広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年03月22日

水道水を安心して使う方法:シャワーに取り付ける浄水器

水道水は塩素が入っている、ということはみなさんご存知かと思います。

次亜塩素酸は、家庭用の漂白剤としても販売されている劇薬です。



そんな強力な薬がごくわずかではありますが、水道水には含まれています。

水道水を直接飲む人、気を付けてください。
飲んだその日のうちに症状が出るものではありません。
ごく少量なので、何もなかったような気がしますが、
有害化学物質は確実に体内に蓄積されていきます。



水道水は、消化器官からの吸収だけでなく、
皮膚からも吸収されています。

経皮毒は、有害化学物質が皮膚から吸収されてしまう毒のことをいいます。
水道水の有害化学物質も同様で、ごく少量ですが、皮膚から体内に吸収されています。



皮膚トラブルのあるかたや、敏感な方は水道水を浴びるだけで
皮膚がただれたり症状が出る方もいます。

皮膚からの吸収は、消化器からの吸収よりも、体内にたまりやすく、排出されにくい性質があります。
そのため、より気を付ける必要があります。

048458.jpg




では、水道水を安全に使う方法はあるのでしょうか。

水道水はバケツなどにためて、外に出しておけば、
塩素は抜けてしまいます。



金魚などを買っている方なら経験があるかと思いますが、
水道水に金魚を入れると、死んでしまいます。

そのため、水道水を1日外において塩素を取り除いてから
金魚を入れています。

それだけ、小さな金魚にと手は毒が強いということです。
人間は金魚よりはるかに体が大きく、その影響はあまり注目されていません。




バケツに水を汲んで外に出しておけば安全な水になりますが、
毎日このように安全な水を作るのは大変な作業です。

出来れば簡単に水道水を安全な水にしてしまいたいですね。
浄水器を付ければいいのでしょうが、浄水器は費用が掛かります。

そこで、コストを抑えて、安全な水道水を作る方法として、
浄水器のレンタルという方法があります。




レンタル浄水シャワー【美研-biken-】を取り付けることで、経皮毒を防ぐことができます。
安全なシャワーで皮膚と髪を守ります。


デリケートな赤ちゃんにも、ペットの飲み水としても、
安心して使うことができます。

日本アトピー協会も推奨している商品です。



特に、皮膚トラブルがある方は、残留塩素の影響も考え、
安全な水を使う方法を早めに検討をされてみてはいかがでしょうか。





2016年03月19日

残留農薬を落とす人と環境にやさしい洗剤【エコポポラ】

あらゆる病気の原因に、有害化学物質がありますが、
食べ物からの有害化学物質と、皮膚からの有害化学物質があります。


食べ物からの場合、健康なら消化管を通ってほとんどが排泄されますが、
皮膚から吸収された有害化学物質は、直接血液の中に入ってしまいますので、
排出されることが困難です。


つまり、食事でとる有害化学物質より、皮膚から入る有害化学物質の方が体の中に蓄積されやすいのです。




今使っている、石鹸やシャンプー、リンス、洗剤、化粧品、ボディクリーム、ヘアスプレー、入浴剤、
などの直接肌に触れるものは大丈夫ですか?

125471.jpg


市販のほとんどが石油から合成して作られたものです。
界面活性剤などの有害化学物質がたくさん含まれているのがほとんどです。

すぐに症状が出るものではないため、なかなか気を付ける人も少ないのですが、
その毒は確実に体の中に蓄積されています。

将来、大きな病気を発症してしまう原因の一つです。




とくに、小さなお子さんの場合は、吸収率も良く、体が小さいため、症状がすぐに出てしまいます。
アトピーや花粉症、食物アレルギー、ぜんそく、軟弱体質などなど、

皮膚からの有害化学物質が原因かもしれません。
病気を予防するためにも、直接肌に触れるものは、天然成分で作られたものにしましょう。



その中でも、日々の洗濯に使っている合成洗剤を、天然のものに変えるだけでも、
皮膚からの有害化学物質の吸収を抑えることができます。

洗濯した衣類には、合成洗剤が付着したままなのです。
これらの有害化学物質がついた洋服を着ていると、皮膚から吸収してしまったり、
有害化学物質が浮遊して肺の中に入ってしまいます。

384289.jpg


肌荒れしている人なら、なおさら安全な洗剤に変える必要があります。




また、合成洗剤は海に流れ出し、海の生物に影響を与えています。
奇形やオスのメス化などが進み、環境が崩れています。

海の汚れは、巡り巡って私たちに帰ってきており、
これらの有害化学物質を食べた魚が市場で出回り、食卓に並ぶことになるのです。

150334.jpg

そう考えると、健康のためにも、環境のためにも、洗剤を見直していきたいものです。

安全な洗剤として、お勧めなのが、
人と環境にやさしい洗剤【エコポポラ】です。


界面活性剤や漂白剤、蛍光剤を使わず、
イオン水の力で汚れをキレイに取り除きます。
ミネラル成分オレンジエキスも配合され、より自然にやさしく洗浄力を高めた新しい洗剤です。

イオン水なので、海に流れ出たとしても安全です。
また、洗濯だけでなく、野菜や果物の残留農薬を洗い流すこともできるのです。








また、シャンプーでいえば、アミノ酸シャンプー【アロマのやさしさ】がおススメです。

石油系界面活性剤不使用、低分子性カチオン活性剤不使用、着色料や合成香料も不使用、
体に優しい、頭皮に優しアミノ酸系シャンプーです。
天然のアロマの香りなので、気分もリラックスできる商品です。








将来の健康は、日々の暮らしから成り立っています。
今の病気を改善させるため、将来の病気を予防するため、子供の未来を考えるためにも、
洗剤を見直してみませんか?





2015年06月04日

化粧品に含まれる発ガン性物質を見直そう

化粧品を毎日使っていますか?
毒入りの化粧品を使っていませんか?

以前『経皮毒について』の記事でまとめましたが、皮膚から吸収される有害化学物質が多い商品には、化粧品があります。ほとんど毎日のように顔に塗るものですから、その安全性には細心の注意が必要です。



大手の化粧会社のものだから大丈夫だろう、という考えは捨ててください。



現在の化粧品業界には、化粧品成分の安全性を判定した資料が公に存在しません。
2001年まではある程度、安全性が確認されているもの、またそれまでの情報の中から問題の少ないもので化粧品を製造する、という決まりがありました。
しかし、2001年、この決まりが廃止されたのです。


これはどういうことなのか・・・?


それは、メーカーは商品に配合している化粧品成分が私たちの身体にどういう影響を及ぼすのか、考慮せずに化粧品を製造出来てしまう、ということです。



その成分に保湿作用があるとか、美白効果がるとか、そういう効果的なことは調べているところもありますが、肌の健康が守られるかどうか、という安全性については調査されていないのが現状です。
有名企業の化粧品だから安全だ、と考えるのは危険ですexclamation×2どんっ(衝撃)




お肌の健康を守るのは、有名企業の化粧品に頼るのではなく、自分自身で安全な化粧品を選んでいく必要があります。


多くの化粧品に含まれている、危険な物質の中の一つに、『合成界面活性剤』があります。合成界面活性剤は、生きている細胞膜を溶解・破壊して異物を体内に経皮吸収させるものです。


私たちの皮膚の細胞膜は主にリン脂質で構成されていますが、合成界面活性剤によって細胞膜が一時的に溶かされた状態になり、化学物質が侵入しやすくなります。皮膚は外界からの異物の侵入を遮断する機能があるのですが、その機能を破壊してしまうのです。


よく化粧品などに含まれているのが、溶解剤として使われるプロピレングリコールや、合成界面活性剤のウラリル硫酸ナトリウムなどがあります。これらの危険な界面活性剤が、私たちが毎日使うものに含まれているのですふらふら



化粧品は毎日使い続ける物になりますから、使えば使う程、有害化学物質は『経皮毒』として少しずつ確実に皮膚のバリアーを通り抜けて体内に侵入・蓄積されていきます。経口吸収とは違い、皮膚からの吸収では対外への排出はわずか10%です。



このまま使用を続けていては、アレルギー症状が出てきたり、ガンを発症するリスクもあります。
(ウラリル硫酸ナトリウムなどの合成界面活性剤は、多種類の化学物質の経皮吸収を促進するものです、皮下組織に侵入して長期間残留すると、皮膚がんが誘発され、他の臓器でもガンを誘発する可能性があります。)




そこで、このような危険な有害化学物質が入っていない化粧品には、どのような物があるのか?
と思い、化粧品を選んだ方がいいのかなとお考えの方にお勧めしたい物があります。


<ピュア・ラ・バリ>
100%ナチュラル!完全無添加の基礎化粧品「マザーウッドシリーズ」です。



化粧水や美容液、クリーム洗顔石けんなどがあり、原料いこだわった本格的な無添加化粧品です。
すべて天然成分だけでつくられているので、肌に優しくケアができます。




<肌の健康応援!ネオナチュラル>
アトピーや肌の悩みを持つ方むけの無添加石鹸やスキンケア製品、無添加化粧品、もお勧めです。






これらの化粧品の成分には、合成界面活性剤や合成香料、合成防腐剤などの有害化学物質は一切含まれていません。高い生命力を持った植物の力で、お肌の健康を守ることが出来ます。


長く使い続けるものだからこそ、発がん性物質が含まれていない、安全な化粧品を使っていく必要があります。
将来の美容と健康のためにも、今使っている化粧品を見直してみてはいかがでしょうか。




今使っている化粧品は大丈夫ですか?
将来ガンになるリスクのある危険な化学物質は含まれていませんか?

当てはまるようなら、今からでも遅くはないので、化粧品を見直してみることをお勧めします。
オーガニック化粧品に変えてみるだけでも、身体に蓄積される毒をを防ぐことが出来ます。



良さそうなのはわかったけど、いきなり購入するのはちょっと抵抗がある・・・という方は、
お得なトライアルセットもありますよ。
まずはこのトライアルセットで自分のお肌に合う化粧品なのかを試してみると安心ですねひらめき

2015年04月22日

経皮毒の健康被害を知っていますか?

経皮毒の吸収率が一番高かったのは性器でした。

そこで、経皮毒をいち早く防ぐためには、性器から吸収される有害化学物質を取り除けば良いのです。
(経皮毒の吸収率の違いについては前回記事『経皮毒について』をご覧ください)


・参考図書
イラスト付きでわかりやすく経皮毒についてをまとめてありますので、是非読んでみてください。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


どのようにしたら経皮毒を防げるのでしょうか。

最も手っ取り早いのが、布ナプキンを使用することです。

一般的に売られている紙ナプキンは、漂白剤蛍光塗料香料などが使用されており、これらの化学物質は性器から経皮毒として吸収され、子宮に蓄積されます。
そこで、有害化学物質が使われていない、オーガニック紙ナプキンや布ナプキンに変えてみましょう。



私自身も、3年前から布ナプキンを使い始めました。
当初は生理痛がひどすぎて仕事も休み、痛み止めを飲んでも動けませんでした。

布ナプキンに変えてみて、最初は慣れないこともありましたが、慣れてくると布ナプキンの方が気持ちが良くて、今では欠かせません。
生理痛もかなり軽減されて、生理中もで痛み止めを使わずに動けるようになりました。

布ナプキンを実際に使ってみた体験記もまとめていますので、参考にどうぞ。
→布ナプキン体験記



有害な化学物質は、性器を通して子宮に吸収され、不妊症や子宮内膜症などの女性疾患を引き起こすだけでなく、
発がん性もあるとされています。
また、産中産後の状態や子供の体質や脳にさえ影響があることが指摘されています。
体内に蓄積された有害な化学物質は特に子宮に蓄積され、赤ちゃんへと受け渡されるのです。
アレルギー体質や難病の原因になるともいわれています。



更に恐ろしいことに、皮膚から吸収された化学物質は、口から吸収されたものより排出されにくいという特徴があります。

経皮毒は、10日経っても10%も排出されないといいます。

経皮毒は毎日蓄積され、アレルギーや難病、ガンなどのように症状として姿を現します。


アレルギー症状を持っている子供たちがどれくらいいるのか、厚生労働省の調査では
0〜14歳の子供たちの約40%に、東京・大阪など都市部に住む4歳以下の子供たちに至っては51.5%、つまり2人に1人はアレルギー体質だという調査結果が出ています。



昔と比べると、学童の気管支ぜんそくはこの30年間で10倍に、
アトピー性皮膚炎も5〜10倍に増加しています。



今一度、身の回りにある有害化学物質を見直してみましょう。
食器洗い洗剤、洗濯洗剤、シャンプー、ボディーソープ、制汗剤、虫よけスプレー、芳香剤、防虫剤、消臭スプレー、化粧品・・・

気づかないうちに、身の回りには有害化学物質であふれかえっています。
一つ一つを見直し、天然成分で作られたものに変えていくだけでも随分と違います。



自分だけのだめでなく、家族や親族、これから生まれてくる子ども達のためにも、
有害化学物質を避け、安全なものに変えていく必要があります。






2015年04月21日

経皮毒と病気の関係とは?予防法と無添加商品一覧

体がだるい、頭痛がする、関節が痛い、肌が荒れる、かゆい、鼻水がでる・・・
などの原因不明の症状に悩まされていませんか?

アトピーや花粉症、喘息、子宮内膜症、リウマチ、その他のアレルギー疾患などの症状で
辛い思いをしていませんか?


f91e884c3ea9c0c925d4f9046d4c4226_s.jpg



現代医学では原因不明とされている疾患ですが、

原因は生活習慣の中にあります。

なぜなら、昔はそのような疾患はほとんどなかったのですから。



症状は体が発するSOSです。
今のままの生活を続けていては体がもちませんよ。というサインです。

そんな大切なサインを見逃してしまっては、後々大きな病気を引き起こしかねません。


だからといって、症状を薬で押さえつけては、根本的な解決にはなりません。
薬は、ただ症状を感じさせなくするだけであって、原因の治療にはならないものがほとんどだからです。


343427.jpg




頭が痛いからと言って痛み止めを飲む・・・。
一般的にはこれが正しい治療法だと信じられていますが、
これでは痛みを押さえつけているだけで、何の解決にもなりません。


頭痛の原因はたくさんありますが、そのほとんどがこれまでに送ってきた生活習慣の中にあります。
食事や睡眠、ストレス、金属汚染、経皮毒・・・


その原因を取り除かないことには、いくら痛み止めで押さえつけても治りません。
しかも、薬は交感神経を優位にし、体をストレス状態にしてしまうため、
体は冷え、免疫力は落ち、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

まさに体調不良の悪循環です。


原因不明の症状に悩む人は、現代社会では増えています。
その一つの原因として、経皮毒の問題があります。

皮膚から吸収される有害化学物質のことを、経皮毒と言い、有害化学物質は体の中に取り込まれて蓄積していき、症状として現れます。



身の回りにある化学薬品とは何なのか・・・?
周りを見渡してみると、あるわあるわ!

シャンプー
リンス
洗濯石けん
食器洗い用洗剤
化粧品
芳香剤
消臭スプレー
農薬
防虫剤
乾燥剤
壁紙
塗料

・・・きりがないほどあります。


0065f2ef3fa40ac0226517252be881a5_s.jpg


これらには有害化学物質が含まれており、人体に悪影響を及ぼします。
裏の原材料の表示には聞いたこともないような化学薬品の名前がびっしりとかかれています。




これらの有害物質は、私たちの体の部位によって吸収率が異なります。
【体の部位による吸収率(腕の内側を1とした場合)】
・頭皮3.5倍
・ひたい6倍
・あご13倍
・手のひら0.83倍
・わきの下3.6倍
・背中17倍
・性器42倍 
・かかと0.14倍


となっています。


※参考資料





お分かりとは思いますが、
性器からの有害化学物質の吸収率がものすごく高いのです。
そこで、経皮毒をてっとり早く減らすには、性器から吸収を減らせばいいのです。


例えば、女性なら市販の紙ナプキンをやめて、布ナプキンまたはオーガニック紙ナプキンに変えることです。

一般的な市販の紙ナプキンは、製造過程で漂白剤や蛍光塗料が使用されているので、婦人科系疾患の原因にもなっています。


☆お勧めの布ナプキンはこちら☆
nunonaの布ナプキン(オーガニック素材で安心。初心者でも使いやすい)
LINTEN布ナプキン(オーガニック素材で安心)






また、男性・女性どちらもいえるのが、シャンプーやボディーソープを見直すことです。

石油系合成のシャンプーやボディーソープで体を洗っている人は、天然成分の物に変えましょう。
市販のものは防腐剤や合成香料、着色料などのたくさんの有害な添加物が含まれています。
中には発がん性のあるものもありますので、慎重に選びましょう。

048458.jpg


それだけでも、性器から吸収される有害化学物質を十分に減らすことができます。
特に、頭皮から吸収される経皮毒は、精子に悪影響を与えると言われていますので、
男性でも注意が必要です。

一番安心なのは、手作りの石鹸で全身を洗うことです。
何が入っているのかや製作者がわかっていて、
無添加にこだわった手作り石鹸の作家さんを探すのもいいですね。

素材にこだわった手作り石鹸でいうと、長崎県で作成されている「はるじおん」の石鹸はおすすめです。
無添加素材にとことんこだわり、薬草などの成分を最大限に発揮した石鹸などもあり、見た目にもかわいらしい石鹸です。
>>はるじおんブログ
>>はるじおんネットショップ





その他にも、出来ることはたくさんあります。
身の回りにある化学薬品を減らしてみましょう。
なるべく無添加の商品を選ぶようにすると、経皮毒も軽減していくことが出来ます。


食器洗い洗剤で毎日食器を洗っていると、手がかぶれた経験はないでしょうか。
石油系の合成洗剤ですから、皮膚から吸収されて症状が現れているのです。
無添加の洗剤に変えていきましょう。

874b0bb333b38e492871ae7281ea70b7_s.jpg



お勧めの無添加洗剤はこちら
無添加洗剤【Dolci Bolle】(天然成分100%で、赤ちゃんのために作られた洗剤です)
人と環境にやさしい洗剤【エコポポラ】(マイナスイオンの力で汚れを落とします)
環境にも人にも優しいエコ商品・エコデパジャパン(虫よけスプレーや掃除用品など多数の安全商品があります)




症状が出ていない方は、体が強いわけではありません。

どんどん蓄積している段階なので、いつ症状が出てくるかわかりません。
症状が出ない人ほど、より大きな疾患としてあとあと出現してくる傾向にあります。



人それぞれ、有害な物質の許容範囲は違います。
少しの量でも症状が出る人も入れが、沢山使っても症状が出ない人もいます。
症状が出る、ということは体を守る反応であり、有害化学物質を外に出そうとしている反応なのです。


症状は体のSOSです。
このままでは体がもたないですよ、大病をしますよ。
というサインですからしっかりと受け止め、何が原因なのかを考えていきましょう。




将来健康で長生きするためにも、今から少しずづ生活を変えていきましょう。



プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。