トップでの伸びあがり!




皆さん今晩は

今夜もご訪問ありがとうございます。

本日はトップオブスイングでの

伸びあがりについてお話いたします。(^v^)

練習方法としては、右足に20cmくらいの高さの台を踏んで

打ってみるとよいでしょう!

それができたら高さを変え、

最後は何も置かずに打ってみましょう!

ゴルフスイングでの膝を曲げる角度が僅かですので、

もし伸びてしまったらそれだけでもミスショットになることはお分かりだと思います。

飛ばしたいという気持ちが右ヒザを曲げておくという重要なポイントを忘れさせてしまうのです。

すこし大袈裟なくらい右膝を曲げておく意識が必要です。

そしてスイングの欠点を修正しようとするときはスイングスピードを遅くし、

振り子のイメージやリズムを忘れてはいけません(^v^)