WOWOW『エド・シーラン ロンドン・ウェンブリースタジアム 2015』が3/7に再放送。


ジャンパーズ・フォー・ゴールポスツ
ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム [Blu-ray]







2017年3月3日(金)にニューアルバム『÷(ディバイド)』がリリースされる

英・シンガーソングライター、エド・シーラン(Ed Sheeran)。

先月、WOWOWでグラミー賞の関連番組として放送された

『エド・シーラン ロンドン・ウェンブリースタジアム 2015』が、今度は

アルバム発売直後の2017年3月7日(火)にWOWOWライブで再放送されます。

この公演はエド・シーランが2015年7月にロンドンのウェンブリー・スタジアム

で3日間にわたり、たった一人でアコースティックギター1本で行なったライブ。

各日8万人、計24万人の観客を動員。その3日間のエドを追った貴重な映像です。


『エド・シーラン ロンドン・ウェンブリースタジアム 2015』
2017年3月7日(火)よる9:00[WOWOWライブ]
収録日:2015年7月
収録場所:イギリス・ロンドン ウェンブリー・スタジアム
楽曲情報:
・I'm a Mess
・Lego House
・Photograph
・Bloodstream
・Don't
・I See Fire
・Don't Go Breaking My Heart(with Elton John)
・Afire Love(with Elton John)
・Thinking Out Loud
・The A Team
・You Need Me, I Don't Need You
・Sing

3日間にわたり、各日8万人の観客をたったひとりかつアコギ一本で魅了した
エド・シーラン。2015年にロンドンのウェンブリー・スタジアムで
開催した凱旋コンサート。

4年連続のノミネートとなった第58回グラミー賞で、「シンキング・アウト・
ラウド」が年間最優秀楽曲賞と最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)賞に
輝き、念願のグラミーウイナーとなったエド・シーラン。彼が2015年7月に
ロンドンのウェンブリー・スタジアムで行なったライブを放送する。
かつてミュージシャンを志し16歳でやって来たロンドン。アパート代を節約
するために友人やファンの家を泊まり歩きながら連夜のようにライブを重ねた
その街の、聖地ともいえる大会場で3日間計24万人を動員した凱旋ライブ
だけに気迫十分。アコースティックギター1本での演奏とはいえ、
オーソドックスな弾き語り、ループペダルを駆使して生み出すカラフルで
躍動的なサウンド、そのサウンドをバックにハンドマイクで歌う自在な
パフォーマンスなど、単調さとは無縁の楽しさ。8万人の観客が大合唱する
光景も印象的だ。若きスターの勢いに満ちた、圧巻のライブ。

WOWOWより引用





2月の放送を観ましたが、これは2015年11月に映像作品としてリリースされた

映画『Jumpers for Goalposts(ジャンパーズ・フォー・ゴールポスツ)』と

同内容でした。

エドが、朝起きたところからライブ終了後も密着しているほか、インタビュー

なども織り交ぜながらウェンブリー・スタジアムでの3日間のライブが

収められています。インタビューやライブのMCから気取らない、自然体の

エドの人間性も垣間見れますが、わずかアルバム2枚のリリースで、あんな

小さいギター1本とループペダルで8万人を熱狂させるというライブの凄さも

感じられます。

エドが、公演のレビューをスマホでチェックするシーンがありますが、

評価は4つ星、「アコギ1本とエフェクターの勝利」と。

本当にこの言葉に尽きます。

なかなか面白い、良い作品だったので、今度は高画質で録画しなおそうと

思います。


Ed Sheeran - Jumpers For Goalposts [Official Trailer]



映画『ジャンパーズ・フォー・ゴールポスツ』はセカンド・アルバム

『x(マルティプライ)』と映画のDVDと合わせた『マルティプライ 

ウェンブリー・エディション』とBlu-ray『ジャンパーズ・フォー・ゴールポスツ

ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム』としてリリースされています。

>ジャンパーズ・フォー・ゴールポスツ ライヴ・アット・ウェンブリー・スタジアム【Blu-ray】 [ エド・シーラン ]

価格:3,693円
(2017/2/28 12:56時点)
感想(0件)



>X (マルティプライ) ウェンブリー・エディション [CD DVD][CD] / エド・シーラン

価格:3,308円
(2017/2/28 12:57時点)
感想(0件)








>÷(ディバイド) [ エド・シーラン ]

価格:2,138円
(2017/2/28 13:03時点)
感想(0件)



X

新品価格
¥1,763から
(2017/2/28 13:05時点)



>[CD] エド・シーラン/プラス(通常レギュラープライス盤)

価格:1,950円
(2017/2/28 13:07時点)
感想(0件)



>Martin Little Martin SERIES LX1E 《アコースティックギター》【送料無料】

価格:64,800円
(2017/2/28 13:09時点)
感想(0件)








サウンドハウス

リック・デリンジャー『オール・アメリカン・ボーイ』など「ギター・レジェンド・シリーズ」50タイトルがソニー・ミュージックより期間限定価格で4/12発売に。


オール・アメリカン・ボーイ





ずっと聴きたかったアルバムだが、後回しにしていたものがたくさんあります。

リック・デリンジャー(Rick Derringer)が1973年にリリースしたという

『オール・アメリカン・ボーイ(All American Boy)』もその中の1枚。

レコードの頃から、この中の「ロックンロール・フーチー・クー」を

聴きたかったのですが、聴きたい曲が1曲だけということもあり、後回しに。

そのアルバム『オール・アメリカン・ボーイ』がソニー・ミュージックの

「ギター・レジェンド・シリーズ」50タイトル
icon

の中の1枚として期間限定価格で2017年4月12日(水)に発売されることが

わかりました。

「ギター・レジェンド シリーズ」はギターにフォーカスしたシリーズで、

ギター・レジェンドたちの名盤50タイトルを厳選したジャズ、フュージョン、

AORで好評の1000円盤シリーズです。2018年3月31日までの期間生産限定盤で、

全タイトルが新規ライナーノーツとなる模様。

1000円盤であれば、お買い得なので、この機会に買ってもいいかなと。

>オール・アメリカン・ボーイ [ リック・デリンジャー ]

価格:1,080円
(2017/2/27 11:09時点)
感想(0件)



リック・デリンジャー
『オール・アメリカン・ボーイ【期間生産限定盤】』
(※2018年03月31日までの期間生産限定盤です。)

“永遠のギター小僧”と呼ばれる彼の記念すべきソロ・デビュー・アルバム。
ハード・ロック、カントリー、バラードなどヴァラエティに富んだ内容を
聴かせながら、ポップ感覚に溢れたアメリカン・ロックを代表する1枚。
縦横無尽に弾きまくるデリンジャーのギター・プレイが堪能できる。
永遠のロック・アンセム「ロックンロール・フー・チー・クー」収録。
ジョー・ウォルシュ、スージー・クアトロ、エドガー・ウィンターらが参加。

【収録内容】
01: ロックンロール・フーチー・クー
02: ジョイ・ライド
03: ティーンエイジ・クィーン
04: チーフ・テキーラ
05: アンコンプリケイテッド
06: ホールド
07: 恋と涙のエアポート
08: ティーンエイジ・ラヴ・アフェア
09: イッツ・レイニング
10: タイム・ワープ
11: スライド・オン・オーヴァー・スリンキー
12: ジャンプ・ジャンプ・ジャンプ

ギター・レジェンド シリーズ50タイトル一覧|Sony Music Shop
icon



「ロックンロール・フーチー・クー」はリックがジョニー・ウィンターに

書いた曲で、80年代には子供ばんどが日本語でカヴァー。その後、来日中の

リック・デリンジャーにうじきつよしさんが手紙を書いたことがきっかけで、

子供ばんどのステージに飛び入りし、この曲で共演。この後、子供ばんどの

アルバム『HEART BREAK KIDS』をプロデュースすることとなります。

この時期のリック・デリンジャーは替え歌でお馴染みアル・ヤンコビックの

プロデュース(「今夜はイート・イット」のギターソロはリックが弾いて

いるらしい。)や、シンディ・ローパーのバック・バンドなどで活躍して

いましたね。


Rick Derringer - Rock and Roll, Hoochie Koo
https://youtu.be/deM14SdTqNE


「ロックンロール・フーチー・クー」は数年前にはSuperfly(スーパーフライ)

・ 越智志帆さんも歌っていたのでご存知の方も多いのかなと思ったり。

今回、発売される「ギター・レジェンド・シリーズ」では、

ジョニー・ウィンターやデレク・トラックス、サンタナなども発売される

ようなので、この機会にいろいろ聴いてみたい。


ギター・レジェンド・シリーズより

オール・アメリカン・ボーイ

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:52時点)



サンタナ

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:52時点)



狂乱のライヴ

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:53時点)



マディ“ミシシッピ”ウォーターズ・ライヴ

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:55時点)



デレク・トラックス・バンド

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:55時点)



アヴァロン・ブルース 1928 Okeh

新品価格
¥1,080から
(2017/2/27 11:58時点)







Sony Music Shop

ナイト・レンジャー、ニューアルバム『Don't Let Up(ドント・レット・アップ)』が3/10日本先行発売に。


ナイト・レンジャー『ドント・レット・アップ』
【初回限定盤CD+ボーナスDVD】








80年代から活躍する米・ハード・ロック・バンド、ナイト・レンジャー

(Night Ranger)。異なる個性のギタリスト二人と、ベーシスト、ドラマーが

兼任する強力なツインヴォーカルが魅力のバンドです。

昨年、結成から35周年を迎えたナイト・レンジャーがニューアルバム

『Don't Let Up』をリリースします。2014年のアルバム『High Road』以来

約3年ぶりとなるスタジオアルバムとしては通算11作目となります。

発売日は国内盤は日本先行リリースとなる2017年3月10日(金)発売。

(海外盤は2017年3月24日発売です。)

国内盤には日本盤限定ボーナストラックを収録予定。また初回限定盤には

MV2曲とアルバムメイキング映像を収録したボーナスDVDが付属となって

います。

ナイト・レンジャー『ドント・レット・アップ』【初回限定盤CD ボーナスDVD(日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入/日本語字幕付き)】

新品価格
¥3,853から
(2017/2/25 09:53時点)



ナイト・レンジャー『ドント・レット・アップ』【通常盤CD(日本盤限定ボーナストラック/歌詞対訳付き/日本語解説書封入)】

新品価格
¥2,808から
(2017/2/25 09:54時点)



『Don't Let Up』Night Ranger
【CD収録曲】
1. Somehow Someway サムハウ・サムウェイ
2. Running Out Of Time ランニング・アウト・オブ・タイム
3. Truth トゥルース
4. Day And Night デイ・アンド・ナイト
5. Don’t Let Up ドント・レット・アップ
6. Won’t Be Your Fool Again(ウォント・ビー・ユア)フール・アゲイン
7. Say What You Want セイ・ホワット・ユー・ウォント
8. We Can Work It Out ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト
9. Comfort Me コンフォート・ミー
10. Jamie ジェイミー
11. Nothing Left Of Yesterday ナッシング・レフト・オブ・イエスタデイ
12. ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト (アコースティック・ヴァージョン)
(日本盤限定ボーナストラック) (CD収録予定曲)
.
ボーナスDVD(初回限定盤のみ)
【収録予定内容】
1. デイ・アンド・ナイト (ミュージック・ビデオ)
2. ランニング・アウト・オブ・タイム (ミュージック・ビデオ)
3. アルバム・メイキング映像『オール・アクセス・ビハインド・ザ・シーンズ』

【メンバー】
ジャック・ブレイズ(ベース/ヴォーカル)
ケリー・ケイギー(ドラムス/ヴォーカル)
ブラッド・ギルス(ギター)
エリック・リーヴィー(キーボード)
ケリ・ケリー(ギター)

Night Ranger - "Somehow Someway" (Official Audio)


Night Ranger - "Don't Let Up" (Official Audio)




今作は、35周年ライヴでも演奏された「デイ・アンド・ナイト」をはじめ、

全12曲(日本盤ボーナストラック含む)を収録。バンドによるセルフ・

プロデュース作品となっています。また、今作ではブラッド・ギルスと

新加入のケリ・ケリー(ヴィンス・ニール〜ラット〜ウォレント〜L.A.ガンズ

などで活動)のギター・コンビがスタジオ・アルバムでは初めて実現して

います。どんなギターを聴かせてくれるのかも楽しみです。

相変わらず、ポップでハードなアメリカン・ロックを聴かせてくれる

ナイト・レンジャー。ライブではやはり80年代のヒット曲が多いものの、

アルバムはコンスタントにリリースし、過去の曲の焼き直しなどに頼らず、

すべて新曲を届けてくれるというところに好感が持てるし、現在進行形のバンド

であるということが伺える。

今作もCDのジャケット写真もまた、アメリカンな感じでGoodです。

早く聴きたい。

ナイト・レンジャー『ナイト・レンジャー 35周年記念ライヴ・イン・シカゴ2016』【通常盤Blu-ray 2CD(日本盤限定ボーナストラック/日本語解説書封入/日本語字幕付き)】

新品価格
¥6,890から
(2017/2/25 10:22時点)



ナイト・レンジャー『ナイト・レンジャー 35周年記念ライヴ・イン・シカゴ2016』【2枚組CD(日本盤限定ボーナストラック/日本語解説書封入)】

新品価格
¥3,420から
(2017/2/25 10:23時点)



>ハイ・ロード [通常盤][CD] / ナイト・レンジャー

価格:2,527円
(2017/2/25 10:25時点)
感想(0件)



>サムホエア・イン・カリフォルニア [ ナイト・レンジャー ]

価格:2,287円
(2017/2/25 10:26時点)
感想(3件)



>24ストリングス&ア・ドラマー 〜 ライヴ&アコースティック!! [ ナイト・レンジャー ]

価格:2,360円
(2017/2/25 10:27時点)
感想(0件)








デル株式会社

飯島真理『ゴールデン☆ベスト飯島真理〜ビクター・イヤーズ』が発売されている件。


ゴールデン☆ベスト ビクター・イヤーズ 飯島真理







『ゴールデン☆ベスト』(GOLDEN☆BEST)は旧譜・廉価盤ベスト・アルバム

の統一名称で、各レコード会社が共同で使用。各社から発売されていますが、

飯島真理さんのビクター時代のベスト盤『ゴールデン☆ベスト飯島真理

〜ビクター・イヤーズ』というのが、発売されていました。(発売日は2015年

5月27日)飯島真理さんがビクターに在籍していたのは1983年から1986年で、

この時代のベストアルバムになります。

1983年のデビューから2枚のアルバム(『Rose(ロゼ)』『blanche

(ブランシュ)』を出した後、「愛・覚えていますか」のヒットを受け、

ベストアルバム『VARIEE(バリエ)』というアルバムが発売されていて、

アナログでは所有しているものの、実はこの『VARIEE』のCDを探していた

のです。理由はアルバム後半(レコードではB面)に収録されているライブ

テイク6曲を聴きたかったから。

そして、最近発売されていることを知った、このベストアルバム

『ゴールデン☆ベスト飯島真理〜ビクター・イヤーズ』には「1グラムの幸福」

「セシールの雨傘」などシングル曲を中心に選曲されているほか、

その聴きたかったライブテイク6曲がすべて収録されています。

>ゴールデン☆ベスト 飯島真理 ビクター・イヤーズ [ 飯島真理 ]

価格:2,160円
(2017/2/24 11:44時点)
感想(0件)



飯島真理『ゴールデン☆ベスト飯島真理〜ビクター・イヤーズ』
【収録曲】
01 Blueberry Jam
02 きっと言える
03 シンデレラ
04 愛・おぼえていますか
05 天使の絵の具
06 1グラムの幸福
07 いつものパーティー(Single Version)
08 セシールの雨傘(Single Version)
09 フォトグラフ
10 遙かな微笑み ―黄土高原―
11 スコールの少年
12 Mr.Groovy!(Live)
13 My Best Friend(Live)
14 Marcy Deerfield(Live)
15 Secret Time(Live)
16 Melody(Live)
17 天使の絵の具(Live)


このCDジャケットの写真は、セカンドアルバム『Blanche』の歌詞カードの

写真の使いまわしではないかと思うが、もう少し、凝って欲しかったとも

思います。「ゴールデン☆ベスト」だからしょうがないのかな。

『Blanche』のジャケットと似すぎていて、紛らわしい。

>blanche 飯島真理2 [ 飯島真理 ]

価格:1,887円
(2017/2/24 11:58時点)
感想(0件)




さて、ライブ音源ですが、これは確か1984年に発売された映像作品

noire(ノワール)〜Mari Iijima First Concert〜』と同一の音源だったと思う。

だとすると、これは、1984年4月19日に渋谷公会堂にて収録されたライブと

いうことになります。

『ゴールデン☆ベスト飯島真理〜ビクター・イヤーズ』はSHM-CDでの発売

なので、音質も向上しているようです。これ以外にもビクター からは

「GOLDEN☆BEST」 SHM-CDシリーズとして旧作もSHM-CD化されて

発売されています。


現在の飯島真理さんは米・ロサンゼルスを拠点に活動。1999年以降は自主製作、

インディーズからアルバムをリリースしています。

最新作は昨年リリースした通算24枚目となるオリジナル・アルバム

『Awakening』。こちらも合わせて聴いてみたい。

Awakening

新品価格
¥2,592から
(2017/2/24 13:29時点)







>Sharp As a Knife, Sweet As Strawberries [ 飯島真理 ]

価格:2,800円
(2017/2/24 13:36時点)
感想(0件)



Dancing with Minmay

新品価格
¥1,350から
(2017/2/24 13:39時点)



palette(パレット)

新品価格
¥2,400から
(2017/2/24 13:44時点)



>Rose [ 飯島真理 ]

価格:1,887円
(2017/2/24 13:46時点)
感想(4件)












BS朝日『ベストヒットUSA』で「80年代売れたアルバム特集」。 フィル・コリン(デフ・レパード)のインタビューも。


ヒステリア






毎週金曜夜11時、BS朝日で放送中の『ベストヒットUSA』。

2017年2月24日(金)の放送では「80年代売れたアルバム特集」。

ブルース・スプリングスティーン(Bruce Springsteen)、AC/DC、

デフ・レパード(Def Leppard)をセレクトし、懐かしいヒット曲を聴きつつ、

その背景を小林克也さんが読み解くといった内容になっているようです。

また、デフ・レパードのギタリスト、フィル・コリン(Phil Collen)の

小林克也さんによる単独インタビューも。


BS朝日『ベストヒットUSA』
2017年2月23日(金)夜11:00〜11:24放送

[80年代売れたアルバム特集]

今回は「80年代に売れたアルバム」をテーマにお送りします。この時代の
レコード・CDのセールスはアルバムが中心でした。数あるメガヒットの
中から今回セレクトしたのはブルース・スプリングスティーン、AC/DC、
デフ・レパード。そう、80年代を代表する売れに売れたあのアルバムたち
です。奇しくもハードなサウンドの曲が揃いました。80年代のひとつの
特徴と言えるかもしれません。懐かしいヒット曲を聴きつつ、その背景を
小林克也さんが読み解きます。さらにデフ・レパードのギタリスト、
フィル・コリンに克也さんが単独インタビュー!
お楽しみに!

BS朝日 - ベストヒット USAより抜粋
http://www.bs-asahi.co.jp/usa/


>Bruce Springsteen ブルーススプリングスティーン / Born In The Usa 【CD】

価格:1,750円
(2017/2/23 10:00時点)
感想(0件)



>バック・イン・ブラック [ AC/DC ]

価格:2,327円
(2017/2/23 10:02時点)
感想(2件)



>ヒステリア [ デフ・レパード ]

価格:1,670円
(2017/2/23 10:03時点)
感想(0件)




今回セレクトされているというアルバムはおそらく上の3枚と思われます。

どれも驚異的なセールスを記録したモンスター・アルバムばかりですね。

相変わらず、80年代を多く取り上げる『ベストヒットUSA』ですが、

ブルース・スプリングスティーンもデフ・レパードも80年代に放送された

『ベストヒットUSA』で見た覚えがあります。

ブルースは「ダンシング・イン・ザ・ダーク(Dancing In The Dark)」の

MVを観て『ボーン・イン・ザ・USA(Born In The USA)』のレコードを

買ったし、デフ・レパードは、『炎のターゲット(Pyromania)』の頃に、

バンドでやろうという話になった。

とても懐かしくもあるが、今回も当時の視聴者だった世代をターゲットにした

『ベストヒットUSA』の思うツボである。


>チャプター&ヴァース [ ブルース・スプリングスティーン ]

価格:2,592円
(2017/2/23 10:28時点)
感想(0件)



Backtracks

新品価格
¥3,201から
(2017/2/23 10:30時点)



デフ・レパード『アンド・ゼア・ウィル・ビー・ア・ネクスト・タイム…ライヴ・フロム・デトロイト』【初回限定盤Blu-ray 2枚組CD】

新品価格
¥7,136から
(2017/2/23 10:31時点)



>炎のターゲット [ デフ・レパード ]

価格:1,864円
(2017/2/23 10:32時点)
感想(0件)








Wave music system IV

    >>次へ
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img BS朝日『ワールドプロレスリング・リターンズ』が9月末で終了したみたい。
  3. 3. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス