マン振り!!?

皆さん今晩は笑顔月

今夜もご訪問ありがとうございます笑顔

皆さんよく「マン振り」という言葉を耳にしますが、ゴルフのスイングでは

100%の力で振った場合、方向や距離が共に良くなるということはないんです落ち込みびっくり

従って、なるべく余裕のあるスイングで振ることが重要ですびっくり笑顔

トーナメントで活躍している選手でも10%くらいは飛距離を落としながら

振り、方向性を確保しているのが現状です〓

確かに100%で振るスイングで打たれた球は、それに見合うだけの

飛距離を得ることが出来るかも知れませんが、体の動きが不規則になり

安く、ミート率が落ち、結果として思っていた飛距離が得られない場合が多いの

です。

平均飛距離といった観点からしても、余裕のあるスイングで打たれた球の方が

効率良いことは明らかなのです笑顔

体力に合った、バランスの良いスムースなスイングをいつも心がける事がポイント

です笑顔

もし、今以上の飛距離を望みたいのなら、トレーニングによって

全体の筋力をつけることをお勧めしますOK

ゴルフは決して、腕力で飛ばす競技ではありません笑顔

なぜなら、力のある男性より女性の方が飛ぶというような事が

多々ありますよね〜びっくり笑い

時より、男性のような女性も見かけますけど・・・・・落ち込みウインク