広告

posted by fanblog

2017年07月31日

サマナ タワーノーマル アルタミエル80階


昨日の続きで、順調にタワーを登る。
で、とうとうあの階に辿り着いた。
悪名高きアルタミエル階だ。

タワーノーマルでは、先々月に70階で対戦。
そのときはヴェラモス・ジンク・ベーリング・クヌム・銀屏でクリアしていた。

リンク:タワーノーマル70階 アルタミエル階

しかし今回、そのチームでは勝つことができなかった。


stn80 (1).png
負け犬チームその1

stn80 (2).png
負け犬チームその2

stn80 (3).png
負け犬チームその3

stn80 (4).png
負け犬チームその4

stn80 (5).png
負け犬チームその5

stn80 (6).png
負け犬チームその6

くそう……
10階増えただけでこんなにも難しさが変わるものなのか……
「味方が攻撃されると反撃してくるパッシブ」連中のこの階。
なんか画期的な攻略方法でもないものだろうか……

20回くらいあれこれ試して、結局なんとか勝てたのはこんなチーム。


stn80 (7).png


光イエティ→風孫悟空の順に倒して、あとはオートでなんとか勝った。



stn80 (8).png
stn80 (9).png
ようやく勝利だ


ジンクの攻撃デバフシェノンの防御バフで、反撃の嵐を凌ぐ作戦だ。
敵全体への攻撃デバフと、味方全体への防御デバフ持ちはこの2対くらいしか持っていない。
あとはマーブでスキルの回転を上げて、なるべく防御バフに隙間ができないようにする。
回復はもちろん銀屏

リーダーの風猿は意趣返しというわけではなく、体力リーダーということで起用。
でもこちらの風猿も反撃でなかなかいいスタンをばら撒いてくれた。

リーダーは同じ体力アップのヴェラモスでもいいかなと思ったが、防御デバフ持ちということで風猿にしておいた。
ヴェラモスの持続と最後まで悩んだけど。
どっちでも良かったかもしれない。


stn80 (10).png
実際 惜しいところまでいっていた


体力リーダーにしておかないと、ジンクに光イエティの攻撃が集中してあっさりやられてしまうので、バレッタは不採用となった。
不採用というか、実際バレッタリーダーだと何度試しても負けてしまった。

回復役は攻撃デバフに回復阻害を持つカリンでもいいかなと思ったが、自分のチームだと回復が追いつかなかった。
銀屏を抜いてカリンとコナミヤの回復2枚というのも考えたが、コナミヤが敵の風猿に潰されてしまう。

まあさすがに銀屏には、自分が用意できる最上級のルーンセットをつけているし……
1体で2体分の回復役をこなすのも当然かもしれない。
銀屏がいなかったらいまだにタワーノーマルクリアも無理だったかも




サマナは非常にバランスよくできているゲームだと思うけど、このアルタミエル階だけはどうも様子が違う。
難易度設定間違えてやしませんかね?


パッシブで反撃だけならまだしも、孫悟空はスタンをかけてくる。
イエティも速度デバフに、スキル2がスタン効果付きだ。
アルタミエルは自身でも味方でも、クリティカルを受けると100%反撃かつ強化効果を1個解除

どれもこれも厄介すぎる。


しかもアルタミエル階のいやらしいところは、パッシブ反撃の周囲を倒してボス1体にしても、別の問題が生じるところだ。
回復スキルを持っているからいつまで経っても死にやしない。

今回はまだノーマル80階ということで、敵のステータスも低かったから何とかなった。
しかしノーマルの90階とかハードの高層ででてきたら、挑発とか回復阻害とかの対策をしなくてはならないだろう。

いやあ……
厳しいっす。

ノーマルならまだ頑張る気にもなるけど、ハードで60階とかでこいつらに当たったら……素直に諦めよう。
勝てる将来が全く想像できない。

カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。