広告

posted by fanblog

2019年09月17日

ゴリラ界のIdentityV(第五人格)『リアル ゴリラ シミュレータ』

面白くても面白くなくても上から順番に紹介していく、魅惑のゴリラゲームの世界。
第三回目にご紹介するゴリラゲームはコチラ。


realgorilla.png


ゴリラ界のIdentityV(第五人格)、『リアル ゴリラ シミュレータ』である。



グーグルプレイ版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ptgs.realgorillasimulator&hl=ja&showAllReviews=true

アップル版
なし


見ての通りそしてタイトルの通り、このゲームはリアルなゴリラの生態をシミュレートできそうなゲームではある。
画像下の説明文にも”ゴリラのように現実の生活を探ります”と書いてあるし。
ではなぜこのゲームがゴリラ界のIdentityV(第五人格)なのか?
その答えは下にある。




realgorilla (1).png



ゲーム起動直後、ゴリラがゴリラをグルーミングしている。



realgorilla (2).png


おお、見た目も悪くないし期待できるんでないかコレは。




realgorilla (3).png


と、そこに現れたのは……



realgorilla (4).png


人間だ!
現地人に案内されたらしき不穏な人間どもがゴリラたちに近づく!
どうなるゴリラ!


realgorilla (5).png
撃たれゴリラ


二体のゴリラは撃たれ、倒れた。
これはつまり密猟かな。
すげえ嫌なリアルだな。



realgorilla (6).png



で、画面には満天の星空の素敵な風景が広がった。
ここがゴリラのいた地域なのかな?
なるほどこのゲームはゴリラを通じて自然を守ろうと啓蒙している素晴らしいゲーム……




realgorilla (7).png
ん?



広告じゃねーか!
TikTokの広告じゃねーか!
あまりにも自然な入りだったから一瞬気が付かなかったわ!


んで、広告をすっ飛ばしてようやく本物のタイトルが出てきた。


realgorilla (49).png



タイトルではすでにゴリラが荒ぶっている。
STARTを押すと……



realgorilla (50).png
realgorilla (51).png
realgorilla (52).png



なんと選べる三種のゴリラ!
せっかくだから俺はこの赤のゴリラを選ぶぜ!



realgorilla (53).png


ゲームスタート。
どうやらトラックで運ばれる途中、主人公ゴリラは檻を破壊してそこから抜け出すことに成功したようだ。



realgorilla (54).png




脱出に成功したゴリラには、やるべきことがある。
それはもちろん隣でまだ檻に入れられている仲間ゴリラを助けること……ではなく。
周囲にいる人間どもの抹殺だ!


ということで、ここからは圧倒的なパワーを持つゴリラを実際に操作して、哀れな人間どもを追いかけまわすことになる。
無敵の一体vs無力な複数の敵による非対称型の鬼ごっこ。
これはまさにゴリラ界のIdentityV!
秘められし第五の人格いやゴリラ格をさらけ出し、温厚で有名なゴリラは今、怪物となる。



realgorilla (55).png



敵、というか目標である人間の位置は矢印でばっちりわかる。
第五人格もこれだけ見えていたら……ゲームにならんなあっちでは。

んで、リアルゴリラの場合だと、人間に攻撃するっていっても特に変わった操作をする必要はない。
基本は体当たりで、対象にうまく触れると相手はその場に崩れ落ちる。
基本というか体当たり以外の攻撃方法は全くない。
とにかく、逃げる相手に体当たりするだけ。



realgorilla (56).png



敵はたいていがその場で棒立ちで、ゴリラに触れられそうになると急に駆け出す。
そのタイミングがなかなか絶妙で、だたまっすぐ体当たりをしにいってもなかなか当たらない。
でも適当に追いかけまわしていたらそのうちに当たる。
ご親切にも矢印は常に敵の居場所を教えてくれるんだから、かくれんぼも何もあったもんじゃねえ。


realgorilla (57).png



というか……当てにくいなというか見にくいなこのゲームは。
ゴリラの移動は左のボタンで、そっちはまあいんだけど。
右の視点移動、カメラの回転がなんかもう全然遅い。
追いかけっこにまったく向いてないくらいに遅い。


realgorilla (62).png
手前の人間を狙うゴリラ


realgorilla (63).png
人間は逃げたものの、そこにトラックが迫る


realgorilla (64).png
まあゴリラにとってトラックくらいなんともないっしょ。


realgorilla (65).png
ドーン



realgorilla (66).png
轢かれゴリラは死ぬ


realgorilla (67).png
哀れなゴリラ





死ぬのかよ!
ゴリラ死ぬのかよ!
あんな超低速トラックにひかれて死ぬのかよ!


ゴリラが人間どもを一撃で圧死させるように、トラックもまたゴリラを一撃で轢死させる。
しかもトラックは移動がゆっくりとはいえ、その居場所は矢印もないから気が付きにくい。
カメラ移動も遅いから、人間を追いかけまわしていると思っていたらトラックに轢かれたりするし。



realgorilla (75).png
カメラを戻しつつ最後の人間を狙うゴリラ


realgorilla (76).png
と、目の前にはトラックのお尻が!


realgorilla (77).png
ぎゃああー



カメラが見にくすぎんだよこのゲームは。
見にくいというか遅い。遅すぎる。

それでもなんとか一面をクリアし、二面に入る。
二面の獲物は密猟者を案内したらしき部族の連中だ。



realgorilla (82).png
棒立ち部族

realgorilla (83).png
ゴリラに向かってくる部族の勇者

realgorilla (84).png
鎧袖一触


このステージはトラックがいない分だけやりやすくなっている。
時間制限もないしゴリラが死ぬ要素はない。
適当に矢印の方に向かっているだけで、いつの間にかクリアできている。
鬼ごっこの楽しみもクソもあったもんじゃない。



その……
なんでしょうなあ。
これがリアルなゴリラってかい?
見た目が若干リアルってだけで、ゴリラはこんな大量殺人なんてしないと思うけど。


このまま、ただゴリラが草原で人間を襲うだけのゲームかコレは。
これはつまらん……ということでアンインストールしようと思ったけれど、一応念のためにステージ3もプレイ。
するとちょっと様子が変わった。


realgorilla (11).png



ステージ3の敵はクマ。
人間ですらねえ。
ゴリラ怒りの矛先を間違えてない?


というかゴリラってアフリカの生き物でしょ?
そしてアフリカにクマはいないでしょ。
どんなリアルだよ。
このクマたちは密猟者たちのペットか?

まあでも、たまに話題になる「世界最強の生き物とは何か」という疑問。
「クマとゴリラはどちらが強いのか?」
その答えの一つが今ここに示される!



realgorilla (14).png
逃げるクマと追いかけるゴリラ


もうこの時点で答えは見えているようなものだ。
クマはゴリラに追いかけられると逃げる。
よってゴリラの方が強い。


realgorilla (15).png
ゴリラはクマを捕まえ立たせ


realgorilla (89).png
見事なゴリラパンチをお見舞いだ!


realgorilla (91).png
クマは死ぬ



続くステージ4。
動物界最強候補の一角であるクマを倒したゴリラが挑むのは、そうあの王者。


realgorilla (17).png



百獣の王ライオンである。



realgorilla (20).png
ゴリラはライオンを追う


realgorilla (19).png
ライオン足はえーなオイ


ライオンは人間やクマ以上に足が速く、思っていたよりは苦労する。
しかしゴリラはその知性でもって、ライオンを先回り!


realgorilla (93).png



そして……



realgorilla (95).png
ゴリラパーンチ!

realgorilla (22).png
ジャンピングゴリラダブルチョッピングハンドナッコォ!!


realgorilla (97).png
ライオンは死ぬ


クマともライオンとも決着をつけたゴリラ。
もはやゴリラに敵うものはなし。
ひとしきり暴れたゴリラはステージ5にしてようやく、本来の目的を思い出す。



realgorilla (23).png


そうそう、仲間が連れさられているんだった。

このステージはちょっと特殊で、当たらないようにトラックを追いかける必要がある。
後ろからでもトラックに当たってしまうと……




realgorilla (24).png
ゴリラは死ぬ


なんでだよ!
クマやライオンを一撃で屠るゴリラがなんでトラックに触っただけで死ぬんだよ!
超高圧電流でも流れてんのかあのトラックにゃあよお!
それなら仲間ゴリラもただじゃすまないだろ!


そしてトラックを無事に尾行したゴリラが向かった先は、そう街である。
ゴリラは都会に向かう。
これはゴリラ業界における、テストにすらならないレベルの大前提、不変の法則である。
考えてはいけない。


realgorilla (26).png



街の連中はすばしっこい。
ライオン以上によく逃げる。
さすが哺乳類界で最高のタフネスを誇るホモサピエンスなことはある。


realgorilla (27).png



ただこの人間どもは逃げたがるルートが何となく決まっているので、先回りするようにすると簡単にクリアできる。



realgorilla (28).png


そのうちにポリスメンも現れるも、ゴリラの前にはなすすべもなし。


realgorilla (34).png


さらに軍隊も投入されるものの、ゴリラには効果なし。
こいつら一発も発砲してこないし。



realgorilla (32).png
realgorilla (33).png



ゴリラの前には戦車すら無力。




そして最終ステージであるステージ10。
ゴリラは動物園に足を踏み込んだ。


realgorilla (38).png



ここにはゴリラの他、クマやライオンといった他の動物たちが檻の中に入れられて展示されている。
こんな動物園は見たことがねえや。


realgorilla (41).png
realgorilla (42).png



ゴリラは全ての檻を破壊し、クマやライオンすらも助ける。
君さっきそいつらの仲間をボッコボコにしてたよね

そして……


realgorilla (44).png




感動の? 再開。
ご丁寧にもゴリラの檻は一番奥にあった。



realgorilla (46).png


すべての動物たちを解放したゴリラは、みんなと一緒に帰っていくのであった。




realgorilla (45).png
GAMEOVER!!









……

……あのねえ……。
言いたいことは色々あるわけ。
こっちとしても。
とりあえず一言に凝縮すると


『リアルってなんですか』


リアルなゴリラは人里を襲わねーよ!
それを言ったらほとんどのゴリラゲームが全滅だけど!
まあ考えてはいけない。
ゴリラゲームの設定に突っ込んだら負けだ。

じゃあゲーム部分はどうなの? といえば……

その……

最初のステージに、トラックという最強の敵を配置するという絶望的なゲームバランス。
しかしそこさえ乗り切れば、あとはただ逃げ惑う生物たちを追いかけまわすのみ。
最終ステージに至ってはチュートリアルレベルという逆転の難易度設定に頭がクラクラしそうになる。
しかし道中は、操作に慣れてくると意外とアリじゃないか? という気分になってくるから意外だ。


もうちょいカメラの動きが良くて、
トラックの様な敵がそこそこいて。
ステージの数が多ければ、
意外と化けたかもしれない。
このリアルゴリラシミュレータ。

ま、現状は凡作と評価するより他はないですな。


あと、動物園に入れられていたってことは、最初の人間は密猟者でもなかったんだろうか。
下手したらゴリラを保護しようとしていたのかもしれない。
いないはずのクマが出た、ということで。

でもゴリラはクマを一撃で殺せるし、保護にしたってあんな檻に入れるこたあねえだろうよ。

それからクマとライオンを仕留める時だけカットインが入ったことを考えると……
もしかしてこのゲームって、本当にゴリラと他の動物を戦わせるゲームになる予定だったんじゃないだろうか。
理由は知らんけどそれが上手くいかなくて、でももったいないからクマやライオンのステージもねじ込んだ、とか。
そういや最後の檻に入っていたのも、サイや象といった最強伝説の持ち主たちだった。


まあだから何だ、という話だけど。


タグ:ゴリラ
posted by げんけん at 22:04| ゴリラゲーム
カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。