2018年01月26日

ビットコイン取引所「コインチェック」で620億円以上が不正に引き出される被害が発生

マウントゴックスは114億円の被害だから、それどころじゃないな。。。
yahooニュース

2018年01月20日

s8ライク

UMID DOOGEE MIX2  Helio P25 159.1 x 74.7 x 8.6 4060  15.9×74.7×0.86 cm B1/B3/B7/B8/B20*B19も対応?

Elephone U Pro HUAWEI Kirin 960 B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/29

×MEIIGOO S8  MT6737T B1/B2/B4/B5/B8 3300
Bluboo S8 MediaTek MT6750T LTE B1/B3/B7/B8/B20 149.5 x 70.6 x 8.4 mm 3450 179.99ドル
LEAGOO KIICAA S8 MediaTek Helio P23(MT6763)LTE: B1/B3/B7/B8/B20 3,500mAh 300ドル
posted by hideki166 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯

2018年01月10日

無料通話アプリ「SkyPhone」CD音質並みの音質

「無料通話アプリは音質が悪い」という印象を覆すのが、クアッドシステムが展開する「SkyPhone」だ。

CD音質並みのクリアな音質で無料音声通話が楽しめるだけでなく、電話番号やメールアドレスなどの登録も一切不要。
SkyPhoneで最大のメリットが、音声が綺麗なことだ。通話のクリア度が分かる指標であるサンプリングレートは48,000Hzとなっている。これは、3G通話(8,000Hz)だけでなく、VoLTE通話(16,000Hz)も大きく上回る。

実際に使ってみると、確かに音質の高さは素晴らしい。標準設定ではノイズキャンセリング機能がONになっているため「綺麗な音質」という印象だが、OFFにするとあらゆる環境音も拾えるほどだ。

SkyPhoneのもう一つのメリットが「セキュリティの高さ」だ。電話番号やメールアドレスなどの個人情報を登録する必要がなく、初回起動時に取得できる080から始まる専用の「SkyPhone番号」を使用する。

無料通話アプリは、アドレス帳をサーバーへ送信することで知り合いを探せる機能があるが、「SkyPhone」はサーバーへ送付することがない。
posted by hideki166 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯

2018年01月06日

キューバツーリストカード取得情報 2017.12.22現在

キューバツーリストカード取得情報 2017.12.現在
取得までの自分用メモ

キューバ大使館領事部
港区東麻布1-28-2 (第六文成ビル)
TEL: 03-5570-4481
午前:09:30〜12:00 午後:13:00〜14:30
休:土日 両国の祝祭日

申請に必要な物

パスポート本体
パスポートコピー
宿泊の予約確認書のコピー
Eチケット
顔写真  5cm(縦)x 5cm(横)※H29.12.22現在用紙はHPの用紙に統一されました
申請料金を振込んだ時の振込票 ※H29.12より振込のみになりました。
振込み口座 三菱東京UFJ銀行 広尾支店 普通口座:1128153
※振込名は必ずローマ字にしてください


用紙ダウンロード

書き方見本
DSC_0107.JPG
DSC_0106.JPG

大使館は12月22日以降お休みになります。
キューバ大使館公式ホームページ
(不安定2017.12現在使えない涙)
アメリカ系航空会社を利用時の注意点

2017年現在 アメリカ系の航空会社を利用してキューバに渡航する場合は、日本で発給されるツーリストカードの利用ができません。

#cuba#Tourist card

2018年01月01日

AIS SIM2Fly

AIS SIM2Fly プリペイドSIMの特長

ライバルのプリペイドSIM Threeデータ通信専用プリペイドSIMと比較しての特長は以下の通りです。
・対応国:イギリス、フランス、イタリアなどヨーロッパの主要国をほぼ含む27カ国とアジア14カ国に対応。ヨーロッパとアジアを広くカバー。また、アメリカ(グアム・サイパン除く)、オーストラリア、ニュージーランド
 ⇒ Threeはヨーロッパ48カ国に対応するためヨーロッパ対応国では負けているが、アジアを広くカバーするのでアジア乗り継ぎの場合に便利。
・通信速度:4G / 3G に対応
 ⇒ 3G/2G対応のThreeより高速な通信が可能
・価格・通信容量:4GB/3,500円(2017/09月時点)
 ⇒ Threeは1GB、3GB、12GBから選択できるがAISは4GBのみ。
・有効期限:15日間
 ⇒ Threeの30日〜360日に比べて期間が短い。また、追加チャージが通常の方法では不可能
・テザリング:対応
 ⇒ Threeはテザリング非対応のためテザリングが必要ならAIS一択
 
まとめると、Threeと比較した場合、4G対応により高速通信が可能で、ヨーロッパに加えアジアも広くカバーし、テザリングが可能なところがメリットになります。また、日本でも接続可能(Softbankのローミング)なため、出航前に接続を確認できるいう点もメリットです。
posted by hideki166 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
記事ランキング
プロフィール
離婚を機にリーマンパッカーになったアラフォーの旅情報や便利な情報を紹介します。
今まで行ったことのある国:ケニア・カナダ・ヨルダン・イスラエル・カタール・チュニジア・ミャンマー・インド・バリ・イラン・シリア・トルコ・エジプト・ペルー・ボリビア・ウズベキスタン・メキシコ・ベトナム・エチオピア・キューバ・グアテマラ
hideki166さんの画像
hideki166
プロフィール
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
nend 【Banggood】
タグクラウド