ファン
最新記事
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(4)
2017年09月(4)
2017年08月(3)
2017年07月(4)
2017年06月(2)
2017年05月(2)
2017年04月(4)
2017年03月(6)
2017年02月(5)
2017年01月(2)
2016年12月(1)
2016年11月(5)
2016年10月(3)
2016年09月(5)
2016年08月(3)
2016年07月(5)
2016年06月(2)
2016年05月(4)
2016年04月(2)
2016年03月(6)
2016年02月(7)
2016年01月(4)
2015年12月(1)
2015年11月(2)
2015年10月(9)
2015年09月(6)
2015年08月(6)
2015年07月(7)
2015年06月(4)
2015年05月(14)
2015年04月(20)
2015年03月(15)
2015年02月(2)
2015年01月(6)
2014年12月(2)
2014年11月(4)
2014年10月(4)
2014年09月(5)
2014年08月(2)
2014年07月(5)
2014年06月(7)
2014年05月(2)
2014年04月(4)
2014年03月(5)
2014年02月(34)
2014年01月(25)
2013年12月(5)
2013年11月(15)
2013年10月(6)
2013年09月(2)
2013年08月(6)
2013年07月(6)
2013年06月(8)
2013年05月(6)
2013年04月(11)
2013年03月(3)
2013年01月(2)
2012年12月(2)
2012年11月(1)
2012年10月(5)
2012年09月(6)
2012年08月(1)
2012年07月(4)
2012年06月(2)
2012年05月(5)
2012年04月(7)
2012年03月(5)
2012年02月(11)
2012年01月(6)
2011年11月(10)
2011年10月(2)
2011年09月(1)
2011年08月(2)
2011年07月(3)
2011年06月(2)
2011年05月(5)
2011年03月(5)
2011年02月(3)
2011年01月(3)
2010年12月(1)
2010年11月(2)
2010年10月(1)
2010年09月(2)
2010年06月(3)
2010年04月(2)
2010年03月(4)
2010年02月(1)
2010年01月(3)
2009年10月(1)
2009年09月(3)
2009年07月(1)
2009年06月(2)
2009年05月(1)
2009年04月(1)
2009年03月(3)
2009年02月(1)
2009年01月(1)
2008年11月(3)
2008年09月(2)
QRコード

2017年03月27日

南あわじ市休暇村へ行ってきました



SH3J1186.jpg

南あわじ市福良 休暇村


SH3J1187.jpg



SH3J1190.jpg


2017年3月1日、「淡路島サクラマス」がデビュー!


鳴門海峡の速い潮流の福良でサクラマスの養殖がスタートし 新ブランドが誕生した。


2016年09月27日

2016.9鳴門海峡を望む道の駅うずしお




PIC_0003.jpg


南あわじ市 道の駅うずしおで鳴門海峡の渦を間近にみる。

PIC_0024.jpg

狭い海峡を行き交う漁船や渦潮観光の咸臨丸。

PIC_0004.jpg


潮の流れが速い海峡を小舟が突き進む。

PIC_0017.jpg

なないろ館から出向する鳴門海峡クルーズ船 咸臨丸

PIC_0019.jpg

平日の昼間だが乗船者多数でにぎわってる様子。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



PIC_0032.jpg

旬の食材が楽しめる展望レストラン。

カフェ 09:00 - 16:30  食事 10:00 - 16:30 (カフェ・食事 16:00)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


PIC_0029.jpg

橋げたの下を通る通路。夜には閉鎖されてます。


PIC_0030.jpg

ほれぼれする脚線美?


PIC_0009.jpg

橋脚の入り口 足元に段差あり 強風注意。

PIC_0016.jpg


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞





道の駅うずしお

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22

TEL. 0799-52-1157 FAX.0799-52-2890





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞






うずの丘 大鳴門橋記念館

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936-3

TEL. 0799-52-2888 FAX.0799-52-0489





∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


南あわじ市の情報発信基地「なないろ館」観光案内所




円形の屋根が特徴的な、観光施設で 観潮船の咸臨丸、日本丸の発着場。

観光案内所や食事処、地元特産販売店があります。


2016年08月19日

終戦記念日にあわせ 萬灯会



南あわじ市 若人の広場で平成28年8月15日(終戦記念日)
戦没者への追悼を祈念して『萬灯会』が開催されました。

若人の広場公園内が幽玄の世界に・・・




8月15日(月)午後6時〜午後9時30分

お問合せは 若人の広場公園管理事務所 (0799-55-2520)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

南あわじ市阿万 「戦没学徒記念若人の広場」は、
軍需工場へ動員されて、そこで亡くなった男女学徒を
追悼する施設として、1967(昭和42)年に建設されました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


たかじんのそこまで言って委員会 超・戦争論 やしき委員長追悼DVD付 3枚組 [ やしきたかじん ]





2016年03月11日

南あわじ市 苅藻(かるも)




PIC_0129.jpg

かるも公園の沖合500メートル先に見えるのが大園島。

PIC_0128.jpg


大園島は干潮時は陸続きになり歩いてわたる事が出来る。

PIC_0131.jpg

苅藻(かるも)海岸の右手には鳴門海峡にかかる大鳴門橋。

PIC_0144.jpg

左方向は福良湾。うずしおクルーズ船 咸臨丸と日本丸を
運行する ジョイポート なないろ館がある。

PIC_0136.jpg

県道25号線 南あわじ市かるも 
ここで遊ぶには津波情報を聞き逃してはいけない。

PIC_0137.jpg

バスで出かける方に便利な淡路交通のバス停がある。

PIC_0149.jpg

海岸線には遊歩道もあり散歩コースや魚釣りを楽しむ方も多い。

PIC_0150.jpg

鳴門海峡は 春は桜鯛 夏は鱧 秋は紅葉鯛 冬はトラフグ。

四季を通じて新鮮な海の幸が楽しめる観光スポット。

PIC_0132.jpg

近隣には苅藻(かるも)荘 愛ランド藤本 南淡路ロイヤルホテルがある。


PIC_0145.jpg

苅藻(かるも)公園の正面はプラザホテルと大きな風力発電が見える。

戦没者の慰霊塔、じゃのひれ公園 ドルフィンファームも見える。

PIC_0155.jpg

ホテルニューアワジ プラザ淡路島と淡路島最大級の風力発電。
あまりの大きさに強風でプロペラが外れた事が有ると噂で聞いた。

PIC_0152.jpg

漁を終えた漁船は福良湾へと進む。

PIC_0154.jpg

PIC_0156.jpg

大鳴門橋(おおなるときょう)は、南あわじ市福良丙と鳴門市鳴門町の
鳴門海峡を結ぶ吊り橋で1985年(昭和60年)6月8日に開通しました。

本州と四国を結ぶルートで多くの物資の流通の要となっています。




2016年02月19日

うずの丘大鳴門橋記念館絶景レストラン



PIC_0013.jpg

鳴門海峡の絶景と淡路島の冬の味覚、3年とらふぐが楽しめる
うずの丘、大鳴門橋記念館。

PIC_0027.jpg

外壁はリニューアル中ですが営業はされています。

ショップ うずのくに


ここでしか買えないオリジナル商品ございます。


PIC_0012.jpg

淡路島の福良湾で3年かけて育った立派なとらふぐが旬。

PIC_0023.jpg

PIC_0018.jpg
 
元々、淡路人形座があった場所です。今ではトリックアートが楽しめます。 


PIC_0016.jpg

売店では淡路島の海の幸、山の幸が色とりどり揃ってます。

PIC_0025.jpg

小腹が空いたらいかがですか! 淡路島バーガーも大人気です。

PIC_0034.jpg

大鳴門記念館から眺めた鳴門海峡大橋です。

PIC_0022.jpg

淡路島の特産品、 玉葱を使ったお土産も品揃えしてました。


PIC_0024.jpg

道の駅うずしおレストラン  http://uzunokuni.com/


PIC_0026.jpg

営業時間 カフェ 09:00〜16:30 食事 11:00〜16:30

( 受付時間 9:00-17:00 ) お問合せは 0799-52-1157

PIC_0029.jpg

神戸淡路鳴門:神戸西/神戸方面から

神戸淡路鳴門:神戸西IC ⇒ 神戸淡路鳴門:淡路島南IC〜車で5分。

PIC_0030.jpg

道の駅経由 福良行きのバス停があります。
うずしおドームなないろ館からバスが出ます。

2016年02月01日

水仙シャトルバス終了



淡路島観光協会からのお知らせで
灘黒岩水仙郷のシャトルバスは2月1日で運行終了だそうです。

尚、水仙郷はまだ開演中です。期間は未定です。








お問合せは 0799-52-2336

2015年10月16日

淡路人形まつり2015





淡路人形まつり 平成27年10月19日から11月30日まで

クイズに参加した方の中から抽選で景品をプレゼント!!

お問合せは 淡路人形座 0799-52-0260 南あわじ市福良甲


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

11月22日は いい夫婦の日  

夫婦2名で1名無料になります。証明できるものが必要です。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

大鳴門橋開通30周年記念イベント 12月6日 14時から16時まで

淡路島名誉大使の桂文枝さんによる淡路人形座公演 前売り4,000円

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

主催 公益財団法人淡路人形協会  淡路島観光協会

協賛 淡路人形芝居サポートクラブ 南あわじ市商工会

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2015年06月17日

トリックアート淡路島2015



人間の目の錯覚を利用したトリックアート展が
南あわじ市のうずの丘大鳴門橋記念館 一階特設会場で開催中。


見る角度で違って見える作品や不思議な体験が出来ます。



開催期間は平成27年11月30日まで

大人800円 子供は400円です。

お問合せは 0799-52-2888 9時から17時まで

――――――――――――――――――――――――――

子供から大人まで世代に関係なく絵画を見て・撮って楽しめ ます。
面白いお写真で淡路島の想い出作りはいかがでしょうか!

――――――――――――――――――――――――――


おばけトリックアート(1) [ グループ・コロンブス ]

価格:1,350円
(2015/6/17 15:08時点)
感想(0件)




びっくりトリックアート [ カールトン・ブックス ]

価格:1,512円
(2015/6/17 15:09時点)
感想(1件)





2015年04月24日

潮風が心地良い鳴門海峡



かんばん みさき荘

大鳴門記念館からみさき荘に向かう交差点に設置された看板。

なるとかいきょうおおはし

鳴門海峡にかかる鳴門大橋で潮風を感じ、春を感じる。

レストランメニュー

レストランのメニューには淡路島の海産物や新鮮食材が。

道の駅うずしおの駐車場からみさき荘への通路は

藤の棚があり今の季節はちょうど良い景色を楽しめる。

お年よりも春風に誘われて藤の棚で一休み。有意義な時間を楽しまれていました。

にほんまる

福良港から出航する鳴門海峡の遊覧船「日本丸」

PIC_0286.jpg

最近買ったビデオカメラのズームを楽しむため 70倍ズームで撮影した。



ズーム:光学38倍/ダイナミック65倍、デジタル200倍

デジタルズームでもきれいな画像で保存できた。

みちのえきうずしおみさきそう


〒656-0503 
兵庫県南あわじ市福良字鳥取丙947-22
TEL:0799-52-1157 FAX:0799-52-2890

2015年01月13日

灘黒岩水仙郷開園中



紀淡海峡に面した灘黒岩水仙郷開園中!

2015suisen222.jpg

 水仙の日本三大群生地として知られる灘黒岩水仙郷は
諭鶴羽山(標高608m)から海へと続く南斜面に日本水仙が咲き誇ります。

甘く柔らかな香りが辺り一面に漂います。

2015suisen.jpg

〜 甘く柔らかな香りの日本水仙の優しさに包まれてみませんか 〜

一足早い春の訪れを告げる灘黒岩水仙郷



開園時間  午前9時〜午後5時
お問合せは 灘黒岩水仙郷(0799-56-0720)


2014年10月07日

淡路人形まつり




淡路人形浄瑠璃 淡路人形まつり

淡路人形まつり 平成26年10月2日から11月30日まで

開催会場は 南あわじ市福良港 淡路人形座 0799-52-0260

大人 1,500円 中高生 1,300円 小学生 1,000円 幼児 300円

20141007163138_00001-1.jpg
2.png

特別公園  未就学児の入場は不可 先着200名様 入場無料

10月11日 18時から 桂三輝 「落語と人形浄瑠璃」 東海道中膝栗毛


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

夫婦で楽しむならこの日がオススメ!

11月22日(土)夫婦2名で1名様は無料

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

淡路人形座は 淡路島が発祥である淡路人形芝居を十節で毎日楽しめる施設です。

人形の動きを活きているかのように操り表情も豊かで迫力があります。






2014年06月06日

大鳴門記念館の催事



光の不思議展を開催中のうずの丘・おおなるときねんかんへ行ってきました。

おおなるときねんかん

平日の昼間だったから入場者数はまばらでしたが・・・・

3月15日から 11月の末まで


2014年02月11日

沼島の上立神岩 かみたてがみいわ



南あわじ市の水仙郷の眼下に沼島があります。

沼島の南側には奇石 上立神岩が一躍有名になった

この岩のくぼみがハート型で恋愛成就や夫婦円満のシンボルに

上立神岩.jpg



岩の高さは約30メートルで地元では古くから親しまれてきた。

このたびストラップやキーホルダーが製作され
売れ行きも好調だそうです。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

東南海岸には奇石が多く、「上立神岩」 「屏風岩」「あみだバエ」などが点在する。

日本発祥の地とされる
国生み 伝説を物語る「おのころ神社」、「沼島庭園」 がある。



2014年02月03日

福良湾津波防災ステーション



SH3J1914.jpg

予想では 南海地震が、
30年以内に50%、50年以内に80%の確率で発生されると言う。

SH3J1915.jpg

南あわじ市内では、地震の揺れが最大で震度6弱との予想。

SH3J1917.jpg

海に面した福良湾では津波に対する備えも・・。



2014年01月17日

大鳴門橋 南あわじ市福良丙



兵庫県南あわじ市福良丙 (淡路島門崎)と
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦(大毛島孫崎)間の鳴門海峡の最狭部を結ぶ
大鳴門橋(おおなるときょう)


1q.jpg

1985年(昭和60年)6月8日に開通ご阪神間と四国を結ぶ大動脈。

大鳴門橋(おおなるときょう)は、本州四国連絡高速道路が管理

11.jpg

おお鳴門橋の真下を通る渦潮クルージングは
南あわじ市なないろ館のジョイポート南淡路から咸臨丸と日本丸が運航している。

20070301.JPG

大鳴門橋は 橋長は1,629m、中央径間は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3m。


1d.jpg


夕日に照らされる大鳴門橋、夕暮れからライトアップされる。

DSCN0084.JPG


道の駅渦潮から 大鳴門橋が見れます。

20070301.JPG


渦潮を海上45メートルの高さから渦潮を眼下に見下ろせる
「徳島県立渦の道」
渦の飛沫で衣服が濡れるほどの間近に迫る「観潮船」があります





2013年12月01日

うずしおクルーズ日本丸



淡路島もすっかり冬。

日の出も遅く 日照時間が短くなりました。

南あわじ市の情報発信基地「なないろ館」


nana.jpg


通常はこんな外壁ですが 夕陽を浴びると!

yuuhi.jpg


夕陽を浴びるとこんな感じになります。

なないろ館ですが なないろには変化しません。


nihon.jpg


鳴門海峡のうずしお観光の日本丸を夕陽で染まります。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
TEL (0799) 52-0054  FAX:(0799) 52-3081

ジョイポート  info@uzu-shio.com

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

咸臨丸は1856年オランダで建通され、1860年勝海舟が
日本人ではじめて太平洋横断しアメリカへ渡った蒸気帆船。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



日本丸は日本を代表する帆船。1930年神戸で建造。
初代日本丸に次いで就航した現在の日本丸の雄姿。




2013年11月24日

咸臨丸と日本丸



鳴門海峡の渦潮を楽しむ咸臨丸と日本丸

南あわじ市 なないろ館

にほんまる

夕陽に浮かぶ停泊中の日本丸
南あわじ市 なないろ館

南あわじ市観光協会など南あわじ市の情報発信基地
特産品、物産品などの商店が立ち並ぶ

南あわじ市 福良湾 津波危険地帯


海底で地震が起きると、
海底の地形が急激に変化をして、海面が変動し津波が起きることがあります。

波の高さは水深の浅いところでは増し、湾内ではさらに高くなります。

津波の発生が予測されるときには早めの避難が必要です。

海岸へは近づかず高台へ早めの避難をしましょう。

平地で高台が無い場合は海岸から遠くへ離れるようにしましょう。




2013年11月05日

国立淡路青少年交流の家




 国立淡路青少年交流の家


淡路うずしおフェスティバル2013

ギター&ドラム 森田あいみさん、森田みつきさん

1110.jpg




木工教室 曾爾青少年交流の家のコーナー

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

20050619 (5).JPG

国立淡路青少年交流の家

学校・青少年・企業等の研修の場としての施設

カッター研修をはじめ、地域の特色を生かしたプログラム

20050619 (6).JPG


兵庫県南あわじ市阿万塩屋町757-39

tel:0799−55−2696 FAX0799-55-0463



2013年10月30日

若人の広場を整備改修工事




「若人の広場」は福良湾・鳴門海峡に面し、瀬戸内海国立公園の景観が楽しめる。

karumo.JPG


広場を整備し都市公園として展望広場やトイレも整備し
市民や観光客が憩える場所にする。

1.jpg


平成25年9月8日
関係者が出席し安全祈願祭と起工式が行われました。

平成27年の完成を目指し約12億円を使用する。



2013年09月24日

鳴門の渦潮とは





鳴門海峡の「うずしお」は、
太平洋と瀬戸内海の潮の干満差により、激しい潮流が鳴門海峡で発生します。

咸臨丸と日本丸はうずしおのできる近くのところまで行き
間近から「うずしお」をご覧いただけます。

潮流により発生する自然現象で、
潮の流れない時間帯には 「うずしお」は見ることはできません

uzu-karumo (52).jpg

鳴門海峡の潮流は「世界3大潮流」で
世界で3番目の速さといわれています。

大潮の最速時には約20km/hにもなり、「日本一」の速さです。


2013年06月29日

沼島の魚の美味しさを



nusima-2007.JPG

ぬしま 沼島と書いて「ぬしま」と読みます。

沼島で獲れた新鮮な鯵などの魚を地元漁師が振舞います。

20051118-nusima (5).JPG


沼島の魚の美味しさを味わってみませんか



淡路ファームパークイングランドの丘

沼島鯵の刺身やフライ お問合わせは 水産振興課(0799-37-3013)



2013年06月17日

南あわじ海釣り公園 メガフロート


南あわじ海釣り公園 メガフロート

PIC_4554 - コピー.jpg

南あわじ市福良湾の浮体式多目的公園(海釣り公園メガフロート)


福良沖に浮かぶ海釣り公園。

pic_5985-naruto.jpg


雄大な 鳴門大橋を眺めながら釣りが楽しめます。




2013年04月28日

淡路人形座の人形浄瑠璃


66.jpg


まだ新しい建物なのに錆が目立つと思ったら計算どおりだそうで


66h.jpg
淡路人形座

TEL 0799-52-0260/FAX 0799-52-3072

〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良甲1528-1

66t.jpg

南あわじ市福良 南あわじ市観光の拠点 



2013年04月07日

道の駅「うずしお」 雨の中でも



zame.jpg

道の駅「うずしお」

淡路島の西南端、全長1,629mの大鳴門橋が架かる岬にあります。

uzu-karumo (49).JPG

鳴門海峡を見学する咸臨丸

みさき荘からの眺めは最高で激流のなか船舶や漁船が行き交う。

zdd.jpg


鳴門海峡の景観を見ながら新鮮な海の幸 を楽しめるうずしおレストラン。

淡路島の食材を生かしたお土産、地酒なども販売されている。

zsa.jpg

生憎の雨。鳴門自動車道は自動2輪は通行止めとなったそうだ。

zz.jpg

「道の駅うずしお」鳴門みさき荘
(ミチノ エキウズシオナルトミサキソウ)

〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22





2012年09月19日

南あわじ市刈藻地区の大園島



刈藻地区に歴史とロマンから望む大鳴門橋

「大園島」

oosonojima.jpg

大園島は島から陸地に延びる石道があり
干潮の時間帯には陸続きになるといわれていますが
陸続きの状態を私は一度も見たことがありません。

oosonokarumokouenn.jpg

公園に掲げられた看板によると
この辺りで収穫した海草の干し場に大園島は利用されていたそうなので
きっと陸続きになっていたことだと思います。

oosonojimano.jpg

遠きよき時代の思いを馳せてゆっくりと鳴門海峡の景色を楽しんでみませんか!



大鳴門記念館屋上から撮影した鳴門海峡とクルーズ咸臨丸



2012年06月15日

南あわじ市伊毘で海開き



DSC02527.JPG

伊毘うずしお村で海開き の神事が行われました。

uzu-karumo (19).JPG

伊毘うずしお村は鳴門海峡を望むロケーションにあり
オートキャンプ場や海水浴が楽しめる。

11111.jpg

夜には海ほたるが鑑賞できるスポットで有名です。



2012年02月01日

愛称はうずしおの里に決定




南あわじ市福良の観光拠点

「なないろ館」

南あわじ市温泉郷や観光スポットを紹介する
なないろ館周辺を うずしおの郷の愛称に決定されました。

55.jpg

南あわじ市の観光拠点 淡路島観光案内所

SA340319.JPG

足湯が無料で開放され宿泊施設やお土産店も多く集まっています。

5.jpg

津波や防災に関する知識を学べる
福良港津波防災ステーション・うずまるは気軽に見学ができます。

にほんまる

ジョイポートの咸臨丸と日本丸でうずしおクルーズ 

お問合せは 0799-52-0054 http://www.uzu-shio.com/

運賃 大人 2,000円 子供 1,000円 

◦うずしおの期待できない時間帯や
お客様が10名様に満たない時は出港しない場合があります。

南あわじ市 福良湾 津波危険地帯

津波防災ステーション 0799-52-2381

南あわじ市 なないろ館

南あわじ市観光案内所 0799-52-2336




2012年01月04日

灘黒岩水仙郷で春を感じて



◆ 甘い香りと絶景が楽しめる 灘黒岩水仙郷 ◆

ss.jpg

瀬戸内海に浮かぶ淡路島は花の島。
  日本水仙三大自生地の一つに数えられる水仙の名所です。


sse.jpg

  淡路島の南部に位置する 霊峰 諭鶴羽山(標高608m)から海に続く
  南斜面の7haに 約500万本の水仙が海に向かって咲き 淡黄の花が
  コバルトブルーの海に映え、まばゆいばかりの光景が広がります。

sskanaba.jpg

  花は一重咲きの野生の二ホンスイセンが中心で 
  八重咲きの花も混じり、甘い香りの水仙と紀淡海峡の絶景が楽しめます。

ssw.jpg

  昨年の11月は暖かく 通年より半月早く開花をむかえました。
  昨年末の12月28日より一般公開されています。

ss-nusima.jpg

南あわじ市灘黒岩水仙郷から見る 沼島

急な坂道を水仙の甘い香りの中を通り抜け出口方向の売店へとたどり着く!


  開園時間  9時から17時まで 入場料 大人500円 
  
  お問い合せは 南あわじ市立灘黒岩水仙郷   0799-56-0720

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

灘黒岩行きシャトルバス 福良なないろ館前発着

往復バス代と水仙郷入場料込みで 大人2,000円

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

洲本のホテル旅館前から出発 洲本温泉発着便

往復バス代と水仙郷入場料込みで 大人2,000円

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

瀬戸内海国立公園 淡路島 灘黒岩水仙郷

交通アクセス 

神戸方面からは神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICを下りて40分

徳島方面からは神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICを下りて40分

バスでは南あわじ市福良港からシャトルバスが運行されています

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



2011年11月17日

リフレッシュ交流ハウスゆーぷる



ゆーぷる

南あわじ市文化体育館で一汗かいたら南淡温泉ゆーぷるはいかがでしょ。

45.jpg


ゆーぷるは2002年にオープンし、木造のあたたかみのある落ち着いた雰囲気の温泉です。

455.jpg

ジェットバスや塩サウナ、高温サウナや 岩露天風呂などを男女日替わりで楽しめます。

457.jpg

南あわじリフレッシュ交流ハウス”ゆーぷる”は、潮崎温泉を使用し
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・うちみ・慢性消化器病・慢性皮膚症などに効果があります。

459.jpg


〒656-0534 兵庫県南あわじ市北阿万筒井1509−1 0799-50-5126

20051015 (18).JPG

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる
南あわじ市の豊かな自然に囲まれた温泉施設です。

飲食コーナー やマッサージコーナーもあり完備。
お風呂でゆったり、ロビーでゆっくり・・・憩いの場、健康、 交流の場に人気です。




2011年11月14日

淡路じゃのひれオートキャンプ場



淡路じゃのひれオートキャンプ場


大鳴門橋を望むロケーションに広々とした芝生のサイト

SH3J1062.JPG


ログキャビンで雄大な鳴門海峡を楽しむ。



施設は充実していて 多彩なレンタル品完備で 初心者でも安心!!

兵庫県南あわじ市阿万塩屋町じゃのひれ

サイト使用料 オート1区画テント2張りまで6500円。

ログキャビン1人3150円〜     ログコテージ1人4200円〜   




2011年11月09日

南あわじ市文化ホール体育館



20051015 (9).JPG

南あわじ市の文化ホール体育館は

トンボの羽の流線型をイメージしたユニークなデザインの屋根の形が特徴です。

35.jpg

屋根、壁、階段、床、ベンチなどあらゆるところに
淡路島の特産品 西淡町の淡路瓦が使用されています。

体育館ではバレーボールコート、
トレーニングルームにはマシンが30台が設置されています。

33.jpg

南あわじ市の文化イベントやコンサートホールとして多目的に利用されています。

37.jpg

南あわじ市の成人式の会場



2011年08月09日

大鳴門橋記念館でトリックアート




トリックアート展が南あわじ市大鳴門記念館で開催中

錯覚の不思議、トリックアート展

人の目の錯覚を利用して不思議な世界に引き込む
錯覚の不思議、「トリックアート展」が、
南あわじ市の大鳴門橋記念館の「うずしお科学館」で開催中。




平面画を立体的に見せる作品を14点展示。




びっくりトリックアート ちゅうい!あなたの脳をだまします。

oonaruto-kinenkan (24).JPG


大鳴門記念館の営業時間は午前9時〜午後5時。

DSC01435.JPG

うずしお科学館の入場料は大人500円

DSC01438.JPG

南あわじ市のうずの丘 大鳴門橋記念館。

DSC01451.JPG

うずの丘大鳴門橋 の屋上展望台へ上がると雄大な光景が広がる。

oonar00.JPG

うずの丘味市場は味市場は、
丘大鳴門橋記念館の中にあります。



鳴門海峡の激しい潮流にもまれ育った海の幸

淡路島の温暖な気候と豊かな土壌に育った野山の幸。

淡路島の素材を使った、お土産物が豊富に並ぶ。



2011年03月28日

ホテルプラザ ニューアワジの夕陽



ppo.jpg

画像の下の桟橋は 南あわじ市立 海づり公園 

ppl.jpg


淡路島では最大の 風力発電。大きすぎて写真に入りきりませんでした。

pppp.jpg

大見山から鳴門海峡を望む。 夕暮れ時の一枚

ppui.jpg

鳴門海峡に沈む夕陽に

ppp.jpg

鳴門海峡を一望できる ホテルプラザ ニューアワジ




2011年02月14日

うずの丘大鳴門橋記念館のずしお科学館




大鳴門橋の完成を記念してつくられた施設で

鳴門海峡や大鳴門橋が一望できる。

DSC01435.jpg

世界一といわれている鳴門のうずしおを、
臨場感あふれる立体映像や展示で紹介している「うずしお科学館」。

oonaruto-kinenkan (11).jpg

創作料理は淡路島の特産品を使用している。

「展望レストランうずの丘」で雄大な鳴門海峡を楽しみながらどうぞ。

oonar00.jpg

海の幸や山の幸に恵まれた淡路島のお土産や加工品も多数販売中。



2007年06月28日

鳴門海峡ライブカメラ



20070301.JPG

鳴門海峡大橋のライブカメラの映像が見れます。


DSCN0084.JPG


http://www2.city.minamiawaji.hyogo.jp/camera/index.htm

大鳴門橋(おおなるときょう)は、

本州と四国を結ぶ産業、物流に欠かせない吊り橋です。

兵庫県南あわじ市福良丙と徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦を結ぶ吊り橋です。

20070506-0943.JPG

橋長は1,629m、中央径間は876m、幅は25m、主塔の高さは144.3mとして
1985年(昭和60年)6月8日に開通しました。

鳴門海峡のライブ映像は ↓

http://www2.city.minamiawaji.hyogo.jp/camera/index.htm




検索


なまえ88 むむ88 りり88




最新コメント
タグクラウド
ふぁーすと くらうど れいこっぷ でる れご とうしんだい むむ なまえ x2 きゃば ろりぽ x くるま 6 x
リンク集
プロフィール
素敵な楽園 淡路島は食材の宝庫さんの画像
素敵な楽園 淡路島は食材の宝庫