2017年11月14日

つれないキャリコちゃん〜!

最近、どうしたことか、キャリコが冷たいんですよね〜。
ちょっと前だったら、相手をしてもらおうと横見で指を振っても、
逃げて行かなかったような気がするのに。
今は、慌てて、ぷいっと泳いで行ってしまうんですよ〜

何故?!
どうして?!

やっぱり、食後の転覆が続いている(朝になったら、転覆症状は治まっている)から、
そのことが影響しているんでしょうか。

警戒心が強くなっている???

いや、待てよ……。
キャリコが転覆症状でひっくり返っている所を、プラケース越しに横から相手をしていたんですよね。
お腹が水面から出て、乾いてしまったら大変!!
なので、時々、ちょっとビックリさせて、バタバタと起き上がるように仕向けていた。
これが良くなかったのか?!
これで、人の手が恐いということを覚えてしまったのか?!

ああ、キャリコちゃんとも仲良くなりたいのに〜!

必死に逃げられる度に、なんとも寂しい思いをしている今日この頃。
それでも、リョウ・シュウに交じって、くれくれダンスは踊ってくれているので、
その内、また、人の手にも慣れてくれるかなぁ……。
なんて、淡い期待を寄せている私です

2017年11月08日

グッピーの赤ちゃんを2つの育成容器に分ける。

先日、誕生してくれたと書いたグッピーの赤ちゃん。
大体14匹位いるのかなぁ。可愛いなぁ。
なんて思っていたんですよね。
でも、その後、水換えをするついでに、生まれたての赤ちゃんの数を数えてみたら。
なんと、ビックリ!
19匹も、ちょこちょこっと泳いでいたんですよ〜

新入り君達が19匹?!
以前から育成中の12匹と合わせると、
ご、合計31匹?!

30匹を越えてくるとは……。

小振りの育成容器に31匹は過密だろう。
それに、1度目の出産で生まれた子達と、今回3度目で生まれた子達とは、体の大きさが違っている。
これでは、より小さな新入り君達が、安心して過ごせないだろう。

そんな不安を感じた私。
そこで、グッピーの赤ちゃん達を、2つの容器に分けることに致しました。

以前からの12匹で1つ。
今回の19匹で1つ。
どちらの容器にも、一応、酸素の出るダブレットを1つずつ入れて。
それをメダカとグッピー水槽に浮かべて……。

そんなこんなな、現在のメダカとグッピー飼育事情。
ドタバタしながら続いております(笑)。

2017年11月04日

グピ子が、またしても出産です!

本日、昼頃に、メダカとグッピー水槽を覗いてみると……
あっとビックリ!
グピ子こと、グッピーのシン子ちゃんが、またしても出産を終えておりました。
これで、3度目です。

しかしながら、3度目の今回が、一番、生まれた赤ちゃんの数が多かった!

すばしっこく逃げ回る稚魚達を、大きいスポイト片手に追いかけて、追いかけて。
捕まえては、稚魚育成中の容器に移していく……。

途中で何匹捕まえたか、はっきりと分からなくなってしまったのですが(汗)、
とりあえず、14匹位はいるんじゃないかと踏んでいる私です。

この間から育成している12匹と合わせて、計26匹?!

グッピーの稚魚達も、かなりの数になって来ましたね。
季節柄、鑑賞魚用ヒーターが必要となっているため、
稚魚育成中の容器をヒーター入りの水槽に浮かべて水温を保っているのですが、
遂に、この育成容器が、手狭になってきてしまいましたよ。

なので、これ以上の出産を控えるために、
ここで、グッピー・シン子を隔離

シン子を入れた容器も、稚魚育成容器と同様に水槽に浮かべて、
水温が下がらないようにしている現在です。

とにもかくにも。
出産を終えたシン子も、生まれたばかりの稚魚達も、
無事なようでほっと一息です〜

2017年11月01日

「HB‐101」の100ccボトルタイプを購入しました!

現在愛用中の天然植物活力液「HB‐101」(35ccタイプ)。
金魚達やハイドロカルチャー等に利用して、そろそろなくなりかけていたんですよね。
なので、今回、アマゾンの方で100ccタイプを購入してみたという次第です。

2017_HB101_100.jpg
使用中の35ccタイプと一緒に撮影。
2つのボトルを並べてみると、100ccのボトルが意外に大きく見えますね。
100ccタイプの方は、上部の計量カップまで含めて、
大体12.7cmくらいの大きさでした。

それにしても、こちらのHB‐101。
あくまで、私なりに使用しての話ですが、
内容量が、たったの35ccしか入っていなくても、
1年以上は持っているんですよね!
この持ち具合には本当にびっくりです。

さてさて。
HB‐101の使用を続けての効果の程はどうなのか?
と言われると、どう説明すれば良いのか分からないのが実際の所なのですが(汗)。

金魚達の体のツヤは上がっている気がする。
飼育環境が整っている+HB‐101の添加で、
金魚達が、より元気に過ごせているように感じる。


HB‐101は、いわば、観賞魚飼育の「お守り」のような存在なのでしょうか。
あると心強くて、ないと途端に不安になってしまう。
だから、やっぱり、リピート購入してしまう!

そのように思っている私です

2017年10月27日

暑かった夏を越えて、マリモの水換えです。

ひっそりマリモ事情で活躍中の、我が家のマリモちゃん。
酷暑だった8月と、続く9月を乗り越えて、ようやく水換えを行った昨日でした

マ、マリモの調子が変わっていないからって。
私、水換えをサボり過ぎですね!
これは、反省しなくては……

それにしても、このマリモちゃん。
しょう油差しの中で、かなり頑張ってくれているんですよね。
某百円均一で手に入れた子なのですが、
これも植物活力液HB‐101のおかげなのか、ズボラな私の管理に耐え、
飼育開始から1年経過した現在でも、まん丸緑を保ってくれております。

まるで、植物じゃない、飾り物のマリモみたい……。

しかしながら、以前、他の百円均一ショップで見掛けた、同シリーズのパック入りマリモ達。
こちらの場合は、その緑色が、茶色く変色してしまっていたんですよね。
不憫にも、枯れてしまっていたということでしょうか。
そうなると、このマリモ達は、確かに、飾り物ではなく、植物だということに……。

中々不思議で、可愛いマリモ。
これからも、末永く、お付き合いさせて頂きたいものです

2017年10月26日

消しゴムハンコ、作ってみました♪

昨日は、何となく気が向いたので、「消しゴムハンコ」作りに挑戦していた私です。

百円均一で購入した消しゴムハンコ。
それを、デザインナイフで切っていくこと、2時間くらい……。
やっとこさで、丹頂シュウをデザインしたハンコの出来上がり〜!

デザインナイフやカッターナイフの扱いに慣れていない私でも、
予想していたより簡単に、楽しみながら作れたので、実に良かったです。


作り方としては、とりあえず、こんな感じでしょうか???

まずは、ハンコにしたい図案を紙(普通のコピー用紙を使用)に鉛筆で描いて。

hanko_sy_20171025_1.jpg

その紙を裏返しにして、描いた図案と、消しゴムハンコの彫る面とが、重なり合うようにし、転写する。
合わせた紙の裏面をこすったり、
透けて見える図案を、紙の裏面からもう一度鉛筆でなぞったりすると、大体転写出来ます。
それでも、写った図案が分かり難かった私は、消しゴムハンコに直接、鉛筆で描き込みましたが……。

そして、デザインナイフで彫っていく……といより、切っていく。
図案の線の根元を太くして、線を丈夫にするために、ナイフの刃を斜めに傾けて切っていく。
線の内側と外側では、ナイフの刃の傾け方が反対になる。

/ 図案の線 \

と言われても、何だか分かり難いですよね〜(汗)。
私も、消しゴムハンコ作りをしたことがある身内に散々教えてもらいました。
図案の線を切り終ったら、線の周りにある余分な消しゴムを切り取っていきます。

彫り終わったら、紙に試し押し。イメージ通りになるように微調整を加えていく。


そんな訳で、出来上がったシュウちゃんスタンプがこちら。

hanko_sy_20171025_2.jpg

私が作ると、「スタンプ♪」というより「ゴム版!」という感じになってしまうんですよね〜
まあ、これはこれで味があるということにしておきましょうか。
自分なりには、気に入っております。

そして、そして、後片付けがちょっと大変だったりして……(笑)。

hanko_sy_20171025_3.jpg

2017年10月25日

グッピー、お休み中…

先日、ちょっと面白い写真が撮れたので、ブログにアップしてみました。
グピ男こと、グッピーのリョウです。

20171015_guo.jpg

夜、部屋が暗くなっていると、グッピー達もお休みしているんですよね。
水槽の底の方で、じっと、ヒレで立っていたりして。

それがどういうことか。
この日は、水槽に入れてあるアクセサリー。
赤橋の上で、グピ男が寝ているではないですか?!

おおっ
これは、シャッターチャンスに違いない

慌てながらも、静かに、いつものデジカメを用意……。
そ〜っと、そ〜っと、一枚収めた所で、
残念、グピ男が目を覚ましてしまいました。
もう少し、写真を撮り溜めたかったです!

いつもは、グピ子のお尻を追い掛けて、ちょっかいを出してばっかりのグピ男。
そんな彼も、眠っている時だけは、大人しいものです。

2017年10月20日

『伊藤久右衛門』の創業祭セール2017。最大50パーセントオフもあるんですね!

創業天保3年の京都宇治の老舗茶屋『伊藤久右衛門』。
この度、その『伊藤久右衛門』が、

開店17周年記念の創業祭セールを行っている!

ということで、早速、サイトのセール情報を眺めに行ってきた私です





しかしながら、本当に、どの商品も美味しそうですね〜!

宇治抹茶生チョコレートに、
宇治抹茶大福に、
宇治抹茶ロールケーキ、宇治抹茶チーズケーキすてぃっく!

それから、宇治抹茶マカロンというのも気になってしまいます。

実は「マカロン」って、食べたことないんですよね、私(汗)。
カラフルな姿を目にする度に、可愛いなぁ、食べてみたいなぁ、なんて思うものの、
どうしても、1個○○○円に手が出せず……!

――なんて、私の貧乏話は置いておくとして……

そんな数々の商品の中でも、やっぱり、一際目が行ってしまうのが、

50パーセントオフ!

になっている、目玉商品でしょうか!


  • 宇治抹茶もなか(6個入り)
     定価1,360円の所税込680円に?!



  • 他にも「宇治茶のお酒」等もあったりして、
    へぇ〜!と驚いております。


    そんな『伊藤久右衛門』の、開店17周年記念の創業祭セール2017。
    開催期間は、10月20日(金)10:00〜11月7日(火)23:59まで
    となっておりますので、気になられた方は、ぜひ一度、サイトを覗かれることをお勧め致します♪


    『伊藤久右衛門』公式オンラインショップはこちら↓↓

    抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】


posted by 水守伸之進 at 17:52 | お役立ち情報
ピックアップ!
  1. 1. 【金魚いきいき計画】金魚のツヤ肌に効果ありだと思います!
  2. 2. no img グリーンFゴールド顆粒の薬液の作り方・使い方(補足)
  3. 3. ウオジラミ、ぎょえええ〜!!
オススメです♪

20160713_hb101_1_side.jpg
ウチの金魚達にも使っている「HB‐101」。
その様子は【金魚いきいき計画】からどうぞ。

そもそも、「HB‐101」って何?
気になる方はこちらを御覧下さい~。↓↓


【アマゾン】で安い場合がある?!
「HB‐101」


プロフィール
水守伸之進さんの画像
水守伸之進
ブログ
プロフィール
水守への御連絡は、下記よりお願い致します。

メールフォーム

いつも有難うございます
拍手で頂いたメッセージへのお返事は、
記事の中で書いております。


○【ひらりと金魚】は、水守伸之進(みずもり しんのしん)の個人サイトです。
記事内で取り上げた作品の原作とは一切関係ございません。

当サイトは、アフィリエイトを行っております。
広告リンクの御利用は、水守に報酬が発生しても良いと思って下さる方のみ、お願い致します。


○サイト内の文章・画像等の無断転載、荒らし行為は固く禁止しております。
何卒、御了承下さい。



<ひらりと金魚達>

pro_ryo.png
リョウ
黒出目金。オス。2014年10月飼育開始。
現在1番の古株でリーダー格……のはずが、この所はシン子に押され気味に。
シン子亡き現在、初期メンバー唯一の生き残りとなる。
基本的にはマイペースな性格をしている。

pro_syu.png
シュウ
丹頂。恐らくオスメスだった!
2017年2月飼育開始。
恐がりだけど好奇心も強い。
大きな口で上手にご飯を食べる。
近々、改名する可能性有り???

kyari_pro.png
スイキ
キャリコ琉金。オス。2017年6月飼育開始。
顔にある黒色模様のために「小っちゃなおじちゃん」と化している。
だが性格はいたって無邪気。
とんがった口で必死にご飯をねだる。

pro_ran.png
シン(2014年9月〜2016年6月)
大・中・小サイズ(2016年7月〜12月)
今は亡きらんちゅう達。

pro_shinko.png
シン子
白出目金。メス。2014年11月飼育開始。
愛嬌を振りまきつつ、おすましも忘れない。
近頃「かかあ天下」に。
2017年7月9日に亡くなる。享年4歳。


カテゴリーアーカイブ
検索

こちらも運営中◎
身内サイト☆

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ

よろしければ、ぽちり、と。


QRコード
ひらりとギャラリー
ケアプロスト