江口寿史の描くCDジャケット2『date course / lyrical school』の巻

清純派ヒップホップ・アイドル・ユニット、lyrical school(リリカル・スクール)が9月18日にリリース

するニュー・アルバム、タイトルは『date course』。

このアルバムのジャケットを江口寿史さんが担当する。

前にも書きましたが、私と同郷、水俣市のポスターなども、ここ数年描かれています。

今さらですが、この水俣のポスターも入手したいが、無理かな?

そう言えば、水俣市で江口寿史さんのイラストのTシャツも発売されてるんですよ。


さて、lyrical schoolのジャケット、これです。

date course



ポップな女の子のイラスト、良いですね。江口寿史さん、絵が好きなのですよ。


では、曲も聴いてみましょう。

タワーレコードのアイドル専門レーベル〈T-Palette Records〉に所属し、lyrical schoolに

改名後初のアルバム。(以前はTENGAL6というグループ名だったようです。)

これまでのシングル曲「そりゃ夏だ!」「おいでよ」「リボンをきゅっと」「PARADE」も今回の

アルバムをきっかけに新たに録音したヴァージョンを収録とのこと。

lyrical school / PARADE (MV)



『タイトル未定』

新品価格
¥2,500から
(2013/8/31 15:07時点)




〈lyrical school 『date course』収録曲〉
01. -drive-
02. そりゃ夏だ!  (作詞・作曲・編曲:tofubeats)
03. wow♪  (作詞:ポチョムキン〈from餓鬼レンジャー〉/作曲・編曲:Fragment)
04. リボンをきゅっと  (作詞・作曲・編曲:tofubeats)
05. 流れる時のように  (作詞:呂布/作曲・編曲:ハシダカズマ〈箱庭の室内楽〉)
06. PARADE  (作詞・作曲・編曲:tofubeats)
07. -turn-
08. でも  (作詞・作曲・編曲:okadada)
09. P.S.  (作詞:岩渕竜也/作曲:坪光成樹/編曲:高橋コースケ)
10. ひとりぼっちのラビリンス  (作詞・作曲・編曲:tofubeats)
11. -taxi-
12. おいでよ  (作詞・作曲・編曲:tofubeats)
13. Myかわいい日常たち  (作詞・作曲・編曲:鴨田潤〈イルリメ〉)

10月2日にはアナログも発売。

date course [Analog]

新品価格
¥3,500から
(2013/8/31 15:10時点)



【アナログ盤】
〈A面〉
1. -drive-
2. そりゃ夏だ!
3. wow♪
4. リボンをきゅっと
5. 流れる時のように
6. PARADE
〈B面〉
1. でも
2. P.S.
3. ひとりぼっちのラビリンス
4. -taxi-
5. おいでよ
6. Myかわいい日常たち




PARADE(初回限定盤)

新品価格
¥1,500から
(2013/8/31 15:13時点)



そりゃ夏だ! / おいでよ

新品価格
¥982から
(2013/8/31 15:14時点)



リボンをきゅっと [ lyrical school ]

価格:1,000円
(2013/8/31 15:16時点)
感想(0件)








NEC Direct(NECダイレクト)

オペラ『アイーダ』の東京ドーム公演が中止に。

27日にネットの記事でこんなのが出ていました。

9月17、18、19日に開催される予定だったオペラ「アイーダ」東京ドーム公演について、韓国の企業などで構成するオペラアイーダ実行委員会は27日、開催の準備が予定の日程までに整わないとして中止を決めた。

 チケットの払い戻しは購入したプレイガイドで。イープラスは8月29日から、その他のプレイガイドは同28日から、いずれも9月30日まで。問い合わせは実行委員会事務局(050・5824・5141)へ。


以前、この東京ドーム公演のことをアイーダトランペットの写真を載せたくて、ブログに書いた

のですが、中止とは。残念ですね。

最近になって、チケットの売れ行きが低迷していたことや、主催者側の韓国の企業の企画に

無理があったなどといろいろ書いてあるのを読みました。それによるとチケットは4000枚程度

しか売れてないそうで、3日間で10万人動員を見込んでいたそうだから、これでは採算が

取れないですね。それにこの韓国企業というのもあまり評判がよろしくないように書かれて

いました。


文化が違うんですよね、イタリアとは。ヴェローナでオペラを観てきた嫁に聞いた話だが、

アリーナ席と呼ぶのか知らないがステージに近い良席は正装をした人が多く座っているが

スタンド席は安くチケットを買うことができて、皆、普段着でオペラを楽しんでいるようです。

嫁曰く、「花火大会に行くような感覚」だそうだ。

日本での公演はやはりチケットも高額になるし、オペラが一般の人まで浸透しているとも

思えない。多くのクラシック、オペラのファンいるとは思いますが、3日で10万人というのは

難しいんじゃないかと思いました。


ところでそんな話をしていたら、嫁がヴェローナに行ったときのチケット、パンフレットを

見せてくれました。

彼女は1995年にヴェローナ劇場で複数の公演を観てきています。

これがチケット。


パンフレット。この時期に公演が行われていた『アイーダ』のほか『カルメン』など6つの演目が

1つのパンフレットに載っている。


パンフレットの中の写真から。きっと東京ドームをこんな風に使いたかったのだろうが・・・。




Verdi ベルディ / 『アイーダ』全曲 デ・ボシオ演出、サンティ&アレーナ・ディ・ヴェローナ、キアーラ、ヨハンソン、他(1992 ステレオ) 【DVD】

価格:3,875円
(2013/8/30 10:58時点)
感想(0件)



【輸入盤】『ヴェローナ・ライヴ1988』 カレーラス、ドミンゴ、カバリエ、ヌッチ、ディミトローヴァ、ラ・スコーラ、ポンス、レイミー、ライモ [ オムニバス(声楽) ]

価格:2,195円
(2013/8/30 10:55時点)
感想(0件)



Puccini プッチーニ / 『蝶々夫人』全曲 ゼッフィレッリ演出、オーレン&アリーナ・ディ・ヴェローナ、チェドリンス、M.ジョルダーニ、他(2004 ステレオ) 【DVD】

価格:2,323円
(2013/8/30 10:59時点)
感想(0件)





NEC Direct(NECダイレクト)

Sony Music Shop

電子書籍ストア BookLive!


ギブソン・アコースティックの斉藤和義モデル『Gibson Kazuyoshi Saito J-45』が発売!

ギブソン・アコースティック初の日本人アーティストモデルとなる

斉藤和義モデル『Gibson Kazuyoshi Saito J-45』が2013年9月1日より

発売開始されます。

ギブソン・コーポレーション社のギブソン・アコースティックが斉藤和義

さんの要望を100%具現化したアーティスト・モデルということで、

モンタナ工場スタッフの方の来日時のミーティングに加え、2012年6月、

2013年7月と斉藤さん自ら米国モンタナ州にあるギブソン・アコースティック

工場を訪れ、プロトタイプをもとにしたディスカッションを行い、製品化と

なったようです。

モンタナ工場へ訪問した時の模様は昨年NHK『SONGS』の番組の中でも

紹介されていましたね。


ワンモアタイム / 斉藤和義



これまでにも『KS-330』、『Kazuyoshi Saito Les Paul』というエレキに

続いて、今回で3本目のシグネチャー・モデル。本人所有の1968年製の

J-45が元になっているようですが、1968年と言えば、ラージピックガード

にGibsonのロゴとマークが入ったものが一番多く生産されたと聞いています。

そこは再現されていないみたいです。復刻モデルではないから再現しなくて

いいんですけどね。

(そのピックガード好きなんだけどなあ、私のB-25のピックガードが

それなんです。)

しかし、斉藤和義さんって、このエボニーカラーのJ-45がよく似合う。


『Gibson Kazuyoshi Saito J-45』
メーカー希望小売価格 517,650円(税込)
限定生産200本予定
販売元:GIBSON GUITAR CORPORATION JAPAN

【主な仕様】
Body Sitka Spruce top
Mahogany sides & back (68年製の相棒”1 号機”のPG,ホール,リングの再現)
Neck Mahogany neck (本人所有の1934 L-00, 1947 J-50を参考に開発担当
          ロビ・ジョンズがデザイン)
Finish Ebony Gloss (黒の着色層は水研の工程無しの一層吹き、より深い
         ブラックの色合いを演出)
Pick up L.R.Baggs Anthem
Bridge 1968 Belly Down
TUSQ in black (もとは可変式のブリッジを固定式ブリッジとしての仕様)
付属品: 専用ハードケース、ア―ティスト認定書

Gibson Kazuyoshi Saito J-45 [斉藤和義 シグネイチャーモデル] 【9月入荷予定】 【新製品ギター】 【PGC-ACOUSTIC】 【HxIv17_03】

価格:368,000円
(2013/8/29 10:00時点)
感想(0件)



Gibson LTD Kazuyoshi Saito J-45 [斉藤和義 シグネイチャーモデル] 【9月入荷予定】

価格:368,000円
(2013/8/29 10:01時点)
感想(0件)



【予約注文/納期未定】【新品】Gibson ギブソン / Kazuyoshi Saito J-45 【斉藤和義モデル/正規輸入品】《豪華特典つき!!/ 80151》 アコースティックギター J45【送料無料】

価格:368,000円
(2013/8/29 10:02時点)
感想(0件)





ONE NIGHT ACOUSTIC RECORDING SESSION at NHK CR-509 Studio

新品価格
¥2,138から
(2013/8/29 10:05時点)





サウンドハウス



Rie fu、カーペンターズのカヴァー・アルバム『Rie fu Sings the Carpenters』をリリース!

Rie fuさんによるカーペンターズのカヴァー・アルバム『Rie fu Sings the Carpenters』が

9月4日(水)にリリースされます。

デビュー以来、歌声がカーペンターズを彷彿させると評されることも多かったという彼女、

カーペンターズのカバーライブも数多く行って来たそうです。

youtubeの動画で聴いてみたが、アレンジこそ、独自のアレンジになっているが、声は

本当にカレン・カーペンターに良く似ている。

では、動画をどうぞ。

Rie fu sings the Carpenters "Sing"


Rie fu sings the Carpenters "Superstar"


このアルバムには、カーペンターズの楽曲のほか、Rie fuさん書き下ろしのオリジナル曲

「Dear Karen」(英語ver. / 日本語ver.の2種収録)が収録されている。 「Dear Karen」は、

カレン・カーペンター没後30周年となる今年、Rie fuが“カレンに捧げる歌”として書き下ろした

ものだそうです。

Rie fu「Dear Karen 〜English version〜」



Rie fu Sings the Carpenters

新品価格
¥2,500から
(2013/8/27 10:58時点)




2013年9月4日(水)発売
『Rie fu Sings the Carpenters』
(DQC-1132 税込2,500円)
 
[収録曲]
01. Dear Karen 〜English version〜
02. Sing
03. We've Only Just Begun
04. For All We Know
05. Please Mr.Postman
06. Superstar
07. Yesterday Once more
08. Close to You
09. Top of the World
10. Rainy Days and Mondays
11. A Song for You
12. I Need to be in Love
13. Dear Karen 〜Japanese version〜
 




BIGGER PICTURE

新品価格
¥2,725から
(2013/8/27 11:01時点)



I Can Do Better

新品価格
¥2,635から
(2013/8/27 11:32時点)




Carpenters

カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

新品価格
¥3,110から
(2013/8/27 11:35時点)





ニッセン

電子書籍ストア BookLive!





化粧品のCMソングってヒット曲ばかりだなあ!

7月24日(水)に発売された1970〜80年代の化粧品CMソングばかりを集めたコンピレーション・

アルバム『カラ―ズ〜ベスト・オブ・コスメティックCMソングス〜』。

資生堂、カネボウをはじめ、さまざまなキャンペーンで、印象的なキャッチコピーと共に使用

された曲はキャッチーな曲ばかりで、今も覚えているものが多い。特に夏はインパクト大です。

当然、それに伴いヒットした曲も多く、このアルバムに収録されている曲の売り上げ枚数は

1000万枚を超えているとか。

では、曲どうぞ。


サマー・チャンピオン / 浅野ゆう子
http://youtu.be/w-d1RnQJC-E

春咲小紅 / 矢野顕子
http://youtu.be/Mb-rKn6Jbs4



あんまり浅野ゆう子さんのは覚えてないな・・・。

「燃えろいい女」を入れて欲しかったなあ、ツイストの。割とこのアルバム、春と秋の

キャンペーンの曲が多い気がする。

カラーズ~ベスト・オブ・コスメティック CM ソングス~

新品価格
¥2,660から
(2013/8/26 10:58時点)



●V.A.『カラ―ズ〜ベスト・オブ・コスメティックCMソングス〜』
(CD2枚組 / 全36曲収録:MHCL-2300〜2301 税込3,000円)

【収録曲】
 [Disc.1]
01. ラッツ&スター / め組のひと
02. 松田聖子 / Rock'n Rouge
03. 工藤静香 / MUGO・ん…色っぽい
04. 今井美樹 / 彼女とTIP ON DUO
05. プリンセス プリンセス / GO AWAY BOY
06. 桑名正博 / セクシャルバイオレットNo.1
07. 堀内孝雄 / 君のひとみは10000ボルト
08. 渡辺真知子 / 唇よ、熱く君を語れ
09. 庄野真代 / Hey Lady 優しくなれるかい
10. 南野陽子 / 吐息でネット
11. THE ALFEE / シンデレラは眠れない
12. 吉川晃司 / にくまれそうなNEWフェイス
13. 大沢誉志幸 / その気×××(mistake)
14. 桑江知子 / 私のハートはストップモーション
15. 国生さゆり / ノーブルレッドの瞬間(とき)
16. 浅野ゆう子 / サマーチャンピオン
17. 甲斐バンド / ビューティフル・エネルギー
18. サーカス / Mr.サマータイム
 
[Disc.2]
01. ナイアガラトライアングル / A面で恋をして
02. 矢野顕子 / 春咲小紅
03. 尾崎亜美 / マイ・ピュア・レディ
04. 忌野清志郎+坂本龍一 / い・け・な・い ルージュマジック
05. 一風堂 / すみれSeptember Love
06. EPO / う、ふ、ふ、ふ、
07. 杏里 / コットン気分
08. ザ・ヴィーナス / キッスは目にして!
09. 郷ひろみ / How many いい顔
10. 中村あゆみ / ちょっとやそっとじゃCan't Get Love
11. 柳ジョージ & レイニーウッド / 微笑の法則〜スマイル・オン・ミー〜
12. 森山達也 / LOVE、かくし色
13. 白井貴子 & CRAZY BOYS / PRINCESS TIFFA
14. 松原みき / ニートな午後3時
15. 松野こうき / クィーンはまぶしい
16. 吉田拓郎 / サマーピープル
17. 南こうせつ / 夢一夜
18. 小椋佳 / 揺れるまなざし





青春CMソング倶楽部40

新品価格
¥2,716から
(2013/8/26 11:04時点)



ゴールデン☆ベスト 浅野ゆう子~RCA/FUNHOUSE YEARS

新品価格
¥1,699から
(2013/8/26 11:08時点)



ひとつだけ/the very best of akiko yano

新品価格
¥1,779から
(2013/8/26 11:10時点)





デル株式会社




    >>次へ
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス