広告

posted by fanblog

2017年11月01日

日産とスズキの不祥事について期間工の見解

日産が自動車検査員の
認定を受けていない検査員にも関わらず
期間従業員か

121万台リコールしましたが
1回目2回目と反省の色がないですよねあせあせ(飛び散る汗)

その上、スズキも同じく不祥事を起こしましたよね

ここで、

1 自動車検査員ってなにするの?完成検査とは?

検査員してた方が期間工という噂もありますが…。
それは置いといて、新車製造の最終工程で行われます

計測器械を使ってブレーキの制動力、
ライトの明るさや角度、排ガスの濃度などを調べ
主に、国の「保安基準」に適合しているか






ここは全自動車メーカーは同じやり方だと
「保安基準は共通ということです。」

型式の検査手法は、申請の際、国土交通省に「こういう方法で確認します」と“約束”して認められたもので、各社で異なる

作る車両は勿論のこと、車種でまったく違うので各自動車メーカーはやり方が変わってきますよね失敗

2 なら、なんで起きるんだろう😕💭?

スバルは過去何10年とこのやり方をしていたと
言ってますがスバルのやり方は認定を受けるための社員の人達に検査員をやらせていたわけです。
そのため 今回の日産からの流れで各社抜き打ち入って分かったんでしょうね!
(日産は悪意のあるものですけど)

3 なにがいいたいか

結局のところ、どの自動車メーカーも保安基準
守ってて検査員もいながらやってりゃ
なんてことないでしょレベルであったんでしょうかね失敗
今回でどこまで無資格が分かってくのか?
日産はタカタレベルに陥るのか?
展開が気になるところです!!




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6920093

この記事へのトラックバック
プロフィール
ブログアカウントさんの画像
ブログアカウント
プロフィール
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。