★管理人詳細(プロフィール)★
トコマさんの画像
トコマ
健康ネタを以前は書いていましたが、 最近はアメブロの方で書いて います。当ブログでは更新頻度は控えめ、 お塩も控えめでがんばっていきます。 記事内容な色々なまぜまぜ記事です。
プロフィール
★新しい記事★
▼カテゴリ〜多くてごめんなさい▼



にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2015年09月28日

ハチ用心針の一本命とり




o0481033613436968478.jpg






トコマです。








1年間で数万件。

これはハチに刺されてしまう人の

数です。






自然の多い所だけで

なく、住宅地とか

アパート・マンション等にも

巣を作ることがあります。





ハチの中でも

特に注意をしたいのが

スズメバチですね。





ミツバチよりも

大きめで、



アシナガバチよりも

凶暴なスズメバチは

住宅が密集している所でも

おかまいなしで

時にこの位のサイズの

巣を作ることがあります。





o0359031513436968477.jpg






住宅の天井や天井裏、

庭の木の枝、

マンション・アパートの踊り場や天井、





イロイロな所に

ハチは巣を作ります。





昆虫などあまり

詳しくない方は、

これが「何ハチか?」が

分かりづらいと思いますが、





住まいで見かけた場合は、

すぐに走って

逃げるようにしたいです。





余裕があれば

殺虫剤で対処したいですが、






先ほどのように

ボールサイズの巣が

ある場合や、





何匹も飛び回っている

時は、駆除業者の方に

駆除をお願いすることが

安全です。





ハチにさされた場合は

2度目は、特に刺されない

ように注意をしたいです。






2度目に刺されることで、

頭痛とか吐き気、

呼吸が苦しくなり

命の危険もあるからです。






〇まとめる



プロポリスや、

はちみつや

ローヤルゼリー、




はちが人の役に

立っている面もあるので、

特別悪者扱いはできないかなと

個人的には思っています。





巣を棒でつついたり、

むやみにハチや巣に

近づくことは、




ハチの立場からしても

メリットがなくて、



人の立場からしても、

何一つメリットが

ないかと思います。




適度な距離をとって、

ハチと人が上手に

地球上で生活していくことが

大切かと思いました。





本日もありがとうございます。






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4223496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。