広告

posted by fanblog

自分の球筋!!

皆さん今晩は月

今夜もご訪問ありがとうございます笑顔

今夜は持ち球の決め方についてお話ししたいと思います。笑顔

ゴルフは丸い球を打っているので、左右どちらかに曲がるのは必定です。

ですからプロや上級者のように持ち球を決めてコースではスコアメイクをする

上で大変有効です〓

そこで、持ち球を決める基準や方法について説明したいと思います。

持ち球というくらいですから、ある程度球を打つことができる、アベレージ以上

のゴルファー、上級者レベルのゴルファーが対象になってきます笑顔

まず練習場に行き、何にも練習をしていない状態でリラックスしながら軽く

球を打ってみましょうゴルフ

そのときに出やすい球筋が、自分の球筋ということになります拍手

力まず普段のリラックスした状態で打って、出た球筋は、自分の球筋と言って

良いと思います。

また、ゴルフの調子のいい時に出る球筋というのは、自分の正確な球筋とは

異なる場合がありますから、あくまでも自然体の中から出た球筋が自分の球筋

といえるでしょう笑顔

アマチュアの中には、フック系の球筋にした方が距離は出ると思っている人

もいるかもしれませんが、ストレート系やスライス系の人たちと同等の高さが

打てていれば、飛距離がでるかもしれませんが、低ければキャリーが得られま

せんので、必ずしも距離が出るとは限りませんので注意ですびっくり

なので、自分がリラックスしてクラブを振ってみて、ある一定のキャリー

(弾道の高さ)が出る球筋を自分の球筋としていくことも考えていきましょう笑顔

この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。