コースでの攻略ポイント!

皆さん今晩は月

今夜もご訪問ありがとうございます笑顔

先日のラウンドレッスンでのことですが、生徒さんは二人とも

まったくのラウンド経験が無く、コースは初めてということだったのですが

練習場では、そこそこ打てる人でした笑顔

テーマは、普段の練習をコースでどう生かすのかということでした笑顔

今回は、「男性150ヤード&100ヤード、女性130ヤード&100ヤードをしっかり

打てること」と言うのをテーマとしてラウンドしてもらいましたゴルフ

簡単な話が、練習場でやっていないこと、または自信が無いことは

コースではやらないということなんです。笑顔

お二人には、ティーグランドでは普通にドライバを打ってもらいました。

注意点は、男性150ヤードを目安・女性は100ヤードを目安で、基本は

ハーフスウィング、その後はハーフスウィングで100ヤード

飛ばすつもりで、その飛距離に合うクラブを選択して打ってもらいました笑顔

ところがどうでしょう?

ラウンドの経験の無い二人はボギーで上がってしまったのです笑顔拍手

つまり、練習場ではハーフスウィングはもちろん、150ヤード・100ヤードを

打つことは、そんなに不安でなかった二人なので、コースでも自然に

打つことが出来たのです拍手

これは実際にあった1例ですが、つまりコースでの攻略ポイントは、コースで

不安に思う技術は使わないと言うことなんですびっくりびっくり

コースでは、少しでも不安に思うことがあったら、それを回避し

自信の持てる、ショットを心がけましょう笑顔

それでは、面白くない!高度なテクニックでプレーしたいと思うなら、

練習でしっかり技術を身につけてから挑戦すると、よいでしょうウインク
    >>次へ