実践で上手くいかない理由!

皆さん今晩は

今夜もご訪問ありがとうございます。

練習場では好調なのに本番では全然ダメだという話を、スクール生よりよく聞きますが

みなさんはいかがでしょうか?

やはり精神的な影響が強いのではないでしょうか?

練習場では失敗を気にすることなく何度でも打ち直しができて欠点を修正していくのでナイスショットが数多く

打つことは可能ですが、

コースでは常に1球勝負となり、練習場での気持ちなどかけらもありません。

なぜかといえば、よいスコアを出したいという、結果を気にしてプレーしてしまうからです。

そのため、正しい判断を狂わせてしまいます。

スイングのイメージをつくり、次にしなければならないのは、コース上で練習場と同じ気持ちになり、

スイングのテンポやリズムを安定させることにあります。

そのためには、やはりコースで実践的に技術を修得することが

大切になります!

宣伝になってしまいますが、上達を目指すなら是非ウィナーズゴルフアカデミー

や南筑波ゴルフアカデミーに足をお運びください(^v^)!

実践的により早くゴルフを上達することが可能です。(^v^)