ファン
検索
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
全磯連 関東支部さんの画像
全磯連 関東支部
プロフィール

2019年10月24日

神津島恩馳長ン根


全日本磯釣連盟関東支部 潮風会例会報告  

神津島恩馳長ン根 釣行

10/19下田発神津島渡船賀寿丸にて潮風会月例会に部外者?(記者)として参加、総勢7名。

生憎の天気で銭洲群島の予定から神津島本島回りに変更となりましたが

朝4:00下田集合。天気に反して大勢の釣り人が魚市場前に集まっていました。

4:30出船し高速で神津島目指してGO!途中いやな変な揺れ〜〜があり気分も今一でしたが、

無事多幸湾着岸し 倉庫より釣道具をデッキに出しいざ渡船開始!!

まず向かったのは小雨舞う平段、沖の祇苗の松ヶ下、出張、穴と釣り人を渡し、陸の祇苗のナダラへ。

途中道具の降ろし間違いがあり行ったり戻ったり、船が揺れる、揺れる〜〜、私気分が今一良くない!

寝酒が良くなかったか?揺れで更に悪くなりましたが、初めての祇苗でしたのでカメラを手に記念撮影撮!。

他の釣り人は水温の関係か ”泳がせ”、”ルアー”、が多く底物は少なめでした。

さて潮風会は船長と相談し恩馳群島の長ン根に貸し切り渡船に決定。

雨も止み開運のはじまりと気持ち高ぶらせ釣り場は南向きに底物3名、北向きに上物4名で

いざ!スタート!プ〜〜〜〜ン📯


IMG_2632.JPG
       恩馳本当向かい

IMG_2630.JPG
       神津島本島向きの釣り人の位置

長根.jpg
       各釣り人


まず底物がワサの猛攻撃でシラガウニが取られるが針に掛らないヨ〜〜、

小型磯カニは当たりもなくなくなるヨ〜〜

竿が入るが “ビョ〜〜ン”と返る、阿部さん針18号、私16号、

私に掛ってくる魚の掛りどころは唇に半分、カンヌキに半分、でした。

潮は右前から阿部さんのところに差していると思われます。

後で解ったことですが長谷川さんのところは潮の動きが無かったそうです?

トロイ潮でしたのシモリ根が邪魔したのかな?

上物はどうかといえばスミマセン!!私は背中を向けていて詳細は解らないのです!ゴメンナサイ!!

大きな声が聞こえたので振り返れば大きいメジナをタモに入れて来たのでカメラを片手に記念写真をパチリ!

IMG_2628.JPG
Goodメジナ!綺麗なブルーアイでした : 永木さん


そんなこんなしているうちに帰りの時間が近くなって来たころ長谷川さんの竿が入り

本日NO1のクチジロになりかけのイシガキが上がり、2.8kgの太った綺麗な魚でした、


さて総合結果発表

上物はクチブトメジナ40〜45cmを10枚位かな〜!!、イサキ、ナンヨウカイワリ、イズスミ大漁でこの時

期としては大変良い釣果!!!(新会員の永木さん最大)

底物は長谷川さんのクチジロ2.8kgが最大、2kg以下のワサ多数、イラ(大型)テンス(大型)と

そこそこ楽しめました、どのさかなも太っていて後日調理したら40cmの小ワサのお腹にはウニ2個分が入っ

ていました、笑!!

神津本島に戻り泊まり1名を桟橋に下し下田まで高速帰還し無事例会が終了となりました。

IMG_2634.JPG
       阿部会長


全磯連関東支部 磯釣研究会 : 星野




全磯連関東支部HP
https://www.iso-tsuri.com/


磯釣りランキング

2019年10月23日

三宅島釣行記:またまた釣りました!!

新着情報

皆さんご存知の竜宮会会長山里さんから釣行記の報告が有りました。

先日9/14の釣果に続き今回も大型の報告です、おめでとうございます。!!!

以下投稿文です

10/19 三宅島釣行記

土砂降りの中、三池方向に出発下道より進むが、強風南南東〜南南西〜南西の風

7〜9m以上で豪雨雷の予報の悪天候で大波が半端なく通行止め!!Uターン

阿古地区ママを下見したら出来るぞ!良く通っている磯、得意とする磯!直行だ!

会友の渋尾氏が丸島前、私はその先の高い所にそれぞれ構え、開始。

私は潮の関係か根掛りで仕掛け全損3回、オモリ10個損失で場所替え顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

渋尾氏はワサを上げている。しかし下げ潮に入って1時間後にその時が来た!!

竿が海面に突き刺さり、出てきた奴はクチジロ!!渋尾氏がすかさず取込み!

後程の検量で4k 60.0cmでした。

山里イシガキママDSC_0049.JPG


HP管理者より

釣り人の皆さんへ

荒れた海は堤防・磯を問わずうねりが上がり危険を伴いますので、

釣行の際は最善の注意を払い無理の無い様、事故の無い様にお願します。

磯を熟知した全磯連会員のアドバイス等も参考にして楽しく安全な釣行をしましょう、


https://www.iso-tsuri.com/isotsuri

全磯連関東支部HP
https://www.iso-tsuri.com/


磯釣りランキング

2019年10月02日

9/27伊浜釣行記

9/26木曜日に台風の合間を縫うように釣行!目的地は南伊豆伊浜。22:30着となり。駐車場は1番乗りでガラガラ。携帯のアラームを4:30にセットし仮眠を取りました、5:30出船でしたので時間は十分にあります。新会員のMさんが今回初めて参戦となりましたので会員3名で釣行。渡船先はいつもの通り宝洋丸船長任せ。
船長から毎度お馴染みの名礁”ササラ”に渡してもらい釣り開始、
潮は若干”上り潮”だが波っけが無く静かで、10:30干潮なので好きなポジションで釣りを開始。されど当たりは穂先がびんびんとエサ取り、小わさのあたりが続きましたがようやく1.5kgわさが針掛かり、その後穂先を持ち込むが押さえ込まない?合わせれば”いら”のやはり1.5kgサイズ。仲間も小わさを数匹で今回の釣行を締めくくりました。やはり高水温の為と自分に言い聞かせましたが、迎えの船で他島で3kgと2.0kgのイシダイを見て修行が足りないと再確認した釣行でした。(全日本磯釣連盟関東支部所属磯釣研究会)



IMG_2608.JPG
全磯連関東支部HP
https://www.iso-tsuri.com/



磯釣りランキング