広告

posted by fanblog
プロフィール

サイトー
真剣にお金がない大学生サイトー。 がんばってお金貯めます! 今日も一日張り切ってコピー&ペースト!
リンク集
<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

ブログ・ランキング
↓一日1クリックお願いします♪↓ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ お世話になってます♪


広告多種多様!1000円から受取♪


皆さんの企業や商品をぼくたちがプロモーションします!

お買いものは楽天で♪


あなたのお店をネットでだそう♪


2Gのディスク容量♪
レンタルサーバー


資料請求無料!資格取るならここ!


たった5分でシミ・たるみのない小顔に!?


その場で当たる!スピードくじ現金スロット!


マンガ大好きな人へ!!


洋服の悩み。それは骨盤のせいでは!?

これはすごい!泡の力で頭を洗浄

無料で急激アクセスアップ!


君は勝ち組になれるか!?


あなたも簡単にネットショップの店長に♪
最新記事
http://fanblogs.jp/himahimahimahima/index1_0.rdf

広告

posted by fanblog
2010年03月04日
21Century Breakdown

GREENDAY[ 21Century Breakdown ]★★★☆☆


最初聴いたとき、彼らにいったい何があったのか・・・と思った。歌詞はともかく音的にもうすでにパンクから彼らは完全に手を引いたように感じた。
インディーズのころから知っている自分から言えば、この変化を喜ぶことができなかったが、彼らのようなポップでキャッチーでメッセージ性の強いバンドが、こういった形で大御所になるのはある意味予想内であったというのも事実で、このアルバムが彼らのターニングポイントになるのはまず間違いない。
 アルバムとしては、ピアノ等の導入などによって今までのサウンドよりさらに幅が広がっている。しかし歌のメロディラインが今までの使いまわしのような感じがするのは自分だけではないはず。GREENDAYらしいといえばらしいが、使い古された王道のコード進行など彼らがネタを使い切ってしまった感じがしてすこしさびしい気持ちになった。
 個人的によく考えられているなと感じたのはタイトルトラックである「21Century Breakdown」。メロディも斬新なポップで、前回のタイトルトラック同様、ライブの主力になるのは必然だろう

この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。