広告

posted by fanblog

2018年02月23日

漫画『おひ釣りさま』1巻の感想とあらすじ 趣味を“お一人様”で満喫する女性アングラーの日常を描いた釣り道楽

『おひ釣りさま』1巻の感想。



おひ釣りさま
著者:とうじたつや
掲載:Championタップ!
1巻発売日:2017年11月8日

あらすじ・概要

人々のライフスタイルが多様化する現代において、「おひとりさま」の時間を大切にする女性も増加している。そしてここにも、そんなおひとりを楽しむ女子が一人――。

会社で働く24歳のOL・上条星羅(かみじょう せいら)。入社して2年目の若手ながら、テキパキと仕事をこなす優秀な働きぶりを評価されていたが、人付き合いはドライで近づきがたいオーラを放っていた。
そんな事を気にもしない彼女は、休日に「釣り」を楽しむ釣りガール。それも、友人とワイワイ楽しむわけではなく、女一人で真摯に向き合うおひとりさまのスタイル――「おひ釣りさま」――。
川や海、管理釣り場やイベントに出かけ、周囲からの好奇な視線にさらされながらも、釣り竿に向き合い獲物と対峙する星羅は、自分のペースでおひとりの時間を満喫していくのだった。


クールビューティーの24歳OLが、休日になると同行者を一切伴わずに海や川などに出掛け、お一人様スタイルで趣味の釣りを満喫する日常を描いた物語。
お一人様女子が趣味に没頭する釣り道楽日記。帯での謳い文句は「一人釣り・・・・・・たまらん」。秋田書店が運営するwebコミック配信サイト「Championタップ!」の2016年12月15日から連載開始。
作者は過去に『少年Y』で作画を担当していた漫画家・とうじたつや先生。

紹介・感想

ここ何年か釣りを全くしてなかったんですが、先月久しぶりに行ってきました。去年このブログでも紹介した『放課後ていぼう日誌』という青春釣り漫画。この作品を読んだのがやりたくなったきっかけ。
で、行った感想は・・・「寒かった」。まあ、冬の堤防だから当然なんですけど、もう少し対策してけば良かったなとちょっと後悔。数年ぶりの釣り、さらに最強寒波でしたので、坊主もあるなと覚悟してたところ、コノシロ(たぶん)4匹にアジ2匹が釣れました。
こんな成果でも久々だと結構楽しかったので、今度はもっと違う釣りにもチャレンジしたいなと思ってます。

さて本日は、色々な釣りを自分なりに楽しむ女性の日常を描いた漫画、『おひ釣りさま』を紹介させていただきます。

ざっくりした内容は、普段は会社であまり感情を出さずにテキパキ働く女社員が、休みの日に様々な釣り場や関連イベントに出かけ、悦に入りながら趣味の釣りをお一人様で満喫する物語。

最近増えてきた「釣りガール」と「お一人様女子」をテーマにした漫画。釣り漫画で多く見られる初心者が釣りにハマっていく作品だったり、女の子たちがキャッキャしてる類の作品とは異なり、プロ並の腕前を持つ寡黙な美人アングラーの休日での日常と、様々な釣りテクニックや釣具の使い方を解説してる作品です。

主人公はクールビューティな24歳のOL・上条星羅(かみじょう せいら)。仕事ぶりは2年目の若手ながら、同僚からも一目置かれる優秀な女性社員。ただ、仕事はテキパキこなすも、職場での彼女はいつも無表情で近寄りがたく、付き合いもドライなのでプライベートは謎。
一見冷めた雰囲気を纏う星羅さんですが、実は釣りをこよなく愛する女性アングラー。ちょっとかじってるなんていうレベルではなく、様々な釣りテクニックに精通してるプロ顔負けの腕前だったりします。しかも、釣りだけに集中するため、同行者は一切付けず、女性ひとりで楽しむ「おひ釣りさま」スタイルです。

彼女は、海や川や湖はもちろんのこと、管理釣り場やプロのイベントにも出向くなど、そこに釣りがあるならどこへでも足を運びます。もちろんお一人様で。
ターゲットもブラックバス、ナマズ、鯉、サバ、アジ、ウグイなど実に様々。場所と魚によって使う道具も釣法も異なるので、その時々に合わせたテクニックを駆使して、オールラウンドに対応。作中ではそれらの解説も丁寧に描かれています。

星羅さんは基本的に無表情で寡黙なことから、傍目には眼光鋭い一流のハンターといった風貌に見えます。ですが、それに反して心の中では非常に饒舌で、実況するかのように淡々とした口調で多くを語りながら、ちょっと独特な妄想にもふけっているのが特徴。
そして、獲物を釣り上げたときに「たまらん」と悦に入る表情は、読者からしても「たまらん」と思える魅力を溢れさせています。いわゆるギャップ萌えというやつですね。

誰の目も気にせず、誰かに媚びたりもせず、釣りへのスタンスもブレることなく、ただただ趣味の世界に一人で没頭していく星羅さん。彼女の生き様と「悦っ」の表情、そしてちょっと変わった妄想を是非チェックしてもらいたいですね。

締めにだらっと

といったところで、同行者を伴わずにお一人様で趣味の釣りを満喫する女性の日常を描いた漫画『おひ釣りさま』1巻の紹介でした。

それなりにちゃんとした釣り漫画という印象。最近増えてる釣りガールをテーマにした漫画とは違い、青春の一ページを彩るドラマがあるわけでもなく、萌えに寄り過ぎてるわけでもなく、ただただ女性一人で釣りに向き合う主人公・星羅さんの姿を描いた作品。

難しいことは何もありませんし、彼女が釣りをしてる最中の心境や例え妄想も独特で面白い。構成も一話完結方式なので読み易かったです。
上に書いた通りドラマ性が高い内容ではないですけど、先が気になる要素も伏せられていたりと、上条星羅という女性への興味がどんどん深まります。

釣りテクニックや釣り具の解説も丁寧で解りやすく、それが読んでてくどくならない調度良い塩梅で描かれていましたので、釣り入門書としても良い作品だと思います。

私としても、やったことの無い釣りについて多く知ることができ、彼女の釣りを楽しむ姿を見ていたら、ちょっと挑戦してみたい気持ちが湧いてきましたね。彼女が次にどこへ足を運び、何を釣りあげるのか、とても楽しみです。


【eBookJapan】 おひ釣りさま
 ↑登録不要で試し読みできます

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7354347
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ハネ吉さんの画像
ハネ吉
とにかく漫画が大好きです。愛してるといっても過言ではありません。どんなジャンルにも手を出しますね。正直、文章力にはあまり自信はありませんが、なるべくうまく伝えられるようにがんばります。ちょっとだけでも読んでもらえたらうれしいです。 ちなみに、甘い物とネコも大好きです。
プロフィール
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
最新記事
リンク集

400,000冊以上の電子書籍を販売していて、マンガの保有は世界最大級。パソコン、タブレット、iPhone/iPod touch、Androidなど幅広い機種に対応。
無料立読もできます。
カテゴリーアーカイブ
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。