田中裕梨(Blu-Swing)のシティポップ・カバー『CITY LIGHTS』『CITY LIGHTS 2nd season』の2作が発売されている件。


田中裕梨










日本の5人組のニュージャズバンド、Blu-Swing(ブルー・スウィング)の

ヴォーカリストとして活躍する女性シンガー田中裕梨(タナカユウリ)さんの

1970年代、80年代のシティ・ポップをカヴァーするプロジェクト

「CITY LIGHTS」。

2016年にソロ・ファーストアルバムとなる『CITY LIGHTS』、2019年1月

には2作目『CITY LIGHTS 2nd season』が発売されています。

YouTubeでダイジェストを聴いてみたが、どちらも選曲が良いのと、

ヴォーカルが良いです。

田中裕梨 (from BLU-SWING) / City Lights 【CD】

価格:2,285円
(2019/6/5 10:25時点)
感想(0件)


田中裕梨『CITY LIGHTS』

人気ジャズ・グループBLU-SWINGのヴォーカリストとして活躍する女性
シンガー田中裕梨が初のソロ・アルバムをリリース! 1980年代の日本の
シティー・ポップス名曲をカヴァーした、新しくてどこか懐かしいシティー
・ポップ・アルバム!
アーバンジャズバンドBLU-SWINGのヴォーカリストとして精力的に活動
する田中裕梨(タナカ・ユウリ)のファーストソロアルバムが完成! 田中裕梨
のルーツである、70年後半から80年初頭に当時「ニューミュージック」と
呼ばれ、現代では「シティーポップ」と再定義される事になる世界を
2016年に、ロマッティクにカヴァーした話題作。原曲を知っている往年の
Jポップファンには懐かしく、当時を知らない若い世代には新鮮な作品群は
絶妙な選曲で名曲の数々に新しい息吹を吹き込んだミラクルな一枚。

【収録曲】
1.真夜中のドア
2.都会
3.マイピュアレディー
4.ミッドナイトラブコール
5.雨音はショパンの調べ
6.月下美人
7.みずいろの雨
8.シンプルラブ
9.私のハートはストップモーション
10.バイブレーション

田中裕梨 1st album「City Lights」Digest



CITY LIGHTS 2ND SEASON

新品価格
¥2,444から
(2019/6/5 10:34時点)



田中裕梨『CITY LIGHTS 2nd season』

アーバンジャズバンドBlu-Swingのヴォーカリストとして精力的に活動する
田中裕梨(タナカ・ユウリ)が1980年代、90年代Jポップをカヴァーする
プロジェクト「City Lights」の第2弾がリリース!田中裕梨のルーツである、
現代では「シティーポップ」と再定義される事になる世界を現代に、
ロマッティクにカヴァーした話題作。竹内まりあ「プラスチックラブ」は
世界的なシティーポップブームの中、同曲のYouTube、再生回数が1000万回
を突破したJポップの名曲。「くちびるヌード」、「ニュアンスしましょう」
は1980年代の資生堂CMに起用された共に清水信之のプロデュース作品。
「東京ララバイ」、「ストリート ダンサー」は筒美京平の作曲による歌謡曲
ファン、DJにも人気のポップな作品。オリジナルはサザンオールスターズで
高田みずえがカヴァーして大ヒットした「私はピアノ」やユーミンが詞を
書いたハイ・ファイ・セットの「スカイレストラン」など、80年代を彩る
名曲を現代のシティー・ポップ・マナーでカヴァーした話題作。DJに大人気
の「スノッブな夜へ」もカバーした今のシーンに通用する選曲が素晴らしい
作品。原曲を知っている往年のJポップファンには懐かしく、当時を知らない
若い世代には新鮮な作品群は絶妙な選曲で、名曲の数々に新しい息吹を
吹き込んだロングセラー作品の続編です!

【収録曲】
1. プラスチックラブ
2. スノッブな夜へ
3. 私はピアノ
4. メインテーマ
5. 君たちキュウイ パパイア マンゴーだね。
6. 東京ララバイ
7. street dancer
8. ニュアンスしましょ
9. くちびるヌード
10. スカイレストラン

田中裕梨 2nd album「CITY LIGHTS 2nd season」Digest



最近は、世界中で日本のシティ・ポップが再評価されて、ブームとなって

いるそうですが、当時はこういった音楽は「ニューミュージック」と呼ばれ、

カテゴライズされていました。現代では「シティ・ポップ」と再構築されて

いるんだとか。いずれにしても当時聴いていた曲が再評価されるのは好ましい

です。カヴァーアルバムはほとんど聴かない私が、ちょっと気になった

シンガー、田中裕梨さん。あの当時の曲の良さとヴォーカルがマッチして

いるのだと思う。

Blu-Swingも一緒に聴いてみたが、これがまた良い。

田中裕梨さんのソロも良いが、ソロより良いかも。


City Lights -2nd Season [Analog]

新品価格
¥2,916から
(2019/6/5 11:06時点)



BLU-SWING 10th ANNIVERSARY BEST

新品価格
¥2,410から
(2019/6/5 11:03時点)



Bottom Line [ Shade&Blu-Swing ]

価格:1,981円
(2019/6/5 11:05時点)
感想(1件)



【メール便送料無料】Blu-Swing / LIVE at MOTION BLUE YOKOHAMA[CD]

価格:2,571円
(2019/6/5 11:06時点)
感想(0件)



FLASH

新品価格
¥1,200から
(2019/6/5 11:07時点)



REVISION

新品価格
¥1,500から
(2019/6/5 11:08時点)









コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス