広告

posted by fanblog

2018年04月04日

サマナカテゴリの終わりに向けて



例の双子事件から、1週間が経ちました。
その間、運営から例の件についてのなんのアクションもなく、またプレイヤー側からも、特にこれといった動きはないようです。
運営はだんまりを決め込むつもりでしょう。




また双子事件とは別件ですが、何でも動画シェア機能がなんだか悪さをしているとか。
私はてっきり録画したサマナーズウォーの動画が消えるのかと思っていたのですがそうやらそうではなく、全く無関係の動画が消えてしまうようです。



大事な動画が消えてしまった人への補償はどうするんでしょうね。
その動画が消えたこととサマナアプリとの因果関係の証明は困難でしょうから、やっぱり被害者は泣き寝入りでしょう。
ヒドイ話です。

デジタルデータは消えやすいからバックアップを取っておくべきではあるものの、
しかしアプリが無関係のデータを消してしまうなどありえないですね。
一体サマナ運営はどうしたというのでしょう。
ご注意下さい。





というわけで私はこのゲームをやめますね。
予告したとおりです。
本当は2週間ほど待つつもりでしたが、どうやらこのまま待って今もなにも変わらないようですから、待つ意味はないでしょう。
とてもこの運営のゲームは続ける気になりません。


私にとって双子事件は詐欺同様です。
とても許せる話ではありません。


もちろん感じ方は人それぞれでしょう。
そもそもまるで気にしていないという方もいれば、次は無いと考えている方。
不快ではあるものの、それと辞めるかどうかは別の話だという方。
そういうものだとと諦めている方。



皆さん思うところはお有りでしょう。
そういった方々に私の考えや気持ちを押し付けるつもりは毛頭ありません。
ただ、私はもういいです。
このゲームとはおさらばです。



私は無課金ですから、当事者というには少々弱い立場です。
無関係ではありませんが、実際になんらかのアクションを起こすとしても、それは課金した方のみに許される事でしょう。

ですから私にできることはあまりありません。

できることといえば無課金の身軽さでもって早々にゲームとお別れすることと、こうして何があったのかを書き残しておくことくらいのものです。









●下方修正は予見できた?






サマナ運営は過去にも何度か、こういう修正をしてきたようです。
近いところですと光サイコロ使いですとか。

サイコロ使いといえば、私もその実装の時にはすでにサマナをプレイしておりました。
ハープ奏者と共に実装されたキャラですね。


ただお恥ずかしいことにその当時はまだまだ未熟で、下方修正があったこともその内容がなかなかのものだったことにも気が付きませんでした。
自分では入手しておらず、また対人戦向きのキャラなので興味が薄かったということもあって、見過ごしてしまったようです。



今回も「自分は持っていないから関係ない」とおっしゃる方も散見されます。
その本当の意味は「持っていないからよくわからない」でしょうね。
私もそうです。
持っていないものに対しては、なかなか理解は進まないものです。
たとえよく知るゲーム内の話であっても。



ただ今回の双子に関しましては、実装初日からしてすでに危惧しておりました。
当然、入手前。スキルを見た瞬間にです。
このゲームの全てを崩壊させかねないほどの能力を持ったキャラだな、と。
ですから、もう少し深く思考すれば下方修正も十分に可能性がある話だと、予想できたのかもしれません。
[自己責任だ]という意見もそこから出てくるのでしょう。



しかし、それはある程度長くこのゲームをプレイした人間の視点です。
他のコンテンツやキャラの性能を知っていて、おおよそのバランスを肌で感じ取っている人間の視点です。
まだこのゲームを始めて間もなく、過去の騒動を知らないプレイヤーは、どうでしょう。


カイロスに手を出し始めて安定せずに悩んでいる彼らが、
とても魅力的な双子の能力を知り、それを欲しがったら?


実装から間もなく下方修正することが珍しくないゲームであるなどとは露ほども知らず、期待に胸膨らませて、趣味に使うお金をつぎ込んでいた方がいたとして、そういう方にも同じような事を仰るのでしょうか。


とても厳しい、まるで追い打ちのような言葉を。




私はそういう、何も知らぬ無垢なるプレイヤーのことを思うと、憤りを禁じえません。








●2週間の意味は?




実装が3月の15日。修正が3月の29日。
ちょうど2週間だけ、双子はその能力を最大限に活かすことができました。
なんとも切ない話です。


この2週間という期間も、私には疑問です。
なぜ2週間なのでしょうか。
修正にかかる時間として、2週間は早いのでしょうか遅いのでしょうか。


なんらかの新要素実装後に、想定外の事態が起こった場合。
それは直ぐに対処するものでしょう。
「直ぐに」とは私の感覚において、当日から翌日くらいまでのことです。


他のゲームならば一旦全てを止めるために、多少の非難を受ける覚悟で緊急メンテナンスを始める場面です。
しかしサマナーズウォーはそれをしなかった。


双子キャラが実装された直後、プレイヤーの手による双子の検証動画が、いくつかアップされています。
運営が2週間もの長きにわたって、実機での双子の挙動を検証しないなどとは考えられません。



検証して修正が必要だと判断したのであれば、即座に対処すべきです。
緊急メンテナンスと称してゲームを止めるなり、双子の召喚を一旦取りやめたり。
最低でも「双子のスキルは想定外であり、修正が予定されています」というアナウンスくらいは流せたでしょう。
修正が必要と判断が下ってから、それこそすぐに。


しかし、それもしなかった。


2週間もの間、運営チームは何をしていたのでしょうか。
遅い正月休みですか?
旧暦でもとっくに正月は終わっていましたが。


ですから私は、発端が故意であれ過失であれ、
つまり意図的な課金煽りであれ単なる調整ミスであれ、
どちらでもかわりなく詐欺同様であると考えます。

前者は当然として、後者でも取るべき行動を取らなかったわけですから。








●錬成石ショック



錬成石。
去年の頃でしょうか、実装されましたね。

「とあるルーンのサプオプを、サブオプの強化回数そのままで転生させる」


なかなかの機能です。


このアイテムの実装当時、私はそれがどういう意味を持つのか、全くと言っていいほど理解できませんでした。
なぜならその当時はまだルーン集めも始まったばかりであり、錬成石への賛否両論のどの意見も、理解できなかったからです。
ようは未熟だったのです。


今ならばわかります。
あのアイテムの登場がどういう意味を持っていたのか。
当時の多くのプレイヤーさんは、それまでの努力は無駄であると言わんばかりの存在を、運営からつきつけられたようなものでしょう。


「今までに何個、そういうルーンを捨ててきたと思っているんだ!」

心の中でそう叫んだ方もいらっしゃるでしょうね。
その件で辞めていった方も少なくないと聞いております。


私なら……どうでしょうね、ショックはショックでしょうが、辞めはしなかったかもしれません。
しかし、そういう方を煽るような意志は全くありませんが、今回の双子の件はそれ以上のものだと考えます。
それ以上というのは、悪質差の度合いです。


なんせ錬成石は、実装から修正はされていないはずです。
たしかにそうです。
実装されたその時のままで、今に至っているはずです。



しかしこの双子は、実装からわずかに2週間。
たったの2週間での修正、それも大幅な下方修正です。
しょうがないというレベルとは、とても思えません。



仮に錬成石で例えるなら……


「サブオプの強化回数をそのままに、別のサブオプに変える」はずが、
「サブオプはそのままで、メインをランダムに変える」

となったようなもの、ではないでしょうか。
それも欲しがる方が課金するに十分な時間をおいての、いきなりの修正。
事前予告もなしに問答無用に、です。



実装時点での能力をいきなり大幅に変える。
この例えは少々違うかもしれませんが、双子事件と似たようなものではないでしょうか。



いかがでしょう。
錬成石の衝撃を覚えておられるあなたは笑って見過ごせますか?


衝撃は錬成石の方が上だったでしょう。
悪質さは双子の方が上だと、私はそう思います。












●このブログを始めた理由





正確に言いますと、このブログでサマナーズウォーのカテゴリを作った理由、です。



当時はまだ巨人10階を周回できているのかできていないのかよくわからない頃でして、タワーノーマルすらクリア出来ていない状況でした。
ノーマルの初クリアはこのブログを始めてからです。


巨人10階は、手動では安定していました。
しかしオートだとどうも、勝率はそんなに高くはなさそうです。
ですから毎日毎日、ただただ巨人を周回する日々が続いておりました。
巨人オート安定周回と、タワーノーマルクリアを目標にして。



しかし……
みなさんも覚えていらっしゃるでしょうが、それがもう……

まるで修行のように、ただ毎回毎回同じことを繰り返すだけ。
巨大な青い坊主を倒すだけです。
巨人まで辿り着いたのはいいものの、しかしそこから先は果てなき周回です。


そこに至るまでは、ずっとタモールの周回です。
そこに至ったら、今度はずっとそこの周回です。


毎日毎日、デイリーミッションを終えたら巨人周回。
ドロップするルーンに一喜一憂しながら、だんだん心配になってきます。

本当にこのやり方で合っているんだろうか?
なにか間違っちゃいないだろうか?
何度か自問自答したものです。



ネットでサマナーズウォーの情報を集めても、そこはまるで別世界です。
とっくに更新を終えてしまった古いページか、そうでなければわたしなんかよりももっとずっと上級者の方のブログばかりです。

そこで得られる生きている情報といえば、当時は挑むことさえ考えられなかったタワーハードの高層階の話や、アリーナで金だ赤だという話、レイドでタイム更新といった内容……


巨人周回で躓きそうになっている者が参考にできるような情報は乏しいものでした。


ただそれでも、そういう方々も、普段はどうやら巨人を周回している。
それでルーンを集めている。
ならばやはり、今しばらくは巨人周回か……

半ばそう諦めていた、そんな頃でした。
私がこのブログを始めたのは。




始めた理由は、まさに私が知りたかったから、です。

他の、課金もせず平日もそんなに時間の取れないプレイヤーは、毎日どんなことをしているのか。
このゲームをどんな風に感じているのか。
それを知りたかったからです。

私が知りたいということは、きっとどこかにいる私と似たようなプレイヤーさんも、知りたいはずです。
そういう方もきっと悩んでいるはずです。

「このゲームは面白いんだけど、毎日毎日ずーっとこの巨人を倒すしかないんだろうか」と。


そういうプレイヤーさんに自分もそうだよ、と伝えられたらいいなあ、という気持ちからです。





このゲームはみなさんご存知の通りイベントも内容が地味であり、毎日の話題に乏しいゲームです。
たまに話題があっても「○○を引きました」「○○のタイム更新!」くらいでしょう。
だからこそ私は逆に毎日更新を目標にしました。
話題がなくても、むしろ話題がないからこそ、ね。


話題がないから、日々の感情をさらけ出す内容にすることに決めました。



なんせ攻略なんてことは私には実質不可能です。
しかもそれはもうすでに攻略サイトやもっと凄い方のブログがやっておられます。
そもそもそれは私の目的とは違います。
私の目的は、ともすればつまらないとさえ言っても過言ではないこのゲームでの日常を、ちょっとでも楽しんでもらえることでしたから。






文章というものは難しいものでして、面白いことをただ淡々と書いていてもそんなに面白くはありません。
言葉と文章は全く別のモノです。
そういう書き方で面白い文章を書かれる方もいらっしゃいますが、私にはそういう才能はないようです。



そうなりますと、感情をなるべくむき出しにする書き方しか選択はないようなものでして……
いろんなことを大げさに表現したり、茶化したり、ネタを混ぜたり。
ほんの些細なことでも楽しんでいただけるような、そして同時に笑って許せる程度にふざけているような、そんな文章を目指しました。

せっかくの個人ブログですから、公式やそれに準ずるサイトではできないようなことも、ドンドン書いたりつっこんだりと。


ですが面白いブログを目指すと言っても、ただただ面白いだけのこをするつもりはなかったですね。
たとえば、面白いからといって銀☆を☆6にまで進化させるとか、

普段から宣言していたように私は低レア好きですから、いつかはそれもやっていたでしょう。
しかし充分な余裕が生まれるまでは、そんなことをするつもりはありませんでした。
ゲームの進行、攻略そのものは真面目に取り組んできたつもりです。

そうでなければタワーハードはクリアできないということは、みなさんにならおわかりいただけることでしょう。




私のその、普段のつまらない様子さえも楽しんでいただくという狙いがどこまで上手くいったのかはわかりませんが、最近では定期的に訪問してくださる方も増えてきていました。
嬉しいことです。


それだけに残念です。
どういう理由であれもう続けられないのですから、当ブログを楽しんで頂けていた方々には申し訳なく思っております。





ただ私の普段の口調、文体ですね。加えまして冗談のつもりの内容。
それらに対して不愉快に感じられる方も少なからずいらっしゃるかとは存じます。

その方々にはこの場でお詫び申し上げます。
言い訳がましく感じられるでしょうが、それには上記のような思いがあったのだということをご理解頂けますと幸いです。




さて次回からは、せっかくですので私のカイロス周回メンバーをいくつかご紹介していきたいと思います。
巨人・ドラゴン・死ダン・レイド2チーム、の予定です。


それらを公開し終えたら、もうこのブログでサマナーズウォーに付いて触れることはありません。
また別のゲームカテゴリの日記で、ネタとして名を上げるかもしれませんが。





カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。