ヴォーカル・陣内孝則のザ・ロッカーズが結成40周年。7月にアルバム3作、8月にライヴアルバムと映像作品が再発に。


WHO TH eROCKERS






俳優・陣内孝則がヴォーカルで在籍した福岡・博多のロック”バンド、ザ・ロッカーズ

(TH eROCKERS)。今年で結成40周年を迎えるのを機に、第1弾として

1980年代前半にキャニオンレコード(現・ポニーキャニオン)よりリリースした

オリジナル・アルバム3タイトル、1stアルバム『WHO TH eROCKERS』(1980年)、

2nd『COME ON』(1981年)、3rd『SHAKIN'』(1981年)が2016年7月20日(水)に

再発売されます。

WHO TH eROCKERS

新品価格
¥2,592から
(2016/7/7 10:51時点)


ファースト・アルバム『WHO THE eROCKERS』
(オリジナル発売:1980年9月21日)
「キャデラック”、“ショック・ゲーム」ほか全14曲収録。ボーナス・トラックとして
「REAL ROCK SEE SAW SCENE VOL.1」未発売ライブ音源“可愛いあの娘」
ほか4曲収録。

COME ON

新品価格
¥2,592から
(2016/7/7 10:51時点)


セカンド・アルバム『COME ON』 (オリジナル発売:1981年3月21日)
「パッパ ドゥ」、「ロックンロール レコード」ほか全12曲収録。
ボーナス・トラックとしてアルバム未収録のシング楽曲「黒い眼をしてU.S.A」、
「シャープ・シューズでケリ上げろ!」収録。

SHAKIN'

新品価格
¥2,376から
(2016/7/7 10:52時点)


サード・アルバム『SHAKIN』 (オリジナル発売:1981年9月21日)
「グロリア」、「涙のモーターウェイ」ほか全11曲収録。


ファースト・アルバム『WHO TH eROCKERS』には、デビュー直前に日比谷野音で

開催された「REAL ROCK SEE SAW SCENE VOL.1」の未発売ライブ音源4曲、

そしてセカンド・アルバム『COME ON』にはアルバム未収録のシングル音源が、

それぞれボーナストラックとして収録されるようです。


さらに第2弾として、1989年再結成となった第2期ザ・ロッカーズのライブアルバム

(1991年3月29日@新宿日清パワーステーション公演を収録/全19曲)、

『LIP SERVICE』とザ・ロッカーズで80〜90年代における唯一の映像作品であり、

1989年再結成の契機となった日比谷野外音楽堂での公演と1991年3月29日の

新宿日清パワーステーション公演を収録した『13×7』を初DVD化しての再発売。

こちらは2016年8月17日(水)のリリース予定となっています。


LIP SERVICE [ ザ・ロッカーズ ]

価格:2,376円
(2016/7/7 10:54時点)
感想(0件)


ライヴアルバム『LIP SERVICE』
1989年再結成となった第2期ザ・ロッカーズのライブ盤
(1991年3月29日@新宿日清パワーステーション公演を収録/全19曲)。
1991年8月7日にリリースとなり、累計30,000枚近い出荷実績を持つオリジナル・
リリース以来、初となる再発売。

13×7[DVD] / ザ・ロッカーズ

価格:2,280円
(2016/7/7 10:56時点)
感想(0件)


ライヴDVD『13×7』
ザ・ロッカーズで80〜90年代における唯一の映像作品。
1989年再結成の契機となった日比谷野外音楽堂での公演、
そして1991年3月29日@新宿日清パワーステーション公演を収録。
今は亡きギター・谷信雄とベース・橋本潤の雄姿をとどめた貴重な映像、
1991年VHSリリース以来で初のDVD化。


ザ・ロッカーズは1980年デビューで、それ以前のアマチュア時代は福岡市天神の

ライブハウス照和で活動。照和出身のアーティストしては、チューリップ、海援隊、

甲斐バンド、長渕剛さんに次いで必ず名前が挙がるのがザ・ロッカーズ。

このころのことが陣内孝則さんが初監督で映画化もされましたね。照和最後の

大物アーティストかもしれません。

ロッカーズ ROCKERS [DVD]

新品価格
¥1,750から
(2016/7/7 11:20時点)




今回の再発のアルバムでは1stアルバム『WHO TH eROCKERS』に注目しています。

「REAL ROCK SEE SAW SCENE VOL.1」の音源が収録されているからで、この

「REAL ROCK SEE SAW SCENE VOL.1」はキャニオン・レコードのレーベルの

一つであるSEESAWレーベルが1980年7月6日に行った日比谷野音でのライブで、

参加したアーティストは、レーベルに所属のザ・ロッカーズのほかに子供ばんど、

TENSAW、Johnny,Louise&Charといったラインナップでなかなか豪華。

同タイトルの非売品のアルバムも出回っており、その昔、これを中古レコード店で

探していたこともありました。

こうして、再発の際にボーナストラックとしてリリースしてくれるなら、子供ばんどや

ジョニー、ルイス&チャーも今後、可能性があるかなと密かに期待しています。


さて、ザ・ロッカーズですが、2016年7月18日(祝・月)には、陣内孝則さん(vo)をはじめ、

船越祥一さん(ds)、穴井仁吉さん(b)、角 英明さん(g)、澄田 健さん(g)らメンバーも

出演のトーク・イベント『WHO TH eROCKERS“TH eROCKERS IS BACK”』を

東京・渋谷LOFT 9 Shibuyaで開催。そして9月には東京と福岡にてライヴを行なう

予定となっているようです。









コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
【認証コード:ez2xwm】

この記事へのコメント

   
http://fanblogs.jp/hb25/index1_0.rdf
http://fanblogs.jp/hb25/index2_0.xml
このブログ内を検索
プロフィール

hiro
にほんブログ村 音楽ブログへ
人気ブログランキングへ
最新記事
HMVジャパン Sony Music Shop チケットぴあ デル株式会社 プーマオンラインストア
最新コメント
記事ランキング
  1. 1. 100均「ダイソー」の『腕時計 金属ベルト調整工具セット2』で腕時計のメタルバンドを調整してみました。
  2. 2. no img WATARU(長渕航)「波に乗ろう」のPVに父・長渕剛が出演している件。
  3. 3. no img 長渕剛の武道館ライブでの使用ギターを調べてみた。8/22 ONE NIGHT PREMIUM LIVE AT 日本武道館
  4. 4. no img 熊本のパチンコ店「コア21」のCMの女の子が吉崎綾だった件。
  5. 5. no img テレビ東京『YOUは何しに日本へ?』で、80年代のシティポップのレコードを探しに来たスコットランド人のYOUに密着していたよ。
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
リンク集
月別アーカイブ
ラシックス