コースでの攻略ポイント!

皆さん今晩は月

今夜もご訪問ありがとうございます笑顔

先日のラウンドレッスンでのことですが、生徒さんは二人とも

まったくのラウンド経験が無く、コースは初めてということだったのですが

練習場では、そこそこ打てる人でした笑顔

テーマは、普段の練習をコースでどう生かすのかということでした笑顔

今回は、「男性150ヤード&100ヤード、女性130ヤード&100ヤードをしっかり

打てること」と言うのをテーマとしてラウンドしてもらいましたゴルフ

簡単な話が、練習場でやっていないこと、または自信が無いことは

コースではやらないということなんです。笑顔

お二人には、ティーグランドでは普通にドライバを打ってもらいました。

注意点は、男性150ヤードを目安・女性は100ヤードを目安で、基本は

ハーフスウィング、その後はハーフスウィングで100ヤード

飛ばすつもりで、その飛距離に合うクラブを選択して打ってもらいました笑顔

ところがどうでしょう?

ラウンドの経験の無い二人はボギーで上がってしまったのです笑顔拍手

つまり、練習場ではハーフスウィングはもちろん、150ヤード・100ヤードを

打つことは、そんなに不安でなかった二人なので、コースでも自然に

打つことが出来たのです拍手

これは実際にあった1例ですが、つまりコースでの攻略ポイントは、コースで

不安に思う技術は使わないと言うことなんですびっくりびっくり

コースでは、少しでも不安に思うことがあったら、それを回避し

自信の持てる、ショットを心がけましょう笑顔

それでは、面白くない!高度なテクニックでプレーしたいと思うなら、

練習でしっかり技術を身につけてから挑戦すると、よいでしょうウインク

センターセオリー!

皆さん今晩は月

今夜もご訪問ありがとうございますびっくり笑顔

皆さん!グリーンを狙う時、ピンを狙うのではなく、グリーンセンター

を狙うことが大切なのです笑顔

ハリーはPGA研修会に出るため、練習ラウンドに行ったときのことです。

コースは東宇都宮CCで、2グリーンのコースで、本番ではAグリーン

でしたが、その日はBグリーンでした悲しい

仕方がないので、Aグリーンを狙ってラウンドをすることにしました悲しい

Aグリーンは、ピンこそ立っていませんでしたが、カップは切ってあったので

そのままプレーしていきましたウインク

ピンが無いため、センターを狙ってラウンドしたところがびっくりですびっくり

以外にバーディーを狙えるチャンスが多かったのです笑顔びっくりびっくり

お陰で、本線では無事予選を通過することができ、良い結果が得られたのです拍手

センターセオリーの重要性がとても身にしみました落ち込みびっくり

スタート時間には余裕を持って!

皆さん今晩は月

本日もご訪問ありがとうございます。星

今日はスタート前の時間の使い方についてお話ししたいと思います笑顔

朝は朝食も摂らずに、ラウンドされている方が多いようですが

朝はしっかりとエネルギー源を摂取することが大切です。

洋食と和食が考えられますが、基本的には和食が良いのです。

理由としては、まずご飯があるということです。

ご飯は、良質の糖質なので筋肉を動かすエネルギー源になり、

味噌汁にはワカメ→ミネラル、豆腐→たんぱく質、ねぎ→ビタミン

が含まれ、焼き魚→たんぱく質などの栄養素が含まれ、ほとんどの

栄養素が和食には含まれているためです。

逆に洋食は悪いわけではありませんが、バターやハム。ベーコンなど

飽和脂肪なので、エネルギー源としては即効性がないのです。落ち込み

また、食べ物が消化吸収されエネルギーになるには1時間もの時間がかかり

余裕を持って朝食を摂ることが大切です。

ちなみに、食後のコーヒーや紅茶には、カフェインが含まれているので

中枢神経、循環器、骨格筋、肝臓などに刺激を与えるため、脳や筋肉を

活性化させる働きがあるそうなので、お勧めですOK笑顔

これらのことをトータルで考えて見ますと、スターと時間の

2時間前に、ゴルフ場に到着しておくことが大切なのです笑顔

皆さん!勉強になりましたでしょうか?ウインク