2018年04月04日

初心者キャンパー、自分用キャンプ道具を揃える!

おっさんフリーランスひでこんです。

昨日の続きになります。同一ネタばかりですね、今日で一旦区切る予定です。
今月(4月)下旬に友人とデイキャンプに行くことになりました。<-しつこいですね…。

しかし、ジェットボイル以外の道具がない…
正確に言えば家族でやるような大きなテーブルや、グリル、チェアなどはあるのですが、
コンパクトな一人用のようなものはこれまで必要もなかったので持ってないという訳です。

我が家には一台しか車がないので、基本一人の用事の時は、現地まで乗せてってもらうか、公共機関+徒歩にするようにしてます。

我が家のルールというか、子供の面倒を見るほうが車の優先的使用権がある?みたいな。
そんな感じです。

という訳で、私にとって公共機関+徒歩で対応可能なコンパクトで最低限必要なキャンプ道具を買ってみました。


1.自然の中でちょっとした料理を食べながらまったりしたい(晴れ限定)

また出ましたSE病の一つ目的がないと動けない。私だけ?!
そんな訳で、デイキャンプとかやりたいなって思ったそもそもはなんだったっけ?と考えてみました。
その結果が、自然の中で〜というテーマです。
このテーマに、公共機関+徒歩…背負って活動できるようなコンパクトなものを追加。

結果、以下のようなものを揃えてみました!

1.チェアー
  実際の商品も軽くていい感じ。組みつけも座面部の取り付けが少々コツが必要ですが、慣れれば素早く組み付けられそう。
  耐久性は…これからで使ってみて。ですが、私(体重75kg)が座ってもビクともしないようなので大丈夫でしょう。

アウトドアチェア PONCOTAN ウルトラライト フィットチェア 軽くて丈夫 ジュラルミンチェアー コンパクト 折りたたみ イス 耐過重120kg 超軽量 870g 持ち運びに便利な専用ケース MYR

価格:6,480円
(2018/3/31 09:42時点)
感想(0件)




2.アウトドアテーブル
  1人使いとしては十分なサイズ。天板が小さく折り畳めるので荷物スペースもほとんどとらず携帯しやすいです。

キャンプ テーブル 軽量 折りたたみ アウトドアテーブル アルミ Sサイズ

価格:1,720円
(2018/3/31 10:02時点)
感想(7件)




3.マグカップ
  チタンとか軽くてよいのみたいですが、お値段を見てやめました(涙)。本格的な登山ではないですし、こちらも機能性は十分。普通のマグなんですが、キャンプ用とあるだけで、なんか違う気がします。
  

キャプテンスタッグ バーベキュー BBQ用 コップ マグカップ フリーダムダブルステン 420mlM-7327

価格:1,470円
(2018/3/31 09:51時点)
感想(0件)




4.カトラリー(折り畳みナイフ、スプーン、フォーク
  とてもコンパクトです。使用時に畳めないようロックする機構の動作がシブい気もしますが、慣れかもしれません。使用感は悪くないです。

折り畳み フォールディング スプーン フォーク ナイフ ツーリング キャンプ 食器 ステンレス

価格:820円
(2018/3/31 09:56時点)
感想(0件)




5.シート
  以下の商品は、ちょっと私が購入したのとは違うのですが、コンセプトが近かったので掲載。
  私が購入したのはタープにもなるタイプで、荷物置き兼暑い日はタープにして日よけに使う予定です。

コンパクト レジャーシート ポケット [約160×110cm] 大きい 軽量 超軽量 モバイル タフ おしゃれ アウトドア 薄手 丈夫 防水 キャンプ バーベキュー 防災グッズ ソロキャンプ Viaggio ycp

価格:1,580円
(2018/3/31 10:14時点)
感想(15件)




6.ナイフ、マルチツール
 料理用兼、備えあれば憂いなしという事で購入しました。

RAVPower ナイフ マルチツール ( 折り畳み式 コンパクト ロック機能付き 軽量 耐摩耗 高耐久 ) 日常 キャンプ 登山 釣り 防災 アウトドア 用MYR

価格:4,980円
(2018/3/31 10:10時点)
感想(0件)




7.救急セット
 備えあれば憂いなしです。一人の活動で、しかも周囲にはお店はない環境がほとんどなので、念のため購入しました。

セット内容多めのSサイズ 【本体色:Red】救急セット ポータブル ポーチ ROTHCO / ロスコ POUCH - ZIPPER FIRST AID 携帯ポーチ サバイバル キャンプ 登山 アウトドア メディカルバック / 救急バック(救急箱) OUTDOOR / アウトドア関連

価格:1,580円
(2018/3/31 10:08時点)
感想(2件)





2.おわりに

まだ使用してないので、感想はあくまで商品を家で広げてみての感想です

これにジェットボイルを加えたものが私のソロデイキャンプセットです。
基本的には設備のあるキャンプ場でまったりなので、これだけあれば十分かなと思ってます。

春先から行き始めて、夏秋には家族であるいは一人でキャンプ(許してもらえれば)したいなーと思ってます。


ではでは。
posted by ひでこん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2018年04月03日

初心者キャンパー、ジェットボイルで料理を作ってみた!

おっさんフリーランスひでこんです。

昨日の続きになります。
今月(4月)下旬に友人とデイキャンプに行くことになりました。

という訳で、本番?前にジェットボイルを使った料理を練習しておこうと思います(笑)
前日に火をつけてみたので、連続ジェットボイルネタとなります!

一応ITエンジニアだからでしょうか。
何かするときって最低限段取りを考えないと気が済まないというか、
予習して行いとダメ
なんですよ。

なので調理本を購入し、手順通りに一度試してみようと思います。

…病気でしょうか?(汗)


1.準備

・ジェットボイル
もうジェットボイルは買ってありますけど、当然ジェットボイルですね。

ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー PCS FLASH 1824329

価格:15,444円
(2018/3/30 21:47時点)
感想(14件)




・ガス
購入は別途です。私は純正品?を購入しました。

ジェットボイル JETBOIL ジェットパワー100g 1824332 [燃料 ガス]

価格:496円
(2018/3/30 21:52時点)
感想(0件)




・レシピ本
…私、まったく料理に自信がありません。キャンプ飯とか何でもいいのでお手本が必須です。
今回は、そのものズバリ「JETBOILで簡単クッキング」(地球丸)。55種類ものレシピが載ってます。

JETBOILで簡単クッキング 全55レシピ!! (TRAMPIN’ BOOKS) [ 市橋博明 ]

価格:1,188円
(2018/3/30 21:50時点)
感想(1件)




・ 調理道具とか、フォーク等など
とりあえず実際は現地(キャンプ場)で作るので自宅で仕込む準備物以外は、現地と同じようにしたいと思います。

・材料

私が購入したPCS フラッシュ向けの調理で「カマタマうどん」(p.93)がありましたので、
それを作ってみたいと思います。詳細は、本等をご覧ください。


2.ジェットボイルで作ってみた感想

・ジェットボイル固有のにおいは?
 他のブログにもありますが、結構特有のにおいがジェットボイルにはあります。
 何度か使用していくうちに消えるとの事ですが、私のはまだ新しいので結構なにおいがします。
 ただ、調理した麺にはそこまで移ってないので、直接食べない場合は関係ないかもしれませんね。

・調理のコツ
 詳しくはレシピ本を見てほしいのですが、「サーマルクッキング」という言葉が登場します。
 ジェットボイルの特徴として沸騰まであっという間なので、
 調理する対象(インスタントラーメン)を入れても麺が柔らかくなる前に再沸騰して吹きこぼれてしまう。
 吹きこぼれをを防止するために再沸騰したら火を消し、余熱で調理する…という事のようです。
 まずはこれを使いこなすところからか?

・味は?
 レシピ本の通りに作ってみましたが、シンプルで美味しいですね。
 家だと物足りないのかもしれませんが、現地で作ったら現地で作ったという満足感で味も+αされるかも?
 そのうちアレンジもしようかな?!


2.おわりに

本のおかげでつつがなく完了しました。
若干、家の中でキャンプの道具使って料理をする自分を想像すると悲しくなりましたが、
これで、
・ ちょっと家で作って見せて、子供にすごくない?
と言われてかも、そして現地では、
・ 当日スムーズに作れて精神衛生上安心?
です。

当日までにもう少し練習してバッチリにしておきたいです。
トラブルも楽しい? そんな時代は20年ほど前に過ぎてます(涙)

おっさんは安心確実に楽しみたい、そう思う今日この頃です。
いえ、これだけ読むと誤解があるかもしれませんけど、楽しみにしてるんですよ〜。


ではでは。
posted by ひでこん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2018年04月02日

初心者キャンパー、ジェットボイルを使ってみた

おっさんフリーランスひでこんです。

今月(4月)下旬に友人とデイキャンプに行くことになりました。
そして、今日はジェットボイルをに実際にお湯でもわかしてみたいと思います。

はい、購入して開封したところまでで、使用してなかったのでした。

そういうことってありませんか?
欲しくて購入したんだけど、不思議な何か?で開けられない。

でも勇気を振り絞って使ってみました。
って、そんな大したことじゃないんですけど。

IMG_20180331_083319.jpgこんな感じです。とりあえず写真撮る為、セットしてますけど、実際着火するときはクッカー部は外します。
余談ですが、実際、外ではカップラーメンとの上にあるフォークで食べるので、実際に即してみた。
※カトラリーというようです。


1.とりあえず準備

必要な道具は以下2つ。ジェットボイル本体とガスです。
あとは、お水とカップラーメンですね。

・ジェットボイル
もうジェットボイルは買ってありますけど、当然ジェットボイルですね。

ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー PCS FLASH 1824329

価格:15,444円
(2018/3/30 21:47時点)
感想(14件)




・ガス
購入は別途です。私はメーカー純正品を購入しました。

ジェットボイル JETBOIL ジェットパワー100g 1824332 [燃料 ガス]

価格:496円
(2018/3/30 21:52時点)
感想(0件)






2.ジェットボイルを初心者が使ってみた感想。

初心者はガスの着火からして怖い」です。私だけ?!
いえ、あのーBBQとか、キャンプしたことないわけじゃないですよ。

ただ、汎用的なBBQグリルと、炭で食事を作り、バンガローに泊まる…と。
そういった感じでしたので、こう登山用品的なモノを使うと緊張するといいますか…ね。

1.ガスをセットする
  さすがにこれは大人として大丈夫です。説明書を見れば問題なしです。
  カセットコンロとかガス自体の取り扱いが0なわけではないですから。
  
IMG_20180331_083711.jpg実際着火するときはクッカー外してます。


2.火をつける
  ジェットコイルは電子式の着火方式なので、ガスを出して写真の黒いボタンを押し込むと火が付きます。
  いやいや、当たり前なんですけど。
  
  これ自分のだけですかね。異様に最初火が着きづらかったんですけど…。
  
  youtubeの動画とか見ても、みなさんあっさり着火させてるんですけど?
  これが経験の差か?
  
  動画でないのでわかりづらいかもしれませんけど、
  1) ガスは手前に半分以上回し、シューとガスの出る音がしますので。
  2) 素早く黒い着火ボタンを押す

  これでつきます。
  ※こんな説明でごめんなさい。
  
  なお、水の沸騰時間は「3分かからず」です。
  嘘偽りなしですね。すぐ沸きます。

  ジェットボイル買う人はきっと慣れた人ばかりだから自分みたいな失敗はないと思いますけど、
  火をつける為にコックを手前に半分ほど回すわけですが、
  「シュー」という音がした瞬間、そこで止めてしまったんですね。
  すると継続してガスが供給されず火が着かない…と。ハズカしぃ。

  ちなみにこの電子式の着火は高いところだと使えないといろんなブログに書いてありますが、
  たぶん、デイキャンプの私には縁のない話かな?
  一応、ライターを持っていく予定ですが。


2.おわりに

とりあえず、登山用品で火をつけるという慣れた方から見ると当然なんでもない事ですが、
素人の私からするとハードルの高いタスク?が完了しました。

せっかくお湯を沸かしたのでカップラーメンに注いで美味しくいただきました。

予備のガスをもう1つ用意して、着火と、そして明日チャレンジしますが、
料理の練習をする予定です。

そして、、、
「着火させることが不安」だったのが、中々開封したものの、
使おうとしないハードルだったのか…と終わったあと気づいた
ひでこんでした。


ではでは。
posted by ひでこん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2018年03月22日

ゆるく使うぞ、ジェットボイルを買ってみた

おっさんフリーランスのひでこんです。

3月になって一気に春めいてきましたね。
春になり、暖かくなってくると不思議なもので何か活動したくなりません?

私の場合は、今年こそ「キャンプ」をしよう! ですね。
BBQくらいしかしたことない初心者観点で、道具を使ったり、思ったことを述べてみます。
同じような人の参考になれば!←いるの?そんな人。

1.ジェットボイル買いました

はい、そんなわけで早速買っちゃいました。ジェットボイル!
IMG_20180323_081611.jpg


一年ほど前に自宅近くのアウトドア量販店で見て商品を知った時から、
「いいなー」と思ってはいたのですが、お小遣い事情により断念してました。

この春一年越しに何とか予算?を確保して購入したのです。

…まぁ、お付き合いやら、子供もいればお金の使途はどうしても子供優先が高くなりますし、
なかなか一万円超のモノを購入するのはハードル高いんですよね。

同世代同境遇の人ならわかってもらえるよね?
え? わからない?

2.ジェットボイルって何?

公式ホームページは、、、
http://www.jetboil.jp/

日本では、国内正規代理店としてmont-bellさんが扱ってます。

公式ホームページには、

アウトドアでの調理シーンで、無骨なストーブや重い魔法瓶にうんざりしていたブランド創設者、
Dwight Aspinwall(写真右)とPerry Dowst(写真左)は、
2001年にアウトドアで手軽に食事を楽しむための調理器具の開発に着手しました。
簡単な器具で素早く調理を行うポイントは、“小さな火力に、最大限の仕事をさせる”こと。
研究室とアウトドア・フィールドを行き来し、容赦のない厳しいテストを幾度と繰り返した結果、
ついに「Jetboil(ジェットボイル)」が完成しました。
ジェットボイルは、自信を持ってプロダクツをお届けするとともに、常に最先端技術の開発に挑み続けています。

とあります。

ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー PCS FLASH 1824329

価格:15,444円
(2018/3/22 22:07時点)
感想(14件)




個人的には、どこでも超速でお湯が沸かせる便利な道具ってところですかね。


3.何故ジェットボイル?

私が購入したのは「PCS フラッシュ」というスタンダードモデル。

1つめは、この文の最初にあるとおり、今年はキャンプをしよう! と思ったから。
2つめは、道具として「いいな! 欲しいな!!」と久々に「カッコイイ」と思ったから。
3つめは、ちょっとした仕事の気分転換に。

です。こんな理由でもいいと思いません?

4.どう使う予定?

購入動機が動機な通り、私はタイトルにある「初心者キャンパー」…になろうとしてる状態.
買うときに「ジェットボイル」で検索すると、登山/キャンプ関係のサイトでレビューなんか見ますと、
まぁ、色々かかれてます。

でも私の想定する使い方は、
・ 家族又はソロでデイキャンプ
・ 家族又はソロでハイキング
・ 仕事の気分転換でドライブがてら、ちょっとしたスペースで湯を沸かしてコーヒー飲む
とか、そんな感じです。

そんなゆるい感じなので逆にオーバースペックですかもしれませんが、
一式コンパクトにまとめられるジェットボイルは私の用途には最適かなーと思います。


5.どこで買ったの?

結局近くのアウトドア系量販店でゲット! 理由は一番安かったから…ですね。
たまたまだと思うけど。
確実性では、今はAmazonや楽天とかが良いと思います。
ポイント還元もあるし、急ぎの場合はAmazon Prime会員ならすぐ届きますね。


6.最後に

折角買ったので、又使うタイミングや使った後での所感なんか、
ゆるい感じで使用感とか今後レビューしようかなーと思ってます!

ではでは。



posted by ひでこん at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味
プロフィール
ひでこんさんの画像
ひでこん
フリーランスのITエンジニアとして活動中。妻と子供3人をがんばって養ってます。仕事の事、趣味の事、家族の事など同年代の方に共感を持ってもらえるような、役に立つような記事を投稿していきたいです。
プロフィール
検索
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
ファン