WOWOW『HR/HMを創ってきたギタリストたち』と題してディープ・パープル、ジューダス・プリースト、MR.BIGのライヴを6/4に放送。


Deep Purple






WOWOWでは『HR/HMを創ってきたギタリストたち』と題して、ギターが

大きな役割を占めた1970年代、80年代、90年代を代表するバンド、

ディープ・パープル(Deep Purple)、ジューダス・プリースト

(Judas Priest)、MR.BIGのライブを、2017年6月4日(日)に一挙放送

されるようです。


成功したHR(ハードロック)、HM(ヘビーメタル)のバンドでは、必ず
と言っていいほどギターが大きな役割を果たしている。そこで、ギターで
人々を熱狂させてきたHR、HMのバンドの中から、1970年代、80年代、
90年代に活躍したグループを1組ずつピックアップ。今も色あせない彼らの
ライブを放送する。日本でも多大なる人気を誇った彼らの音楽性に浸ること
ができるのはもちろん、熱烈的なファンを生み出したギタリストの
テクニックも堪能したい。


HR/HMを創ってきたギタリストたち[WOWOWライブ] 
6月4日(日)午後0:30〜 
http://www.wowow.co.jp/special/012507



<ラインナップ>

●ディープ・パープル ライブ・イン・ヨーロッパ 1993   
6月4日(日)午後0:30

ディープ・パープル25周年記念となるアルバム『紫の聖戦』のリリースを
記念して行なわれた1993年のヨーロッパツアーの模様をオンエア!
収録日:1993年10月16日、11月9日
収録場所:ドイツ・シュトゥットガルト シュライアーホール/イギリス・
     バーミンガム ナショナル・エキシビション・センター

2016年にロックの殿堂入りを果たし、今年4月には通算20作目のアルバム
『インフィニット』をリリースと、デビューから49年を経ても精力的な
活動を展開するディープ・パープル。しかし、5月から始まる
ツアーには「The Long Goodbye Tour」という
タイトルが付けられており、いよいよパープルも最後か?と波紋を呼んでも
いる。とはいえ、解散・再結成を繰り返し、メンバーの入れ替わりも
激しかったバンドだけに、これもパープルらしさなのかも。

 今回放送する1993年、ドイツでのライブも、バンドが揺れ動いた時期の
もの。リッチー・ブラックモア(g)との確執からバンドを脱退していた
イアン・ギラン(vo)が前年に復帰し、14thアルバム『紫の聖戦』を
発表した時期で、メンバーは初期の黄金ラインナップ。このライブの直後には
リッチーが突然脱退しただけに、リッチーのギターが聴ける最後のパープル・
ライブでもある。


●ジューダス・プリースト ヴァッケン・オープン・エア 2015   
6月4日(日)午後2:30

世界最大級のメタルフェス、ヴァッケン・オープン・エアにて8万5000人
のオーディエンスを集めたジューダス・プリーストのメガステージのライブを
放送。
収録日:2015年8月1日
収録場所:ドイツ

1974年にデビューし、1980年代前半のNWOBHM(ニュー・ウエーブ・オブ
・ブリティッシュ・ヘビー・メタル)の台頭とともに飛躍、ブリティッシュ
・ヘビー・メタルを代表するバンドとして長く君臨しているジューダス・
プリースト。彼らが2015年8月に世界最大級のメタルフェス、ドイツの
ヴァッケン・オープン・エアに出演した際のステージを放送する。
2014年に発表したアルバム『贖罪の化身』に伴うワールドツアーは33カ国、
130公演に及び、力強いパフォーマンスで“メタル・ゴッド”健在を印象づけた。
その絶好調の状態で出演したこのフェスでは「Painkiller」
「Living After Midnight」など、代表曲を圧巻のパフォーマンスで披露。
若きギタリスト、リッチー・フォークナーのイキのいい演奏にも注目だ。
その他ドリーム・シアター、クイーンズライクのパフォーマンスや、
豪華共演者陣がジューダス・プリーストへの熱い想いを語るインタビューも
お届けする。

バトル・クライ~進撃の咆哮 [DVD]

新品価格
¥3,245から
(2017/5/29 10:15時点)





●『MR.BIG REUNION in JAPAN 2009 〜NEXT TIME AROUND〜』
6月4日(日)午後3:35

1990年代の日本で圧倒的な人気を誇っていたMR.BIG。2009年6月に
行なわれた彼らの日本ツアーの模様をお届け!
収録日:2009年6月20日
収録場所:東京 日本武道館

1989年デビューのMR.BIG。1991年の2ndアルバム『LEAN INTO IT』
からシングルカットされたバラード「TO BE WITH YOU」が全米1位を
獲得し、その後もヒットアルバムをリリース。ビリー・シーンによる速弾き
ベースやポール・ギルバートによるギターのドリル奏法といった超絶技巧に
支えられたメロディアスな曲は日本でも人気を獲得し、1990年代を代表する
バンドとなった。2017年はニューアルバム『Defying Gravity』を携えての
来日ツアーが9月に決定している。
彼らは2002年に日本でツアーを行なった後に解散したが、デビュー20周年の
2009年、オリジナルメンバーで再結成。同年4月には、ファンの投票によって
選曲に参加した“究極のベスト盤”が発表され、6月には世界で最初に日本で
再結成ツアーが開催された。今回は、この再結成ツアーのうち、6月20日の
日本武道館公演を放送する。

バック・トゥ・武道館 [ MR.BIG ]

価格:4,082円
(2017/5/29 10:20時点)
感想(17件)






今回放送されるもの、MR.BIGのみが再放送となりますですが、なかなか

おもしろそうな内容です。WOWOWの洋楽のライヴは『洋楽ライブ伝説』

などは市販されているソフトをまるまる放送される場合が多いのですが、

ディープ・パープルのこのライヴは初放送で、販売もされていないようなので

貴重かも知れません。CDは発売されているようですが。

そして、私の一番の注目は、やっぱりMR.BIGのこの再結成ツアーの武道館

公演。MR.BIGは解散前まではよく聴いていたのと、これは生中継された

らしいがWOWOWに加入前だったので、観ていないのです。

ディープ・パープルとMR.BIGはチェックしたいと思います。


ディープ・パープル/LIVE IN STUTTGART 1993(CD)

価格:2,271円
(2017/5/29 10:59時点)
感想(0件)



ディープ・パープル/LIVE IN BIRMINGHAM 1993(CD)

価格:2,271円
(2017/5/29 11:00時点)
感想(0件)



バトル・クライ~進撃の咆哮(デラックス・エディション)(DVD付)

新品価格
¥4,607から
(2017/5/29 11:02時点)



バック・トゥ・武道館 [ MR.BIG ]

価格:3,693円
(2017/5/29 11:04時点)
感想(5件)



デファイング・グラヴィティ DXエディション [ MR.BIG ]

価格:3,542円
(2017/5/29 11:05時点)
感想(0件)










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
タグクラウド
ラシックス