広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年01月24日

よもぎでC型肝炎・帯状疱疹も予防できる!?

道端でよく見かける「よもぎ」ですが、雑草として邪魔者扱いしていませんか?

実は、薬効効果がとても高くて、基調な薬草なのです。


よもぎの効果を知ると、道端に生えているヨモギがいとおしくなってくるはずです。
ここでは、ヨモギの効能・効能、そして使い方や手軽に取り入れる方法をご紹介します。



6663f479d1fd48f6384549abee6ab064_s.jpg


【よもぎの効能】
●殺菌効果
よもぎは菊科の植物で、天然成分で虫を寄せ付けない強い植物です。
よもぎは農薬がなくても虫が寄ってこず、独特の香りにも防虫効果があるのです。

よもぎは薬草の中で唯一天然のインターフェロンという、ウイルス抑制因子を持っています。これは、医療現場では「インターフェロン療法」として、C型肝炎の治療として行われています。
日ごろからよもぎを取り入れていくことで予防効果も期待できる!のかもしれませんね。

他にも、8月の免疫力が弱ったときにヘルペス菌が全身に回りやすく、帯状疱疹患者が多くなります。
そんな時にも、ヨモギの出番です。
よもぎの殺菌作用は、ヘルペス菌も殺す力があるとされています。


●虫下し
よもぎには、お腹の中の有害細菌や悪玉菌、回虫などを吐き出す作用が強力で、活性酵素を取り出す力は野草の中で最大です。


●抗酸化作用
よもぎには、SOD(活性酸素消化活性)が多いと有名なブロッコリーの100倍以上の抗酸化力があります。
酸化=老化
ですので、ヨモギの抗酸化作用でアンチエイジングにも期待ができますね。


●血液サラサラ
血液そのものをサラサラにする効果があります。
特に、手先や足先の血流を良くしてくれるので、冷え性改善にも期待できます。
また、夫人家計疾患にも良いとされ、生理痛や子宮筋腫、子宮ガン、卵巣膿瘍などの血流が滞った状態も改善してくれるほど強力です。


●止血作用
傷に直接生のヨモギをもんで汁をつけてください。
よもぎの止血効果と殺菌作用で、傷はあっという間に血が止まり、傷が膿んだりすることもなく治りが早くなります。

f62cb537ff30dcde6db271948bba0ec5_s.jpg



【よもぎの使い方】
●摘み取り
春先に柔らかいヨモギの目が芽吹くので、柔らかい新芽の部分を摘み取ります。
葉の裏に白いふわふわした綿毛が生えているものを摘みましょう。
摘む場所は、できるだけ自然に囲まれた場所が安全です。
道路沿いでは犬のおしっこや排気ガスがかかっている可能性があります。
また、畑の近くでは農薬がかかっていることもあるので気を付けましょう。


●料理に
摘み取ったよもぎは、良く洗い、そのまま刻んで炒め物や天ぷらにすることもできます。
また、そのまま湯がいて細かく切り、モチや団子、パンやクッキーなどの粉ものに混ぜると、いい香りとグリーンの色になります。


●ヨモギ茶
また、摘み取ったよもぎを良く洗って天日干しをしたら、ヨモギ茶としても楽しむことができます。
お湯を注いでお好みの濃さで飲みます。


●よもぎオイル
また、ゴマ油と混ぜてよもぎオイルを作っても、荒れた肌や傷を治めてくれるので重宝します。
たくさん作って保管しておくと、自宅でのスキンケアやお手当に重宝します。
個の作り方はまた後日記事を更新したいと思います。



【手軽に取り入れる】
よもぎが近くにない。もしくは摘み取ることができない・よもぎがどでかわからない、という場合は無理に摘もうとしなくても、今では比較的簡単に手に入ります。

例えばこちら。




よもぎのサプリメントです。

自然農法で栽培されているヨモギを100%使用したサプリで、更に発酵の力も利用した発酵よもぎです。
腸内細菌も整えてくれるので、免疫力の向上にも期待できます。
今の時期はやっているインフルエンザや風邪にも負けない元気な体を手に入れましょう。



これを機に、ヨモギを毎日の生活の中に取り入れてみてくださいね。





2017年11月16日

干し椎茸でがん予防!?低カロリーでうま味と栄養の宝庫

最近ではあまり家庭での出番が減ってきている干し椎茸
国産干椎茸も少なくなってきているうえに、国産椎茸の卸先は8割が飲食店などの業務用。
家庭用はごくわずかだそうです。
今や家庭でダシをとるにも顆粒ダシを使うなど、安くて便利なものが優先されています。
病気が蔓延している今、食の見直しが必要です。

昔ながらの保存食として日本人が取り入れてきた干し椎茸は、実はとても素晴らしい効能がたくさんあったのです。だから昔の人は病院がなくても元気だったのですね!


このページでは、干し椎茸の効果、使い方や選び方まで余すことなくお伝えします。
これを読むと今日の食卓から干し椎茸を使いたくなることでしょう。



8a6968a9507246670f9f5c76f10c75be_s.jpg




【免疫力アップでがん予防】
β(べーた)グルカンという食物繊維の仲間も椎茸にはたくさん含まれています。
免疫力を高め、インフルエンザや風邪などの病原菌から体を守ってくれます。
また、椎茸のβグルカンから取り出されたレンチナンがん細胞の増殖を抑える効果が認められています。


【骨を丈夫にするビタミンD】
干しシイタケにたくさん含まれている、エリゴステロールという成分が太陽の紫外線に当たると、ビタミンDに代わります。
ビタミンDは、カルシウムの吸収の働きを助け、骨や歯を健康に保つことに役立ちます。
そのため、骨粗鬆症予防やお子さんの発育に大切な成分です。


【ダイエットに?ビタミンD群も豊富】
糖質をエネルギーに変える際に、ビタミンB1やB2が必要になります。
糖質ばかり取っていると、これらのビタミンB群は不足してしまいます。
干し椎茸には、このビタミンB群も豊富に含まれていますので、糖質の燃焼や子供の発育にとても重要です。



【食物繊維で便秘解消】
食物繊維が豊富に含まれていることも、干し椎茸の大きな魅力です。
食の欧米化に伴い、野菜の摂取量が年々減少している私たちには欠かせない栄養素です。
腸内の善玉菌の餌になって善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。
便秘が解消されると、それに伴う肌荒れや胸やけ、吹き出物、あらゆる症状が改善されます。



【デドックス効果】
高脂血症や動脈硬化を予防し、発がん物質などの有害物質を体の外に出す毒だし効果も期待できます。



【血行を良くし、血圧を下げる】
椎茸だけに含まれっるエリタデンニンという成分は、悪玉コレステロールとを下げ、善玉コレステロールを上げ、総コレステロール値を下げる働きをします。

コレステロールが下がると、どろどろとして流れが悪い血液の流れが良くなりますので、血圧の低下に期待ができます。エリタデンニンは水溶性のため、干し椎茸の戻し汁に多く含まれます。


【うまみ成分の宝庫】
椎茸は乾燥によって細胞が壊れてうまみ成分が飛躍的に増えます。
その結果、水戻しするときに酵素が働き、さらに過熱するとうまみの強いグアニル酸という物質が生シイタケの10倍も生まれるのです。
乾燥シイタケのグアニル酸は、昆布のグルタミン酸、鰹節のイノシン酸と共に三大うまみ成分とされ、日本食のおいしさを支えています。



【美味しい干し椎茸の選び方】
☆傘の内側が乳白色か淡い黄色のもの。古くなると茶色になります。
☆傘の表面が茶褐色でしわが少なくツヤがあるもの。
☆表示を見て、原木栽培のもの。風味や栄養価が断然高いです。
(軸が短いものは寒い冬に育ったもので、香りと味がすぐれています。)


【干し椎茸の戻し方】
干し椎茸を美味しく食べるために大切なのは、戻し方。
冷たい水(5℃)でゆっくり戻すと酵素がよく働き、うまみ成分のグアニル酸が増えます。

@干し椎茸の誇りをとり、容器に入れてひたひたの水を注ぎ、ラップなどをかけて冷蔵庫に入れます。
A肉厚のどんこなら8時間以上置き、薄いものなら約4時間が目安。軸の付け根が柔らかくなっていれば大丈夫です。
B短時間で戻したいときはスライスしたものが便利です。
※戻し汁は美味しい出汁。みそ汁や煮物など料理に幅広く使えます。


09ae4db7995da1f9186f9464198a3d8c_s.jpg



いかがでしたでしょうか。
これだけでも干しシイタケの素晴らしさはおわかりいただけたと思います。
昔ながらの食材には、生命のエネルギーがたくさん詰まっています。

安くて便利なものに頼ってしまうのも仕方はありませんが、
食のありがたさを見直してみると、病気知らずの元気な体になれるのですね。

人間がいくら利口になって新薬の開発をしても、病気は蔓延しています。
人間は生命は作り出せないからです。
そんな生命のエネルギーがたくさん詰まった食べ物を食べると体も元気になります。


人間は本来元気に暮らせるようになっています。
そこに病気が蔓延しているのは、自然に反した生き方をしているから。
何が自然に反しているのか、病気の原因となっている生活習慣は何なのか
今一度見直してみる必要があります。

そこを正せば、どんな難病やガンであっても必ず改善されるのです。
基本は食事。

食べたものから体はできています。
食べたものの生命エネルギーを得て、命をつないでいます。


今日の食卓には何を並べますか?


814ff02609b4a18709579134785e3b52_s.jpg





2017年11月11日

薬に頼らない病気治療の考え方

病気になったら薬を飲まなくちゃ!
薬を飲めば大丈夫。

・・・その常識は果たして正しいのでしょうか?


343427.jpg



今困っている病気の症状は、とても辛くて、今すぐに楽にいなりたいものでしょう。
そこで薬を飲めば、すぐに症状は治まる気がしますよね。

しかし、薬のほとんどが一時的に症状を抑え込むことしかできず、根本的な治療にはなっていないのです。
そのため、何度も似たような症状を繰り返したり、一生飲み続けなければならなかったり・・・。



薬に頼る前にまず、「症状がなぜ出ているのか」を考えてみましょう。

症状には必ず原因があります。
その原因を取り除かない限り治らないのです。
症状が出たのは、これまで生きてきた生活習慣の中に「良くない習慣があるよ!このままでは危険だよ!」と体が教えてくれているのです。せっかくの体のSOSですので、薬でなかったことにするのではなく、しっかりと向き合って良くない習慣を改善していきましょう。

人間は本来は、健康で幸せに生きられるようになっています。
どんな症状でも原因を取り除けば治るのです。



その原因とは何でしょうか。

下記の図のように、症状を木に例えて考えてみるとわかりやすいです。


IMG_2278.jpg


症状は枝葉にすぎず、いくら切り落としてもまた生えてきます。
何故なら、その原因となる幹があり、これまでに生きてきた根っこがあるからです。

症状を根本的に改善させるためには、この原因を突き詰めて改善させる必要があります。



頭が痛い、
お腹が痛い、
便が出ない、
咳が出る、
風邪を引いた、
のどが痛い、
腰が痛い、
関節が痛い、
お腹が痛い、
花粉症がつらい、
生理痛がつらい・・・


様々な症状でお困りの方は少なくはないはずです。

薬を飲む前に、なぜ症状が出ているのかを考えてみましょう。
薬では、一時的に症状を感じさせなくするだけで、本来必要のない化学物質なので体の負担になります。
このように、根本的な解決にはならないのです。



原因として多いものを下記に挙げてみました。
あてはなるものはありませんか?

毎日食品添加物で加工された食品をたくさん食べていませんか?
これらは有害化学物質で、体内に蓄積されてあらゆる症状を引き起こす可能性があります。
アレルギー体質になり安くなるとも言われています。



白砂糖を毎日とっていませんか?
精製された白砂糖は、自然界には存在しない化学物質と同じです。
しかも、常習性がありなかなかやめることができません。
アレルギー体質になり、骨ももろくなります。
精神の発育にも影響しますし、血糖値の上昇により生活習慣病の原因にもなります。
全身の細胞が緩んでしまい、体は冷えて病気になりやすい体になります。
がん細胞の栄養源にもなります。



ミネラルを取り入れていますか?
風邪菌を退治するためには多量のミネラルが消費されます。
また、細胞が作られる際にもミネラルは必要です。
つまり、体の多くの器官でミネラルは消費されるのです。
それなのに現代人はミネラルの入った食事をとれていないので、深刻なミネラル不足だといわれています。

ミネラルを取り入れるためには、毎日の食事を見直しましょう。
昆布やイリコなどでしっかりとだしを取りましょう。
本物の調味料を使いましょう。
精製されていない食べ物を丸ごといただきましょう。(天然の塩、玄米、全粒粉など)



菌を取り入れていますか?
除菌殺菌滅菌!ばかりの生活をしていませんか?
私たちの体は菌と共に生きています。
いい菌も悪い菌も、均衡に存在しているからこそ私たちの健康は保たれているのです。
そんな中で、一部の菌を排除してしまうと、他の菌が強くなってしまい、結果として悪さをしてしまします。

菌と触れ合っていますか?
自然と触れ合う。土に触れる。
とっても大切なことです。
小さいうちから土に触れて自然と戯れることで、免疫機構は構築されていきます。

また、食べ物からも菌を取り入れましょう。
本物の発酵食品を食べましょう。
最近では、市販の味噌にも次亜塩素酸の添加物が入ったまがい物のようなものも平気で販売されています。
発酵食品を取り入れる際は、その質も考慮して選びましょう。
また、食添加物をた酢酸食べていると、腸内の細菌が死んでしまい、腸内環境が乱れてしまします。
出来るだけ自然のもの、無添加のもの、命あるものをいただきましょう。


しっかりと休息をとれていますか?
ちゃんと睡眠をとり、体をいたわりましょう。



ストレスを強く感じていませんか?
ストレスは病気の原因に大いに加担しています。
上手に向き合う方法、ストレス発散方法を見つけてみましょう。




これだけではありませんが、自分のこれまで生きてきた生活を見直すことはとても大切です。

これからの将来、大きな症状としてまた現れてくる前に、
良くない生活習慣(自然に反した生き方)を見直して、改善させていきましょう。






2017年07月29日

熱中症になりにくい食事とは?

今年の夏も猛暑になりましたね。
室内でクーラーをつけておかないと辛い暑さが続き、室内と屋外の温度差で体調を崩している方も少なくはないのでしょうか。

そんな夏に多いのが、熱中症。
小さなお子様や高齢者で発症する人が多いですね。

この猛暑とはいえ、現代人は熱中症になる人が多いと感じませんか?


その理由として考えられるのは、
ミネラル不足です。
現代の多くの人が深刻なミネラル不足だといわれています。


熱中症になりやすい人は、ミネラルが不足して体内の電解質バランスが崩れているからなのです。


どのような食事をとればミネラルを補えて熱中症になりにくい体になるのでしょうか。

高価なミネラル飲料が必要でしょうか?
それともサプリメントや高価な健康補助食品でしょうか?

いいえ、そんなものは必要ありません。
日々の食事をちょっと変えるだけで
ビタミンもミネラルも十分に補って熱中症にならない体を作ることができます。



では、どのような食事をすればいいのか、
まとめていきたいと思います。

e3c6e91b269bd91493b636d081e5749b_s.jpg



1、天然だしを取ろう
みそ汁のダシは、顆粒ダシや混ぜるだけの味噌汁ではなく、天然の煮干しや鰹節や昆布でだしを取りましょう。
そうすることで、海のミネラルを取り入れることができ、味も格段と美味しくなります。
市販の顆粒ダシや混ぜるだけ商品には天然のダシは含まれておらず、体に必要なミネラルをすべて補うことはできません。

1a0d7b7251031266f1d373ab98f8dd63_s.jpg






2、梅干しを食べよう
昔ながらの製法で作られた梅干しを食べましょう。
梅と天然塩と赤しそだけで、天日に干して作られる梅干しは、効能がたくさんあります。
クエン酸で疲れも吹き飛び、豊富なミネラルを補給できて熱中症も予防できます。
たま、梅干しは強アルカリ性食品です。
ジャンクな食事や出来合いのものばかり食べていては、それらは酸性食品のため、体が酸性に傾いてしまいます。酸性に傾くと、体が冷えて循環が悪くなるばかりでなく、病気になりやすくなってしまいます。
マクロビオティックの食事法では、食べ物を酸性とアルカリ性、陰性と陽性に分けて陽性食品を食べるようにと進められています。

IMG_3191.jpg



昔ながらの手作り梅干しを1日1個食べると、自然療法では病気知らずになれるとも言われています。
塩分のとり過ぎをきにされる方も多いと思いますが、とり過ぎるといけないのは精製塩(Nacl)のことです。
これは塩の中に含まれているあらゆるミネラル類を省いて作られた化学物質のようなもの。
Naclだけをとっていると、体の電解質バランスは崩れてしまします。

一方、ミネラルたっぷりの天然塩は積極的に控える必要はないといいます。

天然塩を使って作られた梅干しも同様です。







3、精製されていないものを食べよう
例えば白砂糖。
これは麻薬と同じくらいの常習性があります。
体を酸性に傾け、あらゆる病気の原因とも考えられています。
砂糖の消費量の増加と比例して生活習慣病罹患率も増加しているのです。
甘いものは極力控えた方が良いのですが、どうしても欲しいときは
白砂糖をとるよりキビ砂糖や甜菜糖、はちみつなどの自然界にある天然の甘味を取り入れましょう。

更に白米よりも玄米。
小麦粉よりも全粒粉。

精製されたものは、ミネラルなどの栄養分を省いてその物質のみを取り出しているので、
高カロリー低栄養なのです。

精製されていない食品をできるだけ選びましょう。

f56d8eb84beeaa93ee5efda17de637a4_s.jpg







4、食品添加物を控えよう
加工食品や調味料などの成分表示をよく見てください。
化学薬品やよくわからないカタカナの文字が入っていたらそれは食品添加物です。
食べるためではなく、保存のためや加工しやすくするため、見栄えをよくするためなど、
違う理由で加えられた物質です。

もちろん人体に影響はないといわれていますが、
それはあくまでもその物質1つのデータであり、
ほとんどの食品添加物は一つの商品に複数個含まれています。

それらをまとめて取り入れた場合の影響のデータはありません。

そんな食品添加物を体外に排出するために多量のミネラルが必要になるといいます。
そこでもミネラルが消費されているため、現代人の多くは
深刻なミネラル不足なのですね。

20080619-90004386-r25-001-1-thumb.jpg







高いサプリや健康補助食品を補わなくても、
毎日の生活をちょっと見直すだけで、
ミネラル不足を解消することができます。

それだけでなく、病気になりにくい体質にもなりますので、
まずはこれらのことを気がけてみてはいかがでしょうか。



それでは、今年の夏も暑さに負けず、元気に乗り越えましょう!






2017年05月02日

有機野菜をネットで探すなら

病気にならないため大切なこと。
それは日々の食事にあります。

生命力の高い野菜をいただきましょう。
そのためには、その土地のものをその季節に応じたものを丸ごといただきましょう。


0348a8f49caf4a866b0e23bbddd74eac_s.jpg



野菜の成長点でもあるヘタの部分は、切って水につけておくと葉っぱが生えてきて大きくなります。
それだけ生命力が詰まった部位なのです。

ヘタの部分は切って捨ててしまうのではなく、そのまま料理に使いましょう。

また、野菜の皮や根っこの部分には、ミネラルなどのファイトケミカルが多く含まれています。
ミネラルは、現代人に不足しがちな栄養素です。
皮うあ根っこの部分を土に埋めると、分解されずに残りそこから新しい芽が出てきたりします。


baf5950464f7f29ef87605dc1a67375e_s.jpg



そう、これが生命力です。
私たといの命は、命を食べてつながってきました。




今、その食べている野菜の生命力がとても弱くなっています。



スーパーなどで訳すく売られている野菜は、農薬や化学肥料で作られたものがほとんどです。
見た目は大きくて立派ですが、栄養価は有機野菜の70%にも満たないといいます。




また、季節の野菜を食べることで、体の健康を保つことができます。

植物は非常によくできており、
夏には身を冷やす性質のある野菜が、
冬には温めてくれる野菜が実ります。




これまで私たちは、その季節のものを食べて、健康を保ってきました。
また、南国では体を冷やすものが多くできます。
その気候や時期に合った野菜や果物をいただきましょう。




近所のスーパーや八百屋さんでは、なかなか有機野菜を見かけることはありませんが、
少しずつ有機野菜の生産者さんは増えてきています。
理解のある健康食品店やスーパーでは見かける機会も増えてきました。



今やネットでおいしい有機野菜を注文できるサービスも増えてきました。
健康を考えるご家庭では多く利用されています。



有機野菜の宅配サービスは下記のようなものがあります。















また、有機野菜が実際に送られてくるという、今話題のスマホアプリも登場しました。
スマホで野菜を育てて収穫したら、その野菜が実際の有機野菜生産者さんから
送られてくる、注目のアプリです。


お庭造りや育成ゲームなど多数ありますが、育てたものが実際に送られてくるとなると、
ゲームもやりがいがあり、楽しみも増えますね★

>>スマホで有機野菜を育てる









2017年04月23日

黒ゴマを取り入れよう!病人のための食養生

ゴマが体にいいということは、テレビメディアや雑誌などでも取り上げられているので周知の事実となりましたね。

なんとなく体にいいからと言って取り入れている人も少なくはないでしょう。
「実際にどんな効果があるの?」
「なぜ体にいいと言われているの?」
「効果的な取り入れ方はあるの?」

ちょっとした知識をプラスできると、症状に合わせて取り入れることもできて、
より効果的に取り入れることができますよ。


ここでは、ゴマの知識を紹介しますので、是非毎日の食卓で取り入れてみてくださいね!


29df97bb66a9a7ddfa6f20e8631db628_s.jpg



■ゴマで食養生
東城百合子さんの「家庭で出来る自然療法」には、ゴマを取り入れるようにと、様々なページで紹介されています。







「家庭で出来る自然療法」では、ゴマは白よりも黒を取り入れるように書かれています。
黒い方がカルシウムが多く、病人にはよいとのことです。

しかし、黒では見た目などの問題で白を使うのもよいとされています。
いずれにしても、ゴマには病人のために足りない栄養素を補うのになくてはならないものなのです。




このようなことから、自然療法では玄米ごはんにすりごまをかけることが推奨されています。
そうすることで、玄米ごはんには足りないタンパク質やビタミンを補うことができるのです。
※固いゴマは消化されにくいので、すり潰すことで消化吸収を助けます。すりごまを取り入れるようにしましょう。



病人の食養生にいいとされるゴマですが、それだけではありません。

ゴマには、非水溶性の食物繊維が豊富なため、腸内の便のかさを増しや腸の蠕動運動を促進します。
更に、ゴマの脂質のオレイン酸は小腸で吸収されにくいため、大腸で潤滑油の役割をしてくれます。



もうお分かりですよね。
腸内の動きを活発にしてくれて便秘の改善効果も期待されているのです。



病気の改善や美容のためには、まずはデドックスが必要です。
不要なものを出してしまわなければ、いくらいい栄養素を取り入れたところで吸収されません。
万病の原因ともされる「便秘」を予防するためにも、是非取り入れていきたい栄養素になります。


f56d8eb84beeaa93ee5efda17de637a4_s.jpg




■ゴマでアンチエイジング
「ゴマでアンチエイジングができるって聞いたことがあるけど本当?」

確かに、テレビCMなどでゴマのセサミンがいいとしてサプリメントが紹介されていたり、
モデルさんが愛用していたりと、何かと注目の成分が含まれています。
>>黒ゴマのサプリはこち

ゴマに含まれているセサミンには、抗酸化作用があります。

老化=酸化

ですから、酸化を抑えてくれる働きは注目されているのです。
セサミンは細胞を参加させる原因である活性酸素に直接作用することが確認されています。
(サントリー研究所『セサミンの抗酸化作用』)
体内の活性酸素の80%は肝臓から発生していますが、セサミンは肝臓に直接作用をしてくれるため、抗酸化作用があるとして注目されているのです。

他にも、肝臓の機能を助けるため二日用の防止や悪玉コレステロール(LDL)を低下させる効果も期待されています。


ゴマはスーパーなどでも簡単に手に入る食品で、
美容にも病気の克服や予防にも効果的なので、
是非毎日の食事で取り入れていきたいですね。



より美味しく取り入れるためにも、ゴマを使ったレシピもレシピサイトや本で紹介されていますので、是非調べて取り入れてみてくださいね!




2017年02月08日

花粉症を予防するためには?メディアでは語られない真実

もうすぐ花粉症の季節がやってきます。


花粉症を防ぐためには、毎日玄米ごはんみそ汁を食べましょう。
玄米はビタミンやミネラルが豊富で、味噌には乳酸菌やタンパク質も豊富です。
この二つさえ食べていれば、人間が生きていく上で必要な栄養素がすべて補えると言われています。
腸内細菌が整い、免疫機構も正常になります。

病院や薬に頼る前に、まずは今の食生活を見直してみましょう。

IMG_1181.jpg
写真は自然療法の教室、「健康に学ぶ会」で作った自然食のご飯です。

ためしてガッテンでも、花粉症の特集があっていましたね。

「花粉を吸わないようにしましょう」
という話でしたが、
本当なのでしょうか。

花粉は、昔から当たり前のようにありました。
花粉の量が多くなったから花粉症も増えているとかいう番組もありますが、
本当にそうでしょうか。

花粉症患者が増えてきたのは戦後からです。
昔は花粉症なんて言葉は聞いたこともなかったという方も少なくはないのではないでしょうか。

そう、花粉症は現代病の一種です。
現代社会では、原因のわからない病気が蔓延しています。
花粉症やアレルギー、膠原病、難病、ガン、などなど
これらは原因がわからないため治らない、なんて言われていますが、

人間は治るようになっているのです。


病気を克服するためにはその病気の原因となっている生活習慣を正せばいいのです。
では、生活習慣とは具体的に何をすればよいのでしょうか。


花粉症を例として考えていきます。
花粉症になってしまう原因って何でしょうか。
花粉が多いからでしょうか。
アレルギー体質だからでしょうか。

いいえ、違います。
その原因として考えられることは、食べ物がまず挙げられます。
食品添加物や農薬の入った食べ物を毎日どれくらい食べているでしょうか。
白砂糖をどれくらい食べているでしょうか。

戦後から食品添加物が多く使われるようになり、今となっては無添加の食事が珍しくなりました。
便利で安いものを追い求めた結果、命をつないできた「食事」がおろそかになっているのです。

食品添加物は、本来食べ物ではない化学物質です。
体の中に入ると、腸内細菌が生きていけない環境になり、腸内フローラが乱れてしまいます。
腸は免疫力の要ですので、もちろん免疫機能も異常事態に陥ります。


また、こららの食品添加物は石油からできています。
食べてしまうと、体は冷えるし、交感神経優位になりアレルギー体質まっしぐらです。
更に、その一部は排泄されずに体の中に蓄積されていきます。
これが、難病の原因ともいわれています。


白砂糖も、体を冷やし、アレルギー体質を作る最強の薬品です。
麻薬と同じくらい恐ろしい常習性があり、体をぼろぼろに蝕んでいきます。



花粉症の本当の理由がメディアでは放送されない理由、
それは、スポンサーですからね・・・。


安くて便利なものは、目先だけで考えてしまい、ついつい大量に買ってしまいがちです。
しかし、安いのにはそれなりの理由と代償があります。
健康をとるか、安さをとるか。
これからじっくりと考えていきましょう。

→花粉症を予防できるお茶はこち





>>『白井田七。茶』お買い得サイト

2016年12月21日

パントエア菌が病気にならない体づくりに重要な理由とは?

パントエア菌を聞いたことがあるでしょうか。
無農薬無化学肥料の元気な野菜には、このパントエア菌がたくさんいることがわかっています。
パントエア菌とは、乳酸菌よりも強い菌で、私たちの免疫力アップに大いに期待されている、今大注目の次世代の菌なのです。


私たちの体は、菌によって保たれているといっても過言ではありません。
常在菌が常にいることで、大病から守ってくれ、免疫力を上げてくれています。

それが今、除菌、殺菌の時代になり、
常在菌が減っているので、すぐに風邪をひいたり、アレルギー症状が出たりと、
免疫力が弱って様々な症状が出ているのです。


ぜひとも、常在菌を大切にする生活、とくにパントエア菌を大切にした生活を送ってもしいものです。



では、パントエア菌を生かすためには、どのような生活をしたらよいのでしょうか。


それは、無農薬の元気な野菜を食べることです!
農薬を使うと、植物の中にいる菌は死んでしまいます。
化学肥料で育てられた植物では菌は育ちにくく、
やはり無農薬無化学肥料の元気な野菜を食べることが重要です。


無農薬って、虫がついてそうで怖い・・・。
そう思う方も多いかと思いますが、
本当に元気な野菜には、虫なんか来ないのです。

私自身も、以前はこのような考えがあり、
無農薬野菜に恐怖感がありましたが、
ある生産者と出会ったことで意識ががらりと変わりました。

無農薬無化学肥料での農業を広めている生産者で、
実施に無農薬で元気な野菜を収穫する体験をし、
元気な野菜を食べてみたのです。
IMG_0055.JPG


すると、びっくり!
ニンジンが野菜とは思えないほど甘いのです。
IMG_0051.JPG


虫もついておらずとても大きくて立派な野菜たちでした。
この体験を通して、無農薬無化学肥料の野菜に対する考え方が大きく変わったのです。



土が元気なら、野菜も元気になり、
元気な野菜はファイトケミカルが豊富なため、
生命力が強く、栄養価も強く、味も良い。
そして虫も食べないのです。

虫は自然界の分解者なので、
基本的には腐ったものや弱ったもの、生命力のないものから食べる傾向があります。

なので、元気で生命力にあふれた野菜には手を出さないのです。


虫が多い野菜は、土が丈夫でなく元気のない野菜です。




農薬を使って虫がつかない野菜ができたとしても、
栄養価は低く、生命力が弱く元気がない野菜です。


食べる、ということは命をいただくということ。
命あるものをいただいて、私たちは命をつないでいます。

そのため、薬漬けの死にかけた野菜ではなく、
生命力あふれる元気な野菜を食べることで、

私たちの命もつなげることができるのですね。


生活クラブ


病気にならないためには、命あるものをいただく、ということが重要だと感じるようになりました。
どんなに良いサプリを飲んでも、良い薬を飲んだとしても、

普段の食事で命あるものを食べていないと、命が紡ぐことができず、健康な体にはなれません。
添加物で味をつけられた、便利で安い食べ物ではなく、本物の調味料で味をつけて丁寧に作られた食事をすること。

そして、命に感謝をすること。



私自身、重度のリウマチを克服する過程で、
どんなサプリがいいのか、どんな健康法がいいのか、どの病院の先生がいいのか、
必死になって探してきました。


もちろん、症状に応じて必要な健康法はありますし、時には栄養素を補う必要もあります。
しかし、土台は日々の食事にあるのだと思います。


感謝して命あるものをいただく。
添う意識し始めてから、これまでになく体が元気になりました。
歩くたびに痛んでいた関節は、もう悲鳴を上げることもなく、

走り回ることができるようになりました。
これから、いろいろなことに挑戦しようとわくわくしています。




まずは、食事です。
ご家庭にある調味料を本物の味噌や醤油、みりんやお酢に変えてみてください。

そして、元気な野菜を食べてみてください。

自分の細胞が喜んでいることがわかります。
そして、いつの間にか身も心も元気になっていくのを感じるはずです。








>>体の冷えには伝承黒にんじん卵黄

2016年12月09日

薬に頼らないで!自分の健康は自分で守る心得とは?

病気を治したい。
そう思うのなら、薬に頼るだけでは治りません。

テレビメディアでは、薬を使わない人を注意喚起する場面をよく見かけます。
テレビはスポンサーにとって都合のいいことしか言いませんので、
儲かってしょうがない薬を飲んだら治らないよ、なんて言えませんからね。

テレビを信じ込むのではなく、広い視野を持って自分自身で考えていかなければ、
自分の健康も守れない時代になってきました。


薬がすべて悪いとは言いませんが、人間には本来必要のない化学物質です。
西洋医学が急速に発展したのは戦後からです。
ほんの70年という、人間が誕生してからの膨大な時間の中のほんの砂粒ほどにすぎません。
そんな短期間で急速に普及した西洋医学は、今やすべての人が信じて、病院や薬に簡単に命を預けるまでになっているのは驚きです。


その結果が今の現状なのではないでしょうか。
毎日病院にはたくさんの患者であふれています。
薬をたくさん飲んでも体調不良を訴え、更になお薬を一生飲み続けます。

b965cfb6415ff6a5190c61baf9204da8_s.jpg



風邪をひいたら風邪薬。
頭痛や生理痛ならロキソニン・・・。
今や子供用の痛み止めまで販売されているほどです。

日本人の病気の保有率の多さが、病院や薬に頼る恐ろしさを物語っているようです。
また、日本は世界第一位の食品添加物の使用量を誇っているので、これも併せて相乗効果で

難病やガン、原因不明といわれる症状が増えてきていると感じます。



これまでに、西洋医学だけでなく東洋医学やバイオレゾナンス医学、自然療法や冷え取り健康法、民間療法など様々な医療や健康法を勉強してきましたが、
病気を治すにあたって大切なことは、今ある症状だけを取り除くのではなく、その原因を取り除くことです。
ほとんどすべての症状や病気には原因があります。

その原因がある生活を送ってきているがために、体がSOSを発信しているのです。
そのため、いくら症状を薬で押さえつけても、手術で取り除いても治りません。


しかし、逆に考えると、
病院や医者に頼らなくても、毎日の生活を変えていくだけで病気は治る
ということです。

そうなると、病気に対する考え方ががらりと変わるはずです。


まずは、原因となっている生活習慣を見直してみましょう。
必ずどこかに病気の原因を作り出している習慣があります。

食事は何を食べていますか?
日用品は何を使っていますか?
ストレスや過労が溜まっていませんか?
生きがいを感じていますか?



病気の原因の大部分を占めているのが、食生活です。
日本は食品添加物の使用量が世界でもトップクラスです。

食べる以外の目的の、防腐剤や着色料や香料、その他加工しやすくするための薬剤がたくさん使われています。
これらを食べていて、果たして健康になれるでしょうか。

農薬も、使用量がトップクラスで日本の野菜や果物は危険なのです。
食用ではなく、害虫を駆除するために作られた化学物質が、私たちの体の中に入ってくると、
健康でいられるはずはありません。


また、予防接種内服薬も、有害な化学物質です。
薬に頼るのではなく、毎日の生活を整える方が断然健康になれます。

例えば、予防接種ではなく、免疫力を上げる。
発酵食品を取り入れて、無添加で本物の調味料で作られた食事をいただく。
体を温めて免疫力を上げる。

こちらのほうがよっぽど効果が高いと思います。

大きな病院のスタッフの大部分は、インフルエンザの予防接種をしていますが、
インフルエンザにかかる人は、予防接種を受けた人です。
しかも驚くことに、「予防接種をしていたから症状が軽かったでしょ?」というのです。

びっくりしました。

私は看護学生時代にほぼ強制的に予防接種を受けましたが、受けた年だけインフルエンザにかかりました。
それ以来予防接種を受けていませんが、インフルエンザにかかった人と接してもインフルエンザにかかることはありません。

今までの当たり前を、当たり前で済ませるのではなく、本当にそれでいいの?
と疑問を持つことが重要だと思います。


みんながいいと言っているから。
テレビで言っていたから。
医者に勧められたから・・・。

それでいいのでしょうか。
自分の健康は、他人任せではなく、自分自身で決める必要性をひしひしと感じる日々です。




>>今話題のミドリムシとは?





2016年09月08日

自然療法から学ぶ食事のあり方:酸とアルカリ

自然療法で有名な東城百合子さんの本によると、
私たちの体は、普段の食事から体質が決まってしまうといいます。

酸性の物を多く食べている人は、体も酸性に傾き、
アルカリ性のものを多く食べて入りる人はアルカリ性に傾きます。

酸とアルカリ。

どっちが健康的なのでしょうか。





マクロビオティックでも、食品の酸とアルカリを考えて食べることが推奨されています。

本来、人間の血液はアルカリ性になっています。
一時的に賛成になっても、中和できるようになっているので、そう神経質になる必要はありません。
しかし、無頓着で何でも食べていいわけではありません。

戦後の経済成長に伴って、欧米好みの食生活が流行して、肉食や美食で偏った食生活になってきました。
美食とは、その人の味覚や嗜好をほめるときにも使われる言葉ですが、栄養生理学的な見方をすると、そうではありません。

美食と呼ばれるほとんどが、酸性食品なのです。
白砂糖、卵、魚、肉、酒、ビール、白米、白パンなども、酸性食品の仲間です。
ff9645abb9e5036f0ac4d3708eb93155_s.jpg


美食家は高血圧や心臓病、糖尿病、腎臓病、ガンをはじめ、その慢性病などに悩み、倒れてしまうことがよくあります。

最近では、日本人の食生習慣も贅沢になり、アルカリ性食品を敬遠しがちになっています。


アルカリ食品の代表的な例としては、
梅干し、わかめ、こんにゃく、昆布、ショウガ、干しぶどう、里芋、小豆、栗大豆、シイタケ、ほうれん草、
かぶ、タケノコ、キャベツ、ゴボウ、たくあん、ジャガイモ・・・



などの和食に必要不可欠な食材が多いことが分かります。
日本食は世界から注目されるほどの健康食なのです。

日本食2.jpeg

酸性の食品は、血液を酸性に汚し、酵素、ミネラル、ビタミン不足となり有害な成分を体に残していきます。

特に腸に残ると影響は大きく、腸内環境が乱れてしまい、すべての病気の原因ともなります。

「腸活」は今になって再度見直されてきつつありますが、東城百合子さんも「すべての慢性病は腸の汚れからはじまる」として、腸の働きを高める健康法を紹介されています。


腸内環境を良好に保つためには、食べ物が重要です。
酸性の食べものを極力控えるようにしましょう。
日本人が好んでやまない薬も、体を酸性に傾けます。


一般的に売られている加工食品に含まれている食品添加物も体を酸性に傾け、血液を汚し、
体内に蓄積されていきます。



日頃から、酸性食品ばかり食べている人は、アルカリ性食品を積極的に食べるようにしましょう。
逆に、アルカリ性食品を多く食べている人は、酸性食品も必要です。


ここからもわかるように、すべての人間は生活習慣が異なり、よって体質も異なります。
青汁がいいと聞いて大量に飲んだり、ビタミンが必要だと聞いてはビタミン剤を飲んだり、マグロがいいと聞いてはマグロをたくさん食べる、などといった偏った食事は避けたほうが良いでしょう。


それよりも、自分に合ったお手当の方法や、食材を探してみることが、
健康維持のために必要なことだと言えるでしょう。








毎日えごまオイル激安サイト


2016年09月02日

玄米食は危険!?知らなきゃ損する間違った健康法を暴露!

健康のためには玄米を食べましょう。
玄米はミネラルやビタミンを豊富に含んでおり、健康維持に最適です。

ということで、自然療法をしている方や食事に気を使っている方の多くは、玄米菜食をしていることでしょう。

しかし、ちょっと待ってください。
アナタが食べている玄米は本当に安全ですか?

実は、何も知らずに間違った方法で玄米を食べて体調を崩す人も少なくはないのです。


注意したいのは、「発芽しない玄米」です。
一般的に玄米は、水に浸すと発芽するものですが、発芽する能力を失った死んだ玄米が売られていることも多いのです。
見た目にはほとんど違いがないため見分けることは困難なのですが、
なぜ発芽しない玄米が体に悪いのでしょうか。


それは、発芽抑制因子(アブシジン酸)が消えないからです。
発芽抑制因子は、環境ホルモンの一種で、私たちの体内でホルモン分泌を狂わせてしまうのです。


37a61a5a9f9f8010ac3bb613c81c58c5_s.jpg


健康に良かれと思って玄米食を始めたのに、
なんとなく体がだるい。
やる気が出ない
怒りっぽくなる
頭の回転が悪くなる
意欲がなくなる


こんなことはありませんか?


発芽抑制因子の影響かもしれません。


【危険な玄米とは?】
それは、発芽する能力を失った「死んだ玄米」です。
玄米食を始めるなら、発芽能力のある「生きた玄米」を食べましょう。
また、玄米の生産方法にも注意が必要です。
農薬などの有害化学物質を使用している農家さんがほとんどですが、農薬は米の胚芽の部分に蓄積されてしまうのです。そのため、白米よりも玄米の方が、農薬の影響を受けやすいのです。
せっかく玄米を食べるのなら、無農薬・減農薬・化学肥料不使用、などのこだわった農家さんのお米を買いましょう。

では、生きた玄米はどのように見分ければいいのでしょうか。


【生きた玄米の見分け方】

一番手っ取り早いのは、買ってきた玄米を水に浸して数日置くことです。

水を変えながら2〜3日置くと、胚芽の部分が膨らんできて発芽玄米になります。
このような変化があれば、これは生きた玄米です。
夏場なら1~2日、冬場なら3~4日を目安に、玄米を水につけて置いておくだけです。
途中で適宜水を新しくします。
夏場で気温が高いときや、水をこまめに変えられない場合は、冷蔵庫に保管しても大丈夫です。
とても柔らかくておいしく、栄養素も多くなるため、騙されたと思ってやってみてください。


その他の見分け方としては、米を乾燥させる時に、天日干しをしている玄米を選ぶことです。
あまり記載はありませんが、こだわっている農家さんだと記載があったり説明があったりする場合もあります。
機械乾燥による高温で玄米を処理してしまうと、玄米が死んでしまい、発芽しない玄米になってしまいます。

そのため、できるだけ自然乾燥の玄米を選ぶようにしましょう。




【玄米の安全な食べ方】
●生きた玄米を、乾煎りする
乾煎りすることで、発芽抑制因子は消えます。
自然療法で有名な東城百合子さんも、玄米を使うときには乾煎りしてから使うように書かれています。
玄米の毒を消して安全に食べるための工夫です。

●水に浸す

玄米を水に浸すと発芽抑制因子は消えますので、体に害を与えることなく
安全に食べることが出来ます。
しかし、浸した玄米が再度乾燥すると、発芽抑制因子は戻ってしまいますので注意が必要です。
水に浸してすぐに料理するようにしましょう。

8637b310b3cd98acc668d7d6a05034ee_s.jpg


【発芽玄米の良さ】
●栄養素が増える
●毒素(発芽抑制因子)が消える
●消化が良くなる
●柔らかくなる




健康維持・自然療法・ダイエット・美容に良いとされ、玄米食は見直されつつあります。
玄米を発芽させて毒素を抜いてから食べることで、玄米の栄養素を120%頂きましょう。


更に上級者テクニックとして、酵素玄米にすると、効果倍増です。
酵素玄米とは、寝かせ玄米ともいわれており、漏れるや著名人の間で話題になっています。
玄米に小豆と少量の塩を混ぜて炊き、3日以上寝かせた(保温すた)ものです。
玄米の糖質に小豆のたんぱく質やアミノ酸が反応し、(メイラード反応)、うまみが更に強く、もちもちの触感の食べやすい玄米に変わるのです。

酵素玄米ご飯は。体内の酵素を補いながら健康でキレイに過ごすための力ず良い味方なのです。

>>酵素玄米の栄養素の詳細はコチラ
















2016年07月02日

子供向けのDHA・EPAサプリはあるの?

お子さんの発育に必要な栄養素の一つに、オメガ3脂肪酸である、DHA・EPAがあるのをご存知でしょうか。

DHA・EPAは、体の中で様々な分野で利用されます。

まずは、細胞膜を形成する材料となります。
成長期のお子さんは、毎日たくさんの細胞が作られています。
その細胞を作るのに、質の悪い脂肪酸を使ってしまうと、本来の機能を持たない細胞ができたり、ちょっとした異物にでも過剰に反応してしまうアレルギー細胞が出来上がってしまい、生涯の体質を左右します。

また、ホルモンを作ったりエネルギーとなるなど、様々な用途に利用されています。


そのため、とくに成長期に摂る脂肪酸は慎重に選ぶ必要があります。
>>オメガ3の選び方について

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s.jpg

くれぐれも、小さいお子さんに市販のスナック菓子やケーキ、ファストフード、ファミリーレストラン、加工食品を過剰に与えないことです。
これらには、トランス脂肪酸が含まれています。
トランス脂肪酸は、人工的に作られた不自然な脂肪酸です。
体内に入っても使い道がない油で体内に蓄積されていくだけです。
あらゆる病気の原因になったり、ガンの原因ともいわれています。
海外では使用が禁止されていますが、日本だけはその便利さと安さを優先し、多くの食品に含まれています。


恐ろしい油で体を作ってしまうと、大人になってから病気になるのは目に見えてわかります。
小さいうちに体が出来上がるので、お子さんの将来の健康のためにも、日々の油を見直してみましょう。


DHA・EPAを摂取すると、視力の向上や学習力の向上、集中力や社会性が身につきます。
学力が上がると、将来のお子さんの選択肢も広がります。

お子さんの体のためにも、将来のためにも、とっておきたい栄養素だと言えます。

美健知箋EPA&DHAは、お子さんのために作られたDHA・EPAサプリメントです。

安全性にも考慮されていますので、小さいうちから取り入れていきたいサプリメントと言えるでしょう。


>>美健知箋EPA&DHAお買い得サイト





>>安心通販【えごまの恵み】

2016年05月13日

水素水を作るタンブラー:水道水が水素水に大変身!

どの水素水商品を選べばよいのか、お悩みではありませんか?

ウォーターサーバーや水素発生器、水素水宅配など
様々な水素水商品が出回っていますが、

家にある水を水素水に変えてしまうタンブラーをご存知でしょうか。



タンブラーの中に水道水を入れるだけで、
タンブラーのフィルターを通った水が、
水素水になる、というものです。


その仕組みはというと、
水道水の塩素を除去した後、水素を発生させます。
そして、ミネラルをイオン化すると、水素水の完成となります。


水素は、一定の場所にとどまらず、
水の中に溶けていてもどんどん抜けていってしまいます。

しかし、ここでお勧めするタンブラーは、
水素が抜けていかない構造になっています。



スウィッシュのドリップ式水素水タンブラー
日本初のドリップ式の水素発生タンブラー。
水道水をタンブラーに注ぐだけで簡単に水素水を作れます。

コストパフォーマンスも良く、500mlの水素水がたったの25円でできます。

平均374ppbの高濃度水素を楽しむことができます。
また、第三者機関の厳しい溶存水素測定テストでも、その高濃度の水素が証明されています。
(溶存水素測定結果報告書)
お値段も一般的な水素発生器よりもお手軽です。

詳しくは、ホームページに載っていますので、参考にどうぞ。
→スウィッシュのホームページ

Swish





バンビの水素水タンブラー
水素水1,4ppmの水素水が出来上がります。
水素が抜けにくい構造になったタンブラーです。
200mlのタンブラーになっており、コンパクトで持ち運びに便利です。
カラーバリエーションも豊富で10種類の中から選ぶことができます。


こちらも、ホームページに詳しく内容が載ってきますので参考にどうぞ。

→バンビのホームページ






水素は、ちょこちょこ取り入れることでより効果がありますので、
新鮮な水素を作ることが出来る、
タンブラーを持ち運んでちょこちょこ取り入れてみましょう。




この商品を見ている人は、次の商品も見ています。
真水素サプリメント
水素サプリ【SAMSARA-H】

2016年04月23日

病気にならない油の選び方とは?

脂質は私たちの体になくてはならない栄養素です。
選び方ひとつで、病気体質の体になったり、病気にならない体になったりと、私たちの健康を大きく左右します。

なぜなら、油は体の中で細胞膜形成の材料となり、ホルモンを作る材料となり、エネルギーともなるからです。

悪い油で作られた細胞膜やホルモンは、正常に機能しなくなり病気になりやすい体になります。


また、油の種類により、調理法や摂取の仕方があり、間違った方法ではせっかく良い油でも健康増進効果が得られない場合もあります。


そこで、油の選び方と、摂取の仕方についてまとめていきます。

オリーブオイル.jpg





<油の選び方>
油に含まれている脂肪酸には、大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

●飽和脂肪酸・・・主に動物性油脂に多いのですが、分子構造での原子同士の結びつきが強いため、安定しており酸化しにくいという特徴があります。
(例えば、バターやラード、ココナッツオイルなど)
常温では固形であるのが特徴です。
これらは、熱に強く、炒め物や高温調理に適しています。



●不飽和脂肪酸・・・植物性が多く、分子構造での原子同士の結びつきが弱いため、常温では液体です。
また、不飽和脂肪酸は分子構造の違いから、一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸があります。

・一価不飽和脂肪酸:オメガ9系不飽和脂肪酸とも呼ばれています。
(オリーブオイル、菜種油、ピーナッツ、アボカド)
・多価不飽和脂肪酸:オメガ3系とオメガ6系があります。
(例:オメガ3系は、くるみ、亜麻仁油、シソ油、エゴマ油、青魚など)(オメガ6は、サラダ油、トウモロコシ、紅花、大豆、ごま、ひまわり、クレープシードオイルなど)



現代人は、オメガ6系の油を過剰に摂りすぎています。

●オメガ3
オメガ3に分類されるEPAが細胞膜を構成します。
血管拡張作用、血栓抑制作用、炎症抑制作用、アレルギー抑制作用があります。

●オメガ6
オメガ6に分類される、アラキドン酸が細胞膜を構成します。
血液凝固作用、血栓促進作用、炎症促進作用、アレルギー促進作用があります。





病気にならないためには、オメガ3とオメガ6をバランスよく取ることが重要です。

オメガ3:オメガ6=1:4や1:3
と言われています。
しかし、現代人はオメガ6を摂りすぎており、無自覚のうちに体内で必要以上にアレルギー反応が起こるようになっています。
そのため、意識としては1:1くらいで考えても良いでしょう。



☆オメガ3を取り入れる
オメガ3を多く含む油には、あまり聞きなれないものや効果なものが多いイメージですが、それだけ普段の生活に使われておいらず体内で不足しているということです。


植物性油脂の中でも特にオメガ3を多く含むとして亜麻仁油が話題になっています。
亜麻仁油「レセブ油」では初回購入で大幅な割引があるようですので、興味のある方はどうぞ。

(亜麻仁油「セレブ油」公式サイト)

亜麻仁油は熱に弱い不飽和脂肪酸なので、調理することには向いていません。
また、酸化しやすいので、ドレッシングなどに加工して長期保管しておくことも避けたいところです。
理想的な摂取方法としては、そのまま食べることです。

そのまま飲んでも良いですし、サラダにかけたりスムージージュースにかけたりと、熱を加えずにそのままかけて食べることがおススメです。

セレブ油





☆オメガ9を取り入れる
オメガ9は比較的熱に強いため、高温調理をする際はこちらを選びましょう。
中でも、クルス・デル・スールのオリーブオイル酸度0,2%と驚異的な新鮮さです。
なぜなら、収穫してから4時間という短時間の間に圧搾してボトリングしているからです。

健康食品でもよく取り扱われているオリーブオイルで、品質も良くHALAL認証を取得しています。

最近では悪質なオリーブオイルが出回ってい問題になっていますので、特に慎重に選ぶ必要があるオイルです。
このように、安心できる会社を選ぶ必要があります。







また、比較的安価な菜種油も、高温調理に適しています。
なでしこ健康生活のなたね油のように、産地や製法にこだわった質の良いものを選ぶようにしましょう。










☆飽和脂肪酸を取り入れる
植物性でありながら、飽和脂肪酸であるココナッツオイルは、分子構造用中鎖脂肪酸に分類されます。
中佐脂肪酸は、他の油と違って体内に入るとダイレクトに肝臓に運ばれ、エネルギーとして利用されます。
蓄積されにくい油であり、体内で燃えやすい油でもあります。
ココナッツオイルも、質の悪いものが出回っていますので、しっかりと見極める必要があります。

ココナッツオイル専門店(PUKAPUKA)のように、
化学肥料、農薬などを一切使用せずに育てられたココナッツの果実のみを使用し、
DME(ダイレクト・マイクロ・エクスペリング)製法で収穫から圧搾まで一貫生産しており、新鮮で高品質なものを選びましょう。
PUKAPUKAのココナッツオイルはなんと、殻を割って胚乳を取り出し、1時間以内に絞られたバージンオイルです。






☆絶対に避けたい油
質の悪い油は、スーパーやドラッグストアなどで大量に格安でたたき売りされています。
これらは、酸化して質の悪いオメガ6を多く含んでおり、トランス脂肪酸も多く含まれているものがほとんどです。

トランス脂肪酸は、人工的に作られた自然界にない構造の油です。
体内では利用されることがなく、排出されることもないため、蓄積されていくだけの油です。
より肥満や生活習慣病、アレルギー疾患やガンを招きます。
出来合いの総菜などの揚げ物や、コンビニなどで安価に売られている揚げ物、ファストフード店で格安で売られている揚げ物、格安弁当に入っている油物は全てトランス脂肪酸です。

現代病の原因ともいえる驚異的なトランス脂肪酸は、安価で構造上安定しており、時間が経ったもカリッとした揚げたての触感を保てることから、多く出回っています。

しかし、世界各国ではその危険性から使用が禁止されているものなのです。




選びから一つで善ともなり、悪ともなる油です。
正しい知識を持ち、将来の健康のためにも、質の良い油を選びましょう。

2016年04月14日

生理痛やPMSが辛い女性にとっておきの解決策

生理痛PMS(月経前症候群)が辛い、という女性が増えてきています。



その原因のほとんどは食生活にあります。





食品添加物農薬のたくさんついた食材を多量に摂取していると、
これらの有害化学物質の多くは子宮に蓄積されます。
皮膚から吸収される経皮毒も子宮に蓄積されていきます。(合成洗剤や石油系合成シャンプー、化粧品、生理用品などの有害化学物質)

また白砂糖の摂りすぎにより、体が冷えているのも原因の一つです。



そのため、生理の時にこれらの毒素を、体が頑張って出そうとしているのです。

女性におこる生理は、体の中にたまった毒素を出すことのできるいい機会なのです。
男性にはありませんから、女性の方が毒を出しやすく、長生きしやすいのです。



生理の時にこれらの毒素をしっかりと出してくれればいいのですが、
毒素の量が多かったり、体が冷えて循環が悪すぎたりする場合は、
全て出し切れずに生理が終わってしまいます。

もしくは生理不純に陥ってしまい、しっかりと毒素を出すことが出来なくなります。


そうなると、たまりにたまった毒素は子宮内にへばりつき、
子宮内膜症子宮筋腫子宮がんの原因となります。

117830.jpg



生理痛やPMSは、これらの病気にならないように、体が頑張って毒を出している証なのです。

「生理よ、ありがとう」
という気持ちを持ちましょう。






しかし、痛みや不快減少が続くと辛いものです。

そこで、生理痛やPMSを和らげるためには、
毒を出す働きをサポートしてあげることが必要です。


つまり、
・毒を体にため込まない食生活を送ること。

・経皮毒を除去すること。

・冷えを取り、めぐりを良くすること。

・ストレスや過労をため込まないこと。(女性ホルモンが乱れます)





以上のことを気を付けて生活を行うと、ほとんどの症状は改善します。




本来なら生理痛やPMSという症状はありません。
症状があるということは、体に毒素がたくさんたまっている証です。



この状態で、痛み止めを多用していると、排毒作用お抑え込むことになり、
もっと毒素が溜まっていきます。


痛み止めは血管を収縮させる効果があるため、
体が冷えて血液の巡りが悪くなります。


その痛みを抑え込む効果は一時的なものにすぎないのですが、痛みがないからといってまた無理をしてしまうことになります。

その場しのぎの痛み止めはあまりお勧めできません。
それよりも、生理痛やPMSの原因を取り除かないことには、
いつまでたっても改善されません。



食事や生活を気を付けようと思っても、
忙しくてなかなか思うようにはいかない、
という方には、


女性ホルモンの乱れを改善して、めぐりを良くしてくれる
天然成分から出来たサプリメントを取り入れるという方法もあります。

ここでも、添加物が入っているものを選んでしまっては意味がありません。
ムーンラックのように、無添加のものを選ぶようにしましょう。






また、毒出しを強力にサポートしてくれる食品として、ノニはお勧めです。
ノニのデトックス効果はすでに世界中の大学で研究されており、論文も多数発表されています。
いまや各会社がこぞってノニの商品化に乗り出しています。

ノニの成分を最も効果的に摂りいれる方法は、加工度が低いものを選ぶことです。
たとえばノニジュースは、ノニ果汁を発酵熟成させたジュースです。
サプリメントやカプセルなどになると、加工中に成分が落ちたり、様々な添加物を加えてあるのですが、
天然のジュースなら、効果をそのままの形で取り入れることができます。

また、ノニの鎮痛成分は、モルヒネの75%にもあたるという研究結果が出されている程です。




これらを毎日の生活に取り入れ、生理痛やPMSの改善に努めましょう。


2016年03月23日

体内酵素を増やして病気知らずの体になろう!

<体内酵素とは>

酵素は体内で作られている成分で、消化酵素代謝酵素の2種類があります。


消化酵素・・・食べ物を体内で消化し て、必要な栄養素を取り込むために必要な酵素で、唾液など の消化液に含まれるほか、腸内微生物が消化酵素を作り出す。

代謝酵素・・・身体の各細胞の形成、免疫力や自然治癒力、体を動かしたり、思考するなどすべての生命維持活動を 行う酵素。



<体内酵素が不足すると>

誰でも生まれたとき は体内酵素が十分にあるのですが、その量は生まれながらに個人差があり、
しかも一生で作られる量には限りがあります。
では、体内酵素が不足すると、どのような弊害が起こるのでしょうか。

@栄養素が十分に吸収されない。
A体内の毒物の解毒作用が弱まる。
B神経やホルモン系のバラン スが崩れる。
C免疫や自己治癒力が弱まる。

上記のように、酵素が不足すると生命維持活動 に支障をきたします。



<体内酵素を補うには>

@野菜、果物、魚介類を食べ る。
A納豆、醤油、ぬかづけ、みそ汁などの発酵食品を食べる。
B 玄米などの未精製の穀物を食べる。

但し、酵素は熱 に弱いので加熱して調理すると酵素の働きはなくなってしまい ます。
調理するときは、生のまま食べるか、50度洗いをしましょう。
50度では酵素が働かなくなることはない、ぎりぎりの温度です。
087136.jpg

→本物の味噌・醤油の販売店


<消化酵素が豊富に含まれる食べ物>

大根おろし、キャベツ、山芋、パイナップル、苺、 パパイア、キウイ、イチジク、バナナ、など
175470.jpg



<体内酵素の消耗を少なくするには>

(1)アルコール、添加物、人工色素、保存料、抗生物質などをできるだけとらない。
(2)腸内でできる毒物や老廃物を少なくする。
(3)動物性タンパク質を少なくする。
(4)食事の量を少なくする。



<酵素を手軽に補う>
酵素をもっと取り入れたい、手軽に摂りいれたい、どこでも持ち歩きたい!
というときには、酵素サプリメントがおススメ。

酵素サプリメントは今やたくさん出回っています。
しっかりと選ばないと、添加物が含まれていたり、製造方法が不明で安全性に問題があるもの、
原料の産地や生産地が不明なものなど様々です。

もちろん、無添加で素材にこだわったものもあります。
要は、しっかりと安全なものを選ぶ必要があります。

ここでは、安全で、かつお試し価格などでお買い得な酵素商品を紹介します。

粉末酵素りたんは、
とにかく安全性にこだわった酵素商品です。
医師の監修のものに作られており、原料の産地はすべて明確に表示されています。
粉末状になっており、水やお茶、ジュースなどに溶かして飲むタイプの酵素で、
味もかなり好評のようです。


なかきれい酵素は、
とにかくお試し価格の安さが魅力的です。
原料は安心の天然100%です。
48度以下の低温製法なので、酵素を生きたまま取り入れることが出来ます。










2016年03月13日

どの油が健康にいいのか?テレビで話題の豆知識

健康維持のためには、油を見直すことが大切です。
今使っている油は、健康に良い油ですか?

スーパーなどに行くと、いろいろな種類の油が売られています。
雑誌やメディアでは良く取り上げられている油ですが、実際にはどれを選べばよいのでしょうか。


IMG_8972.JPG
テレビ番組「この差って何ですか?」で放送されました。

油の選び方としては、
料理の仕方によって異なります。
熱を加えてもいい油と、熱を加えると成分が壊れてしまう油があるのです。



●火を通す料理に使う油
キャノーラ油
紅花油
米油
ひまわり油
ココナッツオイル
オリーブオイル
IMG_8969.JPG



安心の有機JAS【オーガニックココナッツオイル】


●火を通さない料理に使う油
エゴマ油
亜麻仁油
サラダ油
ゴマ油
コーン油
大豆油
綿実油
グレープシードオイル
IMG_8970.JPG



さらに、油によって予防できる疾患が違いますので、どんな効果が欲しいのかで選び分けることができます。





●病気を予防する油
オリーブオイル
エゴマ油

これらが病気を予防してくれるとして紹介されています。
IMG_8976.JPG



なぜ病気を予防する効果があるのか、
どのような病気を予防することができるのかを
説明します。




<オリーブオイル>
油の中で一番多くオレイン酸を含むのが、
オリーブオイルなのです。
心筋梗塞、動脈硬化、高血圧、の予防効果が注目されています。
IMG_8977.JPG


【オレイン酸の効果】
●血中コレステロールを減少させる
●生活習慣病を予防する
●ガンを抑制する
●胃酸の分泌を調整して、胃の健康を守る
●アンチエイジング効果

病気予防効果だけでなく、美肌にも効果的です。
肌の皮脂を構成している脂肪酸の中で、一番多く含まれているのがオレイン酸だからです。
オレイン酸は、皮膚を柔らかくする効果があるので、気になる角質のゴワツキ、小じわなどを抑制・改善することができ、年齢を重ねた肌を若返らせる効果があります。

オリーブオイルを選ぶときは、様々な種類があり、迷ってしまいますよね。
高いもの、安いもの、香りの違いなどなど。
これらの違いは、製造過程でろ過をしているかどうかなのです。
安い油はろ過をしていないので、雑味が混じっていることもあり、
ろ過をしているエキストラバージンオイルなどの高い油は、風味が良いと言われています。

病気予防の効果としては、違いはないとのことですので、
自分に合う味を探してみるといいでしょう。







<エゴマ油>
糖尿病や認知症の予防ができるとされています。

エゴマ油の中にはαリノレン酸が、血液をサラサラにしてくれるのです。また、脳細胞の活性化を漏ららしてくれます。

αリノレン酸は、青魚のEPAやDHAの仲間で、糖尿病や認知症予防に効果があるとされている成分です。

エゴマ油だけでなく、亜麻仁油にもαリノレン酸は含まれています。
IMG_8997.JPG

でもその含有量は、エゴマ油の方が圧倒的ですね。



また、今最も注目されている油は、マカダニアナッツオイルです。
マカダニアナッツには、パルミトレイン酸が含まれており、しわやたるみに効いたり、
世界的に糖尿病に効くのではないかと、注目されている油なのです。


ナッツ自体を食べても効果はあるとのことで、
更に食物繊維も摂ることができるので、
ナッツをそのまま摂る方が、美容や健康にも良い、とされています。
IMG_9003.JPG



2016年01月26日

マヌカハニーの効能とは?ピロリ菌の予防と対策

胃痛や胃がんの原因として多いのがピロリ菌だと言われています。
ピロリ菌は、胃酸の中でも生きることのできる唯一の細菌で、免疫力が弱ったときに
悪さをする菌です。

ピロリ菌がいても、免疫力が強かったら症状は出ないのですが、風邪を引いたり
ストレスが多かったりと、体調がすぐれない時にチクチクと胃の痛みを感じることあります。


そんなピロリ菌ですが、病院に行かなくても、予防する方法があります。

ピロリ菌の予防方法としては、生の食べ物を食べないことです。
火の通っていない食べ物にピロリ菌が付着していることがあります。


全ての食べ物に火を通すか、50度洗いをしましょう。
注意したいのは、すべての食べ物に火を通す、ということで、
例えば、そのままで食べてしまいやすい梅干しや漬物、調味料なども
火を通す対象となります。

これらを気を付けることで、ピロリ菌の侵入を防ぐことができます。


282416.jpg



更に、ピロリ菌が入ってしまったときとる対処法を紹介します。
まずは免疫力が下がっている可能性があるので、休息をしっかりととり、
風邪やストレスから身を守りましょう。



そして、胃のキリキリとした痛みには、マヌカハニーが良いと言われています。
マヌカハニーとは、マヌカからとれるはちみつのことで、ニュージーランドが原産国です。
マヌカハニーは乳酸菌よりも強く、あらゆる細菌を死滅させるといいます。


免疫力も上がり、腸内フローラ改善の効果も期待できる、今話題のはちみつです。
雑誌やメディアなどでも紹介され話題になっていますが、入手が難しく高価なものがほとんどです。
健康にはいいけど、なかなか試す機会がない、そんな現状があるかと思います。
そこで、マヌカハニーを手軽に補えるサプリメントが開発されましたので、紹介します。
「薬院オーガニックの粒マヌカ」は、マヌカハニーの成分をギュッと凝縮したサプリメントです。


マヌカの抗菌力をそのままに生かしていますので、キリキリ改善に、免疫力アップに
大きな期待が寄せられています。
実際にその効果も素晴らしいとの口コミが多く寄せられています。
→薬院オーガニックの粒マヌカ口コミ情報







また、生薬などで対処できるものもあります。
「イツラック」は、胃の不快感や痛みに、生の生薬を配合したサプリメントです。




病院に行く前に、自分でできることがあります。
まずは痛くならないように予防をする。
そして、サプリメントなどを摂りいれることで、病院に行く前に対処できたらいいですね。
病院でもらう薬は、体に負担が大きく、その副作用も心配です。

できるだけ摂りいれたくないものになります。
普段から出来ることを行い、病気にならない体づくりをしていきましょう。

「イツラック」の口コミ情報はこちら

2015年06月08日

ブロッコリーに含まれるスルフォラファンの効果とは?

今朝のNHKアサイチでブロッコリースプラウトのスルフォラファンが老化の原因となる糖化タンパク質AGEの生成を押さえてくれるのに有効だと紹介されていました。


そこで、毎朝簡単につくれて美味しく飲める、ブロッコリースプラウトのスムージーの作り方の解説がありました。ミキサーがあれば、その中に下記の材料を入れてスイッチオン!
簡単に美味しくて健康的なスムージーが完成ですぴかぴか(新しい)
IMG_3642.JPGIMG_3643.JPGIMG_3644.JPGIMG_3646.JPG



ブロッコリーの種を買って、スプラウトを育てたいな〜と沢山の方が思ったでしょうねわーい(嬉しい顔)


ここでちょっと、マメ知識ぴかぴか(新しい)
AGEとは、終末糖化産物すなわち、「タンパク質と糖が加熱されて出来た物質」のことです。
強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。
老化というとすぐに思い浮かぶのはお肌のシミ・シワや認知症などがあるかもしれませんが、それだけではありません。AGEが血管に蓄積されると、心筋梗塞や脳梗塞、骨に蓄積すると骨粗鬆症、目に蓄積すると白内障の一因ともなり、AGEは美容のみならず全身の健康に影響を及ぼす物質と言えます。
身体のあちこちで深刻な疾患を引き起こすリスクのあるAGEをできるだけ身体に溜め込まない生活を送ることが大切です。



日頃からAGEを溜め込まない食生活をしていると、健康的でいつまでも若々しくいられるのでしょうねひらめき

『老化物質AGEをためないレシピ』が載っているレシピ本があるのをご存知でしょうかハートたち(複数ハート)

IMG_3647.JPGIMG_3648.JPGIMG_3649.JPGIMG_3650.JPG


おいしく奇麗に抑制しながら、ゆっくりと歳を重ねる『ウェルエイジングのすすめ』について、納得のできるないようです。
甘い物を四六時中食べるのは厳禁で、元気野菜や成長点や皮を食べて、ベジブロスでダシを大事にして、ハーブティーやお茶などで抗酸化物質を取り込みながら生活することの大切さを再認識しました。











そして、スルフォラファンとは、イソチオシアネートの一種でアブラナ科野菜の中でも、ブロッコリーなどに多く含まれます。
がん予防の研究を専門とする米国ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレーは、様々な植物成分を調査した結果、ブロッコリーに含まれるスルファラファンが、がん予防効果があることを発見しました。
タラレーはその後もスルフォラファンの研究を継続し、ブロッコリー品種を選別した中で、スプラウトの状態が最適だと結論づけています。米国ではブロッコリースプラウトのブームが起こり、野菜コーナーに並ぶようになりました。なお、ブロッコリースプラウトは、成熟ブロッコリーの約10〜20倍も多いと言われています。



がん予防や老化予防に効果的とのことですので、このことを知った方の家庭では食卓にブロッコリーのスプラウトが並ぶことでしょうねわーい(嬉しい顔)





追記(H28.12.18)
ブロッコリーの成分に注目したサプリメントが開発されました。
それほどブロッコリーの成分は注目されているのですね!
詳しくは下記を参照ください。
>>ブロッコリーサプリメント【ブロリコ】とは







2015年06月03日

牛乳は農薬の濃縮液!?

病気にならないために、食生活を考えることはとても重要なことです。
私たちの身体は食べたものから出来ているといっても過言ではありません。

現代社会では、身の回りには沢山の食べ物にあふれている・・・ようにみえますが、身体に良いもの、質の良いものを食べようと思ったら、食べられるものはほんの一握りしかありません。
身の回りにあるたくさんの食べ物は、病気を引き起こす可能性のある危険な食べ物がほとんどです。
第二次食糧難ではないか・・・・と思うほどです。
そんななかで、健康を維持するためには、良いものを選んで食べていく必要があります。






身の回りにある危険な食べ物、と言えば真っ先に考えた方が良いものは「牛乳」です。

image.jpeg

背が伸びるから、骨が強くなるから、と思って毎日飲んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、それは全くの嘘です。




牛乳を飲む危険性を以下にまとめてみました。

@骨を弱くする
牛乳に多く含まれている「リン」は、アルカリ政府示す指標になっているくらいアルカリ性が強く、カルシウムを奪い骨を弱めてしまいます。骨のカルシウムは溶け出し、それまであ体内に合った同量のカルシウムと結びついてリン酸カルシウムとなって対外へ排出されます。つまり、牛乳を飲めば飲むほど体内のカルシウムが減少して骨が弱くなるのです。
また、私たちの身体は離乳期以降は「ラクターゼ」が分泌されなくなるため、乳類に含まれているカルシウムが吸収出来ないだけでなく、他の食品から摂取したカルシウムを対外へ排出してしまいます。


Aアレルギーを引き起こす
牛乳の蛋白(ガセイン)は胃腸の非常に負担をかける上に、消化管でスムーズに消化処理されず、いろいろな毒素を出して血液を汚します。ガセインは粒子が小さいので、腸の機能が弱っているときには腸壁を素通りして血液の中に入りますこの必要としない蛋白を取り入れてしまうと、アレルギーが悪化します。


B農薬が沢山含まれる
畜産で育った乳牛は、農薬だらけの牧草を食べていることがほとんどです。乳は血液から血液は食べたものから作られています。農薬を沢山身体に溜め込んだ乳牛が作る牛乳は、血液中の農薬が濃縮されているのです。


C発がん性がある
更に恐ろしいことに、牛乳には成長ホルモン女性ホルモン抗生剤が含まれています。
子供を産んでもいない牛がどうして沢山の乳を出せるかというと、女性ホルモンを大量に投与されているからです。成長を早めるために成長ホルモン、病気にかからないように抗生剤も大量に投与されています。
牛乳が乳がんや前立腺がんなどの、性ホルモン系のがんを高めるというのは、いくつもの医学研究されています。


Dビタミン・ミネラルを消費する
牛乳は商品化する過程で乳脂肪が均等になるようにかき混ぜられます。
この時点で空気と混ざり酸化するのです。こえは市販のジュースなどにも言えることですが、酸化した物が身体に入ると、それを処理するために大量のビタミンやミネラルが奪われます








このように、牛乳とはこれだけ危険を秘めた飲み物だったのです。
よう考えてみると、離乳をして乳を必要としなくなる人間が、ウシの乳の飲むということはおかしいことに思えてきます。本来牛乳は子牛の成長に必要なものですが、今や子牛ではなく人間が飲んでいるのですから。


健康でいるためには、牛乳を飲まないことをお勧めします。




しかし、中には乳牛の飼育環境にこだわっている生産者さんもいます。
そのため、牛乳を選ぶ際には、このように飼育環境が安全で信頼の出来る牛乳を選んで飲むことです。

餌や飼育環境にこだわり、母牛の健康管理を徹底している畜産農家としておすすめなのが、
九州の産直オーガニック食材 九州産直くらぶねっと
が販売している生産者の牛乳や乳製品です。


生産者の吉井さん自身が牛を飼い、その牛乳でつくる乳製品。
「美味しくて健康な牛乳は、健康な母牛から」をモットーに、シリカ技法を取り入れた清潔な牛舎で、健康管理をしています。

飼料:穀類(トウモロコシ・大豆圧片・ふすま・醤油粕・大豆粕・ビートなど/アメリカ・豪州産)・乾草(チモシー・アルファルファー/カナダ産、オーツヘイ/豪州産)・ミネラル類(ビタミンなど)

牛乳は酸化されていないノンホモ(しぼって低温殺菌しただけ)の牛乳です。
冷蔵庫に静置すると容器の上部にクリームができますので生クリームとして、また乳部分は低脂肪乳としてお使いになれます。


普段から牛乳を沢山使っていた家庭で乳に牛乳をやめるということは、考えられない、という方もいらっしゃるかもしれません。今まで慣れ親しんできた生活習慣となっているからです。
それなら、少しでも質のいい牛乳を選びましょう。





牛乳だけでなく、野菜や肉などその他のオーガニック食品を取り扱っており、その品質は安心出来るものなので、是非良いものを選んでいく上で参考にしてみてくださいねぴかぴか(新しい)



まずは身近にある食べ物から変えてみることが出来たら、これから病気に成るリスクを少しずつ減らしていくことが出来ると思います。

2015年05月19日

腸内フローラ改善:無農薬野菜を食べよう!

農薬の恐ろしさについては前回も記事にまとめました。
もっと詳しく知りたい方は、『自分で選ぼう安全な農作物!農薬の恐ろしさとは・・・?』の記事をご覧ください。

スーパーや八百屋などで売られている奇麗な野菜のほとんどは農薬が使われています。
農薬は、身体に蓄積されて、健康被害を発症します。




リウマチ発症には様々な要素が絡み合っていますが、農薬もそのうちの一つです。
リウマチだけに限ったことではありません。
その他の身体に毒素が溜まって発症する疾患(主に原因不明で難病と呼ばれている疾患)を発症するリスクがあります。さらに、発がん性もあるので、継続して農薬を取り続けると、将来が心配です。

いざ無農薬野菜を食べようと思っても、近くには無農薬栽培をしている野菜が販売されているところがない!
無農薬栽培はとてもリスクが高く、生産者が少ないからです。
その中でも、頑張っている生産者はいます!

そんな頑張っている生産者を応援して、市場に出回る無農薬野菜が少しでも増えればいいなぁと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


安全安心な野菜の紹介です。



<無農薬野菜のミレー>



こだわりの有機野菜・無農薬野菜が定期的に自宅に届くサービスです。
安心安全な野菜作りを頑張っている生産者の情報や栽培方法まで紹介されており、とても安心できるサービスです。
初回無料で野菜が届くので、このチャンスに是非お試しください。



<おーがにっくがーでん>



こちらも、有機野菜・無農薬野菜を販売しているサイトです。
野菜や果物だけでなく、その他の安心安全な加工品も販売されており、
各地にある安心でいる地物がそろう「道の駅」のような感覚でお買い物が出来ます。
見ているだけでも、面白いので、是非ご覧ください。



病気の予防のためにも、将来生まれてくる子供のためにも、健康な身体を作りましょう。

健康な体を作るのに、いちばん大切なのは、『食事』です。

最近になって、ようやく食が見直されてきたように思いますが、まだまだ安心して食べられる食品は少ないと思います。
私たちの身体は食べたものから作られます。
食を見直し、質のよい安心安全な食事で、身体を作っていきたいものです。

2015年05月13日

浄水器で水道水をキレイな水に:経費削減の秘訣

健康を維持するためには、日頃から身体にいいものを選んでいく必要がありますひらめき
身体に不必要な有害化学物質や食品添加物を沢山とると、免疫力が低下してしまいますふらふら


こんな症状はありませんか?

すぐに風邪を引く。
毎年インフルエンザなどのはやりの感染症にかかってしまう。
いつも鼻がむずむずする、鼻水が出る。
皮膚に原因不明のぶつぶつができるようになった
皮膚がかゆい
最近体質が変わって花粉症になった。

いかがでしょうかexclamation&question


食べ物や飲み物によって、急に体質が変わることはあります。
それは身体が弱っている証拠ですひらめき
有害物質によって免疫力が衰えている可能性があります。

この状態をほうっておくと、しまいには癌になりやすい体質になってしまいます。
がん細胞とは、もともとは自分の細胞の遺伝子が傷つき異常増殖するようになった細胞のことです。
私たちの身体では、毎日たくさんのがん細胞が作られています。

ではならなぜすぐにがんにならないのか。
それは、免疫の力でがん化してしまった細胞を壊しているからです。

免疫力が衰えるということは、がん化した細胞を壊すことがでなくなった状態です。
するとがんはどんどん大きくなってしまいます。



免疫力を高めるためにも、毎日口にする食べ物や飲み物を、添加物や有害物質のない、質の良いものに変えていく必要がありますひらめき






水道水は飲まないでください。
水道水は消毒の薬や有害な科学物質、ウイルスや寄生虫が入っていることがあります。
詳しくは記事の「水道水って安全なの?」をご覧ください。

では、安全な水はどうやって手に入れるのか。
ウォーターサーバーや、水の宅配、山の湧水を汲んでくる、
など方法はたくさんあります。
しかし、これらは費用がかかったり、重労働だったりと、すべての人が行えるわけではありません。

そこで、費用をかけずに、簡単に安全な水を手に入れるには、浄水器を利用することをお勧めします。
浄水器といっても、良いものは数十万円もする高価なものです。
簡単には購入できません。
そこで、今回お勧めするのは、浄水器のレンタルです。
買うよりもかなりお安く、そして簡単に利用ができます。





フィルター交換や修理、掃除などのメンテナンスもすべて行ってもらえます。
賢く安全な水を手に入れましょう。



健康な人ほど健康については無頓着なとことがあります。
だれもが、自分がまさか病気になるなんて思ってもいるでしょう。
しかし、他人ごとではありません。
日ごろから、病気にならない工夫をしていきましょう。



めちゃくちゃな生活を続けていては、病気になりますexclamation×2
後々辛い思いをしますexclamation×2
早く気づいて、そのめちゃくちゃな生活を改めてもらいたい。


このブログが、少しでも多くの人の健康維持につながりますように
少しでも多くの人の生活習慣を改めるきっかけになるように
そう思ってこれからも新しい情報をお伝え出来たらな、と思いますわーい(嬉しい顔)


毎日口にするものは本当に良いものを選ぶことが大切ですぴかぴか(新しい)

持病のある方も、そうでない方も、今からでも自分の生活を見直してみてくださいひらめき
症状を押さえられたり、病気になるリスクを減らすことができますひらめき

症状が出てからではなく、今のうちから始めてみましょう。

病院にかかるよりも低コストですし、なによりも健康な身体を保つことができるのですからわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

安全な水はどう選ぶ?ウォーターサーバー徹底比較

安全な水を飲んでいますかexclamation&question
前回に引き続き、飲料水についてですが、今回は、その飲料水の選び方について書きたいと思います。



毎日の飲み物に、料理に欠かすことのできない水。
水道水だって安全でしょ?
そうお思いの方は、前回投稿した「水道水って安全なの?」の記事を読んでみてください。



毎日身体の中に取り入れるものだからこそ、身体にいいものを選んでもらいたいですぴかぴか(新しい)



安全な水を選ぶには、長期的に続けられて、経済的で、負担が少なく簡単なものがいいですね。
総合的にみると、ウォーターサーバーがダントツでいいと思います。


山まで湧き水を自分で汲みにいく労力や交通費もかかりませんし、定期的に配達されてきて取り付けも簡単。メンテナンスまでしてくれて安心安全ですぴかぴか(新しい)



でも、ウォーターサーバーって高いんじゃないの?
と思いますよね。

実は、経済的負担はとても少なくてすむのです。

実質かかる費用は、選ぶ会社にもよりますが、水代だけで利用出来るところがほとんどです。
その水代も、スーパーやドラックストアでミネラルウォーターを購入するよりも格安で手に入ります。
賢く身体に良い水を選ぼうと思ったら、ウォーターサーバーを検討するのがとても賢い方法だと思います。

でも、設置する場所がいるよね・・・?
とお考えの方もいますよね。
しかし、様々な種類や大きさのウォーターサーバーを選べるので、その用途に合わせて好きな大きさのものを設置することができます。

また、いつでもお湯や冷水をすぐに飲むことができるので、すぐに飲みたいときや赤ちゃんのミルクにも手軽に使うことができてとても便利です。


この機会に、飲料水をウォーターサーバーの質の良い水に変えてみてはいかがでしょうか。
健康維持の基本として、とても重要なことなので、以下の商品を是非見て検討してくださいねわーい(嬉しい顔)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



1価格で選ぶのなら、どこのウォーターサーバー会社よりもダントツで安い良水市場がおすすめです。


安いだけではなく、海洋ミネラルも豊富で、品質も良質です。

ウォーターサーバーやウォーターラックのレンタル料もかかりません。
500mlに換算すると、たったの45円ですどんっ(衝撃)
お湯でも冷水でもいつでもすぐに飲むことができるので、とても便利です。

しかも、今なら(5〜7月まで)2000円引きのキャンペーンや、初回2本無料などのサービスも充実していますので、利用してみる価値はあるかと思いますぴかぴか(新しい)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2次に安くておすすめなのは、クリクラミオのウォーターサーバーです。




富士山の天然水を使用しており、日本人に合った軟水で、ミネラルもたっぷり入っています。
ウォーターサーバーのレンラル料もメンテナンス料も無料で、水代だけで利用出来ます。

水代も天然水の中ではダントツに安価な500mlあたり69円ですどんっ(衝撃)

天然水が冷水でもお湯でもすぐに利用出来て、メンテナンスまでしてもらえる安心感があるのに、この価格はお安いですよねわーい(嬉しい顔)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



そして、料金もサービスやキャンペーンなどトータルしておすすめなのが、アクアクララのウォーターサーバーです。




「はじめてセット」を利用すると12Lの水3本が無料でもらえますし、無料お試しセットでも12Lの水が1本もらえます。無料お試しセットはその後契約しなくても一切お金はかからないので、これだけでも試してみる価値はあると思います。
1Lあたり105円で利用出来ます。
ウォーターサーバー自体はとてもコンパクトで、A4用紙が2枚分ほどのスペースがあれば設置出来ます。
さらに、カルシウムやマグネシウム、ナトリウム、カリウムなどのミネラルも含まれています。
チェックしてみて損はないと思いますぴかぴか(新しい)
気になる方は資料請求してみてくださいねわーい(嬉しい顔)↓↓





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




いろんな会社のウォーターサーバーがありますが、上記の3つが特におすすめです。
毎日飲む水を、水道水ではなく有害物質の入っていない、健康な水に変えてみましょう。
将来病気になる確率はぐんと減ります。

病気になってからでは遅いですからね。

私ももっと早くから水を検討して質の良い水を飲んでおけば良かったなと思います。
そうすると有害物質が身体の中に蓄積されることもなく、もししたら、病気を発症するリスクを減らせていたのかもしれません。
そう思っても後の祭りなので、とりあえず今の生活を大切にして、良い水、良い食事、よい生活環境を守れるように気をつけていこうと思っています。

今は気をつける生活を続けているので症状はなく、あれだけ痛かった関節もすっかり良くなっていますが、また有害物質が蓄積されると発症すると思います。
なので、病気が良くなったからといっていいかげんな生活をするのではなく、この良くなった状態を維持していけるように、日々健康意識を持って生活していきたいと思っています。

そして、症状がおさまってほぼ完治状態の今だから言える、病気にならないための生活習慣を随時書いていきたいと思います。
少しでも病気で苦しむ人が減り、健康でいられますように・・・。






2015年05月10日

水道水が危険な理由:こんな症状ありませんか。

こんばんはわーい(嬉しい顔)

健康に過ごせていますでしょうか。
体調面でなにか不安があったり、悩んでいることなどないでしょうかexclamation&question


そのように不安に思ったり悩んだりすることは、自分の身体と向き合っているということですから、とても良いことだと思いますぴかぴか(新しい)自信を持って健康だと言える人の方が、将来が心配です。

不安に思っていると、生活習慣も気がけるようになりますから、きっとよい方向に向かっていくのではないでしょうか。

健康な身体は自分で手に入れましょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
身の回りのもの、特に食べ物は良く選んで、身体に良いものを食べましょうひらめき
私たちの身体は食べたものからできていますからねぴかぴか(新しい)

将来の健康のためにも、生まれてくる子供のためにも、食べ物から日用品まで、選ぶときには健康によいものなのかを考えて買うようにしましょうグッド(上向き矢印)
健康を害する食品添加物や有害化学物質を使った商品が平気で出回っている世の中です。

自分の身体は自分で守りましょう。
病気になってからでは遅いですからねひらめき






ところで、食べ物を選びましょうとは言いましたが、もっと大事ななくてはならないものがあります。

飲料水ですひらめき


毎日飲むお茶やコーヒーはどこの水を沸かしていますか?
料理をするときに使っている水はどの水ですか?

水道水を利用されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
水道水は殺菌消毒がされており、飲用出来るまでに雑菌や異物を取り除いてありますから、飲めないことはありません。しかし、消毒する際などに化学物質が使われているため、検査にはひっかからなくても、沢山の有害な物質が含まれていますふらふら


水道水は衛生的に安全でなければなりませんが、このために塩素消毒が行われています。
現在、我が国の水道水は、水道法により遊離塩素または結合塩素で消毒を行い、給水栓水での残留塩素量が遊離塩素の場合は0.1mg/l以上(結合塩素の場合は0.4mg/l以上)、ただし、病原菌による汚染の疑いがあるときや水系感染症流行時は、遊離塩素0.2mg/l以上(結合塩素の場合は1.5mg/l以上)と定められています。


IMG_3170.jpg





水道水の危険


1アルツハイマーの原因アルミ


水道水にはアルミが含まれています。アルミといっても金属クズが入っているわけではないので、知らない方も多いと思います。

なぜアルミが入っているかと言うと、浄水場では、細かいゴミや塵をまとめて沈殿させる工程がありますが、この時に凝集剤として使われているのが、硫化アルミニウム、ポリ塩化アルミニウムなどアルミ成分が含まれた薬品なのです。この薬品を入れることで、濁りやゴミはなくなりますが、液体化したアルミ成分は水道水に残ります。そうすると、水道水を通してアルミも一緒に飲んでしまうことになります。

アルミを摂取し続けると、腎臓機能障害を引き起こす可能性があります。
また、アルツハイマー型認知症の原因とも言われています。






2塩素の恐ろしさ


私たちが流したトイレの水、お風呂の水、食器を洗った水...。それらはすべて下水道から川に流れ込み、水道水の原水となります。色々なところから流れてきた水が混ざって水道水の原水になるわけですから、そこには当然、雑菌や大腸菌がうようよいます。そのまま飲んだら病気に感染してしまうかもしれません。

そうならないように、浄水場では塩素を2回投入して病原菌を殺菌消毒します。塩素は、水道水の安全を確保するために絶対必要なものですので、水道法で1リッター当たりに0.1mg以上の塩素が残るよう決められています。

ただこの基準は、「浄水場から一番遠い家で最低0.1mg」という条件つきですので、当然浄水場に近い家ほど塩素濃度が高くなっていきます。最も浄水場に近い家では、塩素濃度が1mg/リットルにもなるそうです。これは、スイミングプールの塩素濃度よりも高い値です。

塩素は公衆衛生を守るためには必要なものですが、できれば体には入れたくない物質です。「病原菌を死滅させる薬品」ということは、人間に対しても少なからず影響があるということですよね^^;人間は、病原菌みたいに小さくないので、直ぐに死滅してしまうことはありませんが、細胞レベルでは、毎日数万個の細胞が死んでいることに...と思うと、本当におそろしいです。






3老朽化した水道管


浄水場で作られた水道水は、水道管を通って各家庭まで運ばれますが、この水道管の材質と老朽化も問題になっています。

まず、水道管の材質についてです。既に使用禁止になっている鉛管、アスベスト管が、全国ではなんと、まだ20%も残っています。取替え工事が急ピッチで進められていますが、遅々として進まず、5件に1件は、まだ鉛管やアスベスト管が使われています。お宅の水道管は大丈夫ですか?

鉛管を通ってくる水道水には、わずかではありますが鉛が溶け出ています。たとえ微量でも、鉛は重金属なので、いったん体に入ると体外に出ることはほとんどありません。金属が体内に入ることにより、身体は交感神経優位になりますから、常にストレスを受けた状態になります。症状が出やすい人では、頭痛や吐き気、だるさや肩こりなどの不定愁訴を訴える方もいます。
鉛が溶け出た水を毎日飲み続けると、鉛中毒を起こし、脳の成長を阻害し、脳障害、痴呆を引き起こす可能性もあります。また、腎臓障害を引き起こすことも。

次にアスベスト管ですが、アスベスト管を通ってきた水には、1リットル中100万本ものアスベスト繊維が溶け込んでいると言われます。アスベストは、直径0.04〜0.06ミクロンの、とっても微細な繊維であるため、目で確認することは出来ませんが、アスベスト入りの水を飲むと、消化器系(食道、胃、腸)に刺さり、ガンを発生させる可能性があることが知られています。

また、現在主流の塩ビ管も問題です。塩ビ管を通ってくる水には塩ビが溶け出ています。塩ビは環境ホルモンの一種です。環境ホルモンは、
・精子の減少
・不妊症
・性行動の異常
・性同一性障害
・卵巣ガン、乳ガン
などを誘発する可能性があると言われており、不妊症の原因となります。

さらに、水道管の老朽化も問題です。
全国の上水道管のうち、ほぼ地球1周分にあたる約3万8000キロの水道管が、法定耐久年数の40年をとうに過ぎています。掃除もしないでずっと使い続けている水道管の中はどうなっているのでしょうか?赤サビで管は細くなり、あちこち腐食していて、その内側は水アカや細菌の温床になっています。






4発ガン性物質トリハロメタン


水道水に入っている成分の中で、最も危険なのはトリハロメタンです。トリハロメタンは、川から取水した水(原水)を塩素で消毒するときに生まれてしまう発ガン性のある物質です。浄水場では消毒のために塩素を投入しますが、水中のフミン質に触れることで化学反応を起こし、トリハロメタンが発生してしまいます。

また、トリハロメタンは発ガン性物質であるだけでなく
・流産
・肝臓・腎臓障害
などを引き起こす可能性がある物質ともされています。

含まれているトリハロメタンは少量でも、毎日飲み続けると体内に蓄積されていきます。
ある一定までの量なら免疫力の力で追い出したり、癌化した細胞を破壊していくことができすが、それが多くなりすぎると自分の免疫力の力では追いつかなくなり、癌化した細胞をこわすことができなくなります。
すると、癌としてその細胞はどんどん大きくなってしまうのです・・・。







5農薬の混入


「うちは田舎だから、水は安全だよ。おいしいよ。」という方がいますが、田舎の水道水ほど飲まないほうがいいかもしれません。なぜなら、農作物に使われる農薬や除草剤がたっぷり溶け込んでいる可能性があるからです。

奇麗好きの日本では、世界でも類を見ない程の大量の農薬が使用されています。日本の耕地面積は世界全体のたった0.3%しかないのに、世界中の農薬の12%が日本で使われています。狭い土地で、大量の農薬・除草剤が撒かれ、それが川や地下水の流れ込んでいるのです。当然その水に含まれている農薬の濃度は他国に比べ高くなっています。

農薬の一番の問題点は、自然界で分解されないことです。自然の汚れであれば、水中のバクテリアがエサとして食べ分解しますが、人工的に作られた化学物質はバクテリアのエサにはなりません。バクテリアが食べなければ分解されず、どんどん残留、蓄積していきます。

農薬が体内に入ると、男性は肝臓に溜まり肝臓ガンを、女性は子宮に溜まり子宮ガンを引き起こす可能性があるといわれています。

無農薬の野菜や果物を食べるようにしていても、水道水に農薬が含まれていては話になりませんよねたらーっ(汗)







6寄生虫、ウィルスがたくさん


10年ほど前に埼玉県越生町で、住民約13800人のうち約8700人が集団下痢、腹痛を起こしニュースになりました。その原因は、水道水でした。水道原水にクリプトスポリジウムという寄生虫がいて、浄水場で処理されず、水道水を通して全町民にばら撒かれてしまったものでした。

クリプトスポリジウムは塩素消毒では死滅しません。そして、感染者が一人出ると、その人の体内で繁殖したクリプトスポリジウムがトイレから川・浄水場を経て、また水道水に混入し、それを飲んだ人が次々と感染し、大量の感染者が増えてしまうのです。

クリプトスポリジウムに感染すると、激しい下痢・腹痛などの症状がでますので、免疫力が低下している人は最悪死んでしまうこともあります。越生町では幸い死者は出ませんでしたが、アメリカのミルウォーキーでは1993年、クリプトスポリジウムが原因で4400人が入院し、数百人が死亡するという大事件に発展しています。

水道水を生で飲むことはこのような感染症にかかる危険性もある、ということです。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ここまで読んでくださった方は、もう今日から水道水を飲むことがためらわれるかと思います。
人間の身体は成人で約60〜65%が水分でできています。水分を取らなければ生きては行けません有料

そんな生命活動に必要不可欠な水ですから、毎日飲み続ける水ですから、良いものを選ぶ必要があります。




水道水の危険性はわかった、でもだとしたらどこの水を飲めば良いのかexclamation&question

ウォーターサーバー、ミネラルウォーター、湧き水を汲む、浄水器をつける

など、方法はいろいろありますぴかぴか(新しい)

これからずっと続けていくことなので、でいるだけ負担が少なく、費用が押さえられる方法を選んでいきたいですねるんるん

ウォーターサーバーは、良い品質の天然水や海洋深層水、濾過水などがあり、その取り扱っている業者は多岐にわたります。自分にあった業者を見つけられると、手軽でおいしく便利なので、長く続けていくことができるかと思います。次回、そのウォーターサーバーについてはもう少し詳しくまとめたいと思いまするんるん

市販のミネラルウォーターは、一番手に入れやすくスーパーやドラックストア、コンビニなど、どこにでも売っています。しかし、毎回これを勝っていてはコストがかさみますね・・・ふらふら

湧き水を汲みにいく方法は、湧き水の品質や場所を良く調べなければなりません。また、汲みにいく時間や費用、労力が必要なので、ずっと続けていくことは負担になるかもしれませんふらふら

浄水器は水道水に取り付けて長期的に使えるので、一度取り付けてしまえばとても便利です。
しかし、浄水器の値段はピンキリで、良いものを選ぼうと思ったら数十万円かかります。また、その維持のためにフィルター交換費用やメンテナンス費用などもかかってきますふらふら


この中から良い方法を見つけ、自分にあった良い水を飲んでいけると、病気になるリスクも防げて健康への第一歩を踏み出すことができますぴかぴか(新しい)


今飲んでいる水を見直してみましょうわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)


プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。