広告

posted by fanblog

2016年11月03日

ビワの葉療法でリウマチの痛みを改善!

ビワには多くの薬効があり、古来から治療として使われてきました。
自然療法で有名な登場百合子さんも、ビワの葉で痛みを摂る方法を紹介され、たくさんの治療効果が紹介されています。

その方法としては、主に二つ上げられます。

●ビワの葉あぶり
生のビワの葉の表面を火であぶります。
温まったビワの葉を、痛みのある場所に当ててさすります。
これだけでも、ビワの葉の薬効成分が体内に浸透して痛みをやわらげてくれます。

●ビワの葉シップ
生のビワの葉の表目を患部にあて、その上から温めたこんにゃくを当てます。
ビワの葉がじんわりと温められて、薬効成分がしっかりと届きます。
あぶる方法よりも長い時間充てることができて、温めることで薬効成分も吸収されやすいのでより効果があります。

2016-10-04_102116.jpg


実際に、ビワの葉シップを行っていますが、とても気持ちが良くなります。
患部を温めることも疼痛緩和になる上に、ビワの葉の薬効が入ってくるので、より効果が得られやすく、
リウマチや生理痛で痛みがある時に、よく母から当ててもらっていました。

痛みも和らぎ、とても気持ちよくなります。
薬のような副作用はありません。


ビワの葉が手に入る方は是非やってみてくださいね!



>>関節痛改善サプリはこちら






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5589813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。