広告

posted by fanblog

2019年09月16日

ゴリラ界の軟体動物『走れゴリラ』

面白くても面白くなくても上から順番に紹介していく、魅惑のゴリラゲームの世界。
第二回目にご紹介するゴリラゲームはコチラ。


rungorilla.png



ゴリラ界の軟体生物、『走れゴリラ』である。



グーグルプレイ版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pinbit.rungorilla&hl=ja

アップル版
https://apps.apple.com/jp/app/%E8%B5%B0%E3%82%8C-%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%A9/id1212371373


この『走れゴリラ』は、開発元が第一回にご紹介した『飛べゴリラ』と同じ。
ゲーム性も似たようなもので、結構期待が持てる! と思いきや……。

ゲーム、という意味ではちょっとがっかりな仕上がりになっている。

とりあえず初回起動。
なんの説明も無しにゴリラが画面奥に向かって走る。走っている。



rungorilla (1).png


操作方法の説明もなにもないから、こっちはわけもわからず画面をタップする。するとゴリラは赤い光の尾を伸ばしながら加速する。
そしてあからさまなトラップが近づいているというのに、なにをすればいいのかわからない。
避ける動作をしようにも、ゴリラはただ加速するばかりだ。




rungorilla (2).png


ゴリラがトゲトラップにぶつかる。
ゴリラは死ぬ。


で……



rungorilla (4).png

死んだゴリラは復活させないと


rungorilla (3).png

なぜか勢いよく吹っ飛び

rungorilla (5).png

身体がみょーんとだらしなく伸びていって


rungorilla (6).png

何かもう薄膜みたいに広がって



rungorilla (7).png

死ぬ




なにこれ超グロイ。
俺の知ってるゴリラじゃない。
壁にぶつけた粘土だってもうちょっとしっかりしているってのに。



で、再開。
相変わらず操作方法がわからない。



rungorilla (9).png


できるのはダッシュのみ。ゴリラの頭部だけが赤い軌跡を残す。



rungorilla (11).png

当たる

rungorilla (12).png

死ぬ



rungorilla (13).png

変形して


rungorilla (14).png

伸びきる。


いや……ゴリラさんさあ……。
ゴム人間だってここまでのびねえや。





rungorilla (18).png


何度か操作していると、上スワイプでゴリラがジャンプをすることがわかった。
それも空中で体育座りの様な姿勢をとる、前方宙返りだ!



rungorilla (16).png
rungorilla (17).png
rungorilla (18).png
rungorilla (19).png
rungorilla (20).png
rungorilla (21).png



さらに下スワイプでゴリラがいきなり倒れた。



rungorilla (25).png


なんだ新手の自殺方法か? 
と思ったけれど、しかし倒れたゴリラはそのまま滑るように移動を続けている。
これはスライディングだ。すなわちゴリラスライディング。

これでトラップの回避方法はわかった。
じゃあ、左右移動もスワイプかな?
そう思って右に左に指で画面を撫でても、ゴリラは同じ横位置で走り続けるのみだ。




rungorilla (28).png

その位置はまずいゴリラ股間がピンチだ!



rungorilla (29).png

ゴリラ 木に当たって死亡



rungorilla (31).png

ジャンプが遅れて、飛びながら死ぬゴリラ



rungorilla (33).png

死亡ゴリラの宙返り


rungorilla (35).png

すでに頭蓋骨がありえなくない?



rungorilla (36).png


即身仏のような姿勢で宙に浮くゴリラ。
ゴリラの魂は悟りを得た。
もはやゴリラの肉体は宙と同体。ゆえにその形にも意味はない。


rungorilla (37).png

空即是色 色即是空







rungorilla (42).png

綺麗に倒れてるだろ? 死んでるんだぜこのゴリラ




rungorilla (46).png

スイカに引っ掛かりズタボロになるゴリラ


もはやかるくホラーだよね。
クラゲだってもうちょいしっかりしてらあ。


rungorilla (50).png

このネットに貼りついたごみ袋みたいなモノがついさっきまでゴリラだったんですよと言って、一体何人が信じるというのか。




rungorilla (51).png

ゴムゴムのゴリラ


rungorilla (53).png

スイカに肩をぶつけ死ぬゴリラ。
このゴリラ非力過ぎない?



なんじゃこりゃ。
いったいどうやって避けりゃあいいいんだよ。
左右移動はできないのこのゴリラ?


しかしじっくりとゴリラを見ているとなんとなくなんか左右にもじもじしているようでもある。
そしてこの手のゲームで横移動ができないってことはない。
何とかいろいろいじくっていると……


rungorilla (54).png
うごいた!

rungorilla (55).png
ここでゴリラを右に!


なんとゴリラの横移動はスマホ本体を左右に傾けることで操作ができた。
なるほどそういう操作か教えといてよそんなの最初に。
スマホを机に置いてたからわかるわけないじゃん。

一応言っておくと、そういった操作はタイトル画面で表示される。
二回目のアプリ起動ではタイトルが表示され、そしてスタート時には説明文も浮かび上がってきた。
しかし初回の時にはそもそもタイトルすら出てこなかったからわからない、というわけ。
そしてアプリ起動時以外、タイトルに戻る方法はない。少なくとも自分は見つけられなかった。



rudgorilla (1).png
rudgorilla (2).png




で……

地面のトラップはジャンプで
ネットはスライディングで
スイカはダッシュで破壊
木は左右移動で

避けることができる。
そうやって障害物をよけながら、どこまでも進んでいくゲームがこの『走れゴリラ』だ。
操作が複雑になった『飛べゴリラ』みたいなもんだと思えば大体合っている。


それで、操作方法もわかったことだし再戦をしてみたものの、やっぱりちょっと期待外れ感がある。
スワイプの反応があまりよろしくないのか、ジャンプしたいところでダッシュになったりする。
トゲトラップに向かって猛然と駆け寄るゴリラは、すこしフラフラした後に名状しがたい物体と成り果ててしまう。
まあそれに関しては、やっていれば慣れてくる。


あと当たり判定もかなり厳しい。
「今の当たった!?」と言いたくなること請け合いだ。
一応、ゴリラは集めたポイントで強化することができて、体力を増やすこともできる。
体力を増やせばスイカの一撃で即死するようなことにはならなくはなってくる。


そして左右の移動がねえ……
本体を傾ける必要があるってのが、どうも。

そういった操作そのものは別に構わないんだけど、右や左の端に行きたいとなるとそこそこの角度を付けないとならない。
となると、本体が傾いた分だけ画面が見づらい。
結構激しく左右を行き来するから、画面に合わせて首を振るのは疲れる、というか無理だろう。


そんなにがっつり端に寄せたいのか、といえば、寄せたい。
特にど真ん中に生えている木なんかは、当たり判定の厳しさもあって地味に当たりやすい。
真ん中の木が見えたらスマホはうんと傾けた方が良い。

という感じで……ちょっとやりずらいですなあ。

なんのために走っているのかどこに向かって走っているのか、ゴリラを取り巻く風景は進むにつれて変化していく。
これは好ましい。
次に何があるのかを探りたくなる。

それと、広告が下に出てくる細長の物だけで、ゲームを一切遮ることがないというのも魅力的だ。
何回やり直しても、ゲームを中断させるような広告が出てくることはなかった。

操作性さえよければ『飛べゴリラ』より面白いゲームだったかもしんない。
走れゴリラ。
あと、ゴリラの身体をもうちょっとしっかりさせておいてほしい。


グーグルプレイ版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.pinbit.rungorilla&hl=ja

アップル版
https://apps.apple.com/jp/app/%E8%B5%B0%E3%82%8C-%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%A9/id1212371373
posted by げんけん at 20:56| ゴリラゲーム
カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。