ファン
検索
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
全磯連 関東支部さんの画像
全磯連 関東支部
プロフィール

2019年10月24日

神津島恩馳長ン根


全日本磯釣連盟関東支部 潮風会例会報告  

神津島恩馳長ン根 釣行

10/19下田発神津島渡船賀寿丸にて潮風会月例会に部外者?(記者)として参加、総勢7名。

生憎の天気で銭洲群島の予定から神津島本島回りに変更となりましたが

朝4:00下田集合。天気に反して大勢の釣り人が魚市場前に集まっていました。

4:30出船し高速で神津島目指してGO!途中いやな変な揺れ〜〜があり気分も今一でしたが、

無事多幸湾着岸し 倉庫より釣道具をデッキに出しいざ渡船開始!!

まず向かったのは小雨舞う平段、沖の祇苗の松ヶ下、出張、穴と釣り人を渡し、陸の祇苗のナダラへ。

途中道具の降ろし間違いがあり行ったり戻ったり、船が揺れる、揺れる〜〜、私気分が今一良くない!

寝酒が良くなかったか?揺れで更に悪くなりましたが、初めての祇苗でしたのでカメラを手に記念撮影撮!。

他の釣り人は水温の関係か ”泳がせ”、”ルアー”、が多く底物は少なめでした。

さて潮風会は船長と相談し恩馳群島の長ン根に貸し切り渡船に決定。

雨も止み開運のはじまりと気持ち高ぶらせ釣り場は南向きに底物3名、北向きに上物4名で

いざ!スタート!プ〜〜〜〜ン📯


IMG_2632.JPG
       恩馳本当向かい

IMG_2630.JPG
       神津島本島向きの釣り人の位置

長根.jpg
       各釣り人


まず底物がワサの猛攻撃でシラガウニが取られるが針に掛らないヨ〜〜、

小型磯カニは当たりもなくなくなるヨ〜〜

竿が入るが “ビョ〜〜ン”と返る、阿部さん針18号、私16号、

私に掛ってくる魚の掛りどころは唇に半分、カンヌキに半分、でした。

潮は右前から阿部さんのところに差していると思われます。

後で解ったことですが長谷川さんのところは潮の動きが無かったそうです?

トロイ潮でしたのシモリ根が邪魔したのかな?

上物はどうかといえばスミマセン!!私は背中を向けていて詳細は解らないのです!ゴメンナサイ!!

大きな声が聞こえたので振り返れば大きいメジナをタモに入れて来たのでカメラを片手に記念写真をパチリ!

IMG_2628.JPG
Goodメジナ!綺麗なブルーアイでした : 永木さん


そんなこんなしているうちに帰りの時間が近くなって来たころ長谷川さんの竿が入り

本日NO1のクチジロになりかけのイシガキが上がり、2.8kgの太った綺麗な魚でした、


さて総合結果発表

上物はクチブトメジナ40〜45cmを10枚位かな〜!!、イサキ、ナンヨウカイワリ、イズスミ大漁でこの時

期としては大変良い釣果!!!(新会員の永木さん最大)

底物は長谷川さんのクチジロ2.8kgが最大、2kg以下のワサ多数、イラ(大型)テンス(大型)と

そこそこ楽しめました、どのさかなも太っていて後日調理したら40cmの小ワサのお腹にはウニ2個分が入っ

ていました、笑!!

神津本島に戻り泊まり1名を桟橋に下し下田まで高速帰還し無事例会が終了となりました。

IMG_2634.JPG
       阿部会長


全磯連関東支部 磯釣研究会 : 星野




全磯連関東支部HP
https://www.iso-tsuri.com/


磯釣りランキング
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9340322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック