さよなら「あし@」、こんにちは「おきてがみ」。

「あし@」が確か今月でサービスを終了するとか。

このブログパーツは便利だし、他のブロガーさんとも交流できて、無くなってしまうのは非常

に惜しいし、残念です。

ということで、先月「blogram」というのを導入してみた。これはブログを分析して、ランキング

もしてくれるみたい。マイページに訪問されるとポイントがつく。このポイントのページに

あしあとログという機能があって、訪問者を表示してくれるが、登録されている方は名前が

表示されるのですが、圧倒的に登録していない方が多く、ゲストと表示されている。

でも、訪問して頂いた方、一部でも分かるからいいかなと思っていたが、やっぱりこれも

登録してみることにした。

「おきてがみ」。

個人的な印象なんですが、「おきてがみ」というネーミングが好きではない。

なんか日本的過ぎるというか、なんとなく響きが物悲しい気がする。

それだけの理由で登録をためらっていたのです。

バナーは物悲しくならないように、赤で「OKiTeGaMi」というものに変更してみました。

そういうわけですので、あし@終了後も、『WE LOVE MUSIC!!』宜しくお願い致します。

それでは、最後に曲です。

置手紙 / かぐや姫
※動画は削除されました。


かぐや姫LIVE

新品価格
¥1,976から
(2014/1/29 12:09時点)




次の足跡 Type A 通常盤(外付け特典なし)

新品価格
¥2,700から
(2014/1/29 12:23時点)







第56回グラミー賞、Daft Punk(ダフト・パンク)が5冠を獲得!

先日行われた第56回グラミー賞授賞式。

WOWOWで放送されたものをビデオでざっと見ました。今回あまり期待せずにビデオに

録画しておいたのですが、見てみると見どころ満載で、とてもおもしろかった。

まず、結果から書くと、 Daft Punk(ダフト・パンク)が主要4部門のうちの2部門、

「最優秀レコード(Record Of The Year)」「最優秀アルバム(Album Of The Year)」を含む、

ノミネートされた5部門(最優秀ポップ デュオ / グループ、最優秀ダンス / エレクトロニカ、

最優秀エンジニア・アルバム)全てで受賞と最多の5冠を獲得しました。

第56回グラミー賞 主要4部門
●年間最優秀レコード:「GET LUCKY」
              (ダフト・パンクfeaturingファレル・ウィリアムス&ナイル・ロジャース)
●年間最優秀アルバム:「ランダム・アクセス・メモリーズ」(ダフトパンク)
●年間最優秀楽曲:「ROYALS」(ロード)
●最優秀新人賞:マックルモア&ライアン・ルイス

さて、見どころ満載だったパフォーマンス。ビヨンセとJAY-Zのコラボパフォーマンスでスタート。

テイラー・スウィフトはピアノの弾き語り、ピンクは、宙吊りで空中回転のパフォーマンス、

コラボレーションのパフォーマンスもFNSのそれとは比べものにならないほど豪華で、

ポール・マッカートニー&リンゴ・スターの共演、オノ・ヨーコ、ショーン・レノンが客席で見守って

いた。

スティービー・ワンダーとダフトパンク、ファレル・ウィリアムス&ナイル・ロジャースのコラボ。

メタリカと中国のピアニストのラン・ランのコラボなど、、超豪華でした。

個人的にはケイティ・ペリーのパフォーマンスが凄かったかな。

パフォーマンスは以下の通りだったようです。

・ビヨンセ、JAY-Z 「Drunk in Love」
・ロード「ROYALS」
・ハンター・ヘイズ「Invisible」
・ケイティ・ペリー「Dark Horse」
・ロビン・シック、シカゴ「Does Anyone Really Know what It Is? 」「Beginnings」
              「Saturday In The Park」「Blurred Line」
・キース・アーバン、ゲイリー・クラーク・ジュニア 「Cop Car」
・ジョン・レジェンド「All Of Me」
・テイラー・スウィフト「All Too Well」
・ピンク、ネイト・ルイス(ファン)「Try」、「Just Give Me A Reason」
・リンゴ・スター&オール・スターズ「Photograph」
・ケンドリック・ラマー、イマジン・ドラゴン「Radioactive Teaser」「M.A.D.D City」
                        「Radioactive」
・ケイシー・マスグレイブス「Follow Your Arrow」
・ポール・マッカートニー、リンゴ・スター「Queenie Eyes」
・ウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソン「Highway Man」
・マール・ハガード、ブレイク・シェルトン「Okie from Muscogee」
・ウィリー・ネルソン、クリス・クリストファーソン、マール・ハガード、ブレイク・シェルトン
「Mama's Don't Let...To be Cowboys」
・ダフト・パンク、ファレル・ウィリアムス、ナイル・ロジャース(シック)、スティビー・ワンダー
「Get Lucky」、「Freak Out」「Another Star」
・キャロル・キング(2014年ミュージックケア・パーソン・オブ・ザ・イヤー)、サラ・バレリス
「Beautiful&Brave」
・メタリカ、ラン・ラン(グラミー文化大使)「One」
・マックルモア&ライアン・ルイス、メアリー・ランバート、トロンボーン・ショーティー、マドンナ
「Same Love」「Open Your Heart」
・ラン・ラン「チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番」
・ビリー・ジョー・アームストロング、ミランダ・ランバート
トリビュート〜フィル・エヴァリ〜 「When Will I Be Loved」
・ナイン・インチ・ネイルズ、クィーン・オブ・ザ・ストーン・エイジ、リンジー・バッキンガム
「Copy of A」「My God Is Sun」

では、曲ですが、5冠獲得のダフト・パンクのアルバム『ランダム・アクセス・メモリーズ』から

「Get Lucky」。

Daft Punk - Get Lucky (ft.Pharrell Williams & Nile Rodgers)

ダフト・パンクはエレクトロ、テクノばかりだと思っていたが、このアルバムは違うようだ。

アルバムからの1stシングル「Get Lucky」はファレル・ウィリアムズが独特のファルセットで

歌い、シックの名ギタリスト、ナイル・ロジャースのファンキーなギター・カッティングがかっこいい

ディスコティックなナンバーです。他も聴いてみたが、かなり良いです。


Daft Punk

ランダム・アクセス・メモリーズ

新品価格
¥2,165から
(2014/1/28 11:25時点)



ピュア・ヒロイン

新品価格
¥2,300から
(2014/1/28 11:30時点)



Heist

新品価格
¥806から
(2014/1/28 11:28時点)



2014 GRAMMY(R)ノミニーズ

新品価格
¥2,579から
(2014/1/28 11:31時点)





HMVジャパン CD DVD

THE BEATLES(ザ・ビートルズ)のTHE U.S.BOX がいよいよリリース。

ザ・ビートルズがアメリカに初上陸したのは1964年2月7日。滞在2週間の間に当時の人気

TV番組『エド・サリヴァン・ショー』に3回出演、さらにワシントンDCとニューヨークでコンサート

を行うなど、アメリカ全土を熱狂の渦に巻き込んだそうだ。

当時、既に全米シングル・チャート1位を獲得していた「抱きしめたい」に続いてビートルズの

曲が大量にランクイン。4月5日付チャートでは、1位から5位までを独占する大記録を樹立した

という。

そんな出来事があった1964年から50年の節目となるのを記念して、2014年、ビートルズの

アメリカ編集アルバム13組がCDボックス・セットで復刻されることになりました。

LADIES AND GENTLEMEN, THE BEATLES!



アメリカ編集アルバムとは?

1966年までのビートルズのレコード制作は、イギリスではブライアン・エプスタイン

(マネージャー)とジョージ・マーティン(パーロフォン・レーベルのプロデューサー)による

綿密な計画に沿って進められ、年間にシングル3枚とアルバム2枚をリリースし、原則的に

シングル盤の曲はアルバムには収録しない。そこには、ファンが支払う額に見合った内容

の作品を受け取れるようにという配慮があったそうです。

しかしアメリカでは「人気があるうちに、1枚でも多く売り切ってしまう」ことが最優先事項

だったということで、アメリカでの販売の権利を持つキャピトル・レコードは、イギリスでの

シングル3枚、アルバム2枚分の曲を組み替え、シングル5〜6枚とアルバム3枚を

作り出します。しかもその中には、イギリスより早く発表される曲も多く含まれており、

アメリカはイギリスの数倍の市場規模を持つ世界最大の音楽マーケットだったので、

キャピトルの発言権は絶大であったようです。

こうした事情でアメリカ編集盤というものが存在するわけですが、64〜65年のリリースの

多さは驚異的です。しかし、67年に『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・

バンド』を発表し、1枚で1つの作品というトータル・アルバムの概念を確立したことにより、

レコード制作はレコード会社主導からアーティスト主導の方向に変化し、勝手な独自編集盤

の存在は許されなくなっていったそうです。


さて、 CDボックス・セット『THE U.S.BOX(原題『THE U.S.ALBUMS』) 』ですが、以前にも

『ザ・ビートルズ '64 BOX』(原題『THE CAPITOL ALBUMS VOL. 1』)、『ザ・ビートルズ

'65 BOX』(原題『THE CAPITOL ALBUMS VOL. 2』)として各4枚ずつ収録したボックス・

セットがリリースされていますが、今回、VOL.3のリリースではなく、一挙13枚、全作品が

リリースされます。タイトルから『キャピトル』の冠を外したことで、ユナイテッド・アーティスツ

社が編集したアルバム『ア・ハード・デイズ・ナイト』も含む全てのコレクションが実現して

います。

1月29日(水)発売です。

詳細はコチラ→世界を席巻した「ビートルマニア」の50周年記念リリース『THE U.S. BOX』発売決定!


THE U.S. BOX (初回生産限定盤)(豪華BOX仕様)

新品価格
¥31,500から
(2014/1/27 11:04時点)



THE U.S.BOX (初回生産限定盤・紙ジャケット仕様)/The Beatles (ザ・ビートルズ))
■初回生産限定盤
■豪華BOX仕様
■USオリジナル・アルバムCD13枚組 
■モノ・ステレオ収録 (※「ザ・ビートルズ・ストーリー」「ヘイジュード」はステレオのみ)
■64ページ英文ブックレット
■英文ブックレット対訳/日本語解説/歌詞・対訳
■初CD化5枚

CD1:ミート・ザ・ビートルズ
CD2:ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム
CD3:ハード・デイズ・ナイト(初CD化)
CD4:サムシング・ニュー
CD5:ザ・ビートルズ・ストーリー * ステレオのみ (初CD化)
CD6:ビートルズ‘65
CD7:アーリー・ビートルズ
CD8 : ビートルズVI
CD9 : ヘルプ!
CD10 : ラバー・ソウル
CD11 :イエスタデイ・アンド・トゥデイ(初CD化)
CD12 : リボルバー(初CD化)
CD13 : ヘイ・ジュード *ステレオのみ(初CD化)






The U.S. Albums (13cd Box Set)

新品価格
¥18,350から
(2014/1/27 11:06時点)



Hey Jude (the U.S. Album)

新品価格
¥1,210から
(2014/1/27 11:07時点)



Yesterday and Today (the U.S. Album)

新品価格
¥1,260から
(2014/1/27 11:08時点)



Hard Day's Night (Original Motion Picture Soundtra

新品価格
¥1,250から
(2014/1/27 11:09時点)







HMVジャパン CD DVD






第56回グラミー賞を前に、Lorde(ロード)だけでも聴いておこう。

世界で最も権威ある音楽賞の1つとされるグラミー賞。

『第56回グラミー賞授賞式』は26日(日本時間27日)に米・ロスアンジェルス、ノキアシアターで

開催されます。

主要4部門は誰が受賞するのか楽しみですが、予想するほど詳しくもないので、とりあえず

注目度の高い、有力候補と言われている、Lorde(ロード)だけでも聴いておこう。

Lorde(ロード)はニュージーランド出身の17歳。

デビュー曲「Royals(ロイヤルズ)」が全米・全英でナンバー1を獲得している。

今回の第56回グラミー賞では、最優秀レコード、最優秀楽曲、最優秀ポップ・パフォーマンス、

最優秀ポップ・ボーカル・アルバムの4部門でノミネートされています。

米・ビルボードでは年間最優秀楽曲を受賞するのでは・・・と予想されています。

Lorde - Royals (US Version)


日本ではまだ、あまり注目されていないようですが、2月19日には日本デビューアルバム

『PURE HEROINE(ピュア・ヒロイン)』が発売の予定。日本人女性クリエイターである秋赤音

(アキアカネ)さんとのコラボでMVも制作されるようです。


これで、グラミーを獲ったら日本でも大注目されること、間違いないですね。

これでまだ17歳というのが凄い。





Royals

新品価格
¥1,245から
(2014/1/26 16:04時点)



ピュア・ヒロイン

新品価格
¥2,300から
(2014/1/26 15:36時点)



Pure Heroine

新品価格
¥1,082から
(2014/1/26 15:38時点)



Love Club Ep

新品価格
¥846から
(2014/1/26 15:40時点)





HMVジャパン CD DVD

ファンブログがリニューアルしたのはいいけれど・・・。

先日のメンテナンスで、私が利用しているブログサービス『ファンブログ』がリニューアルしました。

ブログの見た目はほとんど変わっていませんが、記事の下に関連記事が表示されるようになって

います。それからコメント欄が承認制にできるようになっていたので、承認制にしてみました。

※コメントもお待ちしております。


管理画面はガラリと変わってます。戸惑うほどでも無かったのですが。しかし、リニューアル後、

僕のパソコンではちゃんと表示されない。IE8がダメなのか、google chromeで開いてみたら、

うまく表示されたので、そちらを使ってます。というのが一つ、不具合?


それから、スマートフォンからのアクセスにはスマートフォン版のサイトが表示されるように

なりましたが、これがまた、アクセス数がカウントされなくなっていて、訪問者が激減したかの

ようになってます。たぶん、解析タグをそちらに貼っていないだけで、アクセスはあるんだと

思います。

ということで、解析ツールの解析タグを貼り付けました。

貼り付け方は、

マイページから、デザイン>デザイン設定>スマートフォン>コンテンツと進み、

追加コンテンツの中から、「自由形式」を使用するコンテンツに移動させて、開いて、貼り付け。

広告もここに貼り付けるんだと思います。

私のような素人にも分かるように、どこかに書いといてくださいよ、ファンブログさん。

これは、なんとかクリア。


それから、一番困っているのが、リニューアル後、「googlebotがサイトにアクセスできません」と

メールがきた。既に2回アクセスできないようです。76パーセントがアクセスエラーなんだって。

何が原因なんだろう?どう、対応すればいいんだろう?

このままだと記事を書いて投稿しても検索にインデックスされないということですよね?

困ったなあ。

リニューアルしたのはいいけれど、こんなの自分だけなのかな?








    >>次へ
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img BS朝日『ワールドプロレスリング・リターンズ』が9月末で終了したみたい。
  3. 3. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス