カテゴリーアーカイブ
ファン

2019年08月24日

キャットドライフードのおすすめ人気ランキング9選【安全で美味しい!】

一般的に飼い猫の主食となるのが「猫用ドライフード」。水分が10%以下なので、カビが生えにくく保存もしやすいなどのメリットがたくさんあります。しかし、猫用のドライフードには、年齢・体形・体質別にさまざまな種類があり、ヒルズ・アイムス・ロイヤルカナンなど多くのメーカーから販売されているため、どれを選んだら良いか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、愛猫におすすめのドライフードを選ぶためのポイントを詳しく解説。楽天で評判の高い人気の猫用ドライフードもランキング形式でご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。安全で美味しいドライフードを選べば、猫ちゃんの食いつきも変わること間違いなし!


猫用ドライフードの選び方


それではまず、猫用ドライフードの選び方についてお伝えしていきます。大切な猫ちゃんのドライフードを購入するときの参考にしてくださいね。


猫の食事には総合栄養食を与えるのが基本

0a4fd1b0d85335c2921f8c5443cf3f1035e49a16.jpg


キャットフードは、総合栄養食と一般食に分類されますが、猫の食事として与えるときは「総合栄養食」を選んであげましょう。総合栄養食は猫にとって必要な栄養素がバランスよく取れるようになっている「主食」になります。

一方、一般食は、おやつやおかずのような「副食」としてとらえられています。猫の食欲がない時に主食と一緒に与えたり、ちょっとしたご褒美タイムにあげるのが効果的です。




安心・安全な原材料を選ぼう



大切な愛猫にとって安心・安全なドライフードを選ぶためには、まずどのような原材料が使われているかをしっかりチェックすることが重要です。




主原料が明確に表記されているものがベスト

d631c18b32cb52ad4af28ea4f56c742857102f6f.jpg


猫用ドライキャットフードのパッケージには、使われている量の多い順から原材料が表記されているため、肉や魚などどのような材料が主原料となっているのかを確認することができます。

なかでも「肉粉」「〇〇ミール」となっているものは、原料となる動物から肉の部分を除いた、内臓や皮や血液、ひづめ、くちばしなどを加工したものであるため、注意が必要です。

内臓部分などは栄養があり猫が食べるのはもちろん差支えないのですが、くちばしやひづめなど本来食べない部分が入っていることもあります。そのため、主原料として「鶏肉」「鹿肉」などと明確に書かれているものを選ぶようにしましょう。

穀物はNO!肉や魚が主原料のものがおすすめ

17611986ebece7c7c95d9487dca8748aec1ccd59.jpg


猫はそもそも肉食動物なので、穀物などの炭水化物を必要としていません。しかし、キャットフードによっては、主原料が穀物になっているものもあります。このようなフードは、コストを抑えるために、嵩を増やしているケースが多いため注意が必要です。

できるだけ肉や魚が主原料になっているものを選び、穀物は入っていないか少なめのものを選んであげましょう。

エトキシキン・BHA・BHT・着色料が添加されていないものを

741c46c780fafa854a7861f8daad3e1644e2a45a.jpg


キャットフードには、必要な栄養素を添加したり、酸化やカビを防ぐために添加物が使用されていることがありますが、その使用量は、ペットフード安全法(日本)により厳しく定められています。

ただし、化学物質であるエトキシキン・BHA・BHTなどの添加物については、危険性を指摘されているため、できるだけ避けたほうが無難です。また、猫はフードの色で食欲が増すわけではないので、合成着色料などが添加されているものもおすすめできません。

天然の酸化防止剤なら安心

c137f91d255b7e83f2497bd5b54e79e97f197537.jpg

キャットフードにはできるだけ添加物が含まれていないものが理想的ですが、脂肪分が多いこともあり、酸化防止剤や保存料は必要になります。

入っていないと品質が低下してしまい、場合によっては、そちらのほうが猫にとって危険になってしまうことも。そのため、酸化防止剤として、ローズマリー抽出物など天然のものを使用したものを選ぶのがおすすめです。

肉 or 魚?愛猫が好んで食べる味を選ぼう

bf90b3e08d349afbbf49f523db00002f505275b6.jpg

キャットフードには、主原料が鶏肉などの肉類とまぐろやサーモンなど魚類のものがあります。また、肉と魚がミックスされているものもあり、それぞれ味も異なるため、試供品を試すなどして愛猫が好んで食べるものを選んであげましょう。

ただし、猫は今まで食べていたキャットフードに突然飽きてしまうこともあるので、時々、同じメーカーの違う味に変えてみるのも効果的です。




猫のライフステージで選ぼう



猫は年齢やライフステージによって、食べさせる餌が変わります。離乳したばかりの子猫なのか、もう大人になっている猫なのか、高齢の猫なのか、などその時の状態にあったドライフードを選びましょう。




成長期の子猫には栄養が豊富なものを

680a2c9e6ee7e3800551951fe62c82a7551efd93.jpg

1歳までの子猫は成長著しい時期。たくさんの栄養を必要としています。必要な栄養は成猫の3倍なのでできれば子猫用、成長期用と表記しているドライフードを選んであげましょう。

離乳はだいたい生後3か月くらいです。最初はドライフードをふやかして一日3回くらいに分けて与えるのが一般的ですが、パッケージに書かれている給仕方法を基本として与えるようにしましょう。

成猫は体型・体質に合わせて選ぶのがおすすめ

26fa06126c616cf686624166114107154e5893c1.jpg

猫は1歳を過ぎると大人の猫になります。1歳過ぎてもカロリーの高い子猫用の餌を与えると肥満になってしまいますので、成猫用に切り替えてあげましょう。

太りすぎを防ぐ低カロリーのもの、毛玉を吐きやすい子には毛玉ケア、尿路の疾患を防ぐためマグネシウム量が低めのもの、などがあるので猫ちゃんのタイプで成猫用を選んでください。

妊娠・授乳中の猫にはカロリーが高めのものを

c8772b4e192c1ac3562cb03059b8b49d2ad7ebaa.jpg

妊娠・授乳中の猫もカロリーを必要としています。成長期の子猫と同様、普通の3倍程度の栄養が必要なので、妊娠・授乳期用と表記されたフードを与えましょう。またお腹が大きくなってくると一度にたくさん食べられないので、いつでも餌を食べられるようにしておくなどの配慮が必要です。

高齢猫には低カロリーで消化しやすいものを

b64e2de87e251bbad99d0641719ac54fa9b0b656.jpg



猫は7歳を過ぎると高齢猫の仲間入りと言われています。それまでの成猫用のフードから、高齢猫用に切り替えてあげましょう。高齢になると心臓や腎臓の機能が低下し、足腰も弱くなってきます。

また消化能力も落ちてくるので、そういったことに配慮されている高齢猫用の餌を食べさせて少しでも負担を減らしてあげましょう。

猫の状態に合わせて選ぼう



ちょっと太り気味の猫ちゃん、毛玉を吐きやすい猫ちゃんなど猫の状態によってもドライフードを選ぶことができます。気になる状態があるときは、試してみる価値がありますよ。


外には一切出ない猫には「インドアキャット用」を

0182d8513b70ab4d8975db0fb13569dc21af2d42.jpg



最近は猫を外へ出さないで飼う方が増えてきました。そのため、ずっと家の中で過ごす猫のための「インドアキャット用」のフードがあります。運動不足や去勢・避妊後にカロリー過多にならないよう配慮されているため、あまり運動量がなく、ちょっと太り気味の猫ちゃんにおすすめです。




毛玉をよく吐いてしまう猫には「毛玉ケア」

8c0ebbf50fed02f73b454e68060b9ab794f8876d.jpg



猫はグルーミングの際、自分の被毛を飲み込んでしまいます。飲み込んだ被毛はお腹の中でからまって毛玉(ヘアボール)になりますが、なかには、それを頻繁に吐いたり、うまく吐き出せなかったりする猫も。

そのような猫には、毛玉がうまく排泄できるように配慮された「毛玉ケア用」のドライフードがおすすめです。「ヘアボールコントロール」と表記されていることもあります。頻繁に毛玉を吐いてしまう猫に効果的ですが、試してみても吐く頻度が減らないときは獣医さんに診てもらうと安心です。




体形が気になる猫はカロリー控えめに


80931be436193996883d3cbbb5333600196f4303.jpg



肥満になってしまった猫やたくさん食べたがる猫に、ダイエットをさせるのは大変ですよね。そのため、体形が気になる猫には、カロリー控えめにしたキャットフードがおすすめです。穀類より良質のたんぱく質(肉や魚)が使われているダイエットフードを選ぶようにすると良いでしょう。




お口の健康が気になる猫には「オーラルケア」

c544ef9cdb5add643dfff803d41ba0f26d0e4d93.jpg



人間と同じように猫の歯にも歯石がつき、歯周病にもなります。歯石が気になる猫のためには「オーラルケア」のキャットフードがおすすめです。歯石をつきにくくするよう粒が独特の形になっており、時間をかけてよく噛めるようになっています。

できれば歯磨きをしてあげて、オーラルケアのフードで歯石を予防してあげましょう。獣医さんに時々歯のチェックをお願いしてみるといいですね。




尿路結石が心配ならFLUTD予防フードを

15daa0cc43fadff1e94f670906010e009869c920.jpg



猫がかかりやすい疾患が「猫下部尿路疾患( FLUTD )」です。この猫下部尿路疾患は主に尿路結石ですが、これを予防するためのフードがあります。心配な方は、尿のpH値を中性に保つものなど、FLUTDに配慮されたフードを選ぶといいでしょう。

またあらかじめ猫の状態を獣医さんに診てもらって、アドバイスしてもらうのがおすすめです。この疾患にかかってしまったら、勝手にフードを選ばず必ず獣医さんの指導の下キャットフードを与えてくださいね。




毛並みが気になるなら「毛艶」効果に特化したものを

d678356f9e25d788622a6807aa06ac6d7bb650d0.jpg



毛の艶が気になる、または毛の艶を維持したいという場合には「毛艶キープ」のキャットフードがあります。長毛種の猫などは時に毛の艶は目につきやすいですよね。

猫の被毛の状態は、健康状態のバロメーターでもあります。毛の艶が急になくなった、ぱさぱさになったなどというときは、健康状態もチェックしてあげましょう。




猫の品種に合わせて選ぼう

5090b4344b7a3234904419c2e2f9562d5d3febc7.jpg

猫の品種ごとに、その品種の被毛や体質を考慮したドライフードもおすすめです。栄養バランスやフードの形なども猫の品種ごとに考えられて作られているため、愛猫にあわせて選んでみるのもいいでしょう。現在では、アメリカンショートヘアー・ラグドール・メインクーン・シャム用などが販売されています。




プロの愛用するおすすめの猫用ドライフード



まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの猫用ドライフードをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、大切な愛猫の健康にいいドライフードを見つけてくださいね。


ピュリナワンキャット 下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H.ケア 1〜10歳 チキン 4kg 2袋入り 成猫用 高齢猫用 お一人様2点限り【HLS_DU】 関東当日便

価格:5,467円
(2019/8/24 18:14時点)
感想(20件)




ピュリナワン 【下部尿路の健康維持 F.L.U.T.H. ケア 1〜10歳 チキン】4kg【送料無料】キャットフード (ドライ ペットフード 猫用品)

価格:2,580円
(2019/8/24 18:16時点)
感想(1件)




泌尿器系の病気の予防におすすめ!

有名なプレミアムフードほど価格が高くないため、多頭飼いさんでも購入しやすいキャットフードです。合成着色料や酸化防腐剤などが含まれていないので、猫の体に害を与えることもありません。そして、主原料がチキンなので、穀物アレルギーの子も安心して口にできます。

また、尿pHをコントロールし、猫にとって理想的な弱酸性な尿に近づけてくれるため、尿結石などといった泌尿器系の病気も予防できますよ。




猫用ドライフードのおすすめ人気ランキング9選



ここからはおすすめの猫用ドライフード9選をご紹介します!選び方に沿って原材料がしっかりしていて、化学的な添加物が入っていない、または少ないドライフードを選びました。

ランキングにはなっていますが、どれも高品質のおすすめフードです。おうちの大切な猫ちゃんの好みに合ったドライフード選びに役立ててくださいね。

9位

アイムス
成猫用 インドアキャットまぐろ味


アイムス 成猫用 インドアキャット まぐろ味(1.5kg*6コセット)【アイムス】

価格:7,293円
(2019/8/24 18:18時点)
感想(0件)





猫ちゃんの食いつきがいい!


猫がよく食べる!という口コミが多いキャットフードです。対象ステージやバラエティも豊富で、子猫から高齢になるまで一貫して同じメーカーであげられるのもメリット。小分けパックになっているので新鮮なフードを与えられます。ただし、化学物質も使用しているのが難点です。


8位


YARRAH (ヤラー)
オーガニックキャットフード チキン


オーガニック キャットフード チキン 2.4kg ドライ 猫用 YARRAH(ヤラー)

価格:6,525円
(2019/8/24 18:21時点)
感想(0件)




オーガニックのキャットフード


安心して猫に食べさせることができる、100%オーガニックのキャットフード。オランダやスウェーデンの厳しい基準をクリアしたオーガニック認証品です。人工添加物を使用していないのも大きなポイントですね。小麦の含有量が多いことが気になるところですが、安全なキャットフードであることには間違いありません。

7位


ロイヤルカナン
ヘアボールケア


ロイヤルカナン 猫 ヘアボールケア 毛玉が気になる成猫用 2kg 3182550721400 ジップ付 関東当日便

価格:2,360円
(2019/8/24 18:23時点)
感想(139件)




食べすぎちゃうくらいおいしい!


猫が食べ過ぎてしまう!という口コミがあるくらい猫に人気のキャットフードです。人工添加物を使用していますが、きちんと明示してあるので良心的。獣医さんもおすすめするキャットフードブランドなので、安心して与えられます。

こちらは毛玉対策のフードになりますが、効果を実感する飼い主さんも多いよう。ロイヤルカナンは猫のライフステージや状況、品種によるキャットフードのラインアップが充実しています。疾患のある猫用のフードも多くあり、獣医さんに相談して与えられるという安心感も嬉しいですね。

6位


visions
イー・フィッシュ メンテナンスタイプ


【無添加国産 オリジナル ドッグフード】イー・フィッシュ【魚】メンテナンスタイプ(子犬~成犬用)[400g×5袋] | ieシリーズ | dog visions

価格:4,530円
(2019/8/24 21:34時点)
感想(39件)




国産!アジが主原料のキャットフード


新鮮なアジが主原料の国産キャットフードです。着色料・防腐剤などの人工添加物を一切使用していないので安心。子猫にも成猫にも対応したフードになっています。ビール酵母やトマトリコピン・紅麹・EPA・DHEが入っており、猫の健康維持に配慮されているのが嬉しいですね。


小分けパックなので、新鮮なフードを食べさせることができるのもメリット。お魚が好きな猫におすすめです。お値段はちょっとお高めですが、猫の食いつきがよいと評判なので、食欲が落ちてきた猫に試してみるのもよいでしょう。

5位

オリジン
6フィッシュキャット


サンプルorクーポン有 オリジン 6フィッシュキャット 1.8kg お魚 キャットフード 成猫 肥満猫 シニア猫 正規品 送料無 ドライフード お試し サンプル付【ラッキーシール対応】

価格:6,804円
(2019/8/24 21:38時点)
感想(2件)




天然のお魚たっぷり!


天然の魚のみを原料としたキャットフード。穀類は使用せず、新鮮な野菜やフルーツを取り入れ、猫に必要な必須栄養素を供給しています。もちろん人工的な添加物は入っていません。魚が好きな猫にとって理想的なキャットフードといえるでしょう。


フードの匂いがきつめなので好みが分かれるようですが、被毛がつやつやになった、などの口コミもあり、一度は食べさせてみたいフードです。

4位

ウェルネス
コア室内猫用骨抜きチキン


ウェルネス コア 穀物不使用 室内猫用 骨抜きチキン 800g  キャットフード プレミアム

価格:2,181円
(2019/8/24 21:41時点)
感想(0件)





原材料のチキンは生肉!


主原料のチキンは生肉から作られ、オメガ3脂肪酸もたっぷりのキャットフードです。穀物は使っておらず、良質な動物性たんぱく質をたっぷりとることができます。乳酸菌も配合されているので、おなかの健康を維持できるのも特徴です。


小分けにはなっていませんが、パッケージにはジッパーがついているので便利。他にサーモン味、子猫用や高齢用もあります。

3位

アカナ
ワイルドプレイリーキャット


アカナ ワイルドプレイリーキャット(340g)【アカナ】

価格:837円
(2019/8/24 21:55時点)
感想(0件)




放し飼いにされた鶏の肉が原材料


カナダの高原で放し飼いにされていた鶏が原料。保存料は使用せず、また冷凍していない新鮮な肉を使って作られているので、安心して食べさせることができます。


アカナにはパシフィカキャットというフードもあり、こちらは新鮮なカナダ北西太平洋で捕獲されたサーモンやニシンが使われています。魚味が好きな猫にはこちらが向いているでしょう。

2位

日本ヒルズ・コルゲート
サイエンスダイエット インドアキャットアダルト チキン


日本ヒルズ・コルゲート[0052742357201] サイエンス・ダイエット インドアキャット アダルト チキン 成猫用 2.8kg

価格:3,168円
(2019/8/24 21:56時点)
感想(0件)




信頼のブランド!サイエンスダイエット


日本ヒルズ・コルゲートは動物病院でも扱う信頼のブランドです。人工添加物の使用もなく、主原料が肉であるため、安心して与えられるキャットフードといえます。コスパも良いので、飼い主さんにとってはうれしいですね。


製品のバラエティーも大変多く、子猫用から高齢猫用はもちろん、ダイエット用や皮膚、被毛の管理など様々なニーズに応えています。好みが変わったり体調不良になったときも同じメーカーで探せるのは心強いですね。

1位


ニュートロジャパン
ナチュラルチョイス


☆ナチュラルチョイス キャット 食にこだわる猫用 アダルト チキン 500g スペシャルケア ニュートロジャパン ▼g ペット フード 猫 キャット

価格:1,277円
(2019/8/24 21:58時点)
感想(0件)




猫にも飼い主さんにも人気!


チキンの生肉が主原料で、人工添加物を使っていない安心できるキャットフード。食いつきが良いという口コミが多く、飼い主さんからも大人気です。


使用している油についても「動物性油脂」というあいまいな表記ではなく「鶏油」と明記してあるのも高評価。こちらの商品では穀物を使用していますが、同じメーカーから穀類未使用のものもでているので、気になる場合はそちらをチョイスするのもおすすめです。


成猫だけではなく子猫用や減量用・室内猫用とタイプ別に多くの種類があり、味もサーモンや白身魚などバラエティ豊かなのも特徴。猫の様々な状況によって異なるフードを選びやすいとうのはありがたいですよね。安心の原材料とラインアップの豊富さから、おすすめ1位となりました!






突然食べなくなったら違う種類を与えるのも効果的




今まで美味しそうに食べてくれていたキャットフードも、突然食べなくなった…ということはよくあること。いつものドライフードをふやかしてみたり、猫用の副食などと混ぜ合わせるなどの工夫をしても食べてくれないときは、猫が味に飽きてしまった可能性もあります。

同じフードを長く与えている場合には、いつもとは違う種類のキャットフードやウェットタイプのフードを与え、様子を見てみるのもおすすめです。ぜひ下記の記事も参考に、愛猫が喜んで食べてくれるフードを探してあげてくださいね。





まとめ



飼い主さんも猫も納得するドライフード選びは難しいところもありますが、それも猫と生活する楽しみのひとつでもありますよね。「化学添加物は使っていないフードにする」などここだけ譲れない、というポイントをもっておくとあとはライフステージや猫の状態などで選ぶことができます。

何よりも猫が喜んで食べるドライキャットフードを選んであげたいもの。新鮮なお水とともに、大好きなドライフードを食べることは、猫にとっての何よりの幸せです。健康で長生きできる猫ライフを送らせてあげましょう!


お名前.com






ブランド品売るならバイセルにお任せください━━━



◎あなたのブランド品、満足買取を目指します!

◎最短30分でご訪問!

◎出張料は無料!

◎宅配査定の送料は弊社負担だから安心!

◎キャンセル料は発生しません!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ブランド買取専門/バイセル










ネットで買い物するならcolleee

























この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9113728
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集
検索