広告

posted by fanblog

2016年03月23日

体内酵素を増やして病気知らずの体になろう!

<体内酵素とは>

酵素は体内で作られている成分で、消化酵素代謝酵素の2種類があります。


消化酵素・・・食べ物を体内で消化し て、必要な栄養素を取り込むために必要な酵素で、唾液など の消化液に含まれるほか、腸内微生物が消化酵素を作り出す。

代謝酵素・・・身体の各細胞の形成、免疫力や自然治癒力、体を動かしたり、思考するなどすべての生命維持活動を 行う酵素。



<体内酵素が不足すると>

誰でも生まれたとき は体内酵素が十分にあるのですが、その量は生まれながらに個人差があり、
しかも一生で作られる量には限りがあります。
では、体内酵素が不足すると、どのような弊害が起こるのでしょうか。

@栄養素が十分に吸収されない。
A体内の毒物の解毒作用が弱まる。
B神経やホルモン系のバラン スが崩れる。
C免疫や自己治癒力が弱まる。

上記のように、酵素が不足すると生命維持活動 に支障をきたします。



<体内酵素を補うには>

@野菜、果物、魚介類を食べ る。
A納豆、醤油、ぬかづけ、みそ汁などの発酵食品を食べる。
B 玄米などの未精製の穀物を食べる。

但し、酵素は熱 に弱いので加熱して調理すると酵素の働きはなくなってしまい ます。
調理するときは、生のまま食べるか、50度洗いをしましょう。
50度では酵素が働かなくなることはない、ぎりぎりの温度です。
087136.jpg

→本物の味噌・醤油の販売店


<消化酵素が豊富に含まれる食べ物>

大根おろし、キャベツ、山芋、パイナップル、苺、 パパイア、キウイ、イチジク、バナナ、など
175470.jpg



<体内酵素の消耗を少なくするには>

(1)アルコール、添加物、人工色素、保存料、抗生物質などをできるだけとらない。
(2)腸内でできる毒物や老廃物を少なくする。
(3)動物性タンパク質を少なくする。
(4)食事の量を少なくする。



<酵素を手軽に補う>
酵素をもっと取り入れたい、手軽に摂りいれたい、どこでも持ち歩きたい!
というときには、酵素サプリメントがおススメ。

酵素サプリメントは今やたくさん出回っています。
しっかりと選ばないと、添加物が含まれていたり、製造方法が不明で安全性に問題があるもの、
原料の産地や生産地が不明なものなど様々です。

もちろん、無添加で素材にこだわったものもあります。
要は、しっかりと安全なものを選ぶ必要があります。

ここでは、安全で、かつお試し価格などでお買い得な酵素商品を紹介します。

粉末酵素りたんは、
とにかく安全性にこだわった酵素商品です。
医師の監修のものに作られており、原料の産地はすべて明確に表示されています。
粉末状になっており、水やお茶、ジュースなどに溶かして飲むタイプの酵素で、
味もかなり好評のようです。


なかきれい酵素は、
とにかくお試し価格の安さが魅力的です。
原料は安心の天然100%です。
48度以下の低温製法なので、酵素を生きたまま取り入れることが出来ます。










この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4879037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。