広告

posted by fanblog

2015年04月26日

病気とストレスの関係性:リウマチの悪化につながる

今日もみなさん元気でお過ごしでしょうかわーい(嬉しい顔)exclamation&question



私の癒しの源、ダックスフンドのジュエルです揺れるハート


IMG_2873.jpg
我が家の畑にてぴかぴか(新しい)






関節が痛い人、お腹が痛い人、頭が痛い人、足が動かない人、手が動かない人・・・

いろんな症状に悩んでいる人はたくさんいると思います。


その悩みの分、『元気』の度合いは様々です。





関節が痛くても、普段通りに動けていたら元気と感じる人、
普段は動けるのにたまたま関節が痛くて元気ではないと感じる人、


お腹が痛い、頭が痛い、でもそこまで悪くはないから元気と感じる人、



様々だと思います。
要は、その人の感じかた・とらえ方の問題ですひらめき



元気ではないと感じたら気分はブルーになるし、
活動することがためらわれます。


できれば毎日元気に過ごしたいですよねぴかぴか(新しい)




私も毎日元気に過ごしたいものですわーい(嬉しい顔)
 


「今日も元気だ、体も動くし傷みが少ない!」
そう思うといつも通りの一日が、ちょっとだけ楽しくなったり
わくわくしたりします。



だから、多少調子が悪くても「今日は元気だ!」なんて自分に言い聞かせてみたりします。
そしたら本当に元気になったようで、ちょっと気分が明るくなります(^^)



元気であることに感謝することも大切ですね!
「今日も元気だ、ありがとう!!」


てな感じでわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



そしたら気持のよい一日を送れるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)








ということで、今日は病気とストレスについて少しお話しようかと思いますひらめき



ストレスは体によくない、ということは多くの方がご存じかと思います。
よくストレスで胃に穴があいたり髪が抜けたり、という症状は耳にしますよね。


そうですexclamation
ストレスは万病のもと、といっても過言ではありませんexclamation×2



ストレスがたまると、人間は交感神経が優位になります。
交感神経優位な状態とは、リラックスとは逆で、興奮状態のとき、緊張しているとき、戦いのときの状態です。


交感神経が優位な状態が長く続くと、免疫力が落ち、病気にかかりやすくなりますふらふら
そこへ普段はなんともないような弱い病原菌などの侵入で、発病してしまうんですねがく〜(落胆した顔)



胃に穴が開く胃潰瘍がよい例です。
わたしたちの胃の中には、ピロリ菌が存在していることがあります。


ピロリ菌は普段は弱い菌ですので悪さをすることはありませんが、私たちの体の免疫力が低下したときに胃に穴をあけてしまうのですもうやだ〜(悲しい顔)



逆に免疫力が働くのは、リラックスして副交感神経が優位な時。
自分の好きなことをしたり、ぬるめのお風呂にゆっくりつかったり、また寝ているときも副交感神経が優位になっています。



だから、ストレスを感じたな、と思ったら、その状態が長く続くようなことはできるだけ避けたいものです。


仕事でストレスがたまってしまって、イライラしたとしても、家ではリラックスができるように、気分転換ができる工夫が必要です。



自分の趣味に没頭する時間を作ったり、ペットと遊んだり、ゆっくり音楽を聴いたり、アロマをたいたり、浴槽にゆっくりとつかるなど、できるだけリラックスする時間をつくるのです。



そしたら、少しでも病気を発症するリスクを減らせると思いますぴかぴか(新しい)





私は看護師をしていますが、新人の頃は責任感の重さに押しつぶされそうで、毎日大きなストレスを抱えていました。
日々の勉強やレポートも追いつかず、職場でも家でも緊張しっぱなしで、寝付けない日々が続いたものです。



交感神経優位な状態がずっと続いていたのです。
次第に食欲がなくなりご飯が入らなくなりました。



こうなると免疫力低下の悪循環に陥ります。
さらに体力がなくなり弱っていってしまいました。



すると、まず症状として、皮膚のかゆみが出てきたのです。
普段は何ともない皮膚にいる常在菌への抵抗力がなかったのです。


みずぶくれができ、ただれたようになってかゆくてかゆくて仕方がありませんでした。


それから次にせきが止まらなくなりました。
おそらく軽い肺炎を起こしていたのだと思います。



それでも体に鞭打って仕事に出ていました。
当時は自分の体は二の次で、まずは患者の命を守らなければ、という無謀な責任感に取りつかれていましたたらーっ(汗)



自分が健康でないのに人の世話なんでできないのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)




休むことなくステロイドや抗生物質を飲んで症状を押さえつけながら仕事をしていると、ついに大きな病気を発症してしまったのですどんっ(衝撃)






それは突然起こりましたあせあせ(飛び散る汗)

何が何だかわからなくて自分の体が自分の体じゃないようでしたあせあせ(飛び散る汗)

普段は何気なくできていたことが、急にできなくなりましたバッド(下向き矢印)



病気の発症のことについては、また今度詳しくお話しようと思います。





ストレスをあなどってはいけません。

ストレスを抱えてもがき苦しみ、病気になってしまう人を少しでも減らしたいexclamation



なんとか力になれないだろうか・・・。


そういう思いから、このブログを作ることにしました。



少しでも多くの人が自分の体をいたわり、病気になる生活習慣を改めるきっかけとなるような、意識づけになるブログにしていきたいと思っておりまするんるん




せめて家で過ごすときや休日は、副交感神経を優位にできるよう、何か趣味を見つけてみるといいですねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)




趣味を増やして生き生きとしている人って元気な人が多い気がします(*゚▽゚)ノ

楽しいことがあると免疫力がアップしますから、体も強くなれますもんね(^^)




私の場合は、アロマオイルが好きで、その人気分に合わせてアロマフューザーをたいたり、アロマクラフトを作ったりしています。夢中になれるので、嫌なことなどもそのときは忘れることができます。




まら、最近は家庭菜園を始めました(^^)



安全な無農薬無化学肥料の野菜がなかなか手に入らない現在、もう自分でつくっちゃえ!!

と言う思いで始めたのですが、なんだか楽しくて(^^♪




無農薬野菜の良さ、農薬の恐ろしさについてはまた今度投稿しますね!

健康維持に欠かせないとても大事なことですので、是非また見に来てくださいねわーい(嬉しい顔)







で、その家庭菜園なんですが、最初に種を蒔いた小松菜は、もうこんなに大きくなりました(*゚▽゚)ノ


IMG_2862.jpg




あとは、ほうれん草や人参、レタス、大根もようやく芽が出てきましま(^^♪


なんだか嬉しいですねるんるん



毎朝、愛犬ジュエルと一緒に畑を見に行くのが日課になっています(^^)





明日ももいい天気になるかなぁ〜かわいい




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3591667
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。