★管理人詳細(プロフィール)★
トコマさんの画像
トコマ
健康ネタを以前は書いていましたが、 最近はアメブロの方で書いて います。当ブログでは更新頻度は控えめ、 お塩も控えめでがんばっていきます。 記事内容な色々なまぜまぜ記事です。
プロフィール
★新しい記事★
▼カテゴリ〜多くてごめんなさい▼



にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2012年07月29日

子供の化粧品誤飲・誤って口に入れてしまった時


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村




笑顔どうも、トコマです(-_-)゜zzz…





笑顔ロンドンオリンピックが少し前に開幕しましたね。

日本人の活躍を、全力で応援したいと思います。

頑張れ日本びっくり、負けるなJapan〜力こぶ






笑顔本題に入りたいと思います。

子供の誤飲事故は、昔からあったと思います。

小さな電池を飲み込んだり、タバコを口に入れてしまったり・・・悲しい






悲しいまた、化粧品の誤飲事故も、このところ増えています。

ある程度成長してくると、化粧品は食べるものではない、

というのが、分かってきますが、

小さなお子様には、この区別が難しい年頃です。







悲しい好奇心がとても旺盛な年頃ですから、

様々な事に興味を持つと思います。それ自体はとても良いことです。

しかし、化粧品を誤って口に入れたりすると、

危険な場合もあるので注意が必要です。







悲しい口紅やファンデーションや乳液類を、

誤って口に入れてしまった場合は、

お水を飲ませるようにします。お水を飲むことで、

飲み込んだ物を薄める効果があります。





その後、様子をみて気分が悪いようでしたら、

病院で診てもらってください。口紅やファンデーション、

乳液は成分的に、誤飲した場合でも比較的安全です。






悲しいまた、誤飲すると危険な化粧品類もあります。

マニキュアや除光液やオーデコロン・

ヘマニキュアやブリーチ剤、これらは誤飲すると危険です。

この場合は、ただちに病院で診察を受けるようにします。





びっくりまた、誤飲した化粧品を病院に持っていき、

成分欄のところを、医師に見せるようにしたいです。






悲しいハイドロキノンが、成分に含まれてる化粧品も、誤飲すると危険です。

ハイドロキノンは、強い漂白作用のある成分です。

シミを改善する化粧品に含まれていることがあります。







小さなお子様が誤飲してしまった時は、

直ちに医師に診てもらいようにしたいです。






悲しい化粧品には、誤飲しても安全な物もあれば、

マニキュア類や、ハイドロキノンのように危険な物もあります。

ですが、誤飲事故は保護者の方が注意することで、

予防することができます。






笑顔よく化粧品や医薬品の注意書きに、

「小さなお子様の手の届かない所に保管してください」と

記載されていますね。これは絶対守るようにしたいです。






悲しいまた、化粧品だけでなく、

小さなお子様は興味を持ったものは、何でも口にする場合があります。

洗剤やシャンプー、それから、ビー玉やおはじきをよく飲み込んでしまう、

こともありますので、注意が必要です。



..................『記事』..........................

●リンクルローラーでシワ撃退力こぶ

●怖かった茶のしずく事件悲しい

●まつ毛を大切にしよう音符

.....................................................



笑顔ロンドンオリンピックは、

僕は特に柔道とサッカーを応援しています。

確かに、勝ち進んでいくことは簡単ではないですが、

日本が勝つと信じて応援したいです。それではまた明日泳ぐ







にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 


ページのTOPに戻ります









posted by トコマ at 09:59| トコマメモ☆
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。