広告

posted by fanblog

2018年10月06日

通信簿が返ってきました

ギャングエイジが通う学校は2学期制。

私は3学期制だったから、どうもこの2学期制に違和感が…。

10月5日で学期終了。
来週から新学期。

ご丁寧にも、学校からメールで

「後期に、元気な子供たちと会えることを楽しみしています。」

はぁ?
まるで夏休み前のセリフですな。
なんか、茶番みたいで笑える。

他のママさんとも話すのですが、2学期制だと夏休みとかの長期休みがなんのためにあるのかわからないという意見がちらほら。

私が子供の頃は、通信簿に書かれた内容を見て、夏休み苦手部分を補ったりとしていたわけで…

それがための長期休みじゃないの?

通信簿を渡されて、平常運転の日々でどうしろと?
学校の授業と並行してやるのは難しいぞ。



実際、今回の通信簿で、理科の成績が芳しくないことが判明。

A・B・Cの3段階評価。
他の科目はほぼAで、Bがたまに混じっているかな〜的な感じなのに、理科は問答無用に4項目すべてB。
ダメじゃん!

これが夏休み前だったら、

「よっしゃ!
夏休み中に、理科の復習だよ」

と言える。
理解が足りない部分を、家庭学習で補える。

今、授業と並行してこれをやるのはなかなか厳しいぞ。
最近の小学生は遊びだけじゃなくて、習い事も忙しいのだ。
しかも、我が家は共働きだし。



2学期制のメリットってなんなんだろう?
ものすごく不思議…

3学期制をやめてまで2学期制にした意味を知りたい!!
個人面談で聞いてみようかな?



まぁ、そんなことよりも…

まずは理科の問題集を買ってこないとダメだね!!

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8169825
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリーアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。