ジュニアのためのトレーニング

皆さんこんばんは星

今夜も訪問ありがとうございます笑顔

最近練習場でレッスンをしていると、石川遼君の影響かわかりませんが

お父さんが必死に、子供にゴルフを教えている光景をよく目にします笑顔

そこで、今日はジュ二アのためのトレーニングについて

お話したいと思います笑い

ジュニア時代は、成人とは生理的にも心理的にも、異なる別の

人間であり、トレーニングのやりすぎによる、全身的過労・特定の身体

部位の使いすぎに気をつけなければなりません。笑顔

使いすぎにより、疾病・障害になり、将来の実力向上に、マイナスの影響を

出しやすいのです落ち込み

神経系の発育は6歳までに、成人の90%、14〜15歳ころでほぼ100%

完成するといわれており、この時期にリズム・バランス・タイミングと

いった能力を身に付けるのが大切なのです笑顔

この時期の、肉体的に成熟していない子供たちには、肉体的なトレーニングや

極端な技術的な練習は、体に障害を与えてしまいやすいので

気をつけて指導しなければなりませんびっくり

お父さんたちも、技術ばかりを教えすぎず

アプローチやパッティングなど、遊びながら感覚的な

要素を取り入れた練習を中心に指導するのがよいと思いますので、

気をつけてください笑顔

また、ゴルフは肉体的には片寄りやすい運動なので、この時期の子供たちには

は色々なスポーツやらせ、運動能力のバランスを考えてあげましょう笑い





























この記事へのコメント