広告

posted by fanblog

2016年02月15日

ファンケルの「えんきん」の口コミと効果を徹底解析!

テレビCMなどで有名な、ファンケルの「えんきん」ですが、
実際のところは、効果はあるのでしょうか。

あれだけ宣伝しているということは、さぞ自信がある商品なのでしょう。
その裏付けをすべく、調査してみました。






口コミ情報
●50歳代女性
初回の3ヶ月、3袋のみ切って、まず言える事は、眼の疲れ方がかなり違ってきました。
目の奥ジンジンがありません。しょぼしょぼ感も減りました。
乾きも減っている感じがします。
ただし、見え方には変わりありません。
相変わらずの見え方です。手元のピントが合ってくることは
ありません。
 
●40歳代女性
視力1.5、2.0です。
でも最近老眼?らしき症状が出てきました。
目がかすみ、遠くのものにピントがあいづらい。。。
疲れ目も。
そこで2週間お試し1000円のものをトライ中。
気のせいか、疲れ目、かすみ目にすこしいいかも???
即効性は期待していません。
細く長く続けてみたいなと思います。
同時に効果的な食生活、PC使用頻度なども調整しながら楽しみながら継続予定。

●40歳代女性
まずは、2週間お試しセットに、もう1袋付いて1000円送料無料セットを購入。
黄斑変性症を患っている義父にルティンを(他社)摂取してもらっているんですが
サプリメントなので、1年摂取して、ギリギリ免許更新が出来ました!良かった。
瞳のためには、ブルーベリーとかばかり考えていましたが、ルティンは大事みたいで
私は煙草は飲まないのですが、主人は煙草ユーザーでして、遺伝も怖いので
家族で摂取できたらと思い購入した次第です。

→口コミをもっと見る

082980.jpg




口コミサイトを見る限りでは、目の疲れやカスミに効果があったようだ、との口コミが多いようです。
視力回復に関しては、長く続けていかないとわからない、との意見がありますが、
日ごろから目に良い栄養素を摂りいれていると、目の疲れも早く取れて
視力が落ちにくくなるのではないでしょうか。

なんといっても、日ごろから眼をいたわることが大切だということが分かります。
このファンケルの「えんきん」を飲むことで、意識的に眼を大切にしようとの思いが
強くなり、結果的に良い効果を実感できるのではないでしょうか。


スマホやパソコン作業が多くなってきた現代人は、ブルーライトによる眼へのダメージが
多くなってきたと言われています。

そんなダメージから眼を保護してくれる成分を、まとめてみたいと思います。




ルイテンの効果
ルテインは、体内に吸収されると、そのほとんどが目の網膜と水晶体に蓄積されます。
活性酸素の発生原因となる紫外線ですが、
紫外線や可視光線のうち青白色の部分だけを吸収、眼球内の組織の保護に役立ちます。

ルテインは強い抗酸化力を持ち、眼球内でその力を発揮。水晶体や網膜の酸化を抑えてくれます。
目の病気、視力低下、眼精疲労、様々なトラブル予防に欠かせない成分でとして注目されています。



アントシアニンの効果
抗酸化作用があり、眼球内においては光が当たると、脳にそれを伝達するロドプシンという物質が合成されますが、
ブルーベリーやビルベリーに含まれるアントシアニンのは、このロドプシンという物質の再合成を促進する効能・効果があります。
この働きにより、眼精疲労の予防・改善効果、視力の維持などの効果があるとされています。




アスタキサンチンの効果

アスタキサンチンは紫外線によって発生する一重項酸素の消去に働くことがわかっています。そのため、アスタキサンチンは眼精疲労だけでなく、紫外線のダメージが原因と考えられるさまざまな目のトラブル、黄斑変性症、白内障、網膜症、ブドウ膜炎などに対しても有効性が期待されています。


DHAの効果

目のしょぼしょぼや疲れ目などに効く食品としてブルーベリーが有名ですが、意外と知られていないのがDHAの効果です。網膜や視神経の中に含まれるDHAは、網膜の脂肪酸の約40%を占めていて、目の健康に欠かせない栄養です。

DHAには、網膜や視神経の細胞膜を柔らかくする作用があり、網膜で捉えた情報を脳にスムーズに伝達して、しっかり認識させてくれます。

また、血液の流れが良くなるので、目の細胞(網膜や視神経)に酸素と栄養が充分にいきわたります。その結果、細胞や組織が活性化し、目の疲れが取れて近視や老眼も改善されるのです。




これらの眼に良いとされている、今話題の成分がすべて含まれているのが、
ファンケルの「えんきん」です。
初回お試し価格もあり、お安く手に入れることができるので、この機会に試してみる価値はありそうです。
→ファンケル「えんきん」お試し価格






この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4738160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。