広告

posted by fanblog

2016年12月18日

長寿ホルモンを高める方法 3つの食品に注目!

長寿ホルモンというと、最近各種メディアなどで取り上げられるようになりました。

長寿ホルモンっていったい何のこと?
何をしたら長寿になれるの?

という疑問を調べてみました。



まず、長寿ホルモンとはいったい何なのでしょうか。
長寿ホルモンとは、アディポネクチンと呼ばれている超善玉ホルモンのことです。

慶応大学の研究で、100歳以上の血中アディポネクチンの値は、平均2倍以上あると報告されています。
つまり、アディポネクチンの値が高い人が長生きをしていると考えられているのです。



では、アディポネクチンを上げるためには何をしたらよいのでしょうか。
注目したいのは、以下の3つの食品です。

@亜麻仁油
アディポネクチンを上げるためには、内臓脂肪を減らすことが第一です。
ただし、なかなか痩せられない人は、アディポネクチンを増やす成分であるオメガ3脂肪酸(亜麻仁油など)を取り入れましょう。
アマ二の種子から得られる油である亜麻仁油は、オメガ3脂肪酸であるαリノレン酸を多く含んでいます。
αリノレン酸はアディポネクチンを増やすと報告されています。
>>オメガ3が多い食用油とは

dd2e445247cf184c2d3988f3a8d04f0f_s.jpg


A大豆抽出物
大豆たんぱくにアディポネクチンを増やす作用があることが明らかになっています。
大豆たんぱく中のβーコングリシニンが内臓脂肪を減らす体と考えられています。



Bシークワーサー
シークワーサーの果皮に含まれているフラボノイドの一種「ノビレチン」は、
アディポネクチンを増やすことが証明されています。

2016-12-18_211044.jpg


これら@〜Bの成分を凝縮した、長寿ホルモンを増やすために開発されたサプリも登場。
>>DSアディポの成分を見る


研究データもあり、専門医の監修の元に開発されているので、効果効能が期待されています。
それなりのお値段ですが、こちらからなら初回のみ割引がありますので、参考にどうぞ。
>>>「DSアディポ」の初回割引を利用する






posted by るる at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 老化予防
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5733156
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
るるさんの画像
るる
病気を治すのは自分自身の免疫力です。 自分の体を見つめなおし、病気の原因となる生活習慣や食生活を見直し、必要な栄養を取り入れていきましょう。 ここでは、難病を克服した自身の体験をもとに、病気にならない生活習慣を紹介します。
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
ファン
リンク集
ノキシジル
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。