あいみょんが使用するHISTORY(ヒストリー)のギターについて調べてみた。


HISTORY NT301








先日観たBS朝日『japanぐる〜ヴ』で「J-WAVEトーキョーギタージャンボリー

特集」で、今、人気の女性シンガー・ソングライター、あいみょんの

「君はロックを聴かない」の弾き語りの映像が放送されていました。

昨年の「J-WAVEトーキョーギタージャンボリー-ヤングブラッズ‐」という

「J-WAVEトーキョーギタージャンボリー」のスピンオフとして両国国技館

で本編の前日に行われた時のものだった。

あいみょんは「HISTORY」という島村楽器がプロデュースするブランドの

ギターを使用していたが、エレアコなのに生ギターっぽい音を会場に響かせ

なかなか良い感じのギターでした。

気になったので、あいみょんの使用するギターについて調べてみました。


あいみょんがメインで使用するギターは「HISTORY NT-301」という

アコースティック・ギター(エレアコ)で、オール単板の国産で2008年から

2011年頃まで販売され、現在は生産完了となっているモデルです。

島村楽器のオリジナルブランド「HISTORY」の最高峰のギターで価格は

どこかに載っていたものでは340,000円となっていました。

(現在、中古の市場では10万円前後で取引されているようです。)

ところで、この「HISTORY」というブランド。あまり詳しく知らなくて

初心者向けのギターなのでは?と思っていましたが、プロにもかなり

愛用しているアーティストも多いみたいです。国産と書いたのは、この

「HISTORY」というブランドのギターは、調べたところ日本のギター

メーカー「フジゲン(旧社名は富士弦楽器製造)」が生産していることが

分かりました。


Top(トップページ) ヒストリー HISTORY -島村楽器
https://www.shimamura.co.jp/originalbrand/history/index.html

フジゲン株式会社オフィシャルサイト
https://www.fujigen.co.jp/


フジゲンと言えば、アイバニーズ(Ibanez)やフェンダー・ジャパンなど

のギターを生産する日本の有名楽器製造メーカー。最近はトヨタのレクサス

のウッドパネルも生産しているのだとか。

だから、良い音していたのかと納得しました。


HISTORY NT-301」はトップはレッド・シダー単板、

サイドとバックはローズウッド単板とオール単板のボディに、ネックは

マホガニーが使用されています。詳しいスペックは以下の通りです。



HISTORY NT301

【スペック】
トップ:シダー 単板
バック:ローズウッド 単板
サイド:ローズウッド 単板
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:エボニー
フレット:C.F.S.20F
スケール:645mm
ペグ:GOTOH SGL510Z/XG
ナット&サドル:牛骨(オイル含浸)
ピックアップシステム:HISTORY HPC2
ブリッジ:エボニー
カラー:NAL(ナチュラル・ラッカー)

※あいみょんのギターはピックガードが無いタイプです。


トップには白蝶貝によるバインディングが施され、シリーズ最上位機種

らしい外観です。

この他にも、あいみょんはHISTORY NT-C/R」カスタムモデル

使用。トップ材を「NT-301」と同じシダー材に変更した特別仕様で、

ピックアップには「L.R.Baggs Element」が搭載されているようです。

L.R.Baggs 《エルアールバッグス》 Element

価格:19,008円
(2019/2/27 16:59時点)
感想(0件)




こちらも上位機種で価格はオリジナルの「HISTORY NT-C/R」で

426,000円(税込)となっています。カッタウェイの形状が以前の

NTシリーズと違っていますね。

ちなみにレギュラーラインナップの最上位機種はこちらのギター。

HISTORY NT-C/FM/EARTH BLUE エレアコギター 【ヒストリー】【新宿PePe店】

価格:459,000円
(2019/2/28 09:15時点)
感想(0件)




また、アウトレットで「HISTORY NT-302」も見つけました。こちらは

「NT-301」の材質違い、トップにシトカスプルース単板、サイド&バック

はマホガニー単板のオール単板モデル。

HISTORY NT-302/DBS エレアコギター 【ヒストリー NT302】【ビビット南船橋店】【アウトレット】【現物画像】

価格:118,800円
(2019/2/28 09:22時点)
感想(0件)




調べてみて「HISTORY」のギターは思っていた以上にいいギターのような

感じがしました。

さて、あいみょんは来月に2DAY開催される「J-WAVEトーキョーギター

ジャンボリー」の千秋楽に今年も出演されるみたい。2日目の千秋楽は

既にチケットは完売となっており、あいみょんの人気もあるのかなと

感じていますが、テレビでオンエアされるようだったら、ギターを

じっくり見て、聴いてみたいと思います。


あいみょん「恋をしたから」Studio Recording Scene


あいみょん - 君はロックを聴かない 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】


あいみょん - 生きていたんだよな 【弾き語りMOVIE】


【貴重映像メジャーデビュー前】あいみょん 「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」
https://youtu.be/t3Bxkgx0bNs



HISTORY NT-L3  PBK アコースティックギター【フォークギター】 日本製 【ヒストリー NTL3】

価格:203,040円
(2019/2/28 10:08時点)
感想(0件)



HISTORY NT-C3 NAT アコースティックギター【フォークギター】 【ヒストリー NTC3】

価格:203,040円
(2019/2/28 10:09時点)
感想(0件)



瞬間的シックスセンス [ あいみょん ]

価格:3,024円
(2019/2/28 10:16時点)
感想(12件)



青春のエキサイトメント [ あいみょん ]

価格:3,024円
(2019/2/28 10:17時点)
感想(10件)



あいみょん使用のカポタスト

G7th Nashville 6string SV(シルバー) カポタスト 6弦ギター用 【ジーセブンス】

価格:3,132円
(2019/2/28 10:11時点)
感想(0件)



G7th Performance2 Classic SV(シルバー) カポタスト クラシックギター用 【ジーセブンス】

価格:6,372円
(2019/2/28 10:13時点)
感想(0件)




サウンドハウス


WOWOWでクイーン(QUEEN)のライブ3本が3/3、3/7一挙放送に。


『ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』QUEEN











映画『ボヘミアン・ラプソディ』が記録的ヒットとなり、世界で再注目を

集める英・ロックバンド、クイーン(QUEEN)のライブ3本が、WOWOW

で2019年3月3日(日)、3月7日(木)に一挙放送されるようです。


今回放送されるラインナップは、『クイーン ライブ・アット・ウェンブリー

・スタジアム 1986』、『クイーン オデオン座の夜 〜ハマースミス 1975』、

『クイーン+アダム・ランバート LIVE from SUMMER SONIC 2014』の3本。

詳細は以下の通り。


『クイーン ライブ・アット・ウェンブリー・スタジアム 1986』

【放送日時】3月3日(日)午後5:30[WOWOWプライム]
      3月7日(木)夜9:10[WOWOWライブ]

最高のライブバンド、クイーンのすべてがここにある! 魂を焦がすフレディ
・マーキュリー最後の雄姿、オリジナルメンバーでのラストツアー!

 数あるクイーンのライブ映像の中でも最も高い人気を誇る1986年の
ウェンブリー・スタジアム公演を放送。メディアからの酷評を覆し、高度な
音楽性とフレディのカリスマ的人気でロック・シーンの頂点にまで上り詰めた
1970年代に比べ、やや陰りがうかがえた1980年代前半のクイーンだったが、
1985年7月に出演したライブ・エイドでの圧巻のパフォーマンスでみごと復活
する。再び世界をとりこにし、翌1986年に発表したアルバム『カインド・オブ
・マジック』を携え行なった“マジック・ツアー”は、200万人以上を動員する
大成功となった。
 その中でも、ハイライトであるロンドン、ウェンブリー・スタジアム2デイズ
では計15万人が熱狂。今回、その2日目の演奏の模様をお届けする。これ以降、
フレディがAIDSに罹患したため、これが4人そろって行なった最後のツアーと
なってしまっただけに、やはり見逃せない!

収録日:1986年7月12日
収録場所:イギリス・ロンドン ウェンブリー・スタジアム

ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム <25周年記念デラックス・エディション>(価格予定) [ クイーン ]

価格:7,923円
(2019/2/26 10:34時点)
感想(5件)





『クイーン オデオン座の夜 〜ハマースミス 1975』  

【放送日時】2019年3月7日(木)夜8:00[SS][WOWOWライブ]

「ボヘミアン・ラプソディ」9週連続1位のさなか、UKツアー最終日のライブ。
壮大な名盤『オペラ座の夜』でUKチャートを初めて制圧、クイーンの黄金の
幕が開く!

 オペラとロックを組み合わせた、約6分間にも及ぶ名曲「ボヘミアン・
ラプソディ」が初の全英チャート1位を獲得し、その後9週連続で首位を独走
する中、続けて発表されたアルバム『オペラ座の夜』も初の全英1位となり、
ついに本国イギリスでも大ブレイクを果たしたクイーン。彼らが1975年の
クリスマス・イヴに、ウエスト・ロンドンにある有名なホール、ハマースミス
・オデオン(現在の名称はイベンティム・アポロ)で行なったコンサートを
収録した歴史的ライブ映像を放送する。
 『オペラ座の夜』の大ヒットでイギリス中が沸く中、若きクイーンの4人が
繰り広げたエネルギッシュなライブは必見!この約8カ月前の4月19日に東京・
日本武道館で熱狂の初来日公演を行ない、その後全国各地で公演した彼らの
姿を記憶しているファンには特にオススメだ。

収録日:1975年12月24日
収録場所:イギリス・ロンドン ハマースミス・オデオン

オデオン座の夜〜ハマースミス1975 (CD+SDブルーレイ) [ クイーン ]

価格:4,816円
(2019/2/26 14:23時点)
感想(0件)






『クイーン+アダム・ランバート LIVE from SUMMER SONIC 2014』   

【放送日時】2019年3月7日(木)夜10:30[SS][WOWOWライブ]

女王降臨。アダムをフロントに、かつての熱狂と興奮を皆の心に呼び戻した
クイーン。黄金期を知る世代も、知ることができなかった世代も熱狂の渦に
巻き込んだ奇跡のステージ

 1986年のツアーを最後にレコーディングだけの活動に移行したクイーン
だが、かねてから闘病中だったフレディが1991年11月24日に死去する。
1997年にはジョン・ディーコンがバンドを離れ、クイーンはブライアン・
メイとロジャー・テイラーの2人体制になる。そんな彼らにフリーやバッド・
カンパニーで一世を風靡したポール・ロジャースが加わり、ツアーを成功
させたのは2005年のことだった。
 さらに、ポールに替わってアダム・ランバートをボーカリストに迎え、
クイーン+アダム・ランバートとして活動開始。2014年8月には来日して
サマーソニックに参戦し、ヘッドライナーとしてQVCマリンフィールドを
熱狂させた。その模様を当時WOWOWで目撃したファンも多いはずだが、
なんと今回、初めて全曲放送が実現! 強い絆で結ばれた日本のファンに
向けた熱演を見逃すな!

収録日:2014年8月17日 
収録場所:千葉 QVCマリンフィールド








先日行われた第91回アカデミー賞では、映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、

5部門にノミネートされ、主演のラミ・マレックが最優秀主演男優賞を獲得

したほか、最優秀編集賞、最優秀音響編集賞、最優秀録音賞も受賞。

クイーン+アダム・ランバート もパフォーマンスを行なったようですね。


前にも書いたことがありますが、クイーンのライブは放送されたほとんどを

録画しています。今回も重複するかも知れませんが、とりあえず録画します。

確実に観ていないのは『クイーン+アダム・ランバート LIVE from SUMMER

SONIC 2014』。アダム・ランバートは、フレディ・マーキュリーとは声の

質がちょっと違うのですが、現在のクイーンの演奏を楽しみたいですね。

2014年のサマソニでのパフォーマンスが全曲放送されるようです。


では最後に、クイーン+アダム・ランバートのオスカーでのパフォーマンスを。

Queen and Adam Lambert 2019 Oscar Opening Performance



ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック) [ クイーン ]

価格:2,700円
(2019/2/26 14:54時点)
感想(145件)



グレイテスト・ヒッツ (完全生産限定盤) [ クイーン ]

価格:2,760円
(2019/2/26 14:56時点)
感想(10件)



カインド・オブ・マジック [ クイーン ]

価格:2,262円
(2019/2/26 14:57時点)
感想(0件)



オペラ座の夜 [ クイーン ]

価格:2,262円
(2019/2/26 14:58時点)
感想(2件)



ミュージック・ライフが見たクイーン

価格:3,085円
(2019/2/26 14:56時点)
感想(2件)








杉山清貴&オメガトライブの35周年記念盤『OMEGA TRIBE GROOVE』がリリースされている件。


『OMEGA TRIBE GROOVE 』杉山清貴&オメガトライブ










1980年代に活動した日本のバンドで、2018年に再結成し2019年2月9日から

は全国ツアー『杉山清貴&オメガトライブLast Live Tour』を行なっている

杉山清貴&オメガトライブ。

このツアーに合わせて、2019年1月30日(水)には35周年を記念した

アルバム『OMEGA TRIBE GROOVE』が発売されています。

このアルバム『OMEGA TRIBE GROOVE』は、当時の楽曲を作曲、編曲

した林哲司さん、デビューのキーマンであり、編曲、ディレクションなどを

行っていた志熊研三さん、そして杉山清貴さんのプロデュースによって、

当時のマルチ・テープに残るサウンドに大胆なRe-Groove(リグルーヴ)と

Re-Mixed(リミックス)を加えたという2枚組アルバムです。


DISC-1のRe-Grooved Tracksは、気鋭のクリエイターによって、アップ・

トゥ・デイトなリアレンジを加え、リアレンジャーには、DA PUMPの

「U. S. A. 」のアレンジャーKAZさん、中島美嘉の「WILL」の作曲やHY、

JUJUのアレンジャー川口大輔さん、安室奈美恵や嵐のアレンジャー安部潤

さんらを起用。一部の楽曲は、部分的にヴォーカルと演奏を新たに

レコーディング。また、ボーナス・トラックには、オメガトライブの前身

である、幻のバンド「きゅうてぃぱんちょす」の黄金期メンバーにより、

1980年の第20回ヤマハポピュラーソングコンテスト本選のエントリー曲

だった「のり遅れた747」をレコーディングし収録。


DISC-2のRe-Mixed Tracksは、林哲司さん、志熊研三さんの監修のもと、

当時のマルチテープを現代のスタジオ機材、技術によって新たにミックス。

こちらのボーナス・トラックには、大ヒット曲「君のハートはマリンブルー」

のデモ音源が収録されているようです。


サザンオールスターズやTUBEと並んでサマーソングを歌うバンドとしての

人気を誇った杉山清貴&オメガトライブ。ちょっと気になるアルバムです。

OMEGA TRIBE GROOVE [ 杉山清貴&オメガトライブ ]

価格:5,000円
(2019/2/25 11:40時点)
感想(1件)



杉山清貴&オメガトライブ『OMEGA TRIBE GROOVE』
【収録曲】
≪DISC-1 Re-Grooved Tracks≫
01.ガラスのPALM TREE[Nu Discotheque Groove feat.shungo.]
02.BECAUSE[Sophisticate Juicy Groove]
03.REMEMBER THE BRIGHTNESS[Caribbean Chill Out Groove]
04.ROUTE 134[Another Route Hyper Groove]
05.SAIGO NO NIGHT FLIGHT[Havana Remix]
06.RIVERSIDE HOTEL [Do Not Disturb Groove]
07.MIDNIGHT DOWN TOWN[Progressive House Mix]
08.PLATONIC DANCER[Elegant House Remix]
09.MAYONAKA NO SCREEN BOARD[Spyro On Stomp Mix]
10.EASTERN RAILROAD[Free As Rain Mix]
11.NEVER ENDING SUMMER I[Diving to Daydream Mix]
12.SUMMER SUSPICION[Alternative Catalyst Groove]
ーBONUS TRACKー
13.のり遅れた747/きゅうてぃぱんちょす

≪DISC-2 Re-Mixed Tracks≫
01.君のハートはマリンブルー
02.TRANSIT IN SUMMER
03.サイレンスがいっぱい
04.MISTY NIGHT CRUISING
05.ALONE AGAIN
06.ふたりの夏物語ーNEVER ENDING SUMMER ー
07.FAREWELL CALL
08.ASPHALT LADY
09.JOANNA
10.PADDLING TO YOU
11.LIGHT MORNING
12.FIRST FINALE
ーBONUS TRACKー
13.君のハートはマリンブルー[1st Take Track]

【杉山清貴&オメガトライブ】
35周年記念盤『OMEGA TRIBE GROOVE』トレーラー




杉山清貴&オメガトライブはテレビで歌っているのを聴いた程度で深く

のめり込んだわけでは無いが、80年代を彩ったヒット曲の数々は、改めて

聴いてみると良かったりして、このアルバムは聴いてみたいと思いました。

ソロになった杉山清貴さんの福岡サンパレスでのライブのチケットを

1987年か88年ごろに入手したのですが、都合で行けなくなったということ

があった。結局、それ以降もライブに行っていないので、生で聴いたこと

は無いのですが、あのライブに行っていたら、杉山清貴さんやこのアルバム

の見方も違っていたかもしれないなと思う。


さて、オメガトライブは今回のライブツアーでラストという事らしいです。

80年代には「杉山清貴&オメガトライブ」の後に「1986オメガトライブ」

「カルロス・トシキ&オメガトライブ」と名を変え、継続しましたが、

バンドのフロントマンが変わって、成功したバンドというのも珍しかった

ような気がします。


The open air live ”High & High 2018”Complete [ 杉山清貴&オメガトライブ ]

価格:3,987円
(2019/2/25 12:14時点)
感想(1件)



杉山清貴&オメガトライブ 35TH ANNIVERSARY オール・シングルス+カマサミ・コング DJスペシャル&モア [ 杉山清貴&オメガトライブ ]

価格:4,651円
(2019/2/25 12:15時点)
感想(3件)



EVER LASTING SUMMER COMPLETE S.KIYOTAKA & OMEGA TRIBE [ 杉山清貴&オメガトライブ ]

価格:14,118円
(2019/2/25 12:17時点)
感想(3件)



アクア・シティ [ 杉山清貴&オメガトライブ ]

価格:1,629円
(2019/2/25 12:23時点)
感想(2件)



オメガトライブ・ヒストリー グッドバイ・オメガトライブ 1983-1991 [ 杉山清貴&オメガトライブ/1986オメガトライブ/カルロス・トシキ&オメガトライブ ]

価格:4,404円
(2019/2/25 12:24時点)
感想(12件)



The open air live ”High&High 2018” [通常版][Blu-ray] / 杉山清貴&オメガトライブ

価格:6,120円
(2019/2/25 12:22時点)
感想(0件)







『帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION』がCD3枚組で2/27発売に。


帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION










1971年(昭和46年)から1972年(昭和47年)にかけてTBS系放送された

特撮テレビ番組『帰ってきたウルトラマン』のミュージックコレクション

『帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION』がCD3枚組で2019年2月

27日(水)に発売となるようです。


今作は、オリジナルBGMをMナンバー順に収録のほか、『ウルトラセブン』

やテレビドラマから使用された音楽も収録。主題歌・挿入歌、そのカラオケは

もちろんのこと、企画レコードの収録曲、劇中で使用された当時の流行歌、

主演の団次郎が本作の前年にコロムビアから発売したシングル曲まで収録。

さらに、初のワンダバ「MATのテーマ」誕生の時を体感する音源、主な怪獣、

ウルトラマン関連音をセレクトした効果音集などを収録したというこだわり

の3枚組。


帰ってきたウルトラマン MUSIC COLLECTION

新品価格
¥6,480から
(2019/2/23 14:47時点)



帰ってきたウルトラマンMUSIC COLLECTION

【収録内容】
DISC-1 帰ってきたウルトラマン オリジナルBGM アーカイヴス
『帰ってきたウルトラマン』のオリジナルBGMを、CD冒頭のオープニング
再現部分以外は、Mナンバー順に収録。(94トラック)

DISC-2 追加録音音楽、他作品使用音楽、別テイク集
未採用主題歌「戦え!ウルトラマン」を添えた仮想オープニングで始まり、
『帰ってきたウルトラマン』の追加録音曲、劇中に使用された冬木透作曲の
『ウルトラセブン』やテレビドラマのオリジナルBGMを使用話数ごとに
セレクトして構成。
オリジナル・カラオケの他、初のワンダバ「MATのテーマ」誕生の時を体感
する音源など、Mナンバーのクレジット音声付きでBGMを厳選収録。

DISC-3ソング・コレクション+効果音集
主題歌シングル・レコードや企画アルバムの収録曲、劇中使用されたGSや
歌謡曲、主題歌を歌う主演の団次郎が本作の前年(1970)に日本コロムビア
から発売したシングル2枚、さらに効果音も収録。

【封入ブックレット(56ページ)】
* 収録曲内容紹介
* 日本コロムビア発売『帰ってきたウルトラマン』オリジナルBGM収録
  アルバム・ヒストリー
* 『帰ってきたウルトラマン』全作品データ+『ウルトラセブン』BGMほか
  主な使用場面紹介
* オリジナルBGMリスト(過去発売CDに掲載のものをベースに、使用例を
  大幅に追加)

【収録内容】
DISC-1 帰ってきたウルトラマン オリジナルBGM アーカイヴス
1 M-63[オープニング/メインタイトル] (番組オープニング)
2 帰ってきたウルトラマン(TVサイズ) (番組オープニング)
 / 歌:団次郎、みすず児童合唱団
3 M-1[MATのテーマ/フルート] (第1回録音BGM)
4 M-2[MATのテーマ/トランペット] (第1回録音BGM)
5 M-3[MATのテーマ/男声ワンダバ] (第1回録音BGM)
6 M-4[MAT出動/男声コーラス] (第1回録音BGM)
7 M-5[怪獣出現/激しく] (第1回録音BGM)
8 M-6[怪獣出現/重く] (第1回録音BGM)
9 M-7[怪獣出現/不気味] (第1回録音BGM)
10 M-8[怪獣出現/重く激しく] (第1回録音BGM)
11 M-9[怪獣のテーマ/襲撃] (第1回録音BGM)
12 M-10[怪獣のテーマ/危機] (第1回録音BGM)
13 M-11[怪獣のテーマ/攻撃] (第1回録音BGM)
14 M-12[ウルトラマンのテーマ/戦い] (第1回録音BGM)
15 M-13[ウルトラマンのテーマ/夕陽に立つウルトラマン]
  (第1回録音BGM)
16 M-14[戦うウルトラマン/ピンチ] (第1回録音BGM)
17 M-15[MAT・ウルトラマンの死闘] (第1回録音BGM)
18 M-16[MAT・ウルトラマンの激戦] (第1回録音BGM)
19 M-18[異常現象] (第1回録音BGM)
20 M-19[危機・変身] (第1回録音BGM)
21 M-20[危機・悪夢] (第1回録音BGM)
22 M-21A[ウルトラマンのテーマ・青春] (第1回録音BGM)
23 M-22[信頼] (第1回録音BGM)
24 M-23[孤独] (第1回録音BGM)
25 M-24[疑惑] (第1回録音BGM)
26 M-25[ウルトラマンのテーマ・悲壮] (第1回録音BGM)
27 M-26[哀しき運命] (第1回録音BGM)
28 M-27[悲しみ] (第1回録音BGM)
29 M-28[平和・朝] (第1回録音BGM)
30 M-29[ウルトラマンのテーマ・男声・誓い] (第1回録音BGM)
31 M-30[平和・郷とアキ] (第1回録音BGM)
32 M-31[コード/弦楽器] (第1回録音BGM)
33 M-32[コード/弦楽器] (第1回録音BGM)
34 M-33[コード/打楽器] (第1回録音BGM)
35 M-34[コード/ピチカート] (第1回録音BGM)
36 M-35[コード/笛] (第1回録音BGM)
37 M-36[コード/重く弦楽器] (第1回録音BGM)
38 M-37[コード/ピチカート] (第1回録音BGM)
39 M-38[ショック/激しい] (第1回録音BGM)
40 M-39[ショック/重い] (第1回録音BGM)
41 M-40[ショック/打楽器] (第1回録音BGM)
42 M-41[ショック/フルート] (第1回録音BGM)
43 M-42[ショック/フルート] (第1回録音BGM)
44 M-43[ロマン] (第1回録音BGM)
45 M-47[情景/フルート] (第1回録音BGM)
46 M-48[情景/前兆・謎] (第1回録音BGM)
47 M-49[情景/ポルカ風] (第1回録音BGM)
48 M-50[情景/スリラー風] (第1回録音BGM)
49 M-51[ブリッジ/バスクラ] (第1回録音BGM)
50 M-52[ブリッジ/弦楽器] (第1回録音BGM)
51 M-53[ブリッジ/弦楽器] (第1回録音BGM)
52 M-54[ブリッジ/メインタイトル変奏] (第1回録音BGM)
53 M-55[ブリッジ/バスクラ] (第1回録音BGM)
54 M-56[ブリッジ/弦楽器] (第1回録音BGM)
55 M-57[ブリッジ/弦楽器] (第1回録音BGM)
56 M-58[ブリッジ/フルート] (第1回録音BGM)
57 M-59[ブリッジ/弦楽器] (第1回録音BGM)
58 M-60[END/弦楽器] (第1回録音BGM)
59 M-61[END/弦楽器] (第1回録音BGM)
60 M-62[END/ウルトラマンのテーマ] (第1回録音BGM)
61 M-62A[END/次回へつづく] (第1回録音BGM)
62 M-63[オープニング/メインタイトル] (第1回録音BGM)
63 M-64[アイキャッチ/基本型] (第1回録音BGM)
64 M-65[アイキャッチ/管楽器] (第1回録音BGM)
65 M-66[アイキャッチ/弦楽器] (第1回録音BGM)
66 M-67[アイキャッチ/打楽器] (第1回録音BGM)
67 M-68[フルートソロ] (第1回録音BGM)
68 M-71[MATのテーマ/勇壮に] (第2回録音BGM)
69 M-72[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
70 M-73[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
71 M-74[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
72 M-75[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
73 M-76[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
74 M-77[ドラムソロ] (第2回録音BGM)
75 M-78[事件] (第2回録音BGM)
76 M-80[ウルトラマン登場/メインタイトル変奏] (第2回録音BGM)
77 M-81[怪獣出現/ピンチの戦い] (第2回録音BGM)
78 M-82[怪獣出現] (第2回録音BGM)
79 M-86A[あこがれ] (第2回録音BGM)
80 M-86B[あこがれ/テンポ速め] (第2回録音BGM)
81 M-87[やすらぎ] (第2回録音BGM)
82 M-88[平和] (第2回録音BGM)
83 M-89[日常] (第2回録音BGM)
84 M-89T2[日常/テンポ速め] (第2回録音BGM)
85 M-90[子供たち] (第2回録音BGM)
86 M-91[陰謀] (第2回録音BGM)
87 M-92[侵略者] (第2回録音BGM)
88 M-93[スリラー] (第2回録音BGM)
89 M-94[哀しき愛] (第2回録音BGM)
90 M-95[ティンパニーソロ] (第2回録音BGM)
91 M-96[ティンパニーソロ] (第2回録音BGM)
92 M-97[ティンパニーソロ] (第2回録音BGM)
93 M-98[ティンパニーソロ] (第2回録音BGM)
94 M-99[ティンパニーソロ] (第2回録音BGM)

DISC-2:追加録音音楽、他作品使用音楽、別テイク集
1 M-63 オープニング[オープニング/メインタイトル] 
 ※Mナンバー・クレジット付 (仮想オープニング)
2 戦え!ウルトラマン(TVサイズ)* (仮想オープニング)
 / 歌:団次郎、みすず児童合唱団
3 『ウルトラセブン』M10B[郷の探索]
  (第7話「怪獣レインボー作戦」使用曲)
4 『ウルトラセブン』M5C[ファーストシーン]
  (第8話「怪獣時限爆弾」使用曲)
5 『おかあさん』「母の肖像」M1[渓谷の美少女]
  (第12話「怪獣シュガロンの復讐」使用曲)
6 『おかあさん』「母の肖像」M2[静香]
  (第12話「怪獣シュガロンの復讐」使用曲)
7 『おかあさん』「母の肖像」M3[牛山画伯の愛]
  (第12話「怪獣シュガロンの復讐」使用曲)
8 『おかあさん』「母の肖像」M4[墓標]
 (第12話「怪獣シュガロンの復讐」使用曲)
9 『ウルトラセブン』M8A[ファーストシーン]
  (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
10 シーモンスの唄・高村船長
 (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
11 娘(ギターのみ) (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
12 シーモンスの唄・ギターのみ
 (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
13 シーモンスの唄・陽子
  (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
14 『ウルトラセブン』M29C[次回へつづく]
  (第13話「津波怪獣の恐怖 東京大ピンチ!」使用曲)
15 『ウルトラセブン』M77-2T2[Dead End]
  (第16話「大怪鳥テロチルスの謎」使用曲)
16 『ウルトラセブン』M5A[三郎脱走]
  (第17話「怪鳥テロチルス 東京大空爆」使用曲)
17 『ウルトラセブン』M64[ダイナマイト]
  (第17話「怪鳥テロチルス 東京大空爆」使用曲)
18 『ウルトラセブン』M12[ベムスターの襲撃]
  (第18話「ウルトラセブン参上!」使用曲)
19 『ウルトラセブン』M49A[梶夫人と加藤]
  (第18話「ウルトラセブン参上!」使用曲)
20 『ウルトラセブン』M16B[ガスの異変]
  (第18話「ウルトラセブン参上!」使用曲)
21 帰ってきたウルトラマン(TVサイズ・カラオケ)*
 (第18話「ウルトラセブン参上!」使用曲)
22 ウルトラセブンの歌(2コーラス Type B) (第18話「ウルトラセブン
 参上!」使用曲) / 歌:ジ・エコーズ、みすず児童合唱団
23 『ウルトラセブン』M15[マグネドン出現]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
24 『ウルトラセブン』M18B[MAT出動]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
25 『ウルトラセブン』M17[全員脱出]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
26 『ウルトラセブン』M78-3[郷のピンチ]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
27 『ウルトラセブン』M6[作戦決行]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
28 『ウルトラセブン』M9A[異星での戦い]
  (第20話「怪獣は宇宙の流れ星」使用曲)
29 星(1)ロマンチックな星 作曲・編曲・土橋啓二 演奏:新室内楽団、
 ストリングスファンタジア (第21話「怪獣チャンネル」使用曲)
30 『ウルトラセブン』M29B[航空機衝突]
  (第21話「怪獣チャンネル」使用曲)
31 『うしろの正面だあれ』M22T2[ポリバケドン・マーチ]
  (第22話「この怪獣は俺が殺る」使用曲)
32 『ウルトラセブン』M66-1T2[吸血男爵の森]
  (第26話「怪奇!殺人甲虫事件」使用曲)
33 『ウルトラセブン』M45B[吸血男爵の森]
  (第26話「怪奇!殺人甲虫事件」使用曲)
34 『ウルトラセブン』M36T2[マットアロー1号]
  (第29話「ウルトラ特攻大作戦」使用曲)
35 カラスの赤ちゃん(『帰マン』追加録音曲)
  (第33話「怪獣使いと少年」使用曲)
36 『ウルトラセブン』M74[少年]
  (第33話「怪獣使いと少年」使用曲)
37 『ウルトラセブン』M67[異次元の魔物]
  (第34話「許されざるいのち」使用曲)
38 『ウルトラセブン』M39E[尾行]
  (第36話「夜を蹴ちらせ」使用曲)
39 『ウルトラセブン』M37(T1+T2)[郷の追跡]
  (第36話「夜を蹴ちらせ」使用曲)
40 『ウルトラセブン』M24B[空中の追跡]
  (第36話「夜を蹴ちらせ」使用曲)
41 『ウルトラセブン』M70[イヴの夜]
  (第38話「ウルトラの星 光る時」使用曲)
42 『てるてる坊主』第17回M2[愛と死を見つめて]
 (第44話「星空に愛をこめて」使用曲)
43 『てるてる坊主』第15回M19[許されざる者]
  (第44話「星空に愛をこめて」使用曲)
44 『てるてる坊主』第17回M5[旅路の果て]
 (第44話「星空に愛をこめて」使用曲)
45 『おかあさん』「生きる」より[無防備都市]
(第48話「地球頂きます!」使用曲)
46 『ウルトラセブン』M26-3[次郎とルミ子]
(第49話「宇宙戦士 その名はMAT」使用曲)
47 『ウルトラセブン』M14[ミステラー星人]
(第49話「宇宙戦士 その名はMAT」使用曲)
48 『ウルトラセブン』M45D[ラストシーン]
(第49話「宇宙戦士 その名はMAT」使用曲)
49 『ウルトラセブン』M40[日本地質研究所]
(第50話「地獄からの誘い」使用曲)
50 『ウルトラセブン』M27B[終幕]
(第51話「ウルトラ5つの誓い」使用曲)
51 帰ってきたウルトラマン(オリジナル・カラオケ)*
(オリジナル・カラオケ)
52 MATチームの歌(オリジナル・カラオケ)* (オリジナル・カラオケ)
53 戦え!ウルトラマン(オリジナル・カラオケ) (オリジナル・カラオケ)
54 M-3リハ〜M-3リハ〜M-3T1[MATのテーマ/ワンダバ誕生]
(クレジット付オリジナルBGM)
55 M-3T2〜M-3T3[MATのテーマ/ワンダバ誕生]
(クレジット付オリジナルBGM)
56 M-4T1[MAT出動/クレジット付] (クレジット付オリジナルBGM)
57 M-80T1「ウルトラマン登場/クレジット付」
(クレジット付オリジナルBGM)
58 編集曲M-18' (編集版BGM)
59 編集曲M-6+M-63 (編集版BGM)
60 帰ってきたぞウルトラマン!(インストゥルメンタル)*
(1992年 円谷プロ15枚組CD新録音)

DISC-3:ソング・コレクション+効果音集
1 帰ってきたウルトラマン / 歌:団次郎、みすず児童合唱団
2 MATチームの歌 / 歌:団次郎、みすず児童合唱団
3 怪獣音頭 / 歌:ハニー・ナイツ
4 戦え! ウルトラマン* / 歌:団次郎
5 帰ってきたウルトラマン[コロムビア・カヴァー・ヴァージョン]
  / 歌:三鷹淳、コロムビアゆりかご会
6 MATチームの歌[コロムビア・カヴァー・ヴァージョン]
  / 歌:三鷹淳、コロムビアゆりかご会
7 怪獣音頭[コロムビア・カヴァー・ヴァージョン]
  / 歌:三鷹淳、コロムビアゆりかご会
8 怪獣ロック
  / 歌:ザ・タイムマシン 演奏:コロムビア・オール・スターズ
9 帰ってきたウルトラマン 東京危機一髪[ドラマ] / 台詞:金内吉男、
 コロムビア・オール・スターズ 
 脚本:吉岡オサム音楽:田辺信一監修:円谷一
10 帰ってきたぞウルトラマン! (1992年 円谷プロ15枚組CD新録音)
 / 歌:水木一郎
11 朝まで待てない (劇中使用曲セレクション)
 / 歌:ザ・モップス(第7話使用曲)
12 銀色のグラス (劇中使用曲セレクション)
 / 歌:ザ・ゴールデン・カップス(第16話使用曲)
13 花・太陽・雨 (劇中使用曲セレクション) / 歌:PYG(第34話使用曲)
14 南国土佐を後にして* (劇中使用曲セレクション)
  / 歌:ペギー葉山(第43話使用曲)
15 誰かさんと誰かさん (劇中使用曲セレクション)
  / 歌:ザ・ドリフターズ(第48話使用曲)
16 ドリフのおこさ節 (劇中使用曲セレクション)
 / 歌:ザ・ドリフターズ(第49話使用曲)
17 甘い予感 (1970 団次郎 コロムビア・シングルス)
18 霧の中の孤独 (1970 団次郎 コロムビア・シングルス)
19 男には黙っていたい時がある (1970 団次郎 コロムビア・シングルス)
20 荒野を歩く男 (1970 団次郎 コロムビア・シングルス)
21 タッコング (効果音集*)
22 ザザーン (効果音集*)
23 アーストロン (効果音集*)
24 サドラ (効果音集*)
25 デットン (効果音集*)
26 キングザウルス三世 (効果音集*)
27 グドン (効果音集*)
28 ツインテール (効果音集*)
29 ゴーストロン (効果音集*)
30 シュガロン (効果音集*)
31 シーモンス (効果音集*)
32 シーモンス・悲鳴 (効果音集*)
33 シーゴラス (効果音集*)
34 シーゴラス・悲鳴 (効果音集*)
35 エレドータス (効果音集*)
36 テロチルス (効果音集*)
37 べムスター (効果音集*)
38 マグネドン (効果音集*)
39 ビーコン (効果音集*)
40 ビーコン・付随音 (効果音集*)
41 ゴキネズラ (効果音集*)
42 ザニカ (効果音集*)
43 ザゴラス (効果音集*)
44 ノコギリン (効果音集*)
45 バリケーン (効果音集*)
46 ブラックキング (効果音集*)
47 パラゴン (効果音集*)
48 ウルトラマン・変身音 (効果音集*)
49 帰ってきたウルトラマンかけ声 (効果音集*)
50 ウルトラブレスレットの光 (効果音集*)




凄いボリュームかつマニアックな内容で驚きです。

私も子供の頃、朝日ソノラマから発売されていた(と思われる)主題歌の

レコードを持っていた記憶があります。

買った時のこと経緯を今も覚えている。当時5歳くらいだった私だが、

隣に住んでいた中学生のお姉ちゃんが京阪・寝屋川市駅の近くにあった

長崎屋に、友達とレコードを買いに行くという。

「一緒に連れて行って」とお願いしたが断られたので

私は、友達と2人でそのお姉ちゃんたちが自転車で出かけた後を、

走ってを追いかけた。

「付いて来んと早よ帰りー。」と促すお姉ちゃんたち。

「お母さんに怒られるでー。」とも。

友達はすぐに走るのを止め、家に帰ったようだったが、私はまだ、走って

追いかけた。あまりに諦めずに着いてくる私にお姉ちゃんは根負けして

「しょうがないなあ、後ろに乗り。」と抱きかかえて、お姉ちゃんの

自転車の荷台に乗せてくれた。

それから、長崎屋のレコード屋さんの記憶は一切ないのだが、

長崎屋から帰ってきた私の手には「帰ってきたウルトラマン」のレコードが。

どうやら、だだをこねて買ってもらったみたい。

(勿論、その後、母がお金をお姉ちゃんに払っていましたが。)

さて、お姉ちゃんは自分の欲しかったレコードを買ったのだろうか?


『帰ってきたウルトラマン』はウルトラマンジャックと呼ばれている

みたいですが、放送当時はそんな名前無かったぞっ。

では、最後に「ワンダバ」でも聴いてみましょう。


MATのテーマ
https://youtu.be/nHsGhrHGcB0


帰ってきたウルトラマン Blu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 団次郎 ]

価格:40,612円
(2019/2/23 15:41時点)
感想(0件)



帰ってきたウルトラマンのすべて! [ 円谷プロダクション ]

価格:1,753円
(2019/2/23 15:44時点)
感想(0件)



ウルトラサウンド殿堂シリーズ::帰ってきたウルトラマン オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]

価格:1,802円
(2019/2/23 15:46時点)
感想(4件)



「帰ってきたウルトラマン」ミュージックファイル《円谷プロ BGMコレクション》 [ (オリジナル・サウンドトラック) ]

価格:2,152円
(2019/2/23 15:46時点)
感想(3件)



帰ってきたウルトラマンMATマグネットエンブレム

価格:1,620円
(2019/2/23 15:42時点)
感想(0件)




送料無料◆オートアート 75934 1/18 帰ってきたウルトラマン マット ビハイクル (スタビライザー付き) ミニカー(ZM42748)

価格:16,380円
(2019/2/23 15:42時点)
感想(2件)







タワーレコードオンラインの配送料が3/4から変更に。送料無料キャンペーンは終了するみたい。


TOWER RECORDS ONLINE







CDやDVDの購入の際によく利用しているタワーレコードオンライン

(TOWER RECORDS ONLINE)。昨年10月にも配送料の変更があり、

その時は、1,500円以上は送料無料だったのが、2,000円以上が送料無料と

なったのですが、2019年3月4日(月)からは、全国一律216円(税込)となり、

送料無料のキャンペーンは終了するようです。

詳細は下記の通り。


【重要】タワーレコード オンライン配送料関連の変更についてのご案内

昨今の配送費値上げ事情を鑑み、この度弊社での宅配送料関連の条件を改定
させていただくこととなりました。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

2019年3月4日(月)正午以降のご注文分より下記の内容にサービスを改定させて
いただきます。

【改定日時】
2019年3月4日(月)正午以降のご注文分より

【改定内容】
改定前:
本州・四国:594円(税込)
北海道・九州:702円(税込)
沖縄:1,080円(税込)
※税込2,000円以上のご注文は送料無料

改定後:
全国一律216円(税込)
※送料無料キャンペーンは終了いたします
※セブン-イレブン受け取りに関しましては、購入金額に関わらず引き続き
 送料・手数料は発生いたしません。

■注意点

(1)宅配にて順次配送をご指定の場合、一回の配送毎に送料216円(税込)を
 申し受けます。

(2)2019年3月4日(月)正午以前のご注文に関しては、ご注文時の送料無料
キャンペーン条件が維持されます。
ただし順次配送ご指定で配送が2019年3月4日(月)正午以降に分割され、
一回の配送がご注文時の送料無料キャンペーン条件を満たさない場合、
配送毎に新送料216円(税込)を申し受けます。

(3)2019年3月4日(月)正午以前のご注文に関しては、ご注文時の条件が維持
されます。
ただし、2019年3月4日(月)正午以降にお客様ご自身でご注文内容を変更
された場合、新送料が適用されます

変更例:
一部商品のキャンセル
配送単位・お届け先・配送オプション・お支払い方法の変更


(4)商品によっては個別に別途送料・手数料等が設定されている場合が
 ございます。

(5)当変更内容はタワーレコード オンラインが対象となります。他のオンライン
 ショッピングモール内、弊社店舗での送料・手数料等の各種条件は
 各ショッピングモールにてご確認ください。

(タワ―レコードオンラインのサイトより抜粋)





「昨今の配送費値上げ事情を鑑みての送料・手数料関連の条件を改定」と

いうのは、昨年の改定時と同じ理由です。

これまでは、2,000円以上の購入は自宅に配送してもらい、2,000円以下の

場合は、セブンイレブン受取りにして送料は一切掛からないようにして

いましたが、今後はすべて「セブンイレブン受取り」にします。


タワレコのいろいろな情報へのリンクを貼っておきます。

女性アイドル最新情報|TOWER RECORDS ONLINE

ジャニーズ最新情報|TOWER RECORDS ONLINE

復刻&再発情報|TOWER RECORDS ONLINE

タワレコ・オリジナルグッズ|TOWER RECORDS ONLINE

タワーレコード限定商品|TOWER RECORDS ONLINE




以下、最近聴きたいと思っているCD、DVD

デビュー40周年記念ライヴ〜40ツアーズ・アラウンド・ザ・サン(初回限定盤Blu-ray 2CD/日本語解説書封入/日本語字幕付き)【Blu-ray】 [ TOTO ]

価格:7,290円
(2019/2/21 14:55時点)
感想(0件)



THE FOUNDER [ フィロソフィーのダンス ]

価格:3,000円
(2019/2/21 14:56時点)
感想(0件)



Light For The Ages -35th Anniversary Best〜Fan's Selection- (初回限定盤 3CD+PHOTO BOOK) [ 浜田麻里 ]

価格:4,320円
(2019/2/21 14:58時点)
感想(1件)



ライヴ・イン・ハリウッド [ リンダ・ロンシュタット ]

価格:2,592円
(2019/2/21 14:58時点)
感想(1件)



Eye of the Storm (初回限定盤 CD+DVD)【特典なし】 [ ONE OK ROCK ]

価格:3,099円
(2019/2/21 15:00時点)
感想(23件)



【送料無料】 Foghat フォガット / Complete Bearsville Albums Collection (13CD) 輸入盤 【CD】

価格:7,750円
(2019/2/21 15:04時点)
感想(0件)







    >>次へ
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス