最新記事
カテゴリー

2017年03月25日

半年前にはあんなに難しい作品だと思っていたものが……


こんにちは。
アトリエ・彩(いろどり)
ローズウィンドウアドバイザーの武藤 ちあきです。

3月も残り少なくなってきたというのに、まだけっこう寒いですよね〜。
朝晩まだストーブのお世話になっていて、冬の名残があるっていうのに、
花粉だけで春を感じるっていうのが、なんとも複雑な気分です……。
ヘッ--ッ( ;*д*)(っ*`з´)っ・:∴クション

……と、この時期jはいつも花粉症に苦しめられているワタクシ。
例年、花粉から逃げて引きこもりになるのですが、今年はなんと、
ステップアップを狙って、ローズウィンドウのレッスンに通っているのです。
( ´艸`)ムフフ☆

今週は2回目のレッスンを受けて、宿題3作品も仕上げましたっ( •̀ᴗ•́ )/
いや〜〜、こんな大変な作品を2日間で3作品も制作したの、初めてだわ。
……(´Д`).∴カハッ

125.JPG

上の作品から下の作品へと、順に作っていったんですけどね、
『セイリングの薔薇窓』は、とにかくカットの部分が細かいんですよ。
嫌いじゃないんですけどね、ポチポチポチ……と細かく抜いていくの。
でも、カッターの刃がはみ出して、残すべきところを切り落として
しまわないかと、かなり気をつかいながらの制作でした。

……で、次に『女神と悪魔』に移った時には、1作目ほどの細かい
カットがないので、なんて簡単にカットできるんだ〜〜!!ってビックリ。
いやいや、別に『女神と悪魔』が簡単な図案ってわけじゃないんですよ。
それなのに、1作目より大きくカットできて、気をつかう度合いが少ないって
いうだけで、こんなに心の余裕が違うなんて……と驚きました。
でもね〜、これくらいの大きさだと余裕だ!と思ってカットし終えたんですが、
この作品は、貼り合わせでとっても苦労しました〜〜(/ω\)あぅ
線になる部分が多く残るカットだったので、それらを重ねて貼り合わせる時に
重なりあった用紙が絡まるんですよ〜。ひっかかってちぎれそうになるし。
うわ〜〜!おおっと!!……とドキドキしながら貼り合わせて2作目完成。

そして、3作目に作ったのが、半年前にも作ったことのある『ディーパ』です。
これまた、細かいカットの図案や、細い線を残したり、円周のみに残す図案で、
しかも用紙枚数、全部で11枚という、半年前に作った時には、
もうめちゃくちゃ難しくて、作り上げた時の達成感はすばらしかったけど、
もうしばらくはRWしなくていいわ……という気分になっちゃった作品です。

そう、半年前には、めちゃくちゃ難しくて燃え尽きるぐらいだった作品なのに、、
カットの難しい1作目・貼り合わせが難しい2作目のあとにチャレンジしただけで、
普通にカットできて、普通に貼り合わせられて、全然苦じゃなく仕上げることが
できるようになっていたんですっっっ!!Σ(・`д・ノ)ノ

レッスンの時に、真季先生からお伺いした、
『最初に難しい作品を作っておくと、その後は楽に出来るようになる……』との
お話を実体験できた気がしましたよ……(*'0'*)


……ということで、作品制作の宿題は出来上がったので、
あとは、図案デザインの方の課題を考えなくちゃ……。
こっちは、すぐにできるもんでもないから、一ヶ月、じっくり考えま〜す(;´▽`)ゞ



最後までお読みいただき、ありがとうございました☆


日本ローズウィンドウ協会会員
武藤 ちあき

兵庫北摂地域において教室活動を展開しています。
ご感想、ご質問はお気軽にどうぞ……

お待ちしています♪(*´▽`*).☆.。.:*・゚゚


【レッスン・ワークショップの開催、ご相談ください!】
ご希望日に合わせてのレッスンも、可能な限り対応いたします。
出張ワークショップ等もご相談くださいませ。
  今月の教室予定はコチラお問い合わせはコチラからどうぞ♪




【コメント数は…… Comment(0)】 | 【カテゴリーは……ローズウィンドウ

2017年03月18日

シャルトル・ブルーに魅せられて……


こんにちは。
アトリエ・彩(いろどり)
ローズウィンドウアドバイザーの武藤 ちあきです。


シャルトル大聖堂をご存知でしょうか?
フランスのシャルトルにあるノートルダム大聖堂……。
建築様式の違う2つの塔が目を引く、世界遺産にも登録されている聖堂です。
参考記事

建物自体や彫刻群など芸術的にすばらしいものなのですが、
この聖堂内の170窓を越えるステンドグラスたちが圧巻なのだそうです。
参考記事

南北西にバラ窓もあり、いつか再現してみたいなと思ってたんですが、
細かい部分の表現方法に悩み、手を出せずにいました……(。・ε・。)ムー


でもね。
なんかわからないけど、昨日は、ふっとできるような気がして、
朝からいそいそと再現図案の作成に取り掛かりました!!


とりあえずこんな感じかな……って原図が出来上がったのが夕方。


……でも、それだけで終われる訳ないですよね〜〜(;´▽`)ゞ
紙の上で、図案を考え続けていると、余計に制作がしたくなるんです!!
とはいえ、作った図案はめっちゃ細かいカットの作品……。
c(゜^ ゜ ;)ウーン……今から……


ちょっと躊躇はしましたが、やっぱり我慢できませんでした(*≧∇≦)p ☆
原図をさらに色分けして、カット用の図案を割り出し、
娘も寝静まった夜中に一人、チマチマとカット……。

そぉ〜っと広げて……重ねて貼り合わせて……。

出来たぁ〜〜〜o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

124.JPG
<シャルトル大聖堂 北側バラ窓 再現>

(・`ω・´)え〜っと・・・
「シャルトル・ブルー」と言われる澄んだ青を表現したくて、
スカイを使ったんだけど、ちょっとPOPな感じになっちゃったかも。
もっと、厳かな雰囲気を出したかったんだけどな〜。

だけど、ペロルさんのサックスブルーだと薄すぎるだろうし、
ブルーでは濃すぎるような気がするんだよね……。
スカイとサックスブルーの二枚切りをして色を作れば良かったかなぁ。

今回の図案は、なるべく少ない枚数で再現できるように考えたので、
最初、ローズ・レモン・スカイの3色で作りました。
3色重ね部分で黒を出してるんだけど、ちょっと弱いかなぁと思ったので、
最後にチャコールで縁取り部分を乗せたんです。(合計4枚)

枚数は増えるけど、青部分を2枚切りで色味を押さえて作り直そうかなぁ。
あ、それもと、協会の新色の用紙だと合う色あるかしら!?
協会のほうのサックスブルーかロイヤルブルーだとどうだろう……。
あぁ〜〜、早く新色購入しなくっちゃだわ〜〜( ´艸`)ムフ☆


もうちょっと改良が必要とは思いますが、
とりあえず、ずっと作りたかった、シャルトル大聖堂のバラ窓が制作でき、
めっちゃ充実した一日が過ごせて楽しかったです♪


黙々と細かいカットをしてると、気持ちがどんどん集中していくんですよね。
ぐぅ〜〜っと集中して一通りカットした後、レースのようになった用紙を
ふわぁ〜〜っと開いていく瞬間は、これまた気持ちがホワッと開くひととき☆

そして、一枚ずつ、重ねて貼り合わせ、徐々に絵柄が浮かび上がり……

ドキドキ♪(〃m〃*)……(〃m〃*)ドキドキ♪ 

最後に枠を貼り合わせ……出来上がりを光にかざした時の嬉しさといったら!!

♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ♪


この『集中→解ける』という感覚を体感することは、
日常の生活で受けるストレスを発散させることにもつながり、
その後さらに、出来上がった作品を鑑賞することによって、
癒しを受けとるセラピー効果も期待できるんですよ〜d(´∀`*)♪

この感覚は、なかなか、文字や写真でお伝えできないんですが、
ぜひ多くの方に体験していただきたいなと思っています( •̀ᴗ•́ )/


体験講座などの企画も、準備しようと思っておりますが、
あれこれ考えすぎちゃってて、なかなかまとまっておりません(;´▽`)ゞ
ご希望の方がいらっしゃれば、優先的に企画をまとめさせていただきますので、
お気軽にご連絡くださいませ m(_ _)m (お問い合わせ欄をご利用くださいね♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました☆


日本ローズウィンドウ協会会員
武藤 ちあき

兵庫北摂地域において教室活動を展開しています。
ご感想、ご質問はお気軽にどうぞ……

お待ちしています♪(*´▽`*).☆.。.:*・゚゚


【レッスン・ワークショップの開催、ご相談ください!】
ご希望日に合わせてのレッスンも、可能な限り対応いたします。
出張ワークショップ等もご相談くださいませ。
  今月の教室予定はコチラお問い合わせはコチラからどうぞ♪




【コメント数は…… Comment(0)】 | 【カテゴリーは……ローズウィンドウ

2017年03月07日

春の陽気に誘われて、久しぶりに焼いてみました♪


こんにちは。
アトリエ・彩(いろどり)
ローズウィンドウアドバイザーの武藤 ちあきです。

週末あたりから、春の陽気を感じられるようになってきましたね〜♪

明日は父の誕生日……いつもは何もしないんだけど、
今年はちょっと節目の年でもあることだから、
ケーキなんぞを届けようかと思いついて、久しぶりに焼いてみました。

春の陽気に誘われて……桜風味のシフォンケーキ♪

朝からドタバタ焼いて、お先に、試食用の分でお茶しちゃったわ〜(´∀`*)
シフォンに添えるホイップクリームを、セリアの「ふりふりクリームメーカー」で
作ってみたけど、上手く出来なくて……ゆるゆるになっちゃったよ〜ヽ(´〜`;)

123.JPG
Cpicon 桜シフォン by ちあき.

昔、友達に教えてもらったプレーン味のレシピをベースにしながら、
買い物に行かず、朝から作ったので、家にある材料で調整しつつ、
桜風味の素として、桜花漬を刻んで入れただけ……というざっくり配合で
焼いてみました。塩味、キツ過ぎるかな?…桜の風味、するかな?…って
ちょっと心配したけど、思った以上にいい具合に焼きあがったよ♪

私、桜風味って、大好きなんですよね〜〜o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

春になると、桜風味のシフォンかクッキーを焼きたい!って思ってたんだけど、
なかなか行動に移せなかったんです。 ほんと、ず〜っと前から思ってて、
去年ようやく桜花漬を購入するも、作るまでには至らず……。
でも、そのおかげで、今年は思いついた時に材料があり、買出しにいかなくて
済んだから、思いついたままの勢いで作ることが出来ましたっ!(*≧∇≦)p ☆

うん、やっぱり買出しとかの一手間が、間に入っちゃうと、
意欲がしゅるしゅる〜〜〜ってしぼんじゃうんだよね。
昔はそうでもなかったのにな〜〜、やっぱ、歳のせい!?(;´▽`)ゞ

でも今回、材料が揃ってるだけで、やろうと思えば出来たんだしね♪
これって、きっと、お菓子作りだけじゃなくて、
いろんなものごとに当てはまるんだろうな〜〜、ローズウィンドウとか?
下準備とかをきっちりやっていれば、きっと、もっとスムーズに出来ることが
増えていくはず……(o・ω・))-ω-))うんうん……。

あれもこれも、いろいろやりたいことがあって、
いろんなことに追われて、中途半端にとまってる事もあるし、
もう手に負えない〜〜って思うことも多いけど、
もっと準備をしたりして、上手くこなしていく方法見つけよう!!
……って、なんか、前向きな気分になれたお茶タイムでした〜〜( •̀ᴗ•́ )
桜シフォンと桜茶でテンションあがってるからかな( ´艸`)ムフフ〜☆

10年前に登録したクックパッド……今や、見るだけになっちゃって、長い間、
そう……たぶん5年以上放置してたんだけど、なんか今ならできる気がして、
今日の桜シフォンのレシピを登録してみたよ〜〜(≧m≦)ぷははっ♪

過去の人気レシピ『Cpicon チョコ苺ソフトクッキー by ちあき.』を
超えられることができるかな〜!? (*≧∇≦)pあはは☆
苺の季節になると、毎年多くの方がアクセスしてくださるんですよね……。
さすがに、つくレポはだいぶ減っちゃったけど、でも、きっと多くの方が
作ってくださってるんだろうと思います。もう、9年も前のレシピなのに……。
ありがとうございます〜〜m(_ _)m


さ〜〜て!
娘が帰ってきたら、おじいちゃんにケーキを届けに行きますかな。
εεεεヽ(*´∀`)ノ ♪




最後までお読みいただき、ありがとうございました☆


日本ローズウィンドウ協会会員
武藤 ちあき

兵庫北摂地域において教室活動を展開しています。
ご感想、ご質問はお気軽にどうぞ……

お待ちしています♪(*´▽`*).☆.。.:*・゚゚



【レッスン・ワークショップの開催、ご相談ください!】
ご希望日に合わせてのレッスンも、可能な限り対応いたします。
出張ワークショップ等もご相談くださいませ。
  今月の教室予定はコチラお問い合わせはコチラからどうぞ♪




【コメント数は…… Comment(0)】 | 【カテゴリーは……日々のこと
検索
プロフィール
武藤 ちあきさんの画像
武藤 ちあき
お問い合わせなどは
こちらからどうぞ……(o^-')ノ"♪



フリー素材*ヒバナ *  *