷されているのを見付けるのですが、プレミア価格になってしまっているんですよね〜。
なので、欲しくても中々手が出せないっ!
でも、5人で眠っているジャケットのイラストが可愛いので、見掛ける度に、ついつい目が行ってしまう私です♪↓↓



この白炎のぬいぐるみは、伸君が抱えているんです(多分)。
水玉模様のパジャマも相まって、本当に、「ボクちゃん」タイプ。
でも、実際の所は、当麻君の方が「お坊ちゃま君」だったりして……。
そして、そして、この、旦那(遼)の面倒を看ています感溢れる右手!
もう、たまらん感じですよ〜。
ワイルドな遼、豪快な秀、洗練されたインテリ坊ちゃんの当麻、物騒極まりない征士(この光輪剣、ホンモノですよね?)、楽しいです。

以下は、中身のジャケット。







おおっ!
「そして、5人」の伸君、格好良いなぁ!
――て、「1」も「2」も、素敵なんですけどね〜(笑)。

2016年11月12日

サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう! その4

さてさて、本日もサムトル・カセットで大笑いして行きましょうかね〜。
以下、前回と同様、ネタバレ注意でお願い致します。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

「アニメイトカセットコレクション
鎧伝サムライトルーパー ボリューム2
スペシャルバージョン」




<B面>

ミステリーバージョン

妖邪帝王・阿羅醐との戦いを終えたサムライトルーパー達。
平穏に過ぎてゆく日々の暮らしの中で、当麻は日記を付け始める。
あの戦いを、記憶の彼方に忘れ去ってしまわぬように。
あの戦いから学んだことを、確かに残していくために……。
だが、彼が眠っている間に、その日記は秀によって悪戯書きされてしまう。
「貴様、俺の日記を!!」
怒った当麻が秀を追い掛け、柳生邸で繰り広げられるドタバタ。
しかし、そうこうしている内に、当麻は、自身が抱える一つの問題に直面することとなる。
あ、阿羅醐の顔が思い出せない――?!


周囲に見せている二枚目風で知的な装いと、心の中で抱えている年相応の焦り、本音……。
そんな激しいギャップを持っている当麻の姿に、何とも味わい深いものを覚えた私です。
これまで何だかんだと散々仲間で遊びまくっていた当麻ですが、いつまでも、そう上手くは行きませんよ!
なよなよとした、マザコンお坊ちゃま君。
「嫌味な天才」でも、当麻には、憎めない可愛さがあるんですよね〜(笑)。
また、このストーリでは、伸君にしつけをされている遼が印象的。
「納豆食べながら笑わない!」
「山芋食べながら笑わない!」
ちょっと汚い感じが否めないんですけどね……。

夜食に缶詰、戴きま〜す♪

ギイー…。
ギシ、ギシ、ギシ……。
夜中に蠢く、不気味な気配。
その正体は、空腹に耐え切れなくなった秀だった。
秀は、キッチンで、桃やみかん、シーチキンの缶詰を発見するのだが……。


これはまた、とんでもないですよ。
ド派手にやってくれちゃってます。
常識人じゃないと思っていたら、案外、常識人だったりして、でも、やっぱり、常識人じゃない!
そんな秀が絶妙なんですよね〜。
先程の当麻と同様、秀も憎めない存在です♪


以上で、「鎧伝サムライトルーパー ボリューム2 スペシャルバージョン」のストーリーパートは終了です。
後は、5人の声優さん達のコメントが入って、ラストに、オマケとして「水滸のごめんねコール」と「光輪のおめでとうコール」が録音されています。

これがまた……。
良いのか、悪いのか、何とも言えない感じでして……。

伸君の甘〜い言葉の数々。
でも、ひたすら、本当にひたすら、謝り倒しています。
何回「ごめん」と口にしたか、数えようかとも思ったんですけど、力及ばず……。

征士の方は、至って真面目な内容で「おめでとう!」とお祝いしてくれるんですよ。
でも、「雑草のような……」等の言葉の節々が気になってしまう!
何となく(?)、上から目線で言われているような感覚になるんですよね。
流石は、伊達の若様です(笑)。

まあ、これはこれで楽しいでしょうか。
ちなみに、5人のコールの中で私が1番気に入っているのは、「ボリューム1」にある「烈火の遼の頑張れコール」。
あれ、遼伸人間の脳内では、伸君や伸子に向けて言っていることになってるんですよ〜。
ああ〜、ドキドキ……。

ではでは、
「サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!」シリーズの完了を祝しまして……。

バンザ〜イ!
バンザ〜イ!
バンザ〜イ!
うえ〜〜い!!



サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!



2016年11月08日

サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう! その3

ではでは、
「サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう! その3」。
本日もネタバレ注意で参りましょう〜♪


 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

「アニメイトカセットコレクション
鎧伝サムライトルーパー ボリューム2
スペシャルバージョン」


<B面>

スポ根バージョン

「うわああああ!!」
ドンガラガッシャーン!
バリーン!
「俺は、大迷惑な大ボケ野郎なんだ〜!!」
突然、己の不甲斐なさに暴れ出した遼だったが、征士の提案により、富士山で修行をすることとなる。
付き添いの伸と秀、そして、静岡名産が目当てでもある当麻。
そんな仲間達に支えられて。
遼は、征士のスパルタ猛特訓に耐え抜いていく――…。


こちらも、「サスペンスバージョン」同様、かなりの衝撃がありましたね!
こんな激しい征士、見たことない?!
とにかく、凄いんですよ。
「バカモノ〜!!そんなことでへたばってど〜する!!」
マラソン40キロメートル、
懸垂300回、
腕立て伏せ100回……
遼を、しごきにしごき倒しています!(ひえ〜っ)
遼は遼で、不敵にうかれている所が、「遼」って感じで良いですし。
後は、海の人である伸君が、「やっぱり山は良いなァ〜」なんて言っているのが、何とも面白かったり……。
いや〜、私には、山男(遼)に「いつでも嫁に来れますよ?」「だから、お嫁さんにしてよね?」とアピールしているように聞こえるんですよ、これが(笑)。
とにかく、激しく、容赦ないストーリー。ホントにとんでもないです♪

夕飯は征士の日本料理

遼と伸、秀、当麻。
思い思いに過ごす平和(?)な一時。
つまみ食いをしようとした秀をたしなめながら、征士は夕飯の支度をしている。


えっ、征士が料理を?!
ちょっとビックリなのが、こちらのストーリー。
しかも、征士の作る天ぷらは、美味しいらしいんですよね。
良いなぁ、私も食べてみたい〜♪
(しかし、何処までオフィシャルで通っているのかは、謎だわ……。
まあ、このカセットのシリーズは、お遊び的な要素が強い気もするので、
ファンがそれぞれ、好きなトコ取りをすれば良いんですよね、きっと)
また、秀を厳しくたしなめる征士の発言が何だか笑えてきます。
物凄い気迫だけど、もっともな話なんだけど……
「伸君の昼弁当の時と矛盾してるやん!」
ついつい、ツッコミを入れたくなってしまう私です(笑)。
あっ、そう言えば、遼と伸でカードゲームをしているのが、結構新鮮なんですよね。
どう見たって(聞いたって)、近所のお兄さん(伸)に遊んでもらっているようにしか思えない遼がいる!
う〜ん……。
やっぱり、遼は、渋い方が断然好みなんですけどね〜(笑)。


さてさて、次回はいよいよ、<B面>後半戦。
このカセットテープもそろそろ終わりが近付いてきました。
よろしければまた、お付き合い下さいね〜。


サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!




2016年11月06日

サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう! その2

さてさて、本日も、

「アニメイトカセットコレクション
鎧伝サムライトルーパー ボリューム2 スペシャルバージョン」


で、大笑いして、免疫力を高めていきたいと思います。



この先、少々ネタバレがありますので御注意下さいね!
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

「鎧伝サムライトルーパー ボリューム2 スペシャルバージョン」

<A面>

サスペンスバージョン

深夜の柳生邸。
ある場所で用事を済ませた遼だったが、そこで何者かの襲撃に遭い、閉じ込められてしまう。
同じ頃、同室の遼がいないことに気付いた伸が、遼を捜しに部屋を出る。
だが、そんな伸も、その場所の前で何者かの手に落ちてしまう。
「うわあああ!」
伸の悲鳴に気付いた秀が、同室の当麻を起こし、2人で様子を見に行くものの、その場所の前で異様な気配に飲み込まれてしまう。
「「げげ〜!!」」
残ったのは、修行のために起きていた征士、唯一人。
明日からの修行について伸に相談しようとしていた征士だったが、当麻と秀の悲鳴、訪ねていった部屋に伸と遼の姿がないという事態に、この柳生邸で起きている異変を知る。
仲間を捜して走る征士は、引き寄せられるように、例の場所へと辿り着くが――…。


この「サスペンスバージョン」。
のっけから、大いに笑わせて頂きましたよ。
「フンッ!フンッ!フンッ!」と、夜中に「一人部屋」で竹刀を振り回している征士。
本人至って真面目なんですけど、何だかんだと小難しく格好良いことを言っているんですけど、滲み出る「子どもっぽさ」は隠せない!
これが面白くて、可愛いんですよね〜(笑)。
そして、伸君。
ナスティ不在の柳生邸を、かなり自分好み(といっても、決してイジメじゃないので可愛いもんだと私は思う…)に牛耳っている様子が、本人や征士、当麻の発言から窺い知れます。
でも、そんな伸君に、ちゃんと真面目に従ってくれるのは征士(と秀?)くらいなのかも知れない…なんて思ったり。
だって、当麻君は、廊下の電気を付け替えてくれませんでしたからね〜。
伸君が見ていない所で、ちゃっかりサボっている!流石だわっ!
遼?……遼は、ほとんど野放し状態なんだと思います(笑)。
まあ、とにもかくにも、5人賑やかで楽しいストーリーですよね〜♪

お昼は伸の力作弁当

「ん〜、今日は本当に天気がいいや!」
そんな訳で、昼食は外で食べようと、弁当を作ることにした伸。
だが、3時間も掛けて作った弁当は、重箱のみを残して忽然と消えてしまう!
一体、中身をつまみ食いした犯人とは誰なのか?!


伸ファンの私。
この、「お昼は外で食べよう!」と思い付いて、はしゃいじゃってる伸君が、可愛くて、可愛くて〜。
また、頑張って作ったお弁当がなくなっていることに気付いた時の、「うわああああああ!!」という、鶴の一声のような叫びがたまらない感じです(笑)。
さてさて。
せっかくなので、このストーリーで、ぎゃあぎゃあと騒いでいる秀と当麻のケンカを聞き取ってみたんですよね。
それを以下に、書いておこうと思います。

当麻:この俺が、メシを分けてやるということの事実の重要性が分からないのか?!
秀:分かってたまるか!!ミートボール寄越さなかったくせに!!
当麻:ミートボールぐらいなんだ?!
秀:ミートボールだけじゃねぇや!!この前の肉まんだって、お前……!!


……なんか、無茶苦茶ですけど、食いモンの恨みが恐ろしいことだけは分かります。
でも、こういう素朴(?)な争いが、トルーパーの楽しみの一つになっているんですよね〜。
そして、「ずるいのは伸君じゃなくて遼だろう」と、ついつい言いたくなってしまう私。
伸君に懐いている秀ちゃん。
そんな伸君が、遼ばっかり甘やかしているのが、ホントに面白くないんだろうな。
なんてことを考えて、楽しんでおります(笑)。


おおっ!
これで、ようやく、<A面>が終了です。
次回は<B面>に入っていきますので、よろしければ、また、お付き合い下さいね。



サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!




2016年11月04日

サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!

秋も深まり、すっかり寒くなってきましたね。
急な気候の変化で、風邪を引いてしまった!……なんてことにならないよう、「笑い」というのを意識してみようかと考えているこの頃です。

何かの本で読んだんですけど、「笑い」が免疫力を高めてくれるらしいので(笑)。

しかも!
この世知辛い御時世にとっては、有り難いことに、
「作り笑い」やら「愛想笑い」でも、効果があるみたいなんですよね。
でも、でも、やっぱり、「大笑い」の方が断然、楽しいじゃないか!

という訳で、本日は、そんなサムトルファンの心強い味方!

「アニメイトカセットコレクション 鎧伝サムライトルーパー ボリューム2 スペシャルバージョン」



こちらのカセットテープを取り上げてみたいと思います♪

以下、少々ネタバレを含みますので、御注意下さいね!
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
さてさて。
こちらのカセットテープ。
初めて聴いた時に、私も散々大笑いしたという記憶を持っております。

内容としては、何処まで「オフィシャル」なんだろう?と疑問も残るのですが、
まあ、これはこれで面白い!
ということで、早速、ざっくりと思ったこと等を書いてみたいと思います。


「鎧伝サムライトルーパー ボリューム2 スペシャルバージョン」

<A面>

昼メロバージョン

柳生邸で共同生活中。
リビングにやって来た秀が、ソファーの上で休んでいる伸を見付ける。
「ちょっとお腹が痛くて……」と告げる伸に、冗談を返す秀。
だが、突然、伸が苦しみ出して倒れてしまう!
伸の部屋の前、沈痛な面持ちで集まった、当麻、征士、秀、遼の4人。
「伸にストレスを掛け過ぎたのではないか?」
そんな当麻の発言により、遼、征士、秀は、これまでの自分の行いを省みることになるのだが――…。


「俺のせいだ!」「いや、私が!」「いや、やっぱり俺のせいだよ!」
遼、征士、秀の3人(特に遼と秀)が、責任を取り合っている辺りに、伸君のヒロイン性を感じずにはいられない私♪
「秀イジメがひどい〜」なんて、世間様には言われちゃう伸君ですけど、そんなことはない。
秀ちゃんも、伸君に対して、結構ひどいことやってくれちゃってますよね。
でも、「輝煌帝伝説」を観ていると、「ケンカばっかした」というのは、ないんじゃないかな、なんて思ったり……。
それにしても、当麻君は、どうするんだろう?
そんなこと(?)しても、後々良いことがないような気がするんだけど、単なる「憂さ晴らし」だったんでしょうかね〜(笑)。

遼の手作り朝ごはん

いつも迷惑を掛けてしまっている仲間達にお礼がしたい!
そんな一心で、一生懸命、手作りの朝食を用意する遼。
だが、遼の手料理は、とても人間の食べられた物ではなく……。
その場に偶然居合わせた当麻は、何とか、彼の料理を止めようと試みるのだった。


ふと思ったんですよね。
遼は自分の作った料理を食べて、「美味しい」と感じるんですよね。
ということは、「味覚」が皆とズレているということだ。
……ということは、伸君の作る、皆が美味しいと頷く料理は、遼にしてみれば美味しくないんじゃないか?と。
遼伸人間の私としては、それじゃあ大いに困るんですけどね〜(汗)。
また、渋〜いのが好みなので、この話の幼くて可愛い感じの遼は、ちょっと気になってしまうんですよ。


おっとっと!
何故だか、割と字数が多くなってきてしまいました。
次の「サスペンスバージョン」は内容が盛り沢山!
なので、続きは次回にしようと思います。
ではでは、今日はこの辺で失礼致します。



サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!



2016年10月25日

「天空伝」が聴きたくなってくる、10月某日。

10月は天空の当麻君のバースデー月間。
そうなると、また、聴きたくなってくるのが、こちらのドラマ。
「天空伝サムライトルーパー」
なんですよね〜!



当麻君の人柄、家庭環境、仲間との関係性が興味深いストーリー。

妖邪との戦いのシーンは、どうなっているのか、今一つ分かり難い部分があったり、
案外あっさりしていて拍子抜けしちゃったりするのですが(笑)、
でも、この「天空伝」は、戦いのドラマじゃない!
友情のドラマなんだ!

なので、これはこれで良いんじゃないか?と、面白く聴いております。


ふっふっふっ。
当麻君の、あのぶっ飛んだお母さん、良い味出してるんですよねぇ。
(絶対、イケメン征士のことがお気に入りだよな、なんて思ったり♪)

古風な私は、「友達みたいなお母さん」というのが、結構苦手だったりするんですけど、
何故か、当麻君のお母さんのことは、「良いなぁ〜!」って思ったんですよね。

でも。
それは、やっぱり、何だかんだ言っても、ちゃんと「母」の顔をしているから。
「貫禄」があって、「安心感」を与えてくれる……。

そして。
そんなお母さんのことを、恥ずかしがりながらも誇らしく感じている当麻君が、素敵なんですよ〜。

良いじゃないか、マザコン!
伸君だって、シスコンだ〜♪


そうそう。
そんな訳で、伸君なんですよ。
「天空伝」での伸君は、また一味違う!
何と、珍しく、仲間である秀(と征士)に対して怒っているんですよね〜。

当麻VS秀と征士のケンカで、柳生邸の中がごたごたしていて。
当麻の言い分が聞き捨てならないと食い下がる秀に、
「もう、良いじゃないか!」
と割って入る、その姿!(←ドラマCDなので、イメージなんですけどね…)

おおっ?!

いい加減にしろよ!と言わんばかりの口調に、何だか、いつにない新鮮さを覚えてしまう。
これがまた、「天空伝」の聴き所の一つとなっている私です(笑)。


そのような次第で、
「天空伝サムライトルーパー」。
ドタバタあり、しんみりあり、はっとする気付きありの、明るく楽しい作品です

2016年10月14日

今日は勝手に「水滸伝記念日」です◎

わ〜い♪
今日は生まれて初めて、ワカサギを食べましたよ。
頂き物の佃煮だったのですが、これがまた美味しかった!

そんな訳で、また一つ、伸君に近付けた――いや、伸君はワカサギを食べなかったんだったあせあせ(飛び散る汗)――トルーパーに縁のあるものを知ることが出来たので、とっても嬉しい私です。
もう、今日というこの日を、勝手に「水滸伝記念日」にしてしまいたいくらい(笑)。



いや〜、本当に好きなんですよ。
ドラマCD「水滸伝サムライトルーパー」。

諏訪湖名物がどうだとか。
遊覧船が、一周何分だとか。

征士が棒読みでガイドブックを読み上げて、観光案内してくれるんです。
聴いていると、遼・伸・征士と一緒に諏訪湖へ旅行に来ている気分が味わえるんですよ。

それから、やっぱり、本題のストーリーが良い!

氷の魔将・凍龍鬼との戦い。
そして、そして、伸の「信」!


命あるものを苦しめるのは、妖邪だけではない。
己の利益のために次々と自然を破壊していく人間も然りだ。
だが、そんな人間でもある自分達サムライトルーパーは、自然と共に生き、かけがえのない命を愛している。
「人間だって自然の一部だ」ということを理解している。
――ならば、いつか。
自然の尊さを忘れてしまった人々にも、きっと、この気持ちは伝わるはずだ!


人の心を信じ、命を包む温かな水の力を信じ、仲間を信じて、水滸の伸が立ち上がる!


良いですよね、伸の「信」。
「しんのしん」というフレーズも大好きな私。
なので、ここから「伸之進」というハンドルネームを考えてみたという……。
そんな全くの余談で、本日の記事を締めくくりたいと思います(笑)。

2016年09月11日

「花」「鳥」「風」「月」の「月」♪

この間(?)、サンラーメンの話をしてから、ドラマCD「月」が聴きたくなっている私。
しかしながら、なんやかんやで、机の片付けなんかをしていて、結局聴けていないんですよね〜。
ああ〜……。



当麻と征士の言い合いに仲裁に入る伸君の、
「ほら、好い月が昇ったよ……」
この、のんびりとした、ほっと一息つかせてくれる口調が大好きなんですよ。
オマケに、声も甘い……♪

無茶する遼と本気で言い合いになっている伸君も新鮮で。
ラストのラーメンで盛り上がりまくっているのも楽しいですし。

そうそう。
忘れちゃならないのが、妖邪いじめの親分みたいになっている所ですよね!

以下、ちょっとネタバレ注意!








月の引力を扱うことの出来る妖邪が今回の敵なんですけど、
満月が雲で隠れてしまうと、その力を充分に活かせなくなってしまう。

そうやって、妖邪が弱ってしまった所を「今の内だ!」と
ボカスカボカスカ皆で寄ってたかって、やっつけている訳なのですが、
流れる雲は、いつまでもそこに掛かっていてくれない……。

「しまった?!」
月が出るぞ!
そう皆に注意を促す伸君がですねぇ〜、
どう見たって(聴いたって)、この妖邪いじめを取り仕切っているようにしか思えないんですよ(笑)。

「おい、お前等、サツが来る前にとっとと引き上げるぞ!」
「へい、伸親分!!」


お、可笑しい……。
正義のヒーローのはずなのに……。
「いじめ」は絶対駄目ですけど、相手は悪さをしにきた妖邪だから、まあ良いか……。


そんな次第で、
いつもながら細々としていますが、我が愛する伸君の魅力が一杯詰まったドラマCD「月」。
秋の夜には、ことさらに恋しくなりますね〜(笑)。

ピックアップ!
  1. 1. no img 鎧伝サムライトルーパーを『MESSAGE(メッセージ)』から読み解けば… 第1回
  2. 2. no img 登場篇語り1〜ねらわれた大東京〜
  3. 3. no img サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!
オススメです♪

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
サムトルグッズが熱い!!
新参者(?)の私は、こちらの「駿河屋」にお世話になりっぱなしです(笑)。

何か掘り出し物が見付かるやも…?!
そんな方は、こちらのリンクが便利ですよ。↓↓
サムライトルーパー | 通販ショップの駿河屋


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


◎【ひらりとサムライトルーパー】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


◎サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



性別・年齢・地域は選択なしでも投票可。
あなたの1票をお待ちしております!


カテゴリーアーカイブ
検索

一押しサムトルグッズ◎

<小説>

5人の鎧との出会いや家庭環境が分かる1冊。



格好良くて可愛い伸君の魅力が満載!

感想記事を見る。



<ムック本>

5人に添えられた詩がイイ味の1冊。



伸君のアップが一杯(?)で嬉しい1冊♪



自分と解釈の違いはあれど、シンプルで重宝するシリーズ。




<ドラマ>

地味でしたたかな伸君が、いつだって素敵!

感想記事を見る。


トラブルも起こしてしまうけど、頼りになる秀♪

感想記事を見る。



こちらも運営中*
身内サイト☆

よろしければ、ぽちり、と。

にほんブログ村 アニメブログへ


こっそり主張です。↓↓
ryoshin_doumei40.gif doumei_shinko40.gif


QRコード