エピフォンのアーチトップ&フラットトップ特集が「アコースティック・ギター・マガジン 2020年6月号 Vol.84」に掲載されているみたい。


アコースティック・ギター・マガジン
(ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2020年6月号 Vol.84









2020年4月27日(月)にリットーミュージックから発売された

「アコースティック・ギター・マガジン 2020年6月号 Vol.84」

では、米・ギターメーカー、エピフォンのアーチトップ&

フラットトップ・ギターの特集が掲載されているようです。

GibsonのFACEBOOKでは、特集ページの一部と思われる

「Epiphone 1953 Emperor」と「Epiphone 1965 FT-45 Cortez」

の写真が投稿されています。




アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2020年6月号 Vol.84

新品価格
¥2,200から
(2020/5/2 21:38時点)



アコースティック・ギター・マガジン 2020年6月号 Vol.84
内容
◆表紙/SPECIAL PROGRAM
ジェイムス・テイラー
〜最新作『アメリカン・スタンダード』から紐解くJTの
アコースティック・ギター・ワーク(26ページ)

ジェイムス・テイラー5年ぶりのアルバム『アメリカン・
スタンダード』は、その名のとおり、20世紀の名曲をカバー
した作品となった。JTのアコースティック・ギターを軸に
したそのサウンド・プロダクションはまさに白眉。
プロデューサーにジョン・ピザレリを迎え、スティーヴ・
ガッド(d)やラリー・ゴールディングス(k)、そして
ジェリー・ダグラスのドブロが冴え渡るアコギ好きには
たまらない仕上がりなのだ。この作品を紐解くともに
過去作を含め改めて、JTのアコースティック・ギター・
ワークやサウンドに迫る。小坂忠、鈴木茂、笹倉慎介など
JTフリークのコメント多数。

◆THE INSTRUMENTS
Epiphone Archtop & Flat-Top
〜原点回帰するエピフォン・アコースティック、その
歴史的モデルを探る/エピフォン版の斉藤和義シグネチャー
J-45も登場!(15ページ)Web連動

今年のNAMMショーではモンタナ製のテキサンが登場し話題を
さらっていたが、ギブソン社の新CEOジェームス・カーレイの
発言からも、現在のギブソンはエピフォンの伝統を甦らせよう
としているようだ。ここではエピフォンの歴史的なアーチトップ
&フラットトップの代表モデルの変遷を紐解きながら、現在の
エピフォンの方向性を模索してみよう。エピフォン版の
斉藤和義シグネチャーJ-45、Epiphone Kazuyoshi Saito J-45 Outfit
も登場。


◆PLAYING KNOW HOW
エバラ健太のアコースティック・ギター鉄腕トレーニング
(11ページ)Web連動

シンガー/ソングライターにしてギター・インストの世界でも
頭角を現すエバラ健太が、アコースティック・ギターに特化した
トレーニング集を発案。彼が考えるエクササイズをこなすこと
によってアナタも鉄腕アコギストになれるかも!?

◆ INTERVIEW
ロビー・ロバートソン
ジェイソン・イズベル
関取花

◆ LIVE REPORT
アル・ディ・メオラ

◆連載セミナー&コラム サウンド・ホール
吉川忠英
岡崎倫典「マイ・フェイバリット・シングス」CD連動
打田十紀夫CD連動
吉田次郎「Softly As In A Morning Sunrise」2ndCD連動
内田勘太郎/中村善郎CD連動
アーヴィン・ソモギ
寺崎誠

◆BEST SONGS FOR ACOUSTIC GUITAR
「オール・マン・リヴァー」ジェイムス・テイラー
「愛の讃歌」石丸幹二&吉田次郎

◆GEARS
YAMAHA FG/FS Red Label ISEKI ×磯貝サイモン
NeotenicSound×浜端ヨウヘイ
Xvive U4×大石理乃

●ザ・フィンガースタイリスト
 〜第69回 岸部眞明「朝の光を感じて」
●ミュリエル・アンダーソンの音世界 Web連動
● AGMギター・グラフ〜第80回 河島英五のギブソンJ-200
● にっぽんのギター工房〜第69回 Beffnick Brace Work
●ニュー・ギア・サウンド・チェック
●バックナンバー/バックナンバー常設店リスト

https://www.rittor-music.co.jp/magazine/detail/3120112001/



アコースティック・ギター・マガジン は創刊からVol.10

くらいまでは毎号購入していた大好きな雑誌。(割といい値段

の雑誌なので買わなくなりましたが。)

ギターは弾くのも好きだが、眺めるのも好きで、

「Epiphone FT-45 Cortez」も大好きなギターのひとつ。

(私はこのギターのギブソン版である「Gibson B-25N」

というギターを弾いています。)


エピフォンはギブソンが買収した後はギブソンの廉価版メーカー

としてのイメージですが、元々いいギターも多くあった好きな

メーカーです。

最近は、USA製のテキサンの発売や斉藤和義さんのシグネチャー

モデル「Epiphone Kazuyoshi Saito J-45 Outfit」の発売など

何かと話題。なるほど、現在のギブソンはエピフォンの伝統を

甦らせようとしているんですね。

これはおもしろそうな内容、詳細知りたいので、

「アコースティック・ギター・マガジン2020年6月号 Vol.84」

を久々に買ってみようかな。

ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE (アコースティック・ギター・マガジン) 2020年 06月号 [雑誌]

価格:2,200円
(2020/5/2 22:29時点)
感想(0件)



(CD付き) アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2020年3月号 Vol.83

新品価格
¥2,200から
(2020/5/2 22:28時点)



(CD付き) アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2019年9月号 Vol.81

新品価格
¥2,200から
(2020/5/2 22:28時点)



〔Vintage〕 Epiphone FT-45 CORTEZ'64 【激渋個体】 【送料無料】

価格:217,800円
(2020/5/2 22:32時点)
感想(0件)



【ご予約受付中!】 Epiphone Kazuyoshi Saito J-45 Outfit [斉藤和義シグネチャーモデル]【送料無料】【日本総本店アコースティック 】【5月末〜6月入荷予定】

価格:69,520円
(2020/5/2 22:34時点)
感想(0件)



Epiphone TEXAN AN produced by Gibson Montana Factory【クロサワ楽器町田店】

価格:272,800円
(2020/5/2 22:37時点)
感想(0件)



Epiphone Caballero Artist -ANS- 【数量限定!小物7点セットプレゼント!!】【クロサワ町田店】

価格:38,280円
(2020/5/2 22:34時点)
感想(0件)








コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img あいみょんが使用するHISTORY(ヒストリー)のギターについて調べてみた。
  3. 3. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  4. 4. 杏林堂薬局(静岡県浜松市)で「使い捨てマスク」10枚入りを入手しました。
  5. 5. no img Epiphone(エピフォン)のTEXAN(テキサン)が復刻していた!(Epiphone by Gibson Inspired by 1964 Texanとして)
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ
ラシックス