広告

posted by fanblog

2019年10月31日

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 202号室


「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察。
今回は202号室について。
ネタバレに注意。


202号室の解説と考察



rinjinsan202 (2).png




202号室の住民は、とっくにこの世を去っている。
しかしこのアパートにはまだ残っていることになっている。
601夫の工作により、少なくとも書類上の彼女? はまだ生きている扱いだからだ。
そんなわけでこの部屋の主役は202ではなく、601夫になる。



タイトルの”開かずの扉”とはこの202号室の玄関ドアのことであり、部屋の中の冷蔵庫の扉のことでもあるだろう。


rinjinsan202 (4).png



管理人である601夫は、この部屋の風呂場で自殺している202を発見。
警察に通報することもなく冷凍庫に隠ぺいした。


rinjinsan202 (6).png



202が自殺した理由は不明。
風呂場での自殺だから頸動脈でも切ったのかなと思うけれど、その自殺方法も不明。
202の人柄も不明だし、部屋の様子から推測することもできやしない。

部屋中に散らばっている紙屑か袋のようなものはなんだろう。
冷蔵庫を包んでいた過剰梱包の残骸だろうか。




rinjinsan202 (14).png




601夫が202の死体を隠ぺいした理由は、自殺者が出たアパートは事故物件となってしまうからだ。
事故物件は見聞が悪く、経営も悪化してしまうかもしれない。
だから601夫は202の死体を冷蔵庫の中に隠した。

ところがネズミが冷蔵庫のコードをかじってしまい、冷蔵庫はただの大きな入れ物になってしまっていた。
そのせいで同じ階の201や203は匂いに悩まされることになってしまったわけだ。



ネズミが電気のコードなんてかじるの?
と思ったら、確かにかじるらしい。
「かじることもある」程度かなと思ったらどうやら結構深刻な問題のようで、中にはこんな商品までが出てきたくらいだ。
ネズミなんて普段はほとんど見ないから、まったく知らなかった。



ネズミ咬害防止 電気コード保護テープ 防鼠ビニルテープ(19mm×20m/巻)電線配管保護テープ カプサイシン含浸 ビニールテープ

価格:1,650円
(2019/10/28 16:06時点)
感想(1件)








で……
601夫は管理人だ。
しかし、ただの雇われ管理人であれば、アパートの経営をそこまで気にする必要もなかっただろう。
そりゃあアパートの経営が苦しくなったなら管理人も首になるかもしれないけれど、しかしそのためだけに罪を犯すこともないだろう。
だからたぶん、601はアパートのオーナー兼管理人だったはずだ。


601がオーナーであろうとも雇われであろうとも、管理人は一階に住むものじゃないの?
と思ったら、最上階を自宅にしたい管理人兼オーナーは多いらしい。
そして実際にそうするオーナーも多いようだ。
さらに検索していると、こういうページも見つけた。


マネー現代
https://gendai.ismedia.jp/money

いま日本中で急増している「マンション管理人失踪」という異常事態
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52215



管理人業はなかなか大変な仕事で、管理人のなり手がいないらしい。
問題なのは月収五万円程度という部分だろうなあとは思う。
もうちょっと給料を上げれば人も集まるだろうけれど、言ってみれば何でも屋をマンションの住民たちだけで雇うわけで……
入居者数の少ないマンションであれば、一件当たりの負担が大きくなってしまうことは想像に難くない。

マンションなんて買うもんじゃないなこりゃ。
賃貸最高。
それはそれとして、このアパートの住民たちもまさか管理人が、逮捕されるという形でいなくなるとは夢にも思っていなかったことだろう。



202号室には601妻も向かってきている。
601夫がミスをすると、彼は妻に現場を見つかったために潔く観念することになる。
後はそのまま自首でもするんだろう。



rinjinsanmiss (9).png





最期まで成功しても601妻は202号室までやってくる。
その時の601夫は、”ひとつ隠したのだ。いっそ・・・”と考えている。
この場合601妻が”ふたつ”めとなるであろうし、601夫は妻を殺してその死体も冷蔵庫に隠すつもりだろう。



rinjinsan202 (15).png




ただそれでも、エンディングでは管理人つまり601夫が逮捕されたことがわかる。
どっちにしても601夫は、202の死体を発見して通報しなかった時点で逮捕される運命にあったわけだ。


ところで、死体を隠した管理人の罪とは一体何だろう?
死体隠蔽罪……という言葉は聞いたことがない。
そこで調べてみると、風呂場にあった202の死体を冷蔵庫に隠すという行為は、死体遺棄罪に該当するようだ。
どうやら「死体をきちんと埋葬しない」=「死体遺棄」にあたるらしい。


「冷蔵庫に埋葬するのがうちの宗派なんだ!」と言い張ったとしても、日本では

遺体の埋葬や焼骨の埋蔵は墓地以外の区域に行ってはならず

とWikiにある。

死体損壊・遺棄罪
https://ja.wikipedia.org/?curid=3790576




じゃあ、管理人が風呂場にある死体を発見して、移動もなにもせずそのままにしていたらどうなるんだろう?
と思ったら、その場合のこともまたwikiに書いてあった。

自己の占有する場所内に死体があることを知りながら公務員(警察官等)に速やかに通報せず放置していた場合には、軽犯罪法違反に問われる



この場合だと管理人は軽犯罪法に問われるようだ。
思ったよりも軽い。
しかし死体があると知りながらほったらかしにしていたとなれば、軽犯罪法以上に周囲の目が厳しいものになっていただろう。
見聞を気にする601夫がそんな真似をしたとは思えない。

しかしそうなると……

自分の占有する土地でなければ、死体を発見して無視しても法には問われない、ということになるんだろうか。
なるんだろう。
wikiの言が真実ならば、そういうことだ。


埋葬義務のない者については不作為(放置のみ)では本罪を構成しない



まあそもそも、道を歩いていて
「あ、死体だ まあめんどいから無視しよう」
なんて状況には出くわさないだろうけど。
インドじゃあるまいし。



GLOBAL GEAR 「隣人さん」が面白かった


■解説と考察記事へのリンク

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 101号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 102号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 103号室

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 201号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 203号室

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 301号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 302号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 303号室

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 401号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 402号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 403号室

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 501号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 502号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 503号室

「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 601号室
「隣人さん -アパートナゾ解き-」の解説と考察 202号室



■攻略記事へのリンク

101号室・102号室・103号室

201号室・203号室

301号室・302号室・303号室

401号室・402号室・403号室

501号室・502号室・503号室

601号室・202号室
カテゴリーアーカイブ
検索
日付順ゲームごとの日記一覧
ゲームの公式サイトリンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
記事ランキング
最新記事
タグクラウド
日別アーカイブ
プロフィール
げんけんさんの画像
げんけん
プロフィール
無課金派。
ソロ派。
ガチャ好まない派。(縛りではない)

暇人。
ゲーム好き。
ながらプレイ好き。
漫画好き。
アニメ・動画は好きじゃない。

最近PCで軽く遊べるFLASHゲームが
減ってきて消化不良気味。
ファン






×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。