広告

posted by fanblog

2019年09月28日

ゴリラ界のエアホッケー 『Angry Gorilla Rampage』

面白くても面白くなくても上から順番に紹介していく、魅惑のゴリラゲームの世界。
第九回目にご紹介するゴリラゲームはコチラ。


Angry gorilla rampage (1).png



サイコゴリラになる準備をして、Angry Gorilla Rampageの街を攻撃してください。
ゴリラ界のエアホッケー、『Angry Gorilla Rampage』である。



Angry gorilla rampage (2).png



グーグルプレイ版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mas3dstudio.gorilla.rampage&hl=ja
アップル版
なし



ご覧の通り、またしてもゴリラが街で暴れるという、ゴリラゲーム定番のこのクソゲーゲーム。
説明文で「サイコゴリラ」とか言っちゃってるのがもうね……
ここでいうサイコって、精神異常とか多重人格とか、そんな感じでしょ?
ゴリラを何だと思っているんだ。




Angry gorilla rampage (4).png



ホーム画面では、車と同じくらいのサイズのゴリラが車を殴っている。
よく見るとおねーちゃんが二人逃げている。
おねーちゃんたちデカくない?


ゲームスタート。


Angry gorilla rampage (7).png



ストーリーもオープニングもなにもなく、いきなりゴリラが街に立つ。
まあサイコゴリラですからね、しょうがないですね。

ゴリラ攻撃は二つ。
拳が地面割りでひっかき傷がパンチになっている。



Angry gorilla rampage (5).png
ゴリラ地面割り

Angry gorilla rampage (6).png
ゴリラパンチ



しかし拳が地面割りで爪がパンチって、微妙にずれてねーかそのボタンの絵面は。
拳がパンチでいいだろべ。


このゴリラ攻撃の面白いところは、なんとキャンセル攻撃が可能な点だ。
ゴリラパンチ中にゴリラ地面割りでパンチはキャンセルされる。
というか地面割り中に地面割りでもキャンセルされる。
しかし地面割り効果は発揮されている。

だから地面割りを連打しながら移動すると……





Angry gorilla rampage (8).png



ゴリラは地面を割りながら歩く。
モーセよりすげえ。




Angry gorilla rampage (10).png
ゴリラの足跡


匂うぜ匂うぜもうこの時点でプンプンだぜクソゲー臭が!


んでこのゴリラはやや小さめゴリラで、そこらへんの建物を破壊しようとしてもなかなかできない。
なかなかというか、たぶんそもそも建物は破壊できないゴリラだこのゴリラは。サイコなのに。
じゃあなにをしようかなと思ったところで、妙にチープな色遣いの樹木を発見。
接触を試みる。



Angry gorilla rampage (11).png
すると……


ポーン。


Angry gorilla rampage (13).png
ポーンと


ポーン。





もうね……




風船だってもうちょっとしっかりしているぞ? という軽さで木が浮いて弾かれてどっかいく。
なにこの木。軽いとかいう以前に根っこはどうしたよ。
地面の上にチョコンと立っていただけかよ。



Angry gorilla rampage (13).png
美女発見


と、軽すぎる樹木に呆れていると、遠くの方に女性らしき何者かが見えた。
ゴリラといえば美女。
美女と言えばゴリラ。
まあゴリラというか、キングコングと美女なんだけども。

今の時代キングコングと言えばお笑い芸人の方がたぶん有名になっているっぽいから、
「なんでキングコングと美女?」と思う若者も多いことだろう。
キングコングと言えば巨大ゴリラ。
これは我々世代共通の認識だテストにでます。



Angry gorilla rampage (14).png



というわけでゴリラは美女との接触(コンタクト)をはかる。
美女は逃げる。


Angry gorilla rampage (15).png

ゴリラ近づく。
美女仰け反る。



Angry gorilla rampage (16).png

ゴリラ固まる。
美女崩れ落ちる。




Angry gorilla rampage (17).png

美女倒れて死ぬ。






なんでだよ!
おれぁなんの攻撃ボタンも押してないっつーのに、なんで美女は勝手に死ぬんだよ!
ショック死か! ビックリしすぎて心臓が本当に止まったのか!
それとも隠し切れない獣臭に鼻がひん曲がって息ができなくなったのか!
ゴリラに失礼だろ!



Angry gorilla rampage (18).png


気を取り直して公園に向かうと、そこにも美女がいた。
しかも今度の美女は明らかにゴリラに向かって駆け寄ってきている。




Angry gorilla rampage (19).png
おおマイハニー。



Angry gorilla rampage (22).png
ハニー……




Angry gorilla rampage (23).png
そこで地面割り!


しかしハニーは死なない。
なに…… この地面割りって攻撃効果は無いの?



美女はその場で、逃げたいんだか近寄りたいんだかわからない動きを続けている。
走る動きをしながら一ミリも前に進まないその様はまるでムーンウォーカーだ。
なんかこわくなってきたのでゴリラパンチで攻撃してみる。



Angry gorilla rampage (25).png
死んだ!




Angry gorilla rampage (26).png
クリア!



もう意味わからん。


ええーとうとう逃げ惑う一般人を歯牙にかけるゴリラの登場かよ。
今まではコチラに攻撃してくる人間以外には手を出さないゴリラばっかりだったのに。
まあそもそも一般人が出てくるゴリラゲームなんて『ゴリラ!ゴリラ!ゴリラ!』くらいしかなかったけど。




Angry gorilla rampage (29).png



ステージが進んでも、ゴリラは一般人や、そのへんの建物以外の小物を攻撃してコインを貯める。
コインが一定数貯まればクリア。
制限時間内に目標に到達しなければ終わり。

という……
実にゴリラゲームらしく、実に面白くないゲームに仕上がっている。
相変わらずゴリラのカーブは遅いし。
ところどころバグチックな挙動が目立つし。
今回もまたクソゲーだったか……


なぜか街で暴れるゴリラ。
ゲーム部分の不安定さ。
ゴリラの無敵っぷり。
ゴリラカーブの重さ。
発泡スチロールよりも軽い数々のオブジェクト。
いきなり終わるステージ。


このゲームにはスマホ業界におけるゴリラゲームのエッセンス、その全てが詰まっている。
ひとつの基準としてもいいくらいだ。
ゴリラゲームってどんなんなのかなーと聞いてくる人にだいたいこんなもんだよ、とこのゲームをさせれば、大体合っている。

このゲームの見所笑いポイントは、まあ全部といえば全部なんだけども、中でも車だろう。
上で書いた樹木を上回るほどに軽い車は、ゴリラの接触一つで弾丸並みのスピードで遠くに弾かれていく。



Angry gorilla rampage (39).png
ゴリラが触れた瞬間



Angry gorilla rampage (40).png
車はすっとぶ


ここは画像だとわかりにくい。
なのでまたGIFを用意したので一目瞭然。



Angry gorilla rampage (2).gif



弾丸は言い過ぎにしても、エアホッケーの円盤並みの速さはある。
他のオブジェクトはそうでもないのに、何故か車だけはこんなにすっ飛んでいく。
開発陣のテストプレイ中、その場にいた全員がゲラゲラ笑ってOKを出したであろうことが容易に想像できる。


Angry gorilla rampage (3).gif



それはそれで面白いかもしれないけど、いやゴリラゲームにすんなよ!
ゴリラゲームの品格を考えろよ! と言いたい。声を大にして。
ゴリラゲームの品格とは?



Angry gorilla rampage (1).gif


なんだよそのバスの軽さは。
ここはどういう世界だよ。
実は宇宙ステーションか?
ゴリラ攻撃の衝撃で重力制御装置が一時的に故障でもしたのか?


という……
いつものゴリラゲームなのであった。
車のエアホッケーぶりを見てひとしきり笑ったら、とっととアンインストールしよう。
それ以外に価値はない。


posted by げんけん at 21:00| ゴリラゲーム
カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。