2017年11月20日

転開篇語り1〜輝け白き鎧!〜

気が付けば、11月も20日になってしまっておりました(汗)。
急激に冷え込み始めた昨今ですが、今回もTV版後半戦に参りたいと思います。

それでは、いつも通り、以下はネタバレ注意でお願い致します。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
第21話 輝け白き鎧!



<あらすじ>

白き鎧を手に入れ、妖邪界の帝王となる。
その野望を実現するべく、再び動き出した沙嵐坊が遼に誘いを掛ける。
先の戦いで、白き鎧・烈火改の発動のためにエネルギーを消耗、疲弊した4人の仲間達。
そんな4人にこれ以上の負担を掛けたくない遼は、
白炎と共に、沙嵐坊が指定した東京湾へ単身乗り込んで行く。
だが、そこで待ち受けていたのは、沙嵐坊の必殺技「深怨斬(しんねんざん)」だった。

一方、柳生邸を訪れた純の発言により、遼の動向を知った4戦士とナスティ。
遼を捜し、東京湾へと辿り着いた6人は、沙嵐坊の手下に囲まれてしまう。

深怨斬に吹き飛んだ遼と沙嵐坊は、東京湾の海底に舞台を移していた。
意識を失った遼の下に浮かび上がる不気味な魔法陣。
そこから噴き出す死の炎によって、遼を消し去り、烈火の鎧のみを手に入れんとする沙嵐坊。
だが、その目論見は、烈火の鎧の前に予期せぬ事態を招いてしまう。
鎧の力によって、死の炎に焼かれる遼の痛みを感じ取った伸・秀・当麻・征士。
心の共鳴により、遼の危機を、その居場所を知った4人が、自らを犠牲にして力を送り込んだのだ。

「我等が鎧の超弾動よ、遼の元へ行けー!!」

白き鎧を纏った遼の必殺技が沙嵐坊を打ち破る。
しかし、5人の力が結集して発動する白き鎧、
その底知れぬ力に、今、烈火剣が限界を迎えようとしているのだった。



<語り・考察>

さてさて。この第21話も、好きなシーンが色々とあるんですよね〜。

「ああ!こらっ秀、がっつくなよ!!」
「全部俺のだかんな!」
「ちょっと、こっちに貸せよ!」
「何だよお前、何すんだよ、」
「〜だって、俺のおかず取ったんだろ?」
「止めろよ!」
「仲間じゃないか!」

所々、聞き取れないのが悔しい!伸と秀の掛け合い(食いモンの取り合い)。
伸君まさかの俺発言(たまにある。しかもこの回は、征士も俺?!)に驚きですけど、
画面手前で派手にやっちゃってますけど、
ちょっと秀ちゃん本気で嫌がってない?!て感じですけど、
やっぱり楽しい、この一連のやり取りです♪

また、妖邪との戦闘では、遼の痛みが伝わって苦しむ4人が印象的ですね。
私、ここのシーンも妙に気に入っております。

後は、東京湾へ向かう車内のシーン、
喋っているナスティと純の後ろで、ずっと半分だけ映っている伸君が、かなり気になったり、
沙嵐坊に「不純なもの」呼ばわりされている遼が、タフで男臭い感じがして、妙に好きだったり(笑)。

あっ、真面目な話で行くなら、烈火剣の刃毀れですね!
この展開。何だか、わくわくして胸が躍るんですよ〜。



【鎧伝サムライトルーパー TVシリーズ】



posted by 水守伸之進 at 20:49 | TVシリーズ
ピックアップ!
  1. 1. no img 鎧伝サムライトルーパーを『MESSAGE(メッセージ)』から読み解けば… 第1回
  2. 2. no img 登場篇語り1〜ねらわれた大東京〜
  3. 3. no img サムトル・カセットで大笑いして、風邪なんて吹き飛ばそう!
オススメです♪

ゲーム・古本・DVD・CD・トレカ・フィギュア 通販ショップの駿河屋
サムトルグッズが熱い!!
新参者(?)の私は、こちらの「駿河屋」にお世話になりっぱなしです(笑)。

何か掘り出し物が見付かるやも…?!
そんな方は、こちらのリンクが便利ですよ。↓↓
サムライトルーパー | 通販ショップの駿河屋


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


◎【ひらりとサムライトルーパー】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


◎サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



性別・年齢・地域は選択なしでも投票可。
あなたの1票をお待ちしております!


カテゴリーアーカイブ
検索

一押しサムトルグッズ◎

<小説>

5人の鎧との出会いや家庭環境が分かる1冊。



格好良くて可愛い伸君の魅力が満載!

感想記事を見る。



<ムック本>

5人に添えられた詩がイイ味の1冊。



伸君のアップが一杯(?)で嬉しい1冊♪



自分と解釈の違いはあれど、シンプルで重宝するシリーズ。




<ドラマ>

地味でしたたかな伸君が、いつだって素敵!

感想記事を見る。


トラブルも起こしてしまうけど、頼りになる秀♪

感想記事を見る。



こちらも運営中*
身内サイト☆

よろしければ、ぽちり、と。

にほんブログ村 アニメブログへ


こっそり主張です。↓↓
ryoshin_doumei40.gif doumei_shinko40.gif


QRコード