2021年09月11日

ミルフィーユ 幸せを運ぶお菓子 ポルポローネ Mille-feuille 大阪菓子工房


人気のお菓子、ポルポローネの、ほろほろとした食感がたまりません。

今日は、大阪の心にとどくお菓子工房『ミルフィーユ』のおすすめ、
幸せを運ぶお菓子☆ポルボローネ☆をご紹介いたします。

お店で、昨年の売上1に輝いた焼き菓子です。 2495119  小.jpg

このお店のポルポローネは、
スペインのアンダルシア地方に古くから伝えられる幸せを運ぶお菓子を、ミルフィーユ工房独自の製法で、アレンジをしたものだそうです。

ポルポローネとは

スペインのアンダルシア地方では幸せを運ぶお菓子として、伝統的に作られています。

食べ終わるまでに「ポルポローネ」と3回唱える
幸せになれるそうですよ。



ポルポローネはどんなお菓子なのか、もう少し知りたかったのですが、詳しくはわかりませんでした‥

「ポルボロン」というスペインの焼き菓子の記述がありましたので載せておきます

―ポルボロン(スペイン語: Polvorón)とは、スペインの焼き菓子である―

概要
名称は、塵を表す「ポルボ」(スペイン語: polvo)に強調語尾の「ロン」(スペイン語: rón)がついたもの。塵のようにホロホロと崩れる口当たりのクッキーに由来する。

小麦粉、ラード、砂糖を主原料としている。

アンダルシア地方の修道院で1200年前に誕生した。

大航海時代にはスペイン植民地に広まり、フィリピンやキューバなどでも食べられるようになった。                                               Wikipedia引用


よくわかりませんが、名前が似ていて、ホロホロと崩れる口当たりのクッキーとあるので、関係あるのかな。

いただいた感想

お菓子工房『ミルフィーユ』のポルポローネは、表面にザラメがかかっています。
最初はカリッと、お口に入れるとほろっとくずれて消えるような食感です。
お味のバリエーションは、
プレーンの他に、抹茶、チョコ、イチゴ、胡麻味などがあります。

10個入りの箱から50個入りの箱まであり、ちょっとした手土産や、お礼の品などに便利です。
♪幸せを運ぶお菓子ですので、ブライダルのギフトなどにいかがでしょうか。

写真は割ったところです。中が柔らかくて、ほろほろとくずれてしまいました‥
忘れないようにポルポローネ、と3回心を込めて言わないとね☆

CENTER_0001_BURST20210911235814043_COVER (5).jpgDSC_1176 (2).jpg



無料イラスト素材【イラストAC】


PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村


グルメランキング

posted by hime at 22:56| Comment(1) | TrackBack(0) | スイーツ

2018年11月01日

濃厚なチーズケーキがお好きな方は「ラ・ファミーユ」の真っ黒チーズケーキをいただいてみてね★

飾りもなく一面真っ黒‥

ある程度解凍ができたので、袋をあけました。
見たところ、こげこげのケーキ。うっかり焦がしてしまったケーキの様です。
その真っ黒の正体とは  実はブラックココアでした。
フランス西部にある、ポアトゥー地方に昔からある、黒いチーズケーキがこのケーキの誕生のヒントとなったようです。

フランス菓子と言うと、クイニー・アマン、フィナンシェ、ガレット、マドレーヌ、サバランをちょっと食べてみたくらい。
伝統のお菓子で、こういう黒いケーキがフランスにあるんですね。

ポアトゥー地方って?
ポワトゥー (Poitou)シャラント地方、フランス王国の州で首都はポワティエ。 
名は、かつてフランス西岸にあったポワトゥー湾の名残である湿地、ポワトヴァンに由来する。
古くからパリとボルドーを結ぶ都市として栄えた地域で、街中には現在もロマネスク建築が多数残っているそうです(一部wikipediaより) 


ハート誕生秘話‥

店長さんのフランス留学時代、
ルームメイトの「フランス西部には昔から黒いケーキがある」という一言から始まったそうです。

いろいろ街で話を聞くうちに、どうやらフランス西部のポワトゥー地方で作られているケーキらしい‥

修業中に一度食べてみたいと強く思いながらも、結局帰国せざる終えなくなり食べることは果たせなかったらしいです。
その後、パティシエの方々とともに、試行錯誤をかさね誕生したのが、この真っ黒なチーズケーキでした‥ HPから一部引用しました


ハート素材にこだわる‥

フランス産のクリームチーズを 本来であれば30%台にするところ、
70%まで配合。素材にこだわり、加熱殺菌をし風味を逃さずまろやかなコクと甘みをいかした四国産の牛乳を使用
マリーゴールドの飼料で育てられた、香川県の綾上高原農場から届く新鮮な卵を使っています

タルト生地は、これまた香川県産の「さぬきの夢2009」という小麦粉で作られています。
香川県の思いとお店の方たちの愛情がギュッと詰っていますね。

冷凍便で届きました1540543255845.jpg真っ黒チーズケーキ1540543278226.jpg

ひんやり1540550362996-thumbnail2[1].jpg本当に真っ黒です1540550481511.jpg
濃厚なクリームチーズケーキ美味しかった1540550493912.jpg

早く食べたくて、いそいでカットしたら‥
うまく切れずココアの生地が、ほろほろとくずれそうになりました。
説明書に切り方が書いてあります。さきに読まれてからカットした方が失敗ありません。

ハートケーキの命 フランス産のクリームチーズはこうしていただいてみてね‥

解凍の仕方で味わいが変わります。お好みでどうぞ

1 冷凍庫からだしてすぐ⇒サブレはザクザク、中はアイスのよう
2 解凍時間 短め  ⇒サブレしっとり、中レアチーズ
3    〃  長め  ⇒サブレしっとり、中はなめらか

わたしは少し固めと、室温で多少解凍して柔らかめを頂いてみました。

ほろ苦いサブレが濃厚なレアチーズを引立たせていて、はじめての味わいでした。
解凍時間によってクリームチーズの微妙な変化を楽しめます。

濃厚なチーズケーキがお好きな方は
ぜひ「ラ・ファミーユ」さんの真っ黒チーズケーキを召し上がってみてください。
   
香川県 人気のフランス菓子のお店「ラ・ファミーユ」でした。








にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村


posted by hime at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ

2018年10月28日

真っ黒チーズケーキ人気「ラ・ファミーユ」行列のできるフランス菓子の店

何これ?!本当に真っ黒!! 
平成25年 かがわ県産品コンクール知事賞≪最優秀賞≫

真っ黒チーズケーキで有名な 香川県フランス菓子ラ・ファミーユというお店です。
行列やメディアにも取り上げられていて、気になっていました。
甘いものに目がないわたしは、早速たのんでみました。
もちろん、美味しさも気になりますが、どんな真っ黒かみてみたいですよね。

冷凍便で到着。
「冷凍ですから、冷凍で。」と配達の方。 
テーブルに置いて 冷え冷えのダンボールを

そっと、開けてみると

「ありがとう ございます。」手書き風の大きな文字の印刷物が。
裏側には、★スイーツを美味しく食べる方法 ★ケーキをキレイにカットする方法など丁寧に書かれています。
(今回は、黄金バームクーヘン、真っ黒チーズケーキ、瀬戸内レモンケーキの3種を注文)

1540543118885.jpg1540744185271.jpg


さっそく真っ黒ケーキの箱を開けてみると、かちかちに凍っていました‥早く食べたいな〜〜冷凍便ですからね。
他の2点は冷蔵です。真っ黒ケーキだけが冷凍でした。
説明書には、6〜10時間かけて解凍してお召あがりください。と書かれてありました。えっそんなにも。

2,3時間でいただける思っていましたが。 さすがはコンクール受賞のケーキです。
これほど丁寧に時間をかけて解凍するということは、中にはいっている真っ黒ケーキの命ともいうベークドレアチーズを最高な状態に保つためのことなのでしょう。 ガマンします。
真っ黒ケーキさんには、すぐに冷蔵庫に入っていただきました。

★黄金バウムクーヘン
さきに、黄金バウムクーヘンをいただいてみることにしました。
どっしりと重さがあります。黄金の名のとおり黄色が濃いです。 しっとりとしてパサパサ感はありません。
側面は少し白っぽく、これは和三盆のコーティングです。
卵の濃厚な味わいと香りが口いっぱいに広がり美味。

1540744276019.jpg1540744299025.jpg

1540744335667.jpg1540744406410.jpg

1540744435656.jpg1540744469849.jpg


ユーハイムやファミマのバウムクーヘンも好きでよくいただきますが
またこれらとは違う、ぎゅっとした濃さが味わえました。
濃厚なバウムクーヘンがお好きな方、おススメですよ

★瀬戸内レモンケーキ
もうひとつ
一緒にたのみました、瀬戸内レモンケーキも頂きました。
みたところは本物のレモンのようです。 割ってみると黄色く、中はスポンジケーキになっています。
こちらは濃厚というより、さわやかなレモン風味でさっぱりとした味わいです。

このケーキには、瀬戸内海のレモンと、カロリーの少ない「D-プシコース」という希少糖が使われています。
スポンジのなかにプチプチと、小さなレモンピールが入っていました。
希少糖とは、どうして希少というのかしら。 大量生産ができないのかな。
そういう太らないで済む、みんなの味方希少糖、どんどん色々な分野に進出してくれることを願います。

※レアシュガースイート
産学官の共同研究により開発された、
希少糖D-プシコース(新しい香川の糖として将来性が期待されている)は、カロリーがほとんどない天然系甘味料です。

今日は、受賞店・人気のフランス菓子「ラ・ファミーユ」をいただきました。美味しかった








にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村






















posted by hime at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ
検索
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
写真ギャラリー
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
日別アーカイブ
タグクラウド
ファン
最新コメント
プライバシーポリシー: 当ブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。