広告

posted by fanblog

2018年03月20日

バタフライピーを使った石鹸 効果効能も紹介

長崎県佐世保市で無添加の石鹸やキャンドル、ハーバリウムを作成しております、はるじおんです。
山手町の工房では、販売やレッスンを行っています。

前投稿に続き新作石鹸が解禁となりますので、紹介します。



【贅沢バタピー石鹸】
バタフライピーとは、抗酸化作用が強力な植物で、その見た目からもSNSで話題になっています。
なんと、真っ青なんです。

そんな見た目に驚いたとともに気になっていたので、早速購入してみました。
バタフライピーにお湯を注ぐと・・・


真っ青!!!

IMG_8993.jpg

度肝の抜くほどの綺麗な青色です。
味は少し酸味があって、でも癖はないので飲みやすいです。


この色をお菓子や料理に加えてみると面白そうですね〜!
レシピサイトで早速調べてみると、もうすでに同じ考えの方がいらっしゃいました。
ギョッとする色合いで、パーティやインスタで話題になりそうです。

2018-01-17_150545.jpg

2018-01-17_150525.jpg
↑こちらの2枚は画像を拝借。
きれいですね〜


しかし、すごいのは見た目だけではないんです。
その効能にも驚きました。


青色成分の正体はアントシアニンという成分で、抗酸化作用があるのですが、
アントシアニンがたくさん含まれていると定番のブルーベリーの2倍も多く含まれているのです。

よくブルーベリーのサプリメントを見かけることはありますが、その2倍量とは驚きました。
>>バタフライピーの効能はこちら


抗酸化作用はアンチエイジングになり、お肌の若返りとしてシミしわなどに取り入れられていますね!





そんな、今後注目されること間違いなしのバタフライピーを使って、
石鹸を作ってみました。

IMG_0053.jpg



こちらが完成した石鹸。
バタフライピーを煮だした水を使用しましたが、苛性ソーダのアルカリに反応して、
バタフライピー水は一瞬にして赤〜オレンジ色に変わりました。
時間を置くごとに黄土色のような色に変化していきました。

さらにへちま水を加え、パプリカパウダー、ハトムギパウダーで模様をつけています。

IMG_0050.jpg


精油はローズマリーとフェンネルスイートを加えており、落ち着いたリラックスする香りになっています。


見た目も可愛らしく、中身もしっかりと考え抜いたものになっています。

はるじおん工房とネットで先行販売開始します。
>>ネットショップはこちら
こちらはクレジットカードも使えます。

LINEより直接注文もお受けしています。(手数料等がなく若干割安です)
ゆうちょ銀行への振り込みを確認でき次第の発送になります。
LINEのIDはこちら。
@lby4539d
※@をお忘れなく。



バタフライピーを初めて知った!
食用としても試してみたい!
という方は、安心安全のバタフライピーのドライハーブはネットショップで購入できます。
おすすめのバタフライピーのご購入はこちら。
美容大国韓国ではブームになっているようです!
お肌にも良し。飲んでもよし。
特に飲むことで直接取り込むことができるので、効果は期待できそうですね!






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7457205
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
さんの画像

肌に直接つけるものは安全なものを使いたい!そう思い、身の回りの化粧品や石鹸は手作りするようになりました。天然のハーブや精油を使用して自然のパワーを生かしています。また、癒しを求めて花キャンドルアーティストとしても活動中。
プロフィール
レッスンのご案内
カテゴリー
最新記事
写真ギャラリー
リンク集
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。