広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年03月19日

食生活とがん

 まず、日本人に多い胃がんについては、塩分の摂取が原因の一つになっています。
 また、カロリーを控え運動をすることにより、肥満を防ぐことも多くの部位のがんを抑制することが期待されます。
 しかし、最近、同時に、やせていることも、がんで亡くなりやすい、あるいはなりやすいという研究結果もあります。むずかしいですが、肥満でもやせでもない適当な体重を保つように心がけたほうがいいでしょう。


 < 焼け焦げ >
 なお、「焼け焦げ」の中に発がん物質があるというのも、ほぼ間違いないがんの危険リスクのひとつと言えるでしょう。
 「焼け焦げ」にはヘテロサイクリックアミンという物質があり、その中にたくさんの種類がありますが、その多くに突然変異をおこす力があり、発がん性があるということが、動物実験で確認されています。


 < 腹八分 >
 また、60%摂食ネズミという、要するに40%餌を制限したネズミと、好きなだけ自由に餌を食べるネズミとを比較しますと、60%ネズミでは寿命が長く、運動量が多く、繁殖率が高く、発がん率が低いという、いいことだらけになります。食べすぎは健康によくないということになります。
 やはり、腹八分目というのがよいようです。この場合だと腹六分目ということになりますが。


 < 野菜 >
 野菜の摂取は、多くのがんでリスクを下げていることがわかります。カロテノイドという野菜の成分やビタミンCもがんのリスクを低下させます。
 特に胃がんでは、野菜やカロテノイド、果物、ビタミンCがよく、やはり食塩は、よくないことが知られています。
 結腸・直腸がんでは、定期的な運動がリスク低下につながっています。それに対して喫煙とアルコールはリスクを高めます。特にその両方が組み合わさると危険であるということは、疫学的にはっきりしています。たばこを吸われる方はお酒を一緒に飲まれることが多く、アルコールで傷がついた喉頭や食道の粘膜にたばこの煙が作用して、おそらく口腔・咽頭、喉頭、食道がんが発生する危険性が高まると言われています。
 「毎日生野菜を食べる」という人は、「生野菜をとらない、ときどきとる」という人の半分の危険度です。
 果物でも同じように、毎日食べる人では危険度は食べない人の半分以下に減っています。生野菜や果物の積極的な摂取により、少なくとも肺がんに関しては、がんの発生に抑制的に働くということがわかっているそうです。


【 腹八分 】
 ラットなどの小動物を対象に、食事の量を一定に制限したグループと、好きなだけ食べさせたグループとの平均寿命を比較する研究がありました。
 研究のひとつでは、食べ放題にしたマウスの平均寿命が74週であったのに対し、食事の量を80%に制限したマウスは122週と、1.6倍以上に延びたことが報告されています。
 その後、さまざまな研究から、腹八分目、つまり一定のカロリー制限によって、細胞の老化を遅らせることができるということが確認されました。
 その結果、細胞の機能不全によって引き起こされるがんや動脈硬化による血管障害(高血圧や脳卒中、心筋梗塞など)、さらに糖尿病など多くの生活習慣病の予防に、腹八分目の効用が指摘されるようになったのです。
 実際に、より人間に近いサルを対象としたアメリカの試験では、30%のカロリー制限(腹七分目)によって、体脂肪、血圧、血糖値、中性脂肪値などが改善されたことが報告されています。
【このカテゴリーの最新記事】

2020年03月18日

シークワーサー

 シークワーサーは別名ヒラミレモンと呼ばれ、沖縄の密林地帯などに自生する柑橘系果物です。
 栄養価が非常に高く、クエン酸やビタミンB1、ビタミンCなど抗酸化物質を豊富に含んでいます。
 実には、フラボノイド(黄色系の色素)の一種「ノビレチン」という成分が豊富。
 ノビレチンには、血糖値の上昇や高血圧を抑える効果があることが、研究で確認されています。
 シークワーサーに含まれるノビレチンの量は、柑橘類の中でトップクラス。
 これと抗酸化成分のポリフェノールなどの相乗効果で、血糖値や血圧を抑えているのではないかとされています。
 また、ガン抑制効果も期待されています。
 ノビレチンは果皮に多く含まれているので、濃縮果汁を選ぶ時は果皮ごと圧搾したものがお勧め。
 なお、料理としては、レモン汁やお酢の代わりに使えます。きりっとした味わいなので塩分量を減らすことにもできます。
 焼き魚、天ぷらなどにそのままかけて。
 飲み物としても、濃縮果汁を炭酸や乳酸菌飲料と混ぜたり、蜂蜜などでバーモントドリンクを作ります。シークワーサーには数種類の精油成分が含まれ芳香成分にはリラックス効果もあります。


 < シークヮーサーの種類 >
 シークヮーサーには、主な品種だけでもこれだけの種類があります。
 ・勝山クガニー ・大宜味クガニ ・カーアチー(マヤーガー)
 ・ヒージャークニブ ・イシクニブ ・ミカングヮー ・フスブター
 ・カービシー ・カネブト ・伊豆味クガニー ・イルヌガー ・当山早生


 <効能>
 血圧改善 がん予防 疲労回復


 < シークヮーサーの旬 >
 沖縄では8月後半から9月にかけて青切りのシークヮーサーが収穫され出回ります。
 また、シークヮーサーは収穫時期によって用途がかわって、8月、9月の青切り物は「酢の物用」、10月から12月中旬までは「原液ジュース用」、12月下旬から2月末までは黄色く熟したものが「生食用」で出荷されるようです。


 < クエン酸 >
 クエン酸は、レモン、みかん、グレープフルーツなどの柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味で、すっぱい成分になります。
 疲れた時はすっぱいものを食べると良いとも言われてますが、この酸味成分が体内で糖を代謝し、エネルギーに変えてくれます。
 また、体内のマグネシウムやカルシウムなどのミネラル分を吸収しやすくして、身体の疲労物質を分解して、体内の蓄積を防いでくれます。(キレート作用)

全身と局所療法

 ガン治療は全身と局所療法に大別され、放射線療法と組み合わせが合理的とされています。
 肝臓ガン(ガン)や胃ガンなどを除きますと、ガン治療は大きく局所治療(外科手術と放射線治療)と全身治療(化学療法やホルモン療法など)に分かれるとされています。日本のガン治療では手術による単独治療が最優先されますが、放射線を組み合わせた方が合理的な場合があります。
 早期乳ガンでは、手術と放射線治療を組み合わせた乳房温存療法が確立しており、最近、乳房温存療法を希望する患者さんが増えています。
 子宮ガンや食道ガンの治療において、手術で取りきれると判断されても、放射線のみで局所治療を行う場合があります。このように治療の選択肢がある場合で、後悔のない治療を受けるには、治療前に多くの情報を集めることが重要です。


 < 放射線治療との関係 >
 放射線は、すべてのガンに効くわけではなく、放射線感受性の高いガンほど放射線治療が有効になります。感受性の高い、小さなガンは手術と同等の成績を上げると考えられていて、子宮頚ガン、前立腺ガン、食道ガンなどで手術をせずに放射線の根治的照射が行われることがあります。
 また手術との組み合わせで、再発予防がある程度できると考えられているガンもあります。乳ガン、肺ガン、脳腫瘍、大腸ガンなどでは術後に放射線治療が行われます。
 放射線治療はX線や電子線というビームを使って治療を行います。治療の際ビームはどうしてもガン周囲の正常細胞に当たってしまいます。このため、放射線による合併症が必ず起こります。
 皮膚炎や口内炎、食道炎などが認められます。また下部消化管に放射線が当たると下痢が起こりますが、これらの合併症は一過性です。


 < 全身療法について >
 全身療法は既に転移が発生するなど、全身にがん細胞が散ってしまっている場合に用いられる療法です。
 全身に効果を出すために抗がん剤やホルモン剤による投薬治療が中心となります。
 主な全身療法に分類される治療は、抗がん剤治療、ホルモン治療、免疫治療投薬治療は局所療法の補助としても行われ、この場合入院中だけではなく院外で生活を行いながら治療を行うことができます。
 しかし、全身療法は腫瘍細胞だけではなく正常な細胞にもダメージを与えてしまうため副作用のリスクが高いことが難点です。

2020年03月17日

あわび

 アワビには、グルタミン酸やグリシン、ペタインの甘味にグリコーゲンなどが加わり、干物にするとカルシウムは4倍近くに増えると言われています。
 意外とカルシウムが豊富なようです。
 一般的に、貝類には神経疲労に有効な作用がありますが、アワビは特に視神経の疲労回復にすぐれた効能があるとのことです。
 煎じたり煮たりしますと、熱やのぼせをとり、尿の出を助け、黄疸(おうだん)や膀胱炎(ぼうこうえん)に効能があります。
 このほか、のどの渇きや胸のつかえをおさえて肝臓を強くする作用もあります。
 また、ビタミンAを豊富に含むアワビは、眼精疲労や夜盲症によく効きます。
 中国では、アワビは肝臓の機能を正常にするはたらきがあるといい、また目と肝臓は密接な関係があることから、眼病には最適とされています。
 ただし、いくら効能が高くても、費用対効果という点ではかならずしもすばらしい食材とは言えないかもしれません。


 < 妊娠中の妊婦さんにはおすすめ >
 昔から、目のパッチリした子が生まれる・・・・とか・・・。
 あわびもさざえにも目に良いことは古くから知られていて、妊娠中の母親があわびを食べると、目のパッチリした子が生まれると言われていました。
 これは、現在では、タウリンによる働きであることがわかっています。タウリンは成人の視力回復だけでなく、胎児の網膜の形成や乳幼児の目の発達にも欠かせない存在であることがわかりました。
 ですから妊娠中や授乳中の母親はあわびやさざえを食べると、目の健康な育つというわけです。
 特にさざえのタウリンの含有量は豊富で、魚介類でも多い方です。


 < 効能 >
 目の健康 眼精疲労 強肝


 おすすめ度:★★★

2020年03月16日

チョコレート

 ガン予防で注目されているポリフェノールですが、チョコレートにも、多量に含まれています。
 カカオ・ポリフェノールは、動脈の繊維にコレステロールがたまったり、動脈硬化が進むのを防ぐとされております。
 また、ストレスに対して、抵抗力が強まることがラット等の実験で確かめられたとのことです。
 さらに、アレルギーについても、カカオ・ポリフェノールによって、アレルギーの原因となる活性酸素の過剰な働きを抑えるといった効果も報告されております。
 ココアは胃かいようや胃がんとの関連が深いピロリ菌や重い食中毒で知られる病原性大腸菌O-157が増えるのをおさえるなど、細菌の感染に効果があるほか、毎日ココアを飲んでいる人は傷の治りが早くなることが確かめられています。
 次に、カカオ成分には、虫歯菌をおさえる効果があり、しかも虫歯菌に感染した虫歯の進行をおさえることも実験で確かめられたそうです。
 栄養成分的には、チョコレートはカルシウム、マグネシウム、鉄亜鉛などのミネラル類を豊富に含んでおります。とくにカルシウムとマグネシウムのバランスがよいとされております。
 カカオには、食物繊維が豊富に含まれていますが、この食物繊維は血圧とコレステロールの上昇がおさえる効果があるとのことです。
 ただし、チョコレートには、製品によっては大量に砂糖が含まれていることも事実ですので、カカオは、上記のような効能があるとしても、砂糖がマイナス要因になることも、十分考えられますとり過ぎには十分注意が必要です。


 < GABA(ギャバ) >
 キャバは、正式名称をγ(ガンマ)-アミノ酪酸といい、動植物の体内に広く存在して、チョコレートの原料カカオにも含まれています。人間の脳内に存在する神経伝達物質で、リラックスに役立つといわれているアミノ酸の一種です。


 < テオブロミン >
 大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高めます。
 自律神経を調節する作用もあるので、リラックス効果も期待できます。 疲れているときにチョコレートを食べるとほっとするのは、このためです。


 < オレイン酸 >
 ココアバターに含まれる、不飽和脂肪酸のひとつです。
 オリーブオイルやごま油などに含まれることでも有名な成分で、悪玉コレステロールを下げて、善玉コレステロールを上げてくれる働きが認められています。


 おすすめ度:★★★★


 < 効能 >
 ガン予防 高血圧予防 胃潰瘍防止 ストレス解消 虫歯予防

2020年03月15日

ふぐ

 ふぐの肉は高タンパク低脂肪であり超健康食品です。他の魚に比べても脂肪分が極端に低いのも特徴です。
 皮の刺身はほとんどゼラチン質でこれは良質のコラーゲンの塊です。
 最近よく話題になっているコラーゲンとは、肌や老化防止、抗がん作用という効能があると言われています。美肌に効果的です。
 また、フグの脂肪にはDHAが多く、ボケの防止、アレルギー症に効果があります。
 さらに、動脈硬化・高血圧・更年期障害・視力低下の予防、性機能の改善などの予防に期待されています。
 たしかに、ふぐは、値段もはりますが、このように栄養価の高い食材で値段に見合った?効果があるかもしれません。
 いずれにしても、冬に鍋にするととても美味しい食材です。
 なお、DHAは精液や脳 、網膜のリン脂質に含まれる脂肪酸の主要な成分です。
 DHAの摂取は血中の中性脂肪(トリグリセライド)量を減少させ、心臓病の危険を低減します。
 また、DHAが不足すると脳内セロトニンの量が減少して、多動性障害を引き起こすという報告も。アルツハイマー型痴呆やうつ病などの疾病に対してもDHAの摂取は有効であるといわれています。


 < トラフグ >
 大型で体長約70cm、体重は約10kg。体には小さな棘があるふぐです。体の色は、下半分は白い色なんですが、上半分が黒色で体の側面には大きな黒い紋があり、その他にも大小さまざまな黒い斑点が多数あります。
 しりひれが白いので下関付近では「シロ」とも呼ばれています。
 厚生省で食用と認められているふぐは22種。その中でも最も高級とされている品種で肉や皮、精巣(白子)は無毒です。


 おすすめ度:★★★


 < 効能 >
 ダイエット 美肌 ガン予防 高血圧予防

2020年03月14日

前立腺がんの診断

 < 指診 >
 前立腺がんの診断で簡単なので従来より行われている方法は、直腸指診があります。これは、肛門から直腸の中に指を入れて、前立腺の状態を調べる検査です。指の感覚で、前立腺表面の不整の有無、かたさ、周囲との境界、痛みの有無などを検査します。
 前立腺がんの初期の段階では、腫瘤として前立腺内に触診できます。がんが進行していくと前立腺全体がかたく、表面が不整になり、さらに進行すると前立腺と周囲との境界が不明瞭になります。炎症がなければ、多くは痛みがありません。


 < 超音波検査 >
 もうひとつの検査は、血液中の前立腺特異抗原(PSA)の測定と経直腸的な超音波検査です。PSAは、前立腺がんの存在を検出できる血液検査です。がんの進行とともにPSA値も上昇し、病期までも予測することができます。
 しかし、PSAは前立腺肥大症や前立腺炎でも上昇することがしばしばあります。
 超音波検査は、肛門より超音波の機械を入れて直腸を通して前立腺の状態を調べます。正常の時は前立腺は左右対称であり、前立腺内の各領域の境界が判別できます。がんになりますとその多くは正常部位と異なる像がみられ、左右不対称や各領域が不鮮明になることが多く見受けられます。
 さらに進行した場合には、前立腺と周囲組織との境界が不鮮明になり、周囲への浸潤(しんじゅん:がんが周囲へ拡がること)が疑われます。


 < PSA検査 >
 PSAは、前立腺でつくられるタンパクで、本来は精液の中に分泌され、精液の液化に関係した重要な働きをしています。血液の中にもPSAは少量存在しています。
 前立腺がんでは、この血液中のPSAが上昇することが多いため、早期診断に広く利用されています。
 一般に前立腺がんでない人のPSAは 4ng/ml以下ですが、4から10ng/ml(これは「グレイゾーン」といわれています)ですと前立腺がんの可能性は25%くらいになります。PSAが10ng/ml以上になりますと前立腺がんは50%以上でみられます。
 重要なことは、PSAのみでは前立腺がんの確定診断はできないこと、前立腺肥大症や前立腺炎などの他の前立腺の病気でもPSAはしばしば上昇することです。

酒かす

 酒粕とは、酒造りの際、もろみをしぼった後のしぼり粕のことです。
 主な成分は、水分、澱粉、酵母、それにアルコール分とたんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2などが含まれています。
 糖尿病は、インスリンというホルモンが正常に働かなくなり血糖値が増える病気ですが、酒粕にはインスリンと同じ働きをする物質が含まれており、体内のインスリン作用の不足を補うことができるとのことです。
 また、コレステロール値を下げる効果があり、血圧を下げる作用や血栓を溶かす作用もあるとのことで、心筋梗塞、動脈硬化の予防に役立ちます。
 さらに、美容効果として、酒粕をお湯でよく溶いたものをパックの代わりにしますと、シミ、ソバカスが改善されたり、美白に役立つとされています。
 その他、保湿や保温効果もあり、血行もよくなりますから、しっとりとしたすべすべな肌になり、肌のくすみも消えると言われています。
 さらに、発ガン予防の効果や、骨粗鬆症の予防、ボケや老化の予防、免疫力を高めたり、肝硬変から肝臓を守る作用など、様々な健康効果もとりあげられています。


 < 酒粕の食べ方 >
 酒粕の食べ方は、スーパーなどで売られている酒粕で粕汁を作るか、鍋料理に酒粕を溶かして入れるのが一般的です。
 ほかにも、スイーツなどさまざまなお料理に使うことができるのが酒粕の特徴です。
 また、手軽に酒粕を楽しみたい方は、市販されている酒粕づくりの甘酒がおすすめです。


 < 効能 >
 糖尿病改善 血圧降下 美肌 コレステロール低減


 < 糖尿病と酒かす >
 糖尿病患者の食事は、糖質を減らして、タンパク質を吸収するのが基本になりますが、酒粕の中には糖の吸収を抑える物質や、タンパク質の分解吸収を促進する機能性物質が含まれているので、糖尿病患者にとって酒粕は、非常に適した食品ということになります。


 おすすめ度:★★★

寝起きにコップ一杯の水を飲む習慣

朝は、寝ている間に溜まった老廃物を浄化する時間です。
寝起きにコップ一杯の水を飲む習慣をつけるだけでも、体は変わっていきます。
例えばコップ一杯の水を飲むだけでも、脳の回転が14%向上するという話もあります。
他にも
・便秘対策
・老廃物を出す
・自律神経が目覚める
・血液がサラサラ
・腎臓がんのリスクを減らす
このような効果も期待できます。
最初は意識して飲むようになりますが、慣れてくると起床後すぐに飲まないと落ち着かなくなります。
また、食事では玉葱のスライスや大根おろしを食べるようにしたりと、30〜40代以降は意識したい健康法です。
ダイエットで脂肪を燃やす事も大切ですが、健康の事も考えてみてください。

2020年03月13日

生クリーム

 ご想像のとおり、生クリームは確かに普通の牛乳に比べるとカロリーが7倍程ありダイエットには不向きかもしれません。
 ただし、意外と生クリームにはビタミンAがたっぷりと含まれています。
 ビタミンAは皮膚や粘膜の細胞のたんぱく質代謝に関与する、大切な栄養素です。
 ビタミンAは、目を健康に保つビタミンとしても、よく知られています。
 不足すると目の疲れを感じやすくなったり、風邪をひきやすくなるなど、不快な症状を引き起こす要因ともなります。
 ビタミンAを比較しますと、普通牛乳の10倍もの豊富さです。
 最後に、その他、細胞膜を丈夫に保ち活動を支えるエネルギー源となる脂質、骨や歯を健康に保つカルシウムなども豊富に含まれているとのことです。


 < 生クリームの保存方法 >
 余ったら冷凍保存がおすすめです。
 ホイップしたものも冷凍でき、重宝に使えます。


 < 生クリームの調理 >
 乳脂肪分をチェックし、作る料理によって扱いやすいものを選びます。
 冷蔵庫で冷やした生クリームを7度以下の状態で泡立てると、上手にホイップしやすい。
 温度が高すぎたり、撹拌しすぎると、脂肪分と水分が分離し、風味が損なわれます。加熱する料理では仕上げに使って、風味を殺さないようにする。


 < 効能 >
 風邪予防 目の疲れ予防


 おすすめ度:★★
ファン
記事ランキング
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。