★管理人詳細(プロフィール)★
トコマさんの画像
トコマ
健康ネタを以前は書いていましたが、 最近はアメブロの方で書いて います。当ブログでは更新頻度は控えめ、 お塩も控えめでがんばっていきます。 記事内容な色々なまぜまぜ記事です。
プロフィール
★新しい記事★
▼カテゴリ〜多くてごめんなさい▼



にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

広告

posted by fanblog

2012年07月27日

口内炎は痛い!!ストレスやビタミン不足・・・











 にほんブログ村 美容ブログへ






笑顔どうも、トコマです(-_-)゜zzz…






悲しい朝、口の中が痛いなと思って見てみると、

口内炎ができているときがあります。

前日まで、何ともなかったのに、

口内炎は突然現れますから、困ったものです・・・。






悲しい口内炎になると、普段の食事の時も気を使います。

酢の物や味の濃い食べ物や、暑い味噌汁を飲んだときは、

口内炎の部分にしみて、すごい痛くて苦痛の日々がしばらく

続きました。







悲しい口内炎になってしまう原因は何かはてなと、

いうことですが、ストレスが大きく関係しています。






悲しい会社で上司にガミガミ言われた・・・

学校で友達関係が上手くいかない・・・

また、僕の場合は禁煙中にタバコを我慢している時にも、

口内炎ができました。






悲しい知らず知らずの間に、ストレスがたまって、

ある日突然口内炎があらわれます。

また口内炎はストレスの他に、食べ物を噛む時に、

誤って口の中を噛んでしまう事で、口内炎になる時もあります。






悲しいこのパターンは僕も経験があって、

時間がなくて慌てて食事を済まそうと、

物を噛む速度が早くなった時に起こりやすいです。






悲しいまた、この他に口内炎の考えられる原因は、

ビタミンが不足していることが挙げられます。

お肌の調子を整える時にも、ビタミン類は必要な栄養素です。





笑顔口内炎の時には、ビタミン類の中で特に、

ビタミンB2を摂るのが良いです。

また、現在口内炎ができていなくても、予防する目的で、

ビタミンB2を摂るのも良いと思います。







笑顔予防する目的で、ビタミンB2を摂ると、

ストレスからくる口内炎の発生率を、減らすことができます。

なお、ビタミンB2はサプリから摂取しても良いですが、

僕は普段の食事から摂るようにしています。







笑顔ビタミンB2を含む食べ物は何かはてな

それは、ししゃも、チーズ、卵、納豆です。

これらには、ビタミンB2が含まれています。







笑顔僕は、卵と納豆が毎日継続しやすいと思ったので、

この2種類が気に入っています。毎日きちんと食べることで、

ストレスからくる口内炎は、ほとんどなくなりました。







悲しいですが、口の中を誤って噛んでしまう時があるので、

今後は噛む速度をゆっくりにしたいと思います。







笑顔また、口内炎ができてから、治るまでは

数日間かかりました。1週間はかかりませんでしたが、

4〜5日は痛かったですね。






笑顔口内炎ができている時は、

食事はできるだけ薄味のほうが、

患部にしみにくくて、良いと思います。






悲しいカレーや熱いラーメンを食べると、すごくしみるので、

冷たいそうめんとか、冷ましたおかゆなら、

それほどしみないと思います(#^.^#)





................................▼記事▼...........................................

●歯ぎしりがうるさくて眠れない・・・こんな時はこの方法が効果的!!

●ビタミンB2を含む卵は、こんな使い方もできるっ!!
...........................................................................................





笑顔暑い日が続いてますので、

水分補給を小まめに行いたいですね。

それではまたです泳ぐ




笑顔当ブログ「美容@健康あれやこれや」に

お越しいただき感謝します笑顔

下矢印クリックしていただけるとありがたいです笑顔






にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 


ページのTOPに戻ります









×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。